葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンレン、ボディコン、NSX!

<<   作成日時 : 2017/06/15 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 17

梅雨に入ったというのに、ちーっとも雨が降りませぬ。

私が住む街ではとうとう節水が始まってしまって。
お天気なのは嬉しいけど、やはり雨は必要。
雨が降ったら、茶花の鉢植えに水遣りしなくて
いいし〜(コラ)

昨年は花を付けなかった未央柳が今年は
しっかりと咲いてくれまして。
その代わり、この春は山芍薬が全くダメで。
なかなかうまくはいかないものですね〜

来年の六月は私、また茶席の席主なのですが
(但し、この春のような大きなお茶会ではない)
さてはてその時期に良い花が咲くかしらん。
今から気になるところ。

一年経つのってホントに早いからねー
まだまだって思っていても、すぐその時が来る。

この春の親睦茶会だって、あっという間に
当日だったもんね。

さてさて。

前回の記事に書いたシャントトラブル、
シャントの硬さは一向に変化がないままで
ありまする。

エコーの画像見るのもイヤになるわ(-_-;;)

半分ヤケで「もうどうでもええわい、
とりあえず透析は出来てんだから」と
半分投げやりになっております。

考えても血栓は流れて行かんしね。

それよりもまずはお楽しみお楽しみ♪
そっち優先(何それ)

六月といえば、毎年県内のアリーナで
「モーターフェスティバル」なるものがあります。

毎年行ってるんだけど、なかなか写真を
撮るほどの車がなくってねー

ここに来られる殿方の目の保養のために
キレーなオネーサンが三人くらい
ポーズとってる場面でも撮ってアップすれば
いいんだろうけど、何故かそういう場には
カメラ構えたオッチャンやオニイチャンしか
いなくて、女性は全く姿がないので、
入って行きにくいのです。すんまへん。

何年か前にレトロな車が来た時には
しっかり写真を撮ってアップしたんですけどね〜

それがこの記事。良かったらこちらをどうぞ↓
温故知新 〜モーターフェスと維新の里のお茶会〜

で、今回は何か目玉になるものがないかなと
思っていたら、一戸建てな車(1000万円クラス)
つまりレクサスが来てたんで、そちらを撮って
いたのですが…

それから奥に行ったら、な、なーんと!

過去、私が「結婚していなかったら
絶対に買いたい、いや買ってた!」と
本気で思っていた車が。

画像


NSX!!

あら、「アンタにゃ無理だ」って思ったでしょ?

でも、私が20代の頃は900万円くらいだったのよ。
バブル全盛の頃、こういうの欲しいって思うの
別におかしくないでしょ?
(あたしゃガッツリ「バブル世代」)

え? ゼニカネの問題ではなく、腕の問題?
NSXなんて扱えるわけない?

…それ、亭主にも言われたしっ!

いやー、でも、今回会場に来ていた車を見てたら
マジ欲しいって思ってしまった。

えーと、NSX一台買うお金で
今の我が家が何軒買えるかなぁ(笑)
(我が家は「田舎の苫屋」といえるくらい
吹けば飛ぶような家でございます)

でも、このNSXは予約殺到で、かなり
待たなきゃならないとか聞いたような?

うーん、世の中、貴族様が多いのね。
平民な私にはわからん世界だ。
(貴族と平民は未だに我が家のトレンドワード)

さすがに「誰でも試乗OK」となっている
他の車と違い、NSXは回りが囲ってあって
勝手に乗ってみることは出来ませんでした。

あーあ、運転席に座ってみたかったなー

モーターフェスティバルは秋にも別の場所で
行われるんだけど、そちらには最近は
あまり行かなくなっちゃった。

ちょっと遠いのもあるし、似たような感じで
あまり変化はないので。

それにしても、結構人が来るのよ、コレ。
皆が皆、車の買い替えを考えている
わけではないとは思うけど。
事実、我が家だって半分ヒヤカシというか
車を眺めに行ってるようなものだし。

ただ、今のウチのアコード君、既に
60000kmを突破しそうで、
(一体一年にどのくらい走ってんだか。
12000kmくらいか)前のトルネオ君に
比べたら長持ちしそうもない。

次、何買うかな。

NSXは欲しいけど、宝くじでも当たって
ガレージ付きの家を新築でもしない限り
絶対に無理だしー

今の車よりは小さくしたいので、
シビックあたりかなぁ…

さすがにまだ免許を返納する年には
遠いから、あと2〜3回は買い替えるので
それも考えて予算を組まないと。

屋根がオープンに出来る車も
いいなーと思うけど、そういう車は
高級な車が多いので、なかなか
手が出ません。

コンバーチブルは新婚旅行の時、
レンタカーで乗っただけ〜
(セリカのコンバーチブル)
しかも暑かったから、あまり
オープンに出来なかったという(苦笑)

かなり腎不全が進んでた頃で、
海外に行くのは怖かったから
新婚旅行を国内(沖縄)にしたんだけど、
今思えばすぐどうこうなることは
なかったんだから、海外に
行っておけば良かったかしらねえ。

まあ、私は海外旅行に行きたくて
たまらない人ではないので
それほど惜しいとも思わないのだけど。

むしろ国内で行ってないところだらけで
そういうところに行ってみたい。

と言いつつ、毎度毎度、秋には
南紀白浜行きだし、またまた
行くつもりでいるし〜

多分、先日行った筋湯温泉にも
また行くと思います。

ただ、筋湯はホント吊り橋くらいしか
ないんで、ただエンジェル君に会うという
それ一点のみで行くことになるのよね。

ま、可愛いからいいんだけど〜♪♪

ああ〜それにしても暑い。
やっぱり一雨欲しいところです〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
シャント、悩ましいけど、ともかく今のシャントに頑張ってもらうしかないわけね。
がぜんヤル気になって血栓を消えさせてくれるなんてことにならないかしらねぇ...

ところで、今日は車のこと。
60000kmなんてまだまだよ。うちの最高は200000kmだったのよ!
20年乗ったグロリアワゴンなんだけど
ということは単純に割れば1年に10000kmだったわけ。(2台使いだったのに..)
よく旅行に行ってた年代だったものね。
今は走っても1年に7000km(×2台)かな。
車は早めに色々買い換えたい人と、気にいると長く乗りたい人がいるわね。
まあ、私も短期間だった車もあるけど。

NSX ゴージャスというか派手ねぇ♪
私が乗ったので唯一まあまあ派手だったのは真っ赤なカローラハードトップかな。
免許をとってすぐに買ったの。
それに黒いドカッとした衝撃吸収バンパーなるものを着けてね。要するに運転に自信がなかったからなんだけど、そうしたら、ものすごい最低な燃費の車になっちゃって、走りは悪いし2年も乗らなかったわ(苦笑)
車の話は結構好きよ。次に会うときは、そんなお喋りもしましょうね♪

昔、私がもし貴族になったら(^o^))) 欲しかったのは、アマゾン(ボルボ)の超クラシックカーだったの。知ってる?

TAMU
2017/06/15 21:54
>TAMUさん
シャントは相変わらずよ〜 マッサージしてくれるスタッフによると、以前よりは血栓が減って柔らかくなっているとのことだけど、私が自分で触ってみる限りではあんまり変わらないのよね。まあでも透析はちゃんと出来ているので、あまり考え過ぎないようにするわ。

えー、20万km! それは凄い。メンテナンスが大変だったでしょう? ウチの前の車は平成9年式で、それを平成26年まで乗ったから17年乗ったわけだけど、17万kmは行ってなかったと思うのよね。明らかに今の車になってからの走行距離が伸びてる。まあ、週末ごとに遠出してれば仕方ないかな。週3の通院でも車を使うしね〜

ハードトップという名称が懐かしいわ〜
TAMUさんが運転に自信がなかった時代があるなんて嘘みたい。だってあんなに上手なのに(未だにランクルだったかな、大きな車でラーメン屋さんの凄く狭い駐車場にバッチリ止められて、凄いと思った記憶が離れません。私だったら確実にぶつけてるし〜)
今度お会いする時は、車のお話も是非是非♪ 楽しみにしてまーす。

ボルボのアマゾン、検索してみました。本当にクラシックな車なのね〜 これ、絶対高価でしょ?? やはり「貴族の品質」の車よね♪
そういえば、記事に書いたモーターフェスティバルに出かけた後、道を走ってたらナツカシの「ケンメリ」(スカイライン)が前を走ってるのに遭遇。ナンバーも凝ってらして(亭主曰く「ケンメリオタクなら、敢えてこのナンバーを選ぶやろ」)スカイラインもケンメリ、ハコスカになるとクラシックカーの領域になっちゃってるみたい。ホント、こういう車はメンテが大変なんでしょうね〜
葉桜
2017/06/17 11:51
色香悩ましいピンクのワンレン・ボディコンの文字にに誘われて来ました。バブル時代の華やかな扇子を振ってブイブイ言わせている姿、或いは制服のスカートをロングにして座り込んだお写真が載っているのかと思いきや、車でガッカリ(笑) 車には弱いなあ〜。1965年普通免許証、自動二輪(バイク限定解除)。 この年までの優遇でしたね。 篭の鳥故、季節感を感じませんが、リハビリで外を散歩するようになり、多少気合いが入ってきました。 来月は七夕、梶の葉をお願い、と田舎の兄に依頼しました。
野の花
2017/06/17 16:56
>野の花さん
麗しい女性の写真ではなく、車でスミマセン〜 記事にも書いた通り、レースクィーン?コンパニオン?のお姉さま方の写真を撮りたかったのですが、廻りに群がっているのが男性ばかりでしたので、入って行きづらかったのでした。
実はボディコンシャスな洋服、持っていたし着ている写真もありますが、とても公開できるモノではありません。あまりにも時代がかっているもので…(笑)

1965年といえば昭和40年、あら私は生まれてなかったわ(嘘)
この頃の白黒の写真を見ると、三輪車のトラックなどがあるんですよね〜 懐かしい。

リハビリで外を歩けるようになると、外の風が心地良いですよね。来週から梅雨らしい天気になるそうで、枯れかけた貯水池にも潤いが戻るでしょうか。
梶の葉、先日師匠宅にたくさん伸びているのを見て、ああもうすぐ葉蓋の季節だなぁと思いました。葉蓋や洗い茶巾、釣瓶など夏は涼し気なお点前がたくさんあって楽しみです。
葉桜
2017/06/18 22:23
あら、こんなところで、車の話題が。前回の時は、気づかなかったのかな。

自分は、1台の車に長めに乗る方でして…。今は2台乗ってますが(唯一の贅沢:笑)、旧い方の車は≒15万qです。SAABのカブリオレで、現在は晴れた日専用。

ふだんの脚は、三年ほど前に買ったもう一台で、年甲斐もなく、爆音響かせて乗っています。えっ、もちろん改造はしていません、売られた時のままです。

さて、ホンダのNSXいいですね。新型の値段では、将に家が買えちゃいますけど。どこかで、試乗できるといいんですが、当然ディーラーにも無いだろうし、まあ無理かな。もし、葉桜さんが思いきって買ったら、日本の真ん中あたりで、車で集まるオフ会しましょうか?

>TAMUさん
アマゾンとは、ご趣味が宜しい様で。私も、旧い車好きですよ。今もっているSAABも、本当は900が欲しかったのですが…。でも、自分が車に詳しいか、近くに信頼できる整備工場がないと、なかなか旧い車には、手が出ません。
山羊
2017/06/19 20:58
>山羊先生
今までも車の話題は何度か出したことがあった気がしますが、ここのところ出してなかったように思います。車の話、私は決して詳しくはないんですが、好きなもので(笑)

10万kmをoverは珍しくないのですね。そういえばウチの前の車も買い替え時には10万kmを超えていました。
2台持ちといえばウチの亭主。1台は通勤用の軽四(平民の車)、もう1台はバイク(CB1100)で晴れの日専用。晴れの日専用というより「春秋専用」といった感じで、夏と冬はほとんど乗らないのですが。

爆音(笑) 山羊先生が爆音轟かせながら走っているところを拝見したいです〜 売られた時のまま、そして車検もそのまま通るということは、ガッチガチの改造ではなさそうですが…バイクもそうですが、マフラーを変えると、音が全然違うんですよね。

はい、今のNSXは「走る家」になっちゃいましたね。試乗、仮にディーラーさんに車があって、私が出向いて試乗させてほしいといっても、「いかにも運転がヘタそうなオバサン」なので渋い顔されそう(苦笑)
もしも宝くじが当たってガレージ付の家が手に入り、NSXを買ったら富士山の麓あたりでオフ会を致しましょう(笑)
葉桜
2017/06/20 09:05
葉桜さん、あの時の車は旧式のテラノかディスカバリーよ。
そうそう、皆で塩味を調整してくれるラーメン店に行ったわね。懐かしいね。。

あ、横からごめんね。

山羊先生、
うちは家族みんな旧い車が好きなんですよ。
息子は中古で買ったFJ56Vの'78年型(ランクル)に、もう20年間も乗っていますよ。
収入の何割かを修理とかに使って連れ合いに叱られている時があります(笑)

アマゾンのすごいクラシックカー、展示車の運転席に座ったことだけはあるんです♪
全体が丸っこいのです。
当時、仕事場がVOLVOのビルの2階にあったんですよ。それで、別格で展示されていたアマゾンを毎日見ていて、惚れ切って、ある日、VOLVOの人に乗せてもらいました。(展示室の中で..)
ずうっと大金をかける覚悟をしなければオーナーにはなれない車と言われました...(涙)

私も山羊先生が爆音轟かせながら走っているところを拝見したいです♪
TAMU
2017/06/21 14:24
>TAMUさん
あ、あれはランクルではなかったのね。かなり大きな車だったことだけはよーく覚えてるの。今の私の車でも、あの駐車場には止められないかも〜
薄味にしてくれるラーメン屋さん、懐かしい! また集まってワイワイやりたいな♪

ねー、やっぱり山羊先生が爆音轟かせながら走っているところを是非拝見したいわよね〜♪♪
葉桜
2017/06/22 08:54
>葉桜さん
富士山麓オフ会、いいですね。何なら富士スピードウェイでも、借りましょうか。会場費出すにも、宝くじ当選が必要かも。

>TAMUさん
volvoと縁があったのですね。実は今のSAABを買おうとしていた頃、volvoにcc70を見にいったのですが、ディーラーに冷たくあしらわれて、買うの止めたのでした。身なりが貧相だったかなあ…。

>爆音轟かせながら…
じゃあ、今度の日曜日に…といえる距離でないのが残念。うちの車の爆音は、その言葉から想像されるほど、大きくはありませんよ。ただ、キックダウンしたりすると、回転数が一気に上がって、恥ずかしいくらいの音になります。いい歳したおっさんが、何やっているんだか…という感じ。
山羊
2017/06/23 19:43
葉桜さん、
たまに車の話も楽しいわね♪
でも私が割り込んで車の話ばかり続けるのもどうかな?と思って
山羊先生との続きは山羊先生の掲示板に書きました。
葉桜さんも参加してねぇ♪
TAMU
2017/06/24 21:30
>山羊先生
ああ! 富士といえば富士スピードウェイ! 一日貸し切りで「車大好き人間オフ会」でもやりましょうか。あそこを一日貸し切ると一体いくらかかるのでしょうか…鈴鹿を貸し切るのとどちらが高いかしら? 億単位の宝くじが当たらないといけませんね(笑)

ディーラーに冷たくあしらわれるといえば、よく亭主と「今ならレクサスを見に行っても相手にされるだろうけど、ちょっと前なら無理だったかな」なんて話すんですよね。今の車の前に乗っていたトルネオは17年も経ってましたからね〜 クラシックカーとは呼べない、ただの古い車で出かけても「お金ない人=冷やかし客」と思われて相手にされなかったかなと。
ああ、でも今でも亭主、私とも服装は決してオシャレではないから、やっぱり冷たくあしらわれるかしら??

本当にもう少し近ければ、爆音轟かせる山羊先生の走る姿を拝見出来ますのに残念です〜
葉桜
2017/06/24 22:17
>TAMUさん
うん、とっても楽しいわ〜♪

いえいえ、ここは横レスでも何でも全然構わないので、遠慮なくお喋りして下さいまし。なかなか私がレス出来ないこともあるけど(レスはパソコンからしているもので)コメント承認はスマホからしているので、出来るだけ早く承認するので大丈夫よ〜

あ、山羊先生の掲示板に続きを書かれてるのね。あとで見に行きまーす♪
葉桜
2017/06/24 22:21
明日は萩市でお茶関係の講演会。何の演題だったか忘れちゃった(笑) ということは、大して興味のない演題なんだろうな。話の途中で寝てしまいそう(本当は行きたくないんだけど、立場上、半強制参加なので仕方なく)

ところで、ワーファリンが早くも処方中止になりました。ラッキー
…って、効果なかったから処方中止になっただけなんだけど。つまりシャントの血栓はウンともスンともいわず、そのままガッチリあるのよね。もうどうでもいいけど〜(投げやり)
ま、でもワーファリン服用、ガサツでしょっちゅうあちこち足やら腕をぶつける私にとっては結構なストレスだったから、飲まなくて良くなったことはホッとしてます。
先週の稽古の時だったか、箱炭斗に足をぶつけて、慌てて内出血が広がらないように押さえたりしたんだけど、そんな心配もなくなるのよね。ただ、ワーファリン効果が完全に切れるのは1週間くらい先なんで、それまで怪我しないように気を付けないと。

血栓がどうなるかはわかんないし、8月末にまたPTAするかどうかもわからんけど、まあとりあえずマッサージを続けて、様子見しましょう。
葉桜@明日は講演会
2017/06/24 22:58
久しぶりの雨に紫陽花ばかりでなく、畑の野菜にも恵みとなりましたね。ところで、そもそも論でお恥ずかしいですが、血管にできる?血栓とは? 私は今まで一度シャント(吻合部)が詰まった事があります。 今のシャントは20年を超え、やはり一部吻合部は固く石灰化しています。シャント(血管外科)の先生(業界では有名)からX線、触診などでまだ大丈夫、と言われています。 知り合いで血栓が脳叉は、心臓に飛んだら大変と言われたと、聞いています。 葉桜さんの血栓は溶かす或いは除去の方法でしょうか? ガラケー故、纏まらない文章でごめんなさい。
野の花
2017/06/25 20:03
>野の花さん
おはようございます。ようやく気持ちほどの雨が降りました。でも、まだ市内の水源である湖の水は枯れたまま。もうちょっと降って欲しいですが、災害レベルの雨は困ります。ここ数年、全く降らないか豪雨かで極端過ぎますね。

私のシャント血栓はV側(返し)に使っている部分が数センチ、ガチガチになっています。石灰化もあるのかも知れませんが、内腔にフィブリン等がたまり、前回のPTAで傷をつけた部分に血小板等が集まり、更にガチガチになったものと思われます。
PTAにはそうしたリスクもあることは承知していましたが、今までうまくいってきたため、今回初めてそのリスクそのままの事態になって、あららという気分です。
それでも代替血管があるため、透析自体は当たり前に出来ているのが幸いです。

エコノミークラス症候群で、肺や心臓、脳に血栓が飛ぶ可能性があるとネットなどには書いてありますが、実際にシャント血管の血栓が肺や心臓に飛び、心筋梗塞や肺塞栓になったという話はほとんど聞きません。私が知らないだけかも知れませんが。
また脳に関しては、手足の静脈にできた血栓が流れていったとしても、脳に飛ぶ前に他(肺や心臓)で引っかかりそうな気がします(あくまでも素人考えです)
ただ心臓で出来た血栓が脳に飛ぶという話はよく聞きます。確かにこれは危険ですね。

私の血栓は一体どうなるのか、私にもわかりません。再PTAになるのか、このまま放置なのかも聞いてません。ワーファリンも効果がないため中止になりましたので、今後他の治療の予定はあるのか、そのうち聞いてみるつもりです。


ガラケーからでは投稿しにくいと思いますが、いつもありがとうございます。読みにくいなんてことは全くありませんので、またいらして下さいネ。
葉桜
2017/06/26 11:52
葉桜さん良く分かりました。ありがとうございます。お大事にしてください。
野の花
2017/06/26 20:11
>野の花さん
いえいえ、何だかよくわからない説明で申し訳ありません。何分にシロウトなもので…

野の花さんもリハビリ大変と思いますが、どうぞご自愛下さいませ。
葉桜
2017/06/27 11:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワンレン、ボディコン、NSX! 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる