葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 五月雨は涙雨?

<<   作成日時 : 2015/07/03 10:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

しばらくご無沙汰でした。

今、長々と記事を書いてたのに、操作ミスで全部消えてしまったわ!
30分以上かかったのに!!!

はー、全部書き直す気になれないので、ダイジェストで(苦笑)

6月27日の夜、私の茶道の師匠がお亡くなりになりました。
享年95歳。
親の葬式でもこんなに泣いてないぞ!ってくらい
通夜の席でも葬儀の席でも泣けて仕方なかったです。
今も腑抜け状態〜

師事した40年間の間には思い出が多過ぎて、語り切れないくらい。
特に晩年になられてからは、私がよく車であちこちにお連れしたり
一緒にお食事したり…
ここ5年は施設に入られてて、お会いすることもかなわなかったので
(実娘である「細○姉さま」から見舞いを止められてたから。
「もう会っても誰が誰かわからないから」だそうで。
そういう親の姿を見せたくなかったのかな?とも思いますが)
長年のお礼も言えず、それが心残りでした。

最後のお別れの時に、涙をダーダー流しながら(まるで子供)
先生のお顔を見ながら「ありがとうございました」と
やっと言えました。

葬儀は準喪服着用だったので、嫁入り道具で
喪服一式を揃えてて助かった〜
(着物は一つ紋の色無地だったから喪服は着てないけど、
喪帯は締めて小物も使った)
私に一式を持たせてくれていた実家母には感謝です。

12日にお茶会で点前をするんだけど、なんか気分が乗らない〜
いやでも、こんなことを言っていては
「こら、しっかりしなさい!」という天からの師匠の叱責が
飛んできそうなので(笑)頑張っておもてなししたいと思います。

そして前記事に書いたSASのこと。

私が危惧した通り
「無呼吸というより、低呼吸頻発の睡眠時呼吸不全」でした。

AHIは32.7だったかな?
数字的には重症(でもネットでCPAPしている人のほとんどは
40超え。30程度だと自覚症状が出にくいのかな)
無呼吸は3、残り全部低呼吸。
SPO2は最低で84%まで低下。
常時の値が90%切ると酸素吸入が必要というから
どんだけ酸素不足かよくわかる。
ちなみに私の普段起きてる時の数字は99から100%。

既に機械の身体を手にしている私だけど
(透析=人工腎臓という人工の臓器ね)
たぶん更にパーツが増えます。CPAPという機械。

…銀河鉄道999か、私は。
てか、その昔、メーテルに似ていると言われたことが
あるので(中学の頃・笑)それもありかな。

しかし、あの睡眠時ポリグラフ検査の時の数字は
どんだけ正しいのかわからん。
装置がウザくて、ろくに寝てないし。
なのに眠剤は一切もらえず。
仕方ないから途中でデパスを半分飲んだけど、
この薬には筋弛緩効果があるから、
結果が少し悪く出ちゃってるかも。
でもまあ30超えだから、デパスを飲んでいなくても
SASが全くないわけではないだろうけどね。

詳しいことは今夜、F先生とお話することになるんだけど
私の希望を聞いてもらえるなら、
「普段家で寝る時はCPAP
透析の時と出張、旅行時にはマウスピース」と
いう方法で対応できたらなーと。

透析にCPAP持って行くの面倒だし…
間で食事もするから、それまで外しておくとしても
食後に片手であのヘッドギアをつけるのは難しいでしょーし。
透析中に寝なきゃいいんだろうけど、それまず無理。
最初から終わりまで起きていたことなんて
数えるほどしかないんだし。

出張というか、お茶関係で京都に行くことは
今後何度かあるかも。
旅行は例のアドベンチャーワールドを計画してるし。
マウスピースなら携帯に便利。
そりゃCPAPほどの効果はないにしても、
なんもつけないで寝るよりはいいでしょ。

そんなこんなで早くも7月。
今月は亭主の誕生日があるので、それにかこつけて
某ANAホテルの鉄板焼きに連れて行ってもらいます、
ええ私の希望で(爆)

明日はウチでの稽古日。今日はこれから
張り切ってお掃除です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
御師匠様、心から、ご冥福をお祈りします。
葉桜さま、心にぽっかりと穴が開いたようなお心持と思いますが、頑張ってくださいね。
95歳ですか、大往生でしょう。
あやかりたいような・・・・です。
低呼吸頻発の睡眠時呼吸不全、私の頭では覚えられない・・・長い病名。
お大事にされてください。
季節で、眠りの深さが変わったりはしないのでしょうか?
これから蒸し暑い日が多くなりますが、どうなんでしょう。
あっこ
2015/07/03 20:37
葉桜さん

ご師匠さまが、逝去なされたのですね。
お悔やみ申し上げます。

ところで、葉桜さんがメーテルに似てるって、わかるぅ〜(^^)
オルカ
2015/07/04 07:46
>あっこさん
おはようございます。
温かい励ましのお言葉、ありがとうございます。亡くなった連絡を受けた時は、年齢も年齢ということで案外と落ち着いていられたのですが、通夜と葬儀の席で写真を見てからはダメでした。
今まで育ててもらったことに感謝して、その教えを今度は私の弟子に伝えていきたいと思っています。

実は検査をした日、暑くて寝つきが悪かったのです。なので、余計に結果が悪く出てしまったというのはあると思います。季節はやはり眠りの質に関係してくるでしょうね。

4月くらいから何度も夜中に目が覚め、その度に汗びっしょりだったり(日中は更年期症状であるホットフラッシュは全くありません)動悸がしていたので、おかしいなーとずっと思ってたのです。
血圧の落ち着かなさもコレ(寝てる間の低呼吸)が原因の一つのようです。手立てはちゃんとあるので、これでしっかり寝られるようになると思います(慣れるまでちょっと大変かもですが)
葉桜
2015/07/04 09:54
>オルカさん
どうもありがとう。まだねー、何となく気持ちが梅雨空みたいにどよーんとしてるんだけど、今日は我が家での稽古日だし、しゃきっとしないとね。

ギャハハ、これを言ってくれたのは中学時代の友人なんだけど、いくら何でも褒め過ぎよね〜 
葉桜
2015/07/04 09:57
葉桜さん
長年ご指導を受けた師匠が他界された、拝読いたしました。
心からお悔やみ申し上げます。
40年といえば、親兄弟・姉妹との付き合いより長く、
母親のような存在ですね。
思い切り泣いたらいいですよ。
泣ける人がいる、泣いてくれる人がいる。

小生のこと。27年ばかり前に腎摘出手術を行い、
姉、兄、女房の両親などが集まってくれました。
全身麻酔が未だ覚めない集中治療室に高校時代の先輩が
仕事を抜け出してきてくれ「○○(私の名前 呼び捨て)○○(先輩の名前)だ」呼びかけてくれたことを
朧げに覚えていました。

義母が女房に「先生の説明を聞いていたとき、あの人
泣いていたよ」と言っていた由。
全快経過(5年)したお礼の酒席で、女房から聞いた話を先輩に話したところ
「バカ言ってな」と笑い飛ばされてしまいました。
そしてその時初めて正式な病名を頼み込んで聞き、
知りました。

今日から稽古ですか、お疲れのところ体調を崩さないようにしてください。
娘も今日稽古ですが、先生は75歳の高齢?で
大宗匠の従兄弟?従姉妹?の直弟子として
長年お勉強をされた先生とかで、
最近は段々厳しい稽古になってきたとは娘の談話。

6月は雨の日が多かったですが
7月も当分は太陽は望めそうにありません。

ご自愛ください。
野の花
2015/07/04 11:04
>野の花さん
温かいお言葉、ありがとうございます。
このブログを始めた頃、師匠である「老先生」とのやり取りを何度か書いたことがあります。当時はまだ施設に入っておられず、私が車であちこちお連れしたりしていました。
私にとっての師匠は本当に親も同然、もしかしたら精神的な部分ではもっと支えてもらっていたのかも知れません。
葬儀の席では人目も憚らず泣いてしまいました。

野の花さんが手術をなさった時、たくさんの方が集まって下さったんですね。私は小さい手術は何度かやっていますが、大きな手術の経験はありません。その小さな手術でも亭主はもちろん亭主の両親、私の母や妹が来てくれました。心配してかけつけてくれる人がいるというのは幸せなことなのでしょうね。

現在ではインフォームドコンセントがうるさいからかも知れませんが、どのような病気でも本人に隠さずに説明しますよね。私の父親が胃がんに罹った時(30年以上前)は、本人に告げるということはなかったです。いつから今のようになったのかわかりませんが…
この春、乳がんかどうかわからない腫瘍が出来て手術した時、私は自分一人で病理結果を聞きました(幸いに良性でしたが)。家族同席も言われなかったので、今ってそういう時代なのかな?と。

今日はお稽古日でした。初歩の稽古が済み、初めての風炉点前だったので、かなり時間をかけました。
お嬢様、大宗匠のいとこにあたる方に師事されていた方に習われているんですね。なかなかそういうご縁はないので、本当に良かったと思います。

まだまだ梅雨は続きそうですね。野の花さんもどうぞご自愛下さいませ。
葉桜
2015/07/04 22:16
いろいろ大変だったのね〜...

今月は明後日までが超多忙。
また来週ゆっくり来ますね〜〜〜〜
TAMU
2015/07/10 12:11
>TAMUさん
お忙しいところをありがとう!
そう、またまた色々あって…今年、いや昨年秋からホントに「事件」だらけだわ(-.-;)

急に暑くなってきたし、無理しないでね〜
葉桜@透析中
2015/07/10 17:29
お師匠様とのお別れの喪失感から少しは立ち直りましたか?
私にはそういう関係の方はなかったけど、お気持ちは想像できる気がします。
以前は、いつもいつもお師匠様と一緒の行動について書いていたものね。
叱られたこと、教えられたこともたくさん書いてあって、葉桜さんって素直なんだなぁ..と思っていましたよ。
12日のお茶会では、とくにお師匠様の言葉を思い出しながらのお手前だったのかな...

「低呼吸頻発の睡眠時呼吸不全」?!
CPAP療法も保険診療で受けられるらしいわね。
希望どおり、マウスピースと兼用できますように...
TAMU
2015/07/14 22:30
>TAMUさん
どうもありがとう。師匠の葬儀から2週間が経ちました。少しずつ気持ちは上向いて来てるけど、やっぱり今でも淋しいなと思います。

そうそう、このブログを「老先生」て検索かけると、それはそれはたくさんの記事が。しかもほとんどは「子供返り」した先生とのすったもんだだったり(笑)
でも、今となってはそれも良い思い出です。

12日のお茶会は先生から頂いた着物を着てのお点前でした。ポカもやってしまいましたが、どうにかこうにか務め上げることが出来ました。

CPAP、案外すんなり慣れたけど、相変わらず夜中に目が覚めちゃうのね。すぐまた寝られるからいいんだけど、元々の目的が「朝まで熟睡できたら」だったから、何だかなぁな気持ちも捨てきれないワ。
で、マウスピースなんだけど、どうやら顎関節症に使うものとはベツモノのようで、かえって顎関節症が悪化することもあると聞いて、躊躇してます。口に異物を入れたまま寝られるかどうかも怪しいし…今はとりあえず透析にもCPAPを持って行って、眠くならなければ使わない、眠くなったら片手で器用に(笑)マスクを着けて寝てるの。もう眠くてたまらなくなってから着けるから、違和感を感じる間もなく寝ちゃってます。
葉桜
2015/07/15 14:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
五月雨は涙雨? 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる