葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS うるう日

<<   作成日時 : 2016/02/29 12:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

今日は4年に一度の「うるう日」であります。

もしもこの日が誕生日だったら、私はきっと
「4年に一度しか年取らないから、私はまだ12歳よ」とか
平気でのたまっていたに違いない(笑)

今年仕事に出ていたら、うるう日はあるわ、
例年より1日仕事の日数も伸びてるみたいだわで
(今年は3月14日ギリギリまで受け付けている模様)
かなり稼げていたんだけど、まあ仕方ありません。

今日は寒の戻りか、雪マークが出てたのね。
今のところ大丈夫みたいだけど。
もうすぐ車検なので、タイヤを替えないといけないけど
さてはてどうしたものか。いずれにしても車検に
出す時には元のタイヤに戻しておかないと
通らないはずなんだけどね〜

勿論、タイヤの取り換えは亭主の役目だけど(笑)

さてさて。

昨日はお茶関連の会合でお出かけしていました。
会合自体はお昼ご飯を食べてから、すぐ解散だったけど、
その後、青年部の若い人たちと立ち話で2時間、
立ちっ放しで疲れたからと、会合のあったホテルの
ラウンジでお茶して、更に1時間以上喋りまくり。

それはいいんだけど…
どうも楽しいことでテンション上がると、
私の頭の演奏会も派手になるようで、昨日も
そりゃもううるさかった。特に重低音のボンボンと
中音?の連続音。「あーやかましい!」と
心の中で呟いていた(今は亭主に愚痴るほどの
ことでもなくなっているのは幸いです)

で、寝て起きたら元通りになります。
(だから今日は静かに「鳴って」いる。
決して静かに「なった」わけではありませぬが)
「気持ちが高揚+会話をしっかり聞き取ろうと
補聴器の音量を上げると演奏音もアップするが
ひと眠りすると落ち着く」パターンを覚えたので
うるさくてもテンパることはありません。
(勿論、安定剤も眠剤も一切飲まない)

金曜日の稽古の後もエライことになることが多いです。
そりゃまあ楽しいし、俄然張り切るからねえ。

金曜日は透析日だからウルサイのは困るわけだけど、
透析中はどうにか寝てやり過ごすので(何故か
超うるさくても睡魔の方が勝つ)いいんだけど。

ただ、この間、骨塩量が下がっていたので、
(そりゃ下がって当たり前。BAPが高いままだもん)
F先生が回診に来た時に色々相談したのね。

先生は運動が一番骨粗鬆症予防になると言われてたけど
私は大腿骨頭壊死があるから、長距離のウォーキングなどは
チト無理。スポーツクラブでアクアビクスや水中ウォーキング、
スイミングはやってるけど。あと加圧トレーニング。

一応、これだけやってれぱそれなりに運動してるうちに
入ると思うんだけど…

ウチの施設、透析中に運動するための動画を
流していて(テレビで)何とそれを勧められた。

でも、当たり前だけど夜間透析の人でそれをやってる人
ほとんどいない。皆さん仕事疲れで寝たいというのが
あるもので…私だってそう。日中はあれこれと
動くことが多いため、病院では5時間半のうち、ほとんどを
寝て過ごしてる。「誰にも邪魔されずに寝られるのが
楽しみ」で通ってるようなもんだし(笑)

先生は「まあビデオを見て、単純な運動だから
覚えたら家で『すきま時間』を利用して出来るから」と
おっしゃった。ビデオ、見てみたけど一種のストレッチと
いうか、軽い筋トレみたいな感じかな?

寝転んでやるんだから、大した動きはないです。

しかし、透析中にこれをやるのは勘弁して欲しい。
金曜日のように「頭の中で何やら絶賛演奏中」の時に
こういうこと、出来ませんって。
もう無理矢理に目を閉じて、寝逃げするのが精一杯。
起きたら多少静かになってるから、そのまま帰って
家であっさり寝られるのよ〜

F先生は無理強いはしないけど、スタッフがやたら
張り切って「ご飯の後とかに少しやってみたら」と
勧めて来るので、丁重にお断りました。
こんなことやったら余計に目が冴えるやないですか!

耳鳴り脳鳴り頭鳴りが治っているならともかく
治っちゃいません。随分と浮上はしたけど、
まだまだ気になる日はあります。

特に金曜日は大演奏会のまま、透析室入りするわけで。
今はもう透析室で平気な顔してるから、F先生をはじめ
皆さん、私が治ってるくらいに思っているんだろうけど。
そうそう簡単に治るもんじゃないっての。
簡単にあっさりと治るなら、世の中の耳鳴り持ちの皆さん、
苦労しないっての。

ま、このことは四六時中続く耳鳴り脳鳴り持ちの人以外には
ワケわからんだろうから、敢えてギャーギャー言うつもりはないです。

ただ、私が望むのは

透析中はとにかく静かに寝かせてくれ!!


それだけです。はい。

大事な話はちゃんと聞くし、私の方から質問もするけども、
それ以外のことで「目を覚まさせる」ことだけはしないで下さい、
ホント、お願いだからさ〜

透析中にやや血圧が下がって、血流が取れにくくなったら
黙って300にしても怒らないからさ〜
そもそも16Gの針で350取るのが無理なことは
承知で回してもらってるし。

私は口も性格も非常に宜しくない人間だから
睡眠を邪魔されると、「何じゃい、ゴルァ!」と本気で思う(笑)
(これでも茶道をやってる人間です・苦笑)

亭主だけは、こんな私の性格をよく知っていて
「お腹が空いている時と眠いのを邪魔された時は
表情も態度も豹変するもんな」と…

確かに、手術の後、麻酔から覚めて
いきなり「ご飯はいつから出るんですか」と聞くのは
きっと私くらいのものだろう(笑)

あー、久しぶりに長い愚痴を書いてしまった。

ウチの施設は良い施設だし、F先生にもスタッフにも
感謝はしてます。F先生やスタッフの名誉のために
書いておくけど、透析内容や体調不良に対する
対応はそれはそれは素晴らしいものです。

透析中の運動もきちんとエビデンスのあるものだし
(それくらいは私だって知ってますがな)
勧めてくれるのはありがたいけど、今の私には
ちょっと無理なんです。

あー、もうお昼だ。昨日着た着物の点検をして
シワ部分にアイロンも当てて、片づけないと。
掃除機もかけないと〜〜

明日から暖かくなるそうですね。
茶箱持ってお出かけして、一服出来る季節に
なってきたのが嬉しいわん♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【追記】
昨日は大丈夫だと思っていたけど、透析に行く前頃から
雪が降り出して、帰る頃には真っ白に積もってた!
危うく駐車場で滑りそうになりました(焦)

今朝はこんな感じ。いつもの庭(笑)
画像


何故、3月1日には雪模様になることが多いのだろう?
私の高校の卒業式の時も「みぞれ」だったし、
二つ年上の先輩だった元カレAの卒業式でも
雪が降っていたのよねえ…

白い雪が降りしきる中、ママチャリ(笑)をこいで去って行く
元カレAの背中を見つめていたワタシ(遠い目)

3月の雪はまさに「なごり雪」
あの歌も大学を卒業して故郷に帰るという
感じの歌だったような?

「なごり雪も降る時を知り ふざけ過ぎた
季節の後で〜♪」

懐かしいなー、ホント青春してたのねえ。
今はすっかり「ババ」ですが(^_^;;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。車検にスノータイヤのままでも大丈夫のはずです。
こちらの方ではそうしないと冬期間の車検は受けられない
もし駄目ならこちらの方面だけの特権ですかね。
現在こちらは吹雪いています明日の朝までどれだけ積もるやら。
 私の田舎の同級生で2月29日生まれという男がいますが
膵臓癌で余命3ヶ月と言われてもう半年、なんとか6回目の
誕生日をベットの上でどうやら迎えたようです。
とうちゃん
2016/02/29 20:22
>とうちゃんさん
おはようございます。昨日の日中は大丈夫でしたが、夕方から降り出しました。大して積もってはいませんが、まだまだタイヤは替えたくないですね〜

タイヤを替えないと車検が通らないと言っているのはウチの亭主なので、きちんと整備の人に聞いたわけじゃないんです。もしかしたら通るのかも? 車検が切れるのが12日なので、それまでに車検に出す会社に聞いてみるように亭主に頼んでおきます。まだまだ安心できないですもんね。

同級生の方に2月29日生まれの方がいらっしゃるんですね。膵臓癌…癌の中でも一番厄介と言われてますが、この半年、頑張っていらしたんですね。これからも痛みがなく、穏やかな日々が送れますことを私もお祈りしております。
葉桜
2016/03/01 10:45
骨塩量…私も下がっているだろうなぁ…
ずいぶん長いこと調べてもらっていません。
整形外科に腰痛と首痛で通っているんだから調べてもらおうかな〜。。。
でも、透析患者って、骨粗鬆症と分かったからって何か治療法があるんだろうか…?

こちらの施設でも透析中の運動(脚の)はあるのよ。朝からのグループだけね。
看護助手が掛け声を掛けて希望者がやってます。
でも、私も、あれはパスだなぁ.. 私は透析中にほとんど眠れない人間なんだけど、まあ、心情的にっていうか…。
それよりテレビ見たり本を読んだりしていたい。休息時間にしたい。

そうそう、運動と言えば、スポーツクラブでアクアビクスや水中ウォーキングをするのは続けようと思っていますよ。2月は色々あったし体調も問題アリだったしで一回しか行っていないけど…(涙)

3月になったわねぇ! 寒いけど!!
爽やかな春の気分になりたいわねぇ...
TAMU
2016/03/01 18:06
>TAMUさん
骨塩量、透析施設で年2回ほど測ってるんだけど、手の甲のレントゲンで測る方式なので、どこまで正しい数字かよくわからないのよね。
大学病院の整形外科にはかかっているけど、いつも股関節のレントゲンを撮るだけで、あとは何もしてないの。透析施設で骨塩量、大学病院の泌尿器科の主治医の指示で撮るCTで股関節の病変の読影が出てくる…整形外科と全く関係ないところでアレコレ検査してるって感じよ(苦笑)

透析患者特有の骨回転の問題については、レグパラとかビタミンD3とかリン吸着剤とか色々と治療法はあるけど、それとは無関係の骨の問題はどうしたらいいのかしらね〜
ウチの病院のF先生は薬よりもまず運動と言うし、大学の泌尿器科の珪先生は私にエビスタを継続処方していて、あとは半年一度の注射もあるけど…なんて言ってるし、ドクターによって考え方が色々あるのかもね。

そうそう、TAMUさんの施設も透析中の運動があるのよね。エルゴメーターだったかしら? やはり朝からのグループだけなのね。こちらも同じよ〜 夜は仕事疲れで寝てる人が多いし。
私も仮にアタマの演奏会がなかったとしても、透析中のトレーニングは勘弁して欲しい。やはりゆっくりしたいのよね。

プールはストレス解消にもいいし、体力もつくし一石二鳥♪ アクアビクスに加えてアクアZUMBAもやってみようかと思っているこの頃。スイミングはクロールと背泳ぎで適当にゆ〜っくりやってます。

3月と聞くと、春到来!って感じがするわ〜 暖かくなったら、お楽しみも計画したいわん♪
葉桜
2016/03/01 18:55
葉桜さん こんばんは
今日は快晴、そして強風で花粉の飛ぶ量も増えてきました。
冬タイヤへの変更は今まで取り換えたことがなく、これがこの辺りではタクシーは別に普通と思っていましたが、透析仲間に「スタットレス」にしていると言われ驚いてしまった。
今年はもう大丈夫とは思いますが・・・。

骨塩量については我が施設は、年一回調べているが「正常」。
脊髄圧迫骨折しており、骨密度の多いところが測定場所なので「正常」と出るのでしょうね。

施設とは別に骨密度、石灰化(手、顔、胴)、血液検査、首エコー、CAVIなど検査しています。
ここの良いところは、面前で、画像を見せ、6か月前との比較を説明していただけることです。
名前を出せば「ああ そこ 私も」と声が挙がるかも。

透析室で運動は全く聞きません、私は足を曲げたり、上げたり、グーパーしたりの運動で血圧を上げるくらいでしょうか。

早く桜が咲いて欲しい。春よ来い来い。
野の花
2016/03/01 22:26
>野の花さん
こんばんは。昨日の夜〜今日にかけては雪、明日は快晴、木曜から金曜にかけては気温がグングン上がるそうです。

こちらでもスタッドレスに替えない人は多いです。今冬はともかく、他の年はあまり降りませんので…ただ、タイヤを替えていないのに、そのまま雪道を走ろうとする人が多いのが困りものです。おかげでこちらではスリップ事故が多いんですよ(今朝も事故が多発したらしく、国道が大渋滞だったと、スタンドのお兄さんに聞きました)

CAVIは透析施設と、あと加圧トレーニングに通っている循環器のクリニックでも測ってもらえます。INBODYも同じく。透析施設で他にルーチン検査となっているのは、三か月に一度の胸写と心電図、半年一度の心エコー、年に一度の腹部CTですが、私は大学病院泌尿器科の主治医のところで腹部+骨盤部のCTを撮るため、CTは外してもらってます(被曝の問題もあるので)

そういえば、CTを撮ると大動脈の石灰化がよくわかるんですよねぇ…完全に石灰化してるわけではなく、ごく一部のようですが、見る度に「あーあ」と心の中で溜息をついてます。

透析中の運動療法は一部の施設で行われてますが、まだまだ広まっているわけではなさそうです。
私の施設ではDVDを流しての軽いストレッチと筋トレを行うようですが、やはり横になっている透析中は「休息」にあてたいです。

あと一ヶ月もすれば桜の季節がやってきます。その前に3日は「桃の節句」。ウチの掛け軸も「桃李一蹊春」に変えておかないと〜
葉桜
2016/03/02 00:41
葉桜さん
連日の快晴で、昨日から花粉が猛威をふるっていて、少し外に出ただけで目が痒くなります。

葉桜さんはいかがでしょうか?
涙目は花粉でなく「遼くんの結婚発表」でしょうか(笑)

草刈先生のブログ「草木先生」の透析記録を拝読。
長期透析による後遺症などが書かれていますが、あまりにも小生に当てはまり、既に経験済みもあります。
葉桜さんはまだ若い(透析歴)ですが、良い医師に恵まれていますが、これからも早期に対応してください。

桜餅で一服。
野の花
2016/03/03 11:57
>野の花さん
こんにちは。朝から晴天です。午前中は師範会(月に一度のお茶関係の会合)に出かけてきました。今日は桃の節句なので、これからお寿司でも作ろうかな〜と思っているところです。

はい、朝からショックのどん底に叩き込まれましたわ〜〜
とりあえず「…これは見なかったことにしよう」とテレビを消して出かけました(笑)
いずれまた記事にすると思いますが、遼くんはまだ24歳。あと数年は、この姥桜(苦笑)に夢見させて欲しかったです。

ありがとうございます、読んできました。
春木先生は40年超えの透析をなさって、先年お亡くなりになられたと聞きましたが、やはり昭和時代の透析が長かったからか、色々と合併症が多かったみたいですね。
私もぼちぼち「それらしき」所見(あくまでも画像上や検査上のことで自覚症状には乏しいのです)が見られますが、早め早めの対応をしていきたいです。

あ、今日はお雛様にちなんだ「引千切」というお菓子を買って帰るつもりが忘れてました〜(仕方ないので干菓子で一服します)
葉桜
2016/03/03 13:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
うるう日 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる