葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS またまた南紀白浜へ〜〜〜♪♪

<<   作成日時 : 2016/10/29 17:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

またまた行って参りました、南紀白浜♪

もう「どんだけ好きなんだよ」って感じですね(笑)
昨年の秋に行ったばかりで、また行ってるし。
しかも時期も同じという。

ちなみに前回の旅行記事はこれ↓
【南紀白浜は素敵なところでした!】

今回も勿論、目的は「アドベンチャワールド」!
特に今回は9月に赤ちゃんパンダが生まれたと
いうことで、赤ちゃんパンダに会えるのを
そりゃー楽しみにして行きました。

勿論、宿も前回泊まってお気に入りになった
「浜千鳥の宿 海舟」に泊まるのを楽しみにしてたし。

では、ざーっと簡単に旅行レポを。

一日目(10/22・土曜日)

実は地元を出る時は結構な量の雨が降っていて
「げーっ」てな感じでした。
昨年秋に旅行した時は、そりゃーいい天気だったのに。

更に前日、鳥取で大きな地震があって、その日は
新幹線も特急もかなりの遅れが出ていたので
大丈夫かなと心配でした。
やはり数分の遅れは出たけど、まあ何とか
新大阪に着いて、乗り換えをして白浜へ。

この日はもう宿に入るだけだったので、
そのままタクシーで海舟へ。

で…昨年はほら、体調というか何というか
どん底だったわけで、それを無理くり奮い立たせての
旅行だったから、ろくに温泉も楽しめなかったし、
(部屋の露天風呂に入ったけど、それは沸かし湯だった)
不完全燃焼だったんだけど…

今回はもうガッツリ全力で楽しむつもりでいたので
お部屋も奮発しました、離れのメゾネット!
二階建ての離れで、普段なかなか予約が取れない
ゴージャスな部屋。

部屋にかけ流しの露天風呂もあり(沸かし湯ではない)
冷蔵庫の飲み物は全部タダ(昨年みたいに
ミネラルウォーターとお茶だけではなく、
ビールやらジュースやら盛りだくさん。
しかも連泊すると更に飲み物が追加されている)
アメニティグッズの充実ぶりも見事だし〜

部屋の露天風呂だけでなく、大きなお風呂にも
入りに行ったし(雨の中、大浴場の露天風呂に
浸かった物好きな私)
お風呂上がりに用意されている「アイスキャンデー」も
食べてきました(実はアイスキャンデーというより
アイスクリームなんだけど)

昨年もそうだったけど、このお宿は食事も豪華。
更に、早めの時間に食事した方がお腹が空かないよう
22時からラウンジで「夜鳴きそば」(ラーメン)が
これまた「タダ」で提供されます。

ええ、この夜鳴きそばを食べるために
わざわざ食事時間を17時半という早めの時間に
予約しましたわ(昨年は二日とも20時でした)

というわけで、以下、関連の写真をいくつか。

メゾネットのお部屋を二階からパチリ
画像


かけ流しの露天風呂
亭主も私も部屋にいる間、何度も繰り返して
入りましたとさ(笑)
画像


離れから見晴台に続く露地
お天気なら夕陽が沈むところが見えたけど
生憎の曇天だったので、見晴台からの写真は割愛(苦笑)
画像


露地に咲いていたお花
画像


豪華会席料理は載せきれませんので割愛(爆)
ただ一つ、これだけは…
離れにお泊まりになった方へということで
料理長さまからの特別メニュー!
(二階建メゾネット以外に平屋もあるので
そちらに泊まられた人にもあったかも)
画像


そして、今回私が超〜楽しみにしていた「夜鳴きそば」
海舟に泊まった方のブログに、この夜鳴きそばを
褒めている方が多かったので。
はい、大変おいしく頂きました♪
画像


二日目(10/23・日曜日)

今回もまたアドベンチャーワールドで一日楽しく
過ごしました♪
いやはや、何度来てもここはいいわ!
多分、またと言わず、何回でも行くと思う(笑)

昨年は丁度、和歌山国体と重なったこともあり
お客さんが少なくて(連休と連休の合間だったことも
影響していた)結構空いていたんだけど、
今年は9月に赤ちゃんパンダが生まれて、
10月から公開となったのもあり、
そりゃもう朝から凄い人、人、人!

開場と同時に、ゾロゾロと皆さん、
赤ちゃんパンダのいる「ブリーディングセンター」へと
民族の大移動(笑)

ええ、亭主と私もその大移動の波に沿って
歩いて行きましたとも。

鳥獣戯画の行列は「だりー、抜けたーい」と
思っていたけど、この行列には平気で並べたわ〜
途中であちこちにモニターがあって、
お母さんパンダと赤ちゃんパンダの
様子が見られるようにしてあったのも
行列が苦にならなかった理由かも?

で。

赤ちゃんパンダの顔は見えなかったけど
可愛いお耳が見えたので良しとしましょう(笑)

今回はイルカのショーも見られたし、
あちこちのイベントも楽しめたし、
前回と同様「アニマルファン」という
バックヤードでのパンダとの至近距離での
ご対面と、サファリの中を案内して頂くツアーも
また体験出来たし…

ただ、ちょっと肌寒かったので(曇りでした)
亭主がジェットコースターに乗ると
言ってくれなかったのが残念。
あたしゃ乗る気満々だったのに(笑)
ジェットコースターが苦手な私が
自分から「乗る」なんて言うこと
滅多にないんですけど〜

まあいいや、次行った時乗ろうっと〜

今回は園内のレストランにも入る予定だったけど
時間がなさすぎたのと、宿の食事量がハンパなく
多かったこともあり、お昼は結局
「バンダ肉まん」だけだったという(笑)

なかなか一日だけでは回り切れないね〜
次は今回見られなかったアシカのショーも見たいわ。

では、二日目関連の写真を。

開場前の人だかり。ちなみに昨年も同じ時間に
着いたんだけど、ガラガラで空いておりました
画像


パンダの赤ちゃん。って、ちーっとも見えませんがな(笑)
辛うじて耳だけが見えまする
まだ名前は決まっていません。只今募集中!
画像


双子のパンダ、桜浜と桃浜(どちらも女の子)
昨年はあんなに小っちゃかったのに
一年でこんなに大きくなっててビックリ!
しかも少し色が煤けておりました(苦笑)
でも、やっぱり愛らしい〜〜
昨年はまだお母さんパンダの良浜と一緒に
ブリーディングセンターにいましたが、
今はパンダラブにいます
画像


バックヤードで迎えてくれた優浜
昨年迎えてくれたのは陽浜でした
優浜も陽浜も女の子です
画像


優浜と一緒に♪
ちなみに「アニマルファン」というツアーは
「50歳以上のグループ限定」のツアー(笑)
私たちの他にお二組のカップル(多分ご夫婦)が御一緒でした。
画像


パンダラブの前に置かれているパンダワゴンで
買った「パンダ肉まん」
これがこの日のお昼ごはんでした
画像


そして…

「おい、オイラもパンダなんだけど?」
画像


残念ながらレッサーパンダの赤ちゃん(今年生まれてます)は
非公開でした。これは大人のレッサーパンダです

三日目(10/24・月曜日)

さて、楽しかった白浜旅行も終わり。
今日は帰って夕方から透析(苦笑)
透析がなきゃ、もう一泊出来るのにねえ〜
(いやいや二泊三日出来るだけでありがたいことだわ)

この日も朝、しっかりと部屋の温泉に入りまして(笑)
朝ごはんも頂いて、宿をあとにしました。

何故か帰るこの日になって、すこぶる晴天になってね〜
無駄に天気がいいってどうよ?
亭主曰く「帰る時に雨に濡れるよりいいやん」
まあ確かにそうですが。

では、三日目の写真を。

朝ごはん。和食と洋食が選べて、これは和食。
ちなみにこれは一日目のなんだけど、二日目もこんな感じで
おかずの内容が変化します。サラダやフルーツなどはバイキング。
夜が会席で、朝がこれ。体重増加が怖くなるのも
わかるでしょ?(笑)
(透析していると、単に太るからという理由ではなく
「水分増加による体重増加」が怖いのです。
体から出て行かないため、透析するまでたまる一方だもんね)
画像


二日目の欄で書いてないけど、
二日目の夜のお食事は一日目と内容が違う会席で、
これまた内容が違う「料理長さまからの特別メニュー」が
付きました。二日目は「鮑のステーキ」
一日目にも結構ゴージャスな鮑を頂いたのだけど、
実は私、生まれて初めて鮑というものを頂きました
食わず嫌いだったのよねえ…おいしくて吃驚したわ
でも、肝の類は苦手なので亭主に献上しました(笑)

やたらと天気の良い月曜日。帰る時になって何でやねん〜
画像


帰りの特急「くろしお」の中に置いてあった注意書
ここにまでパンダが登場(笑)
画像


やっぱり白浜は良いところですね〜
また来ます♪(ええ、そりゃもう絶対)
画像


この秋、最大のお楽しみであった南紀白浜旅行、
今回は前回と違って、もう心の底からめっさ
楽しかったわ〜〜〜

前回は帰りに「また行きたいなあ…」と言って、
亭主から「また行きたいじゃなくて行くんだよ」と
言われていたけど、
今回は私の方から「また行こうやー、絶対!」
(方言丸出し・笑)とか言ってるし(爆)

まあ、かなりの散財をしてしまったわけですが(笑)
それだけの価値のある旅行でございました♪

多分、次の亭主との旅行もまた南紀白浜だろうな〜
二人とも海舟とアドベンチャーワールド大好きだし。

皆さまもぜひ、機会があったら南紀白浜へどうぞ☆彡
いいところですよん〜



〜おまけ〜
こちらに帰って、亭主に写真のPCへの取り込みを
頼んでいたのだけど。

昨年のフォルダには「銀婚式記念旅行」とあり、

今回のフォルダには「葉桜(仮名・笑)復活記念旅行」と…

…何やねん、それ(笑) 「復活」て一体。
亭主曰く「なかなかいいネーミングやろ」

うん、ナイスネーミングってことにしとこう(爆)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
鮑のステーキ食べたいなぁ

その旅館良さそうなので、南紀白浜行くときは、その旅館行きたい(^.^)

パンダ可愛いよね〜

何で目元黒く生まれてくるんだろう。
人に愛されるようにかな〜(*≧∀≦*)
オルカ
2016/10/31 19:29
>オルカさん
おはよう〜 鮑ステーキ、おいしかったよ。生まれて初めて食べたんだけど、ちょっとしたカルチャーショックだったわ(笑)

私が泊まった旅館、クチコミでは評判は様々なんだけど、私は気に入ってるの。ただ、何故か中国の人たちの人気宿みたいで、あちらが祝日の時は相当混み合うようなので、(フリーでサービスされるアイスクリームもボックスが空になったり)その期間は外す方が無難かも?
そういえば去年は家電を買い込んだ団体さんが来てたっけ〜

パンダ、めっちゃ可愛いよ♪ 実は目は少〜しつり上がっているんだけど、周りの黒い毛のせいでタレ目に見えるのよね。うん、多分人から愛されるようにじゃないかな♪♪
葉桜
2016/11/01 09:53
葉桜さん こんばんは
本日「寒い朝」でした。
昼間も気温は上がらず、今年は秋を感じないまま冬になりそうです。

白浜旅行楽しまれましたね、そして豪華な食事に舌鼓を打ち、仲の良いご夫婦振りが感じられます。
パンダは昔むかし家族で上野動物園に行きましたが、来日?したばかりのためものすごい人気で、立ち止まって見ることはできず、背中の一部だけをやっと見ました。

白浜には行けませんので、土曜日田舎の友人から「孫を連れて東京スカイツリーを見に行くので、案内しろ」と言われ、腰痛を押して行ってきます。
「歩ける内に行きたいところに」大先輩の言葉に従い楽しんできます。
野の花
2016/11/02 22:24
>野の花さん
こんばんは。11月に入って急に寒くなりましたね。我が家も冬布団を出しました。ここ数年、日本は夏と冬だけになり、春と秋を感じにくくなっているように思います。

ありがとうございます。今秋最大のお楽しみであった南紀白浜旅行、しっかり楽しんで参りました。昨年も出かけた場所ですが、体調的には昨年とは雲泥の差でしたから、旅の楽しみを思う存分満喫出来ました。

アドベンチャーワールドのパンダは屋外で放し飼い出来る場所があり、檻越しでないパンダの様子を眺めることが出来るので、何度行っても「また行きたくなる」場所です。
上野のカンカン、ランランの来園時はそれこそ「止まらないで下さーい」だったでしょうね。日本に初めてパンダがやって来た時ですものね〜

スカイツリーですか。長く歩かれるのは大変かと思いますが、どうぞ楽しんでいらして下さいね。
私も決して足は宜しくありませんが(股関節が悪いせいで、膝に関連痛が出ます)やはり歩けるうちに行きたいところに行っておきたいと思っています。
葉桜
2016/11/03 18:24
南紀白浜の名前は知っていますが、未だ行ったことがありません。誰か講演に呼んでくれないかなあ…(笑)。私も鮑のステーキ食べたいです。(しばらく食べていないので)

今回、日常生活を離れて、ご夫婦で贅沢な時間を過ごされたのは、何よりかと思います。私は商売柄、基本的に週6日勤務だし、また週4回透析だし、まとまった旅行には、ちょっと出にくいので、カミさんには、もうしわけないと思っています。

ところで、世間では、白黒のパンダさんの人気が高いようですが、私はレッサーパンダの方が好みです。あのいたずら小僧のような雰囲気が大好きです。行った先の動物園でみつけると、時間がたつのを忘れて、見入ってしまいます。
山羊
2016/11/04 20:40
>山羊先生
こんにちは。私も昨年までは和歌山県には行ったことがありませんでした。私の住む山口県も海の幸は豊富ですが、鮑はこれまで食したことがなく…今回初めて頂いて、ちょっと吃驚。昨年は鮑ステーキと熊野牛のローストピースが選べるようになっていたので、鮑の味を知らない私はローストビーフにしてしまったのでした。

山羊先生は土曜日もお仕事ですし、透析も週4ですし(これはとっても羨ましいです)なかなか一泊以上の旅行というのは難しいのでしょうね。遠方へのお出かけは学会出席や講演に招かれた時でしょうか? でもこれは純粋に観光ではないので、ちょっと慌ただしいでしょうね。
実は私、昨年の銀婚式旅行まで、亭主と一緒に旅行したことがありませんでした(新婚旅行だけは行きましたが)
ところが昨年出かけてみて、とても楽しかったので、また今年もということに…恐らくまた来年も出かけるのではないかと思います(笑)

今回はレッサーパンダの写真をそれなりに?うまく撮ることが出来ました。昨年はこちらを向いてくれず、お尻しか撮れてなかったんですね。
ジャイアントパンダも勿論可愛いですが、レッサーパンダもとても可愛く、今回赤ちゃんのレッサーパンダの公開より先に旅行したのが少し残念でした。レッサーパンダの赤ちゃんにも会いたかったです
葉桜
2016/11/05 12:14
葉桜さん こちら連日の快晴です。
昨日、東京スカイツリーに行ってきました。
快晴に恵まれた土曜日でしたので、普段の土曜日より混んでいました(館内案内のお嬢さん談)

痛みを押さえるあらゆる手段をしてから行きましたが、エレベーターに乗り降りするとき結構並び、時間待ちがあり、途中から激痛発生。
やっとの思いで帰宅しました(笑)。
古希を来週迎える”年寄りの冷や水”とお笑い下され。

しかし、中学時代からの友人との見学は楽しく、時間が過ぎるのが早く
記憶に残る一日でした。
野の花
2016/11/06 15:25
>野の花さん
こんばんは。やっと秋晴れの続く日々がやって来ましたね。例年なら10月にそうした日が多く、11月に入ると時雨となることが多いのですが、今年は少し季節がずれているようにも感じます。

スカイツリー、楽しんで来られたようで良かったです。
でも、準備万端整えてらしたのに、行列のせいで激痛発生とは…立った状態での痛み、お辛かったことと思います。これが平日だったら、また違っていたのでしょうね。

来週がお誕生日で、古稀を迎えられるのですね。少し早いですが、おめでとうございます♪
そういえば私が所属している裏○家の社団法人から、賀寿のたびにお祝いの品が届くのですが、還暦はあまりにも迎える人が多いせいで、扇子が一本届くだけだとか。何が何でも古稀くらいまでは元気でいて、それなりに良い品?を頂かねばなりません。

私にも中学時代からの友人が何人かいますが、ほとんどが隣県の福岡在住なので、これまでに何度か博多で落ち合って女子会(笑)をしたことがあります。やはり旧友と過ごすひとときは楽しく、時の経つのを忘れますよね。
葉桜
2016/11/06 21:53
葉桜さん
早速お祝いのお言葉ありがとうございます。
祝いを家族でやる予定でしたが、子供が会社の役員から「古稀の祝いをやってはダメだよ、やれば〇〇よ」と言われた由。
友人や兄に聞いてもみな同じ答え、ということで急遽会場の店に中止を伝える。
これからは日々『一日一生』です。

今週最寄駅近くの公民館で文化祭があり「○千家茶道立礼席」のお茶会の案内文字が。
子供から「行ってみたら」と言われ、友人を誘って無作法を承知で行こうかと考えています(笑)
野の花
2016/11/07 11:24
>野の花さん
こんにちは。あらまあ古稀のお祝いってしない方が良いのでしょうか? 我が家では亭主の方の両親、私の母とも古稀のお祝いをした記憶があります。
もっとも私の母の時はお祝いをしたというより、私が「氷川きよしクリスマスコンサート」で、東京に連れて行ったというだけですが(笑) 「東京だヨ、おっ母さん」みたいですが、名所めぐりはちっともせず、コンサートで茶色い声を上げて帰って来ました。母のお祝いというより、自分の楽しみも兼ねてといった感じでした。

公民館文化祭の立礼席なら、お気軽にお出かけ頂けると思います。いらっしゃるお客様もほとんどが一般の方と思います。ゆっくり楽しんでいらして下さいね。
葉桜
2016/11/07 13:01
おおー! 南紀白浜!
去年も見たけど、またMAPで見ちゃったわ!
私は伊勢は行ったことあるんだけど、南紀は行ったことないのよ。
蚫は、私は刺身はニガテだけど火を通したのは別ものみたいに柔らかくなるし、好き♪
御宿もすばらしいわね! 
離れのメゾネットもネットで見た!
\(^o^)/
すごい命の洗濯したのね〜!!!
雨でも露天風呂に入ったの、すごく分かる! 私もぜったい入ると思う♪
でも、夜鳴きそばは.. さすが!というか、真似できないわぁ!!(笑)

画像フォルダの「葉桜(仮名・笑)復活記念旅行」、ほんと、ナイスネーミング!!
ご主人はホッとして嬉しかったんだろうなぁ♡

私の方は、一年前に高齢猫を見送って、では今からは旅行を楽しもうね♪と言っていたのに、また子猫を拾っちゃって(しかも2匹)・・・留守番させるのは一泊が限度かな..?の状態に。
まあ、これもまた良いけどね♡
どこに行っても足腰が痛くてあまり観光できないんだし、温泉とかは近場にいっぱいあるしね…ということで..(苦笑)

TAMU
2016/11/08 20:38
離れのメゾネット!ですか、超うらやましいです。
まだそういう部屋に泊まったことがないですが、飲み物もご自由に?掛け流しの貸し切りの温泉?アワビのステーキ?
良いですねぇ。
あっこ
2016/11/09 13:23
>TAMUさん
はーい、またまた南紀白浜に行ってきたわん♪
たまには違うところに行けばいいんだろうけど、ここが気に入ってしまったので、また行くと思うわ。
あちらの方面に行くなら、高野山やお伊勢さんなど、他の場所にも行ってみればいいんだろうけど、時間的に二泊三日が限界でね〜 亭主が定年した後、どこかに臨時透析できる病院を確保すれば、もうちょっとゆっくり観光名所を回れるかな?

メゾネットは二人にはちょっと広すぎた感がしないでもないので、次行く時は平屋の離れにしようねなんて話しているところなの(本館の方がお安いし、私はそちらでもいいんだけど、離れでないとお部屋に温泉がないので、亭主が嫌がる・笑)
鮑は今回、初めて食べたけど、柔らかくておいしくて吃驚よ〜
夜鳴きそば、普通のラーメンの2/3くらいの量かなぁ? さすがに私も夕食を20時にしていたら入らないと思うけど、17時半にしていれば、まあ入るかな? でも、この時は亭主と私で1杯の夜鳴きそばを半分こしたのでした。

亭主には昨年、めちゃくちゃ心配をかけてしまったので、今でも心苦しく思っているんだけど…フォルダにこんな名前をつけてたということは、今はホッとして安心したんだろうなーと思ってるの。私自身、一年でここまで復活出来て良かったと思ってるし♪

そうそう、TAMUさんのところには、猫ちゃんたちがいるものね〜 やっぱり一緒にいると、愛着がわいて離れがたくなるよね。
私も足腰はあまり丈夫ではないし、今回のアドベンチャーワールドでもベンチに座って休んだりもしたので、長く歩く観光地は難しいなーと思ってます。登山出来るくらいの足腰があればいいけど、なかなかね〜 普段歩いてないし。
せめてプールくらいは続けないと〜〜
葉桜
2016/11/09 14:27
>あっこさん
昨年も同じ宿に泊まったのですが、昨年は本館の方で、お風呂も露天風呂ではありましたが、温泉ではなく沸かし湯でした。
今回はずーっと24時間、いつでも入れる露天のかけ流し温泉で、滞在中に何度となく入っちゃいました(笑)

飲み物もビールやジュースが無料でしたし、食事の時も特別メニューが出てきましたし…正直「海外旅行が出来る」くらいの散財でしたが、たまさかの贅沢と思って奮発しました。おかげで身も心もリフレッシュできました♪
葉桜
2016/11/09 14:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
またまた南紀白浜へ〜〜〜♪♪ 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる