葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 倉敷に行ってきました〜

<<   作成日時 : 2016/11/17 19:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

段々と朝夕は寒くなってきましたね〜

朝、車のガラスがくもるようになって、
これからはいちいち拭かなきゃならないのが
面倒くさい!

今のアコード君はリアワイパーがないんで
拭き取る以外は熱線のスイッチを入れるくらいしか
くもりを取る方法がなくってね〜
トルネオ君にはリアワイパーがあったんで、
それでチャチャッとバックが見えるように
したもんだけど。

でも、トルネオ君にはバックモニターなんて
文明の利器はなかったので、バックするのは
好きじゃなかったなー
今はラクになったものです。

さてさて、先週の土曜日。12日ですね。
岡山の倉敷市に行って参りました。
裏千家の中国地区大会。
(大会自体は12〜13日の二日間でした)

正直、この地区大会って物凄く人は多いし
待たされる時間も長いし、あまり気乗りは
しない行事なのね。

勿論、お家元ご一行もいらっしゃるし、
お茶湯の儀やお家元の講演もあるから、
今のように二年に一度なら、まあ行っても
いいかな、なんて思えるようになりまして。

この行事、以前は毎年あったのよ!

1500人前後の人が集まる大会(これでも
少ない方かも。岡山、広島、山口だけで
島根、鳥取は山陰地区大会になります。
北海道や九州は広いから大変でしょうね)
山口県はほぼ18年に一度、支部に主管が
回って来ていたし、6年に一度は茶席を持つ番が
回ってきてまして。

私の所属支部が主管だったのは平成3年、
平成21年。今まで通り毎年やっていたら
次に回ってくるのは、私が60代前半の頃だったけど
2年に一度になったから、生きてるうちには
回って来ないわね、ラッキー(こらこら)

とか何とか文句を書いてしまいましたが、
ひとまず今回の地区大会、無事に行って来れました。

でも、キャパの狭い場所なので
主管の方々もそれはそれは必死になって
動いていらしたけど、立ったまま1時間以上
しかも外で待つ時間がありましてね〜
(当たり前ですが着物に草履。この日のために
ちょっぴり良い草履を用意しといて正解だった)

晴天で本当に良かった。雨だったら大変だったわ。

広島だったら、国際会議場のような物凄く広い場所が
あって、一か所で全てのお茶席、会議、式典等
出来るし、少な目のお席に先に回るなども出来るけど
お茶席があちらこちらに点在していると、どうしても
そうは行かない。これは山口県内の支部が主管に
なった時もそうで、大抵は市民会館のようなところが
式典会場、お茶席はあちらこちら点在になっちゃいます。

私がお席を回った1日目、一席が90人と聞いたけど
それを朝から午前中までで八席も持たれた
倉敷支部、津山支部、東中国ブロック青年部の方々
本当にお疲れ様でした。
残念ながら私は青年部の立礼席に入れなかったけど
(日帰りにしていたので、時間が足りなかった)
多分、HPに写真がアップされるでしょうから、
そちらを拝見します。

うーん、泊まりにしておいて、美観地区なども
回ってみれば良かったかな?
倉敷に行ったの、初めてだったのに。

あまりにも人が多かったので、写真もろくなものが
撮れず、薄茶席から眺めた新渓園の庭園写真だけ
アップします。とても美しいお庭でした。

画像


でも、式典会場でお家元がお茶湯の儀をなさって
いる間、シーーンとした会場にいたんだけど、
例によって私の脳内ジュークボックスが
場もわきまえずに演奏していて、
「こんな時にまで〜」と、つい思っちゃった。
いえ、単にそう思っただけで
別に苦痛とかじゃないんでいいんだけど。
それに他人様に聞こえるわけでもないし(笑)

この他に、10日にも近郊の神社であるお茶会に出かけたし
何かもうお出かけしまくってる感じですが…

良いことばかりではなく、ここ最近葬儀に出ることも
複数回ありまして。

お茶でお世話になっていた方、母方の祖母、
立て続けでした。

更に。

Green Stoneさんの奥様から喪中はがきを頂きました。

今年の二月にお亡くなりになったようです。
今年の年賀状が届かなかったので、あれ?と
思ってはいたのですが(毎年年賀状を頂いてました)

このブログを始めた頃、色々とお話をして頂いたし
色々なことを教えて頂きました。
とても寂しい限りです。

どうしても持病のある方同士の繋がりでは、
訃報を聞くことも多々あり、淋しい思いをすることも
多いのですが…人と人との繋がりは
何にも代えがたいもので、
私は様々な方にいつも感謝しています。

ああ、何だかしんみりした話になってしまいました。

色々とバタついてた合間に、なんとか
我が家も炉を開き、茶壺を飾りました。

次回は炉開きの風景をアップ出来たら
いいなーと思ってます♪
(予定は未定・笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お茶のことを知らない私は、なんだか
さすがに西日本ねぇ!と思っちゃうわ。
岡山とか山口(備前〜長州)と山陰には、そんな印象があるの。
私が知らないだけで、他でも大きなお茶会というと、そういうふうに、たくさんの参加があるのかな〜?
ともあれ、お疲れさまでした。あいかわらず頭鳴りはあっても、元気そうで安心だわ。

ところで、Green Stoneさんのこと!
あんなにエネルギッシュな方だったのに、お年には勝てなかったのねぇ。。。
そう、訃報を聞くことが、たぶん健康な方たちより多い私たちだけど、だからこそ元気を保って励ましあっていこうね。

炉開きの風景をアップするのをたのしみにしています♪
TAMU
2016/11/22 17:16
>TAMUさん
倉敷は歴史ある町という感じで、こういったお茶会の時でも旧家跡や庭園のある場所を使うことが多く、畳に座る席が多いのね。それゆえに時間がかかっちゃって、今回も待つのが大変だったわ〜〜(庭に立ったまま一時間とか)
もっとも1500人↑の人が集まる会は二年に一度のこの「地区大会」だけで、普段はそこまでの人が来るお茶会はないんだけどネ。私たちの地域は1500人程度だからまだいいけど、九州地区大会なんて九州全域から集まるから、3000名余りの人が出席で物凄く大変みたいよ。

脳内ジュークボックスは相変わらずだけど(せめて静粛な場でくらいは静かにしてほしいものだけど)日々の生活の妨げにはならないので、まあいいかと思ってます。

そうなのよ〜 Green Stoneさんには色々とお世話になったし、何度か直接お会いしたこともあるしで…奥様から喪中葉書を頂いた時はとても淋しくなってしまって。
これまでも何度か親しい方の訃報を聞いて、その度に淋しい思いをしてきたけど、その方と築いてきた絆はいつまでも絶えることはないと思ってます。
やはり出来る限り会いたい人には会う、話したい人とは話す、そのためにも元気は保っていなきゃね♪

はーい、とりあえず茶壺は出したけど、さてはて炉開きをいつにするか(笑) 先般見つけた「昭和ちっくなレトロレストラン」のアップの方が先になっちゃうかも??
葉桜
2016/11/22 23:23
葉桜さん こんにちは
朝から雪。
何十年ぶりに雪の中運転、視界が悪くちょっと緊張しました。
幸い道路は積っていませんが、この冬一番の寒さで室内が暖まるにつれ、屋根の雪がフロントガラスに落ちてきた。

紅白出場歌手が発表されましたね、葉桜さんの「Kinki Kids、氷川きよし」が選ばれました\(^_^)/。
小生にとっては知らない名前も・・・。

子供が許状を受けることになり、先生からお祝いにと、東大寺お茶会に参加した時いただいたという茶筅(別当の箱書、花押)をいただきました。(見せたら早々に仕舞ってしまった)
葉桜さんがいる高嶺は霞んで見えませんが、登山者カードに記入した、というところでしょう。
未だ”怖さも厳しさも”知らない超初心者です。
野の花
2016/11/24 14:03
「昭和ちっくなレトロレストラン」のアップ
大歓迎よぉ♪
TAMU
2016/11/24 15:54
>野の花さん
こんにちは。今日は関東地方は朝から積雪があったそうで、東京の11月の積雪は史上初だとか? 今年の夏はあんなに暑かったのに、秋を飛ばしていきなり真冬になってしまいましたね。
雪の中の運転、大丈夫でしたか? 我が家の車もそろそろタイヤを替えないと(正確には「亭主に替えてもらわないと」ですが・笑)

きよしの紅白は毎年ですが(落選したらN○Kに抗議メールしてしまうかも…私だけでなく、そう考える元乙女はたくさんいるはず??)KinKiが「出場」なのは嬉しい反面、「初出場? あれ? 出たことなかったっけ」と思ってしまって。確かにこれまで大晦日にコンサートをやることが多かったのですが、昔むかーしに出たことがあるとばかり思っていました。
今回の出場者の中に、私も「誰?」という人が結構います。

お嬢様の許状拝受、おめでとうございます。初めて許状を頂いた時、とても嬉しかったことを覚えています。
茶道は総合芸術と言われていて、様々なことを学べますので、是非長く続けて頂けたら私も嬉しく思います。
私は一通りの許状を頂いておりますが「稽古とは一より習い十を知り 十より返る元のその一」という利休道歌の通り、常に初心を忘れないように、慢心することなく精進して行きたいです。
葉桜
2016/11/24 16:02
>TAMUさん
ありがと〜 炉開きの風景をアップしたいんだけど(形だけでも)良い花がないので困っているところ。何故か今年はウチの初嵐も西王母も咲いてなーい!(どちら椿の品種) 仕方ないのでどこかで茶花に使えそうな菊を手に入れてくるわ。

昭和ちっくなレトロレストラン、レストランというより洋食の食堂って感じだったわん。店の中にテレビがあって、「のど自慢」が映っていたり。アップしたら見てね♪
葉桜
2016/11/24 16:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
倉敷に行ってきました〜 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる