葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS Good Bye リボトリール♪(最終楽章)

<<   作成日時 : 2016/08/28 09:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

八月ももう終わりですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

猛暑続きの八月でしたが、やはり季節は移ろいつつあるようで
一昨日の夜から今朝にかけてはとても涼しい風が吹いて
気持ちいい〜

さてさて、前回の記事の終わりに、次回は「茶箱点前」の
写真などをアップすると書いたけど、もうすぐ月末だし、
先にリボトリール関連の連載を終わらせないと、と
思いまして…茶箱点前については、この次に必ず。
かなり写真が多めの記事になります。お楽しみに♪
(って、興味のない方には、全く楽しくないかも。すみません)

えーと、まず表題の記事の前にこれをどうしても言いたくて!

遼クン、KBCオーガスタトーナメント、只今首位でーす♪♪♪

先般の日本プロでは残念な結果だったけど、
今回は調子良くて、私も嬉しい限り!

芥屋ゴルフ倶楽部はウチから高速を飛ばせば
1時間半くらいと思うので、行こうと思えば行けるんだけど
いくら涼しくなったといっても、さすがにゴルフ場で
立ちっぱしていたら、クラクラしそうな予感が。
(今、血圧がとても低く、よく立ちくらみします)

あー、せめて小倉くらいの距離ならなぁ。
昔は私の住む市内でも、トーナメントがあったのに
なくなっちゃったのが悲しい。

ところで、今回のKBCオーガスタには遼クンの弟さんも
アマ枠で出場していたけど、あえなく予選落ち。
いや、初出場だから仕方ないです。これからが楽しみ。
遼クンとよく似ています、弟さんの航クン。

最終日の今日、遼クンの調子が崩れませんように。
どうか優勝出来ますように!!

さて、本題のリボトリールの断薬ですが。

やめてから約一ヶ月。特に何事もありません。
結局、離脱症状なくやめることが出来ました。

離脱もないし、やめたからって「薬がないと困る」ってな
状況にもならなかった。余った薬は既に廃棄(薬局に
返したところで、一度処方したものを誰かに再処方は
出来ないらしく、廃棄されるらしいから)
ま、元々「効き目を全く感じていなかった」から当たり前か。

個人的には昨秋〜昨年末にかけての頭鳴り、脳鳴りの
苦痛感、焦燥感や抑うつにそれなりに効いていたのは
ジェイゾロフト、デパスのように思います。
リボトリールは服用初期に少しだけ音を抑えてくれたけど
すぐ効かなくなったし。ただ、離脱が怖くて飲んでただけ。

この「音を抑える効果」ってのも、結局は脳の働きを
誤魔化すというか、痺れさせるというか、
根本的治療ではなく、対症療法だったので、
あんまり意味なかったなーと。

ちなみに、断薬後にお酒を解禁したので、今月は
二回ほど飲んでみたんだけど、思ったとおり
飲酒すると、脳内音はホントに小さくなる。
ベンゾと酒の脳への働きは似たところがあると
ウソかホントか知らないけど、ネットで見たことがある。
なるほどなーと思った次第。

私は離脱も薬なくて困るといったこともなく
リボトリールをやめることが出来ましたが、
この薬に関しては適用範囲がとても広く
(原因不明の痛みなどにも適用されることも)
単純にやめられない方も多いと思います。

ここに書いてある断薬の仕方などは、
あくまでも私個人のやり方です。
当然ですが、精神科の主治医の許可も
もらって行ったことです(先生はもっと
ハイスピードでも構わないとおっしゃったけど
私がこうしたいと言ったらOKもらえた)

減薬、断薬に関しては主治医の先生と
相談されるのがベストですが、
どうしても自分で考えてということでしたら
ご自身の体調、持病の状態を考えて計画を立てて下さい。

決してご無理はなさいませんよう!
焦るがあまりに無理をして、離脱というより
後遺症が出てしまう人もいるそうですから。

尚、リボトリール服用の元になった頭鳴り
脳鳴りに関しては、先月から特に変わったことは
ありません。相変わらず24時間とても賑やか(笑)

ほぼ一日おきに「わりと穏やか」「超賑やか」で
鳴り方が変わります。
まあどちらの鳴り方でも、一日の過ごし方は
フツー。うるさい日はお篭りといったことなく
穏やかだろうが、うるさかろうが変わりなく
過ごしておりまする。

発症前と同じように過ごせるようになったけど
「音を意識しなくなった」なんてことはなく、
常に音は意識の中にあるのね。
当たり前だわ、掃除機より大きな音が
意識から消えるわけないし〜
(賑やかな日の音は掃除機でもマスキング不可)
頭の中心でドンドコ鳴ってりゃ、
そりゃ無意識にはならんて。

でも、「苦痛感」がないため、思考能力
判断能力は昔通りになったし(昨年の今頃は
クルクルパーでした)
ホント、周囲の人は「以前の葉桜さん」と
思っている…というか、それすらも皆さん
意識してないと思う。全くフツー通り、お茶の行事も
仕事も休むことがないんで。

この苦痛感がなくなるということを
いわゆる「慣れ」と呼ぶのかもね。
慣れて音を全く意識しなくなるってことは
少なくとも、頭鳴り、脳鳴りに関しては
ないんじゃないかと。
明らかに「耳鳴り」とは鳴り方が違います。

耳鳴りに関してはそれもありうるかな。
自分、キーンの耳鳴りもあるので(ただ、これは
数秒で消える。でも、この音が続いたからって
多分、意識しないことも可能かなと思うから)

結局、生活に影響しなくなったこともあって
頭鳴りの放置を決め込んだ私ですが、
この脳鳴りの理由に関しては
やっぱり昨年の爆弾高血圧だろうなーと
おぼろげに思っている次第。

脳梗塞から頭鳴り、脳鳴りになった人も
結構いるようなので。
MRIで異常はなくても、毛細血管が
詰まって云々もありえるしねー

とりあえず今は血圧は下がっているけど
今後は上がらないよう気をつけないと。

というわけで。

これにて「Good Bye リボトリール♪」連載は終了です。

今後、処方される精神系薬はゼロなので、
薬に関して書くことはないですし、
頭鳴り、脳鳴りに関しても、特に変わりがなければ
書くとしても、一年に一度くらいかな?

ヘンな話ですが、頭鳴り脳鳴りが脳由来であり
(これは脳神経外科のドクターが「頭鳴症」と診断済)
耳由来でなくて良かったと思う私。
(耳鼻科ドクターは耳由来ではないと言い切った)

なんせ結構な難聴持ちですからねえ。
耳由来で聴力落ちたら「お先真っ暗」だったかも。

今日は朝からコントラバスがうるさいけど(笑)
日曜日だし、おでかけしてきます♪

ではでは、次の記事は九月に入ってからに
なると思いますが、皆さま残暑には十分
注意なさって下さいね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
葉桜さん こんばんは

リボトリール最終楽章と併せ、遼くん「KBCオーガスタ」優勝おめでとうございます。
すべて良い方向に進んでいますね。
野の花
2016/08/28 18:37
芥屋ゴルフ倶楽部までは、普段ならウチから車で10分かな?
KBCオーガスタの期間はそれなりに渋滞するけどね。
ゴルフにまったく興味がない私の家からは近くて、葉桜さんの家からは遠くて.. うまくいかないね。

今日はこちらも雨で、とくにお昼頃はザアザア振りで雷もあったし、ゴルフはどうなったのかな?

あ、いまニュースで「KBCオーガスタ 石川遼が完全優勝!」だって。ファンの皆さんはさぞ嬉しいことでしょう♪
よかったね♪
TAMU
2016/08/28 20:07
もう一つ、気になる薬の断薬、よかったねぇ!
離脱症状がなかったようだし。

ひどい耳鳴り(脳鳴り)のこと、葉桜さんは「慣れ」とか「意識しないことも可能かな..」とか言うけれど、ほんとうに精神力の強さに敬服よ!!
見習いたいと思います。

コントラバスがうるさいけど(笑)
日曜日だし、おでかけしてきます♪
っていうところが好き!!!
(ღˇᴗˇ)。o♡

「茶箱点前」の写真、たのしみにしてま〜す♪
TAMU
2016/08/28 21:06
>野の花さん
こんばんは。どうもありがとうございます〜
遼クンの完全優勝は2009年以来なので、それも嬉しかったです。
好きじゃない薬も無事やめられたし、遼クンは復活したしで、ちょっとハイな気分です(笑)
葉桜
2016/08/28 21:34
>TAMUさん
そうそう、芥屋ゴルフ倶楽部はTAMUさんのおうちから近いのよね。前に伺った時に「芥屋ゴルフ倶楽部」の道路表示を見て「あー、このあたりなんだ」と思った記憶が。
昔は地元でも某企業がスポンサーの「ペプシトーナメント」なんてのがあって、ブロのゴルファーさんたちが来ていたんだけど、その頃は遼クンは生まれていなかったとう(笑) 私も当時はゴルフには全く興味がなくて、行ったことはなかったのよね。復活してくれるといいけど、多分無理〜

今日のゴルフも一時中断があったみたい。おかげでテレビ中継、ウイニングパットまで映らずに途中で切れちゃったのよ。延長して欲しかったわ。

ありがとう〜〜〜♪ 今日は一人でウキャウキャ言ってたのね。亭主は「日本じゃ活躍するけど、米ツアーじゃ散々じゃん」なんて言うけど(怒)、まだまだ先があるもの、ずっと応援し続けるわん♪
葉桜
2016/08/28 21:40
>TAMUさん
重ねてどうもありがとう♪
リボトリール、何というか「飲み心地の悪い薬」でもあったので(飲み始めの頃、何故か気分が沈んだりしていた)早くやめたかったのね。でも、焦らずにゆっくり減らしたからか、楽にやめることが出来ました。

精神力、自分では豆腐のような精神力だと思うんだけど(苦笑)、豆腐は豆腐なりに弾力でどーにかしていけたというか何というか(笑)
昨年の秋は「この世の終わり」みたいな顔をしてたし、とにかく苦痛感がハンパなかったけど、いつの間にかそれが取れたことが一番嬉しかったかも。
TAMUさんには色々とご心配をおかけしたし、昨秋はわざわざこちらまで激励にいらして下さって、本当に感謝感謝です! おかげ様で完全復活を果たしました(まるで遼クンみたい・笑)
今度お会いする時は、今まで通りの私なので、ガンガン楽しいお喋りをしましょう!!

アハハ、コントラバスは只今絶賛演奏中。もう張り切りまくり(笑) それが、この状態でも眠剤全くなしで、普通に寝ちゃうのよねえ。よく寝られるなと自分でも思うわ。
ちなみに今日はお出かけしたものの、雨がひどかったので大したところにも行かずに帰ってきちゃった。昨日はあちこちドライブしたんだけどね〜

茶箱点前は、見た目「ママゴト」みたいなので(笑)、私自身楽しんでやってまーす。良かったらご覧になってね♪
葉桜
2016/08/28 21:53
まずは、離脱症状がなくてよかったね(^.^)

ただ頭なりの状態は、変わらないとの事でうっとおしい事と思う(>_<)

葉桜さんは、どうやってやり過ごして来たの?
すごい精神力だと思う。

また記事を楽しみにしてるね。
オルカ
2016/08/31 11:21
>オルカさん
ありがとう〜 今回断薬した薬、ネットでは「最強の抗不安剤」なんて書かれていたから、かなり怖かったんだけど、特に何事もなく離れられてホッとしたわ。

うん、頭の中の音は今日も賑やかよ(笑) でも、苦痛感とか焦燥感、抑うつ感はないし、我慢とか、耐えているとか辛抱しているという感覚もないのね。確かにうるさいし、鬱陶しいけどネ(^^;)

私の場合、発症して4か月くらい、だから昨年末かな…何故か苦痛感がスーッと消えたのね。それが一番大きかったと思う。何で消えたのか自分でもわかんないだけど…音自体はさほど変わってないんだけど。まあでも発症から一ヶ月くらいの音量MAXの時に比べれば、多少ましになったかな?

はーい、良かったらまたご覧になってね♪
葉桜
2016/08/31 12:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Good Bye リボトリール♪(最終楽章)  葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる