葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 身体メンテナンス月間

<<   作成日時 : 2017/05/18 08:49  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

おはようございます。

五月も半ばを過ぎたけど、朝夕はまだ冷え込みますね〜
今朝もエアコンの暖房つけたし。
でも、日中の車の中はとっても暑い!
五月に体調を崩す人が多いのもうなずけるわ。

前回の親睦茶会の記事をアップしてから後、
ここに書きたいなーと思っていたことがたくさん
あったけど、PCの前に座る時間が取れずに
いるうちに、何書きたかったか忘れてしまった。
(何せすぐ忘れる鳥頭なんで)

五月に入ってこちら、直接の身内ではないんだけど
私の身辺で不幸のお話を聞くことが多く、
私も実際に葬儀に参列したりして、
どうしてこう「御不幸」は重なるものかと
思ってしまいました。

亭主パパママ、私の母は年相応に
病を得てはいても、命に関わるような病では
ないため、今のところ大丈夫なのですが
亭主の方は二人とも八十の坂を越え、
私の母も来年は八十。

このくらいの年齢になると、風邪による肺炎が
命取りになるので、とにかく風邪をひかないよう
気を付けてと言ってありますが…
気を付けてても、ひくときはひくものね。

でも、そういうトラブルでもない限り、
またまだ長生き出来そうなので、
ヘタすりゃ私の方が先に逝くかも〜

いやでも、亭主を残しては死ねないと
前々からすーっとここに書いてますが、
ホントにそうなんで(何しろ家のお金の管理、
保険、税金、その他諸々亭主は何もわからない
このネットのプロバイダ契約さえ、私の名前だし)
とにかく心疾患と感染症だけは気を付けないと。
透析患者の二大死因だもんね。

心肺機能維持のため、また水泳を再開しないと
いけないなーと思いつつ、まだ雑用が山積み。
今日は先日の研究会(お茶の勉強会)で使った
敷布(白いシーツのような布)のアイロンかけ。
これが5枚もある〜!

クリーニングに出せば早いし、他の人たちは
皆さんクリーニングに出すみたいなんだけど
「ま、ぼちぼちアイロンすればいいや」と思って、
いつも洗濯機で洗い、乾燥機に持って行って乾かし、
それから暇を見てはアイロンかけをしてるのね。

実はクリーニングに持って行って、取りに行くのが
面倒くさいのもある(笑)

クリーニングといえば、先日、やっとダウンコートや
仕事人の時に着ていた冬物スーツをクリーニングに
出したのだけど、箱いっぱいに持って行って、
ドアが開けにくく、開けたと思ったら跳ね返ってきて
右の肘の下、一の腕というの?あそこをガン!と
打ったのね。

その時は大した痛みもなかったけど、その後に
隣のスーパーで買い物をしてて、会計した後、
帰ろうとした時に肘の下がコブになっているのに
気が付いて。

腕にタンコブって出来るの??

まあ、ホントにタンコプみたいなコブでした。
翌日は研究会だったから、湿布貼って
何とか誤魔化したけど、えらい内出血になって。

で、まだ取れてません。とりあえずシャント肢で
なくて良かった。シャント肢だったら、F先生や
スタッフにとがめられていたかも??

ただ、シャントもまたPTAの季節を迎えまして〜
最早、年中行事やな。
ほぼ、この五月の連休前後になるとやってる気が。

だいたい、年に2回くらいでしょーか。
血流は取れてるけど、どうしても返し側の血管が
固くなるため、半年一度広げている次第。

血流が200とかなら全然ヘーキなんでしょうが
350だから、だいたいいつも静脈圧は高め。
で、透析開始直後の静脈圧が250超えると
大抵はPTAになっちゃうのね。

まあ仕方ないです。再建手術にならんだけ
いいと思わないと。

そうそう、この11日にはバネ指のことで、
岡山・笠岡の神の手ドクターのところに
行ってきまして。

25日に手術決まりました。ここでオペしたら
次の日から水仕事も出来るらしい。

ちなみに地元でやると、10日くらい
手が使いにくいそうな。ざっくり切るからね〜

いずれ手根管症候群や、肩アミロイドも
出てくるかもだけど、私はここでオペを
お願いする予定でいます。

地元じゃ絶対にやらんわ。私の周囲は
手術しても痺れが取れない人だらけで
何のために手術したのかわからんという。
笠岡で手術したら、ほぼ即日で痺れが
取れたと「実際に」オペした人に聞いたから。

内視鏡での手術らしいけど、この内視鏡も
術者の腕がモノをいうらしく、誰がやっても
いいわけでもないらしい。

時間とお金はかかるけど、そう大したことは
ないし、納得行く治療を受けた方がいいと
私は思う。

今月は他に胃カメラもあるから、なんかしら
気ぜわしい。親睦茶会の前にはこういう
面倒くさい予定を一切入れずにいたから、
今月に固まっちゃったのよね。仕方ないです。
今月は「身体のメンテナンス月間」ね。

さて、最後に風炉の稽古場を写真と思ったんだけど
実は今の床の間の設えが、昨年撮った床の間写真と
ほぼ一緒なので割愛(笑) 軸も今入れてる花も
全く同じで面白味がないので。
また改めて、夏の稽古場(洗い茶巾など)を
アップ出来たらいいなーと思ってます。

その前に、この週末は九重の筋湯温泉に行くので
次の記事はその写真アップを。
ワンコのエンジェル君をモフモフするのを
楽しみにしてます♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
5/22追記
行ってきました、筋湯温泉♪
一日目に会えなかったから、もしかして
会えずに泣きながら(苦笑)帰る羽目に
なるかと思ったエンジェル君。
ちゃんと翌日、お目にかかれました☆彡
(どうやら前日はイベントでおでかけ中で
たまたまいなかったみたいで)

とりあえずモフモフ写真を♪
詳細はComing Soon(笑)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今月は、メンテナンス月間なんですね。

私、2〜3週間前から腕が痛いので、どこかで診てもらわなきゃと思っているのですが、後回しにしてます(;´д`)

温泉行くのね。
いいなぁ
オルカ
2017/05/18 11:03
>オルカさん
そうなの。今月、面倒くさいことを集中させちゃった。先月はとてもじゃないけど、時間が取れなかったのよね。まあ、PTAは予定外だったんだけど。

腕が痛いのは筋肉痛などではなくて? あまり続くようなら、整形などで診てもらった方がいいかも。私もそうなんだけど、生活にさほどの支障がないと、つい後回しにしてしまうよね。

はーい、可愛いワンコが待っている温泉て癒されてくるワン(♪
葉桜
2017/05/18 11:38
葉桜さん こんにちは QBは西高東低といった感じ。 リハビリ病院に転院してから、血圧が下がりQBがガクンと下がりました。 バネ指神の手に委ねる、正解ですね。 私はバネ指を開く時は中央手術室で、心臓肝臓など手術場所を歩き、肩から指先まで消毒されました。 名医による注射針?の時は麻酔して暫くして針を動かし終了。 この間数秒。24時間後風呂に。 手根管は内視鏡の国内開発者である、同医師にお願いし、今では傷痕がどこか分からない。 両方日帰りです。バネ指神の手の医師なら内視鏡もやるのでは。 お大事に。
野の花
2017/05/19 17:22
>野の花さん
こんにちは。土日と温泉旅行に出かけていました。コメント認証とお返事が遅くなってすみませんでした。

QBは西高東低なのですか? そういえば私が今まで臨時透析を受けた施設、それなりの血流量か多かったのですが(広島の中島○谷クリニックで300程度で回していた人を見たような覚えが。松江腎クリは皆さまご存知の通り)考えてみれば、中国地方から出て臨時透析を受けたことがなかったのでした。関東の方に行けば、また違うのかも知れませんね。

術式や日帰り等、お話を伺う限りでは、私がバネ指のオペを受ける先生は、野の花さんが手術を受けられた先生とほぼ同等の腕をお持ちだと思います。東の神の手が野の花さんの先生なら、西の神の手が私が手術を受ける先生なのかなと。
笠岡のH先生は元々、上肢外科全般が専門で、中でも手根管の内視鏡の腕は恐らく西日本では右に出る人がいないと思います。なので、いつも患者さんがたくさん。私が初診を受けるのに4か月待ちました(これでも短い方かも)
いつか手根管症候群が出た時は、迷わずこちらで手術を受けたいと思っています。
葉桜
2017/05/22 11:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
身体メンテナンス月間 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる