葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 春は好きなんだけどねぇ…

<<   作成日時 : 2016/03/17 18:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

昨日、今日と春らしい陽気に包まれた日が続きました。

で、「啓蟄っていつだっけ」と二十四節気が載ってるカレンダーを
見てみたら、とうのむかしに過ぎていた(-_-;)

なんで「啓蟄」が気になったのかというと…

ユカイなイキモノたちとの遭遇が始まるから!


冬の間、バッキバキの古い日本家屋の我が家は
そりゃあもう隙間風も入るし、メチャクチャ寒いのです。
断熱材?何それおいしいの?ってな世界。

なもので、冬とても寒く、夏死ぬほど暑いという
我が家でございます。

好きで選んだんだから、文句言うてはいけんけど〜

それでも冬の間は庭の「わくわく動物ランド」は
お休みなので、気が楽なのよ。
あと雑草も冬の間だけはほとんど生えてこないから。

ところが…

啓蟄の頃から、ユカイなイキモノたちは目を覚まして出てくるわ
雑草は一雨ごとに増えるわ…キーッ!!
(庭に出るとトカゲやら蜂やらミミズやら…夜はヤモリがコンバンハ。
はい、「わくわく動物ランド」の開園です。ウチには出たことないけど
隣家ではモグラが生息してるらしい…)

何度も書くけど、「好きで選んだんだから、文句言うてはいけん」て。

今までは亭主が草取りを手伝ってくれていたんだけど
昨年末頃から頚椎ヘルニアが出てきたので、
あまり無理を言えなくなりました。

なので、私が頑張るしかない!

今日は午前中に掃き掃除と草取りと、裏庭の除草剤撒き。
(裏庭は何も生えてないただの空き地なので、
除草剤が使える。表の庭は木がたくさんあるので
手で草を取るしかない)

その合間にご飯をたくさん炊いて、庭掃除が済んでから
いなり寿司作り。
先日、亭主ママから「ささげご飯」をもらったので、そのお返しに。

まさか、器を空で返すわけにもいきませんしね〜
ま、亭主ママはそんなことで文句を言う人ではないんだけど、
他人行儀にマッチとか、半紙折ったのとかでは
何だかおかしいでしょ?(今時↑こういうの返す人が
いるのかどうか知らんけど〜)

ちなみに「いなり寿司」を作ったのは何と初めて!

どんだけ家事やる気がないんだって感じよね〜
五目寿司、巻き寿司は何度かあるんだけど。
でも結構簡単に出来たんで、また作ってみようっと。

午後からは歯医者に行き、ただのメンテナンスのはずが
歯茎が腫れてるからとか何とか言われて、治療したので
時間取ったし〜

プールは今日はやめようかと思ったけど、月会費が
勿体ないんで、15時回っていたけど、軽く泳いできました。

今日は長い距離を泳げず、プチショックだった。
ま、時にはこんなこともあるか。

そんなこんなで明日は稽古日。
そして午後は乳腺外来。
執刀してくれた先生と一年ぶりに再会します。

この一年、そりゃーもう色々あったけど、
乳腺に関しては特にこれって異常は感じていないので、
多分大丈夫でしょう。

もうこれ以上「青天の霹靂」な事件はいらんわな。

ま、何が起きても「人間万事塞翁が馬」だと
思うようにはしてるけど(日々是好日と通じるものを
感じるわ、この言葉)

この三連休の間、久しぶりに炉に火を入れる予定です。
あー、ちょいとサボり過ぎたわ〜 
火を入れないと、灰が生きて来ないのです。

4月末になったら炉塞ぎするので、それまでに
何回か火を入れておかないと。

そうそう、我が家のアコード君は先日車検だったけど
初めての車検にしてはお高かった…
ただ車検を通すだけではなくて、
あれこれメンテナンスしてもらうから仕方ないんだけど。

あー、やっぱり仕事に出ていればと、こういう時に
つい思います。もうすぐ固定資産税の支払い時期だし(ふー)

まあ、それでもこの春はゆっくりさせてもらったので、
お稽古もしっかり出来たし(仕事に出てる間はいつも
夜間稽古で、人数が少なかったり、初心者さんが
多いため、七事式などは出来ない)何といっても
即興で和歌をしたためる「唱和之式」の稽古が出来たことは
ありがたいと思ってます。

もっともっと学ばなきゃいけないことだらけ。
身体もしっかり動かしたいし、家の中のことは
やらなきゃいけないことだらけ。

ま、忙しいくらいがいいんですけどね〜
疲れたら透析中に爆睡すればいいし(笑)
(昨日は回診しないお当番先生の日だったから
ご飯食べて、すぐ寝ちゃったわ。回診してくれる
I先生の日はしっかり起きて待っているけど。
あ、主治医のF先生は必ず回ってきますよ、月曜と金曜ね)

うーん…ただのしょうもない日記になってしまった。
ま、ここは私の備忘録でもあるからいっか。

明日は雨らしいです。さて、これから着物の準備をするけど
雨コートも出しておかねば。

せっかく今日、草取りをしたのに、また草が生えそう。
はー、これから暫くは草取りはエンドレスだわ〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お礼?お返し?に、マッチとか半紙おったの? という習慣まったく存じ上げませんでした(^_^;)

結婚していた時、料理のおすそ分けとかなくて助かったぁ〜
あ、でも、シキタリとかまったく気にしない嫁ぎ先だったから問題なかったんだわ(*≧∀≦*)
オルカ
2016/03/18 20:01
>オルカさん
うん、頂きものをした器の中に「おうつりを入れて返す」習慣のことなんだけど…
昔はマッチを入れたり、半紙2枚を四つ折りにしたものや懐紙を入れて返すという習慣があったみたい。「みたい」というのは、私自身がやったことがないから(笑)
今ならお礼の品(ちょっとしたお菓子とか果物とか)を返すとか、もうそれこそ「ごちそうさま」で空のまま返す人も多いかもね〜
マッチはともかく(←これもほとんどの家で使わないだろうけど。使うのは仏壇のある家くらいかな?)四つ折り半紙なんてゴミにしかならないのに、なぜか「空の器」に入れて返す習慣があったのよね。

私の嫁ぎ先は全然やかましくはないけど、正直自分の実家よりはシキタリについてはずっと詳しいのね。なもので、私もできる範囲で常識っぱずれにならないようにはしてるの。

実家がうるさくないのに、何で私がこんなことを知ったのかといえば、やはり故・老先生の教えや、あとは前の記事にも書いた「書物(百科事典)」からかも?
ま、お返しなくてしなくても、気にするような亭主ママではないんだけどネ(笑)
葉桜
2016/03/19 09:04
外よりも家の中のほうがひんやりする〜。
この季節は何を着たらいいのか迷っちゃうよね。
そんな時はお着物でお出かけ出来る葉桜さんはいいなぁって思っちゃう。

U君が結婚して1年になるので、結婚記念日のお祝いに圧力なべをプレゼントしようとアマゾンをうろうろしてるの(笑)
いいお姑さんでしょ〜?
でも圧力なべとかもらったら、もっとお料理しなさいって言ってるようにみえるかなぁ?
お正月に泊まりに来てた時に、圧力なべが欲しいんだけど、どんなのがいいですか?って聞いてたから、使いやすそうなのを選んでみたわ。

私の車も先日11年目の車検だったけど、バッテリーも交換して、メンテナンスパックにも入っていつもと同じくらいの金額だったかなぁ。そもそもの相場がいくらくらいなのかわからないけど(^_^;)
ゆうき
2016/03/19 11:40
>ゆうきさん
今日は曇りなんだか雨なんだかよくわからない天気よ〜 気温は少しずつ上がってきたみたいね。「暑さも寒さも彼岸まで」とはよく言ったものだと思うわ。

午前中、普段放置状態でろくに掃除しない稽古場、水屋、二階に掃除機をかけて、畳を拭いて、キッチンと廊下の拭き掃除とワックスがけをしたら汗が出てきちゃった。誰も褒めてくれないから、自分で自分を褒めておこう、エライエライ(こちらでは「エライ」はしんどいという意味もあるんだけどネ)

おー、U君の結婚からもう一年になるのね。早いわ〜
お嫁チャンに圧力ナベをプレゼントするのに、密林を探索中というわけね(笑)
圧力ナベの話が出ていたんなら、「もっとお料理しなさい」の圧力?には取られないと思うな〜 私だったら嬉しくて、早速使いたくなると思うし。

今の前の車、トルネオ君はH9年式という恐ろしく古い車だったから、メンテナンスに結構お金がかかっていたんだけど、今のアコード君は今回が初めての車検なのに、トルネオ君とさして変わらないくらいお金がかかりました。
うーん、私も相場ってよくわからないけど、よく「一日車検」とか宣伝してるところはもっと安いのよね。もっとも、そういうところは本当に「車検を通す」だけだと亭主は言ってるんだけど…まあ、懇意にしてる自動車会社が亭主の友人だから、私もあんまりアレコレ言えないのよねえ〜
葉桜
2016/03/19 12:12
頂いたお料理のお返しに、マッチ?半紙の折ったの?
うちの周囲では聞いたことありません。
果物とかお菓子とかを返します。
地方の習慣でしょうか。
愉快なイキモノ達ですか、これからまた、大変な季節ですね。
私たちが今のマンションを買ったときは、同じ社宅の方々はほとんど一戸建てを買っていましたので、夫は本当にマンションで良いの?って。
草むしりに余分な時間を使いたくなかったし、たまたま一間の床の間のついた部屋があったので、即決めましたよ。
私も昨年はいろいろとありましたので、今年は落ち着いた年になるように願っています。
あっこ
2016/03/19 16:19
葉桜さん こんばんは
今日は終日雨降りでしたが、或る薬を3日ばかり止め、再び服用の後遺症(副作用)の後始末で他の循環器を受診。
こんな日は傘と杖はややこしい。

>そのお返しに・・・
 マッチとか、半紙折ったのとか
 器の中に「おうつりを入れて・・・
懐かしい言葉と習わしを拝読しました。
家人にこのことを言うと「おばーちゃんが「マッチ、半紙を言っていた」と。

昔お袋も「おうつりとか、附木(ツケギ)」と言っていたことを覚えています。

小生はここに来るファンの中では高齢者(後期は付きません)のうちに入ると思われますが、段々とこう言った言葉と風習はなくなりますね、まことに残念。
今ではツケギはおろか、マッチも見なくなった、いや、ライターすら探さないとみつからない。

葉桜さんは茶道をやられていますが、茶道は総合芸術であり、昔のよき風習を学び継承し、伝える素晴らしい文化ですね。
子供もどこまで続けられるかと思いますが、先生が「20年30年続ければその時は」と言っているようですが。
野の花
2016/03/19 22:17
>あっこさん
こんばんは。今は料理のお裾分けなどには「使い捨て容器」で差し上げることも多いと思いますが、昔は重箱やお皿などに入れていましたよね。少し時代が進んでプラスチック容器(タッパーなど)に変わっていったように思います。
地方の風習か、それとも全国的なものかはわかりませんが、そうした器を返す時にマッチや半紙を入れていた、と…どこでこうした知識を仕入れた?のかは覚えてないんですが、かなり若い折から知っていたように思います。

私にとって、面倒くさい季節の到来です。自分が好きで「庭付き」の家を選んだので、亭主には何も言えません。露地、蹲踞…つまり茶事をするために「庭」が欲しかったんですね。蹲踞はありますが、まだその周囲を整えていないので放置状態です。これも何とかしたいです。

あっこさんも私も、昨年は色々とありましたよね。ホント「青天の霹靂」は毎年であってほしくないものです。
葉桜
2016/03/19 22:48
>野の花さん
こんばんは。こちらは雨は上がりましたが、関東は今日は一日雨だったんですね。受診、お疲れ様でした。雨にぬれたりしませんでしか?

「おうつり」、ご存知でしたか。野の花さんのお母様世代ということは、故・老先生の世代でしょうか(大正真ん中生まれ)。亡くなった祖母は明治の最後に生まれてますから、少し上になるかなと。確かに今はマッチは滅多に使いませんし…半紙は置いてない家がほとんどかと。

マッチといえば、20代の頃にあちこちの喫茶店のマッチを集めるということをしてました。まだ捨ててなかったら、どこかにしまってあるはずなんですが…今や喫茶店は激減し(ファミレス、コンビニ、それからスターバックスやドトール、タリーズなどのコーヒー店の台頭で)マッチも見かけることはなくなりました。今は仏具店やお寺さんが下さるくらいでしょうか。

はい、茶道はまさに「総合芸術」です。日本の伝統文化の様々な要素が含まれていると思っています。今となっては「古臭い」と言われそうな習慣もありますが(巻紙で手紙を書くなど)、日本ならではの風習を廃れさせることなく、伝えて行けたらと思っています。

お嬢様、ぜひお茶を続けて下さると私も嬉しいです。一人でも、日本の伝統文化を繋いで下さる方が増えることを願っています。
葉桜
2016/03/19 23:00
プール、つづけているのね... 私は週に1回か2回行けばいいほうだわ。なかなかねぇ... 行けば楽しいしスッキリするんだけどね。

いなり寿司作り。けっこうすきなんだ♪ そういえば最近あまり作ってないわ。作るときは多めに作って息子んちに「おやつにでも..」って持って行くの。
いなり寿司作りをすると必ず、むかし(母方の)祖母が稲荷寿司を作るとたいてい近所にも持って行ってたのを思い出す。。。 あの頃、うちも近所から何かもらったりしてたのかな? お返しとか何かしあったりがあったのかな? ぜんぜん覚えてないわ。

私は今、近所から農作物(少し規格外のとか)をいただくことが多いけど、お返しってしたことないの。だって、うちでは何も野菜も花も作っていないし、義理を感じてお返しなんてしたら、もう気軽に野菜を貰えなくなっちゃいそうで...(笑)
TAMU
2016/03/20 16:22
>TAMUさん
プールは私も週1行けたらいい方かな。火曜日が定休日なので、木曜日くらいしか行けないことが多いのよねぇ…土日はお茶の行事があったり、亭主と出かけたりして行けないことが多いし。月曜は身体が重い、水曜くらいかな、他に行ける曜日って。会費がもったいないなーといつも思います。
以前通ってたクラブは近かったこともあって、こまめに通っていたけど、今のクラブは少し遠いのと、駐車場がショッピングセンターを利用することになってて、かなりセンターの中を歩かないとクラブに行けないこともあって、余計に足が遠のいちゃってるのよね〜

私もいなり寿司は好きなんだけど、作ったのはこれが初めて。何だかご飯をたくさん詰め過ぎて「ジャンボいなり」になってしまったわ〜(笑)
祖母は父方も母方も料理好きだし、亭主ママも料理好きなんだけど、何故か私の母は料理嫌い。お寿司なんてほとんど作ったことないんじゃないかしら?(少なくとも私の独身時代、母にお寿司を作ってもらった覚えはない)
食べるのは好きなので、私が作ったのを持って行くと喜ぶんだけど…お寿司ってそんなに難しくないのにね。

私は「お返しが当たり前」な世界(お茶の世界ってそうなのよ…)に長くいるので、何かを頂くと、どうしてもお返しが気になってしまうんだけど、農作物や海産物(海苔など)を頂いた折には特にお返しをしないこともあるかな?
大抵「出来過ぎたから、食べ助けでもらって」と言われるもので…そういう時はありがたーく「頂きます♪」でいいんじゃないかしらん?? そういう関係の方には、たまーに旅先のお土産を渡すくらいのことはすることもあるけど、もらう度のお返しってしてません。あまり頻繁にお返ししてると、相手の方も渡しにくくなるものね、こういう場合って。ケースバイケースって感じかな??
葉桜
2016/03/20 19:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春は好きなんだけどねぇ… 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる