葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋ですねぇ〜

<<   作成日時 : 2015/10/14 12:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

早いもので10月も半ば。
こちらでは稲刈りもほとんど終わったようです。

昔はよく見かけた「はざがけ(はぜがけ)」
今はコンバインで刈り取っちゃうから、
ほとんど見かけないけど、
たまーに見かけると懐かしくなる。
でも、あれはホントに大変だから
それこそ「ご自分のおうちが食べる分だけ」を
そうしてらっしゃるのかなーと思ったり。

そんなこんなでお茶の方では名残の季節。
今月末には風炉を片づけて、炉の準備を
しないといけないんだけど…
今、ヘタレてるので風炉の片づけはともかくとして
炉の準備が出来るかしらん。何せ灰の量が
ハンパない。ま、灰を入れるのはラクだけどね。
出して手入れするのは大変だけど。

例年、茶壺も出してたけど、今年は出さないかも〜
今、ウチに稽古に来ていたお嬢さんも
体調を崩して長期のお休みに入っているし。

私の体調がこうなる前、そして彼女が元気で
あった頃には「炉開き」をしっかりと考えて
いたんだけどね。

ちなみに今週末は秋のお茶会があるけど、
私はお手伝いを免除してもらってます。
うーん、本当は無理くりでも出て手伝って
時間つぶし?をした方がいいのかなとも
思うけど、今年いっぱいまで幹事の仕事は
休んでいいと言われてて…

来年どうするかはその時の判断だけど、
出て行くところがないと、引きこもりになるし〜

ひところに比べればパニック状態は脱したけど
さてはて、真っ当に仕事が出来るようになるのに
あとどのくらいかかるやら。

亭主は「何年かかってもええやん。焦らずに
のんびり、あるがまま、なすがまま」と
言ってくれていて、本当にありがたいのだけど。

今まで「病気に甘える」のが大嫌いで、
たとえ透析していても(時期限定ではあるけど)
フルタイムの仕事を受けたり、お茶の役員を
引き受けたり、それはもう毎日忙しくしてた。
それが「生き甲斐」でもあったのね。

それがなーんもなくなると…なんつうか
侘しいなぁと思ってしまう。
今はともかく、ストレスから解放されて
頭鳴りを悪化させないのが一番というのは
わかってるけどね。

ん…人生の中でこういう時期が
あったっていいやと思えるようにならないと。
好きな場所に出かけて、きれいな景色を眺めてと
いう余裕も大事だよね。
先日の南紀白浜旅行の時のように。

あと家事くらいは真面目にやらなきゃね〜
最低限のことはこなしているけど、
二階の窓ふきとか、除湿剤の入れ替えとか
ああもうやらなきゃならないことがたくさん!

はっ、そういえば…チト気持ち悪い話になりますが。

白浜旅行に行っていた間のことと思うんだけど、

ウチの差し掛けの中には排水溝があるんだけど。

な、なーーーんとその中で

「ヘビ」

が昇天しておりました(うわわ)

差し掛けに通じる勝手口を開けた時に
なんか妙なニオイがするなあと思って
溝を見たら…ギャー!

それ以降、正視できず、亭主に頼んで
どうにかしてもらったけど、あーびっくりした。

ということは、ウチの差し掛けにはヘビが
入ってくる可能性があるってことやん!
どっひゃー!!!!!

今からは寒くなるからいいけど、暑い間は
気を付けてドア開けないとなぁ。

もー、田舎はこれだから困りまする。

最後にしょうもない話でスミマセン。

って、こういうクダラナイ日々のことを書くのが
元々の私のブログよね。スズメバチ駆除とかね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
少し、元気になられた様子で、あんしんしました。
昔、夫の岩手の実家で、歯を磨いて上を向いて、うがいをしたら、なんと、桟にいた、蛇と目が合って、ギャァ〜って声を上げたのを思い出しました。
巳年ですが、実物はあまり近くでは見たくないですって。、
あっこ
2015/10/14 22:39
>あっこさん
本当にほーんの少しだけ元気になれて来ているようにも思います。まだまだ本調子にはほど遠いですが、長い目で見ようと思います。

わわわ、「生きた蛇」と目が合っちゃったんですか! 私であれば卒倒モノです。今回見つけたのは昇天後の蛇でしたが、生きてたら…外に出られなかったかも??

私も巳年です。でも蛇は大の苦手です〜
葉桜
2015/10/15 11:39
葉桜さん こんばんは
秋日和が続き、街並みの木々も色づいてきました。
久しぶりにお茶の話題に体調の良さを伺うことができます。

「はぜがけ」懐かしいですね、この辺りでは田んぼを見ることもなくなりました。

「病気に甘えのが大嫌い」私も同じでしたが、甘えるつもりはなくとも、5年前の体力がなく、最近は甘えることしきり。
「差し掛け」は分かりませんでした、一つ覚えました。
蛇は幸運をもたらすとか言われているようです。
良い話題を待っています。


野の花
2015/10/15 18:12
>野の花さん
こんにちは。こちらも秋の好天が続いてます。
日曜日はお茶会なんですが、今回私はお手伝いの免除をされており、出席もしないのでちょっと残念です。

こちらは田舎なので、まだまだ田んぼは多いです。ただ、「はぜがけ」は珍しいものになりました。

私も今の頭鳴り発症までは「病気に甘えない」で色々とこなしてきたんですが、今はその日をクリアするのに精一杯といったところです。ちょっと大げさですが…時間薬と思うしかありません。

蛇、何でまた我が家に来て昇天するかなーって思いましたが、亭主曰く「アンタの悪いものを全部持って行ってくれたんだよ」…まあ確かに私は巳年ですし、それが本当なら、感謝?しなくてはいけないでしょうネ。
葉桜
2015/10/16 14:42
白浜での気分転換が、効いたのでしょうか、日常生活を少し取り戻された様で、よかったです。病状が快方に向かったとは言えないところが、つらいところでしょうけれども。何もお手伝いできませんが、早くよくなられることを、祈っております。

>はぜかけ
うちの近所の田んぼでも、見かけますよ。お米が美味しくなるらしいですね。本当かなあ…。お米のうまい・まずいはわかるつもりですが、なにせ主食がパンかパスタの人ですので。

>蛇
うちの庭にもでます。雨蛙を狙ってくるみたいです。それにしてもはぜかけといい、結構、うちの方も田舎なんです。その昔は、団地内に熊がでたこともありまして…。
山羊
2015/10/17 14:07
>山羊先生
こんばんは。白浜の旅行は直前まで行けるかどうか迷いましたが、行けて本当に良かったです。
耳鳴り+頭鳴り、まだまだ日常生活がまともに出来るほどの快復ではありませんが、この方面で現在のところ一番研究の進んでいる和歌山医大の「治療の道筋」なども参考に、色々と試行錯誤しながら良い方向を目指しているところです。どうもありがとうございます。

お近くに「はぜかけ」が見られますか? 今ではほとんど見かけることがなくなりましたが、普通にコンバインで刈り取るよりお米がおいしくなるらしいですね。
山羊先生はやはりお米よりパン、パスタ派ですか? 私は普段はお米派ですが、土日の朝だけは主食がパンになります。

ええっ、庭に蛇が! 私が今の家に引っ越してきて2年半、庭では見たことがないですが、差し掛け(半分家の中みたいなもの)の溝で見たのでビックリしました。私、巳年ですが、本物?の蛇はメチャクチャ苦手です〜
葉桜
2015/10/17 20:15
ギャー!ヘビ\(>_<)/
オルカ
2015/10/19 21:46
>オルカさん
さすがにオルカさんがお住まいのところにはヘビ、いないよね?
今の家に引っ越してきた時、庭に蛇が出なきゃいいけどと思っていたけど、まさか差し掛けの中の溝に出るとは! 私も「ドヒャー」だったわ(笑)
葉桜
2015/10/20 18:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋ですねぇ〜 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる