葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS やーっと一安心♪

<<   作成日時 : 2015/04/04 15:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 17

お花見サタデーですが、あまり天気良くないですね〜
明日は雨らしいし。

さてさて。

やーーーーっと2月から引きずっておりました乳腺の腫瘍の
病理検査結果が出ました。

確定診断=「良性」とのこと(ほっ)

一応、悪性だったらいけないからということで、腫瘍の周りに
余裕を持たせて切除してたのね。
腫瘍の核出だけだったら、再手術しないといけなくなるし。
(悪性だったとしても、この取り方をしておけば、
断端陰性であれば、あとはリンパ節生検だけで済むため)

悪性の所見はなく、断端も陰性でした。次のフォローの診察は
1年後でいいって。ああ、やっと安眠できる(笑)

ただ、確定診断は「腺筋上皮腫」という腫瘍で、
実はこれ、悪性化する可能性のあるもの。
(もうちょっと名前の知れているもので「葉状腫瘍」と
いうのがあるけど、良悪性があるということでは似てるかも)

腺筋上皮腫の報告例は少なく、1986年以降で
110例くらいだっけか? そのうち11例が悪性だったそうな。
この悪性の中で3例に遠隔転移…だそうで。
なので、早く切除しておいてよ良かったです。

細胞診で鑑別困難、「これなら確実に良悪性がわかりますから、
よほど変わったもの以外は」と言われて受けた針生検でも鑑別困難。
ええ加減にせい!と怒りたくもなったけど、乳腺腫瘍は他部位の
ものと違ってとっても鑑別がしにくいらしい。
つまり今回の私の腫瘍は「よほど変わったもの」だったということ。

しこり発見して乳腺外来に飛んで行った日から約2か月、
長かったよ〜〜〜 この間に血圧が上がって下がらなくなって
困っていたけど、昨日の透析中はとっても低くて
つくづく私の精神は豆腐のようにヤワなんだわと
実感しましたわ。
どこまでストレスに弱いんだ、私。

さて、残る問題は高血圧。ま、ストレスがかなり消えたので
次第に下がってくるとは思いますが…

アダラート(ニフェジピン)を切ると、どうしてもまだ高めに
なるのが困りもの。脈は速くなるし、浮腫むし、肝機能の
数字は上がるしで嫌いなんだけどなぁ、この薬。

イルベタンだけでいい感じの血圧になってくれるといいんだけど。

体重も多少落とした方がいいことはいいみたいなので、
只今調整中。いつの間にか痩せたのかな?
でも、3月末の心エコーからいくと、物凄い溢水状態では
なさそうだけど。

でも、また体調不良になったらイジイジ考えて、
血圧を上げることになってしまうので、
いい加減、悟りを開いて(笑)交感神経が
踊りまくる状態にならないようにしないと。

これから5月末のお茶の大きな行事に向けて
忙しくなりそうです。
ウチでのお稽古も始まるし、体調崩さないように
しないと。

明日は月例のお茶会。ゆっくり楽しんできます♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
葉桜さん 病理検査の結果、良性とのこと良かったですね。
手術から検査結果を医師から説明を受ける日までが長い、この経験は私は何回(3回とも退治済)もあり身につまされます。

2年前、膵臓のMRCTの検査を行いました、その頃、歌舞伎役者の三津五郎丈がこれで入院したこともあり、結果が出るまで緊張の日々でした。
幸い良性のものと判明、2年毎の検査で良いと言われ、先々月再検査の結果も変化なし、との事でした。

女性の病気ですので私には分からないことですが、今後とも無事スルーすることを祈っています。

血圧の変化、私も高い値が続いたので、DWを300gづつ下げています。血圧の薬も8年ぶりに服用しました。

いよいよ来月からお弟子さんが来宅、教室開始との由、真におめでとうございます。
娘が「先生は私のために、お菓子、掛け軸、茶花など準備して大変」と言っていました。
気配りの葉桜さんゆえ、お道具の準備など忙しくなると思いますが、体調に気をつけてください。

野の花
2015/04/04 23:46
しばらくご無沙汰していましたら、飛んでも発憤でした。
でも、結果オーライでよかったです。
桜はぼちぼち雨と風で花筏になりつつあります。
葉桜になるにはもう少し先のことでしょう。

ところで私めも乳腺炎を起こしています。
(傑作な話でしょう?)
人に言いにくい話で、ずっと黙りでした。
服用している薬の可能性が非常に高いので、服用中止です。
でも、中止しても治まらない場合は癌研とのことです。涙
血圧は上がってませんが、少々不安がよぎります。(よく寝てて何をほざくかいな 笑)
akiakane
2015/04/05 17:29
>野の花さん
ありがとうございます。やっと一安心しました。
良性とも悪性とも鑑別が出来ずにとうとう手術となり、「恐らく悪いものではないと思う」とは言われていても、病理検査で悪性と診断された例もネット上で散見されていたので、はっきりとした結果を聞くまでは不安で仕方なかったです。
野の花さんはこの経験を何回もされたんですね。私も今後、またこのようなことがないとは限らず(年齢も年齢ですので)その度にストレスを溜めていてはいけないので、何とか気持ちを落ち着ける方法を模索中です。

膵臓の腫瘍と聞くと、どの臓器よりも一番心配になると思います。良性で本当に良かったですね。

血圧は最早「神経症」になってしまっているのか、血圧測定をする時に最初に測る血圧は必ずバカ高い数字&バカ多い心拍数です(苦笑) 三分後、五分後と3回〜4回くらい測ってみると、大体同じ数字となり、心拍数も下がりますので、その中の3回ほどの数字の平均を記録するようにしています。こんなに血圧を気にしたことはないのですが…あまり気にしすぎても、そのことがかえって血圧を上げることになってしまいますよね。

私は親から譲られた道具もないですし(祖父母も両親もお茶の世界とは無縁の人たちでした)私一代で子供に譲ることもないので、あまりに高価なものをそろえるつもりはないですが、やはり最低限の稽古が出来る道具は揃えておかないといけないと思っています。
なかなか大変ですが、長年の夢がかなう時がきたので、頑張りたいと思います。
葉桜
2015/04/05 18:33
>akiakaneさん
年度末、色々とお忙しかったと思います。私は自分の仕事を早々に終えて、3月は骨休めの時間となりました。病院のベッドの上は退屈でしたが、家での自由時間は何もしていなくても矢のように過ぎますね。
桜、こちらは早くも散り始めです。桜の花びらの絨毯があちこちに出来ていました。
葉桜は私の季節(笑)、そこまでその時季がやってきているようです。

あららら、乳腺炎、ですか?? いえ、男性でも乳腺疾患の可能性はゼロではないと聞いてます。特に薬剤でそうなることが多いようですね。
薬の副作用であって、薬の中止でもとに戻りますように。
葉桜
2015/04/05 18:40
良性でよかったね(^.^)

ストレスに弱いわけじゃなくて、誰だって不安になると思うよ〜

そういえば、副交感神経を優位にするためにも瞑想はいいわよん(^.^)

手術後は何かと不調のときも多いかもしれないけどお大事にしてくださいm(__)m
オルカ
2015/04/06 19:51
>オルカさん
ありがとう♪
二か月間、良性か悪性かわからなくて、随分引きずってしまったからか、ストレスで血圧が下がらなくなっちゃったわ(苦笑)

そうそう、副交感神経優位にして、緊張を解きたいので、静かな稽古場で瞑想をしようと思ってます。お風呂場でもいいんだけど、のぼせてしまいそうなので(笑)

はーい、いつまでも今の不調が続くとも思えないので、ゆっくり構えたいと思います(^^)/
葉桜
2015/04/07 09:54
相変わらず血圧が下がりませーん。
どうも「アダラート(ニフェジピン)」は効いてないんじゃないかしら?
イルベタンだけでは降圧に時間がかかる、でも今の血圧は高い時では「185/95」なんてこともある(さすがに200超えはしなくなったけど)
なもので、屯用でもらっているアダラートCR20mgを夜1錠飲んでいるけど…効き目、感じないどころか動悸がして、脈は速くなるし、血圧も下がらないし…なんか余計に悪くなってるわよ!

血圧測定一発目は除外して(↑の数字も1回目の数字)、2〜4回目のものを平均すれば、130台/70台がほとんどなので、バカ高いわけではないんだろうけど。
ただ安静にしててこの数字なので、日中の活動中は高いんじゃないかなーと。歯医者の診察台に上がってる時には200超えしていそう(汗)

これまで一度も飲んだことないけど、抗不安剤を出してもらおうかな。イライラして(更年期ということもある)気分が落ち着かないのよね〜
葉桜@困ったもんだ
2015/04/07 18:14
「良性」でなによりでした。
よかったよかった。

個人差がありますので、参考までに…
私の場合は、ぐっと血圧を下げたいときには、
アダラートCR20が追加処方になります。
血圧180超えがある場合は、
 ・DWがすこしゆるすぎ
 ・安定剤(レキソタン2ミリ程度)を追加
このあたりで対処しています。

ツムラの漢方というのもありますね。(即効性は、×)
女性外来とか、漢方外来が理想ですが…。
(詳しくない先生の、にわか処方は、ちょっと怖い)
ふらんどる
2015/04/09 18:45
>ふらんどるさん
ありがとうございます。二ヶ月もの間、良性やら悪性やらわからない状態が続いていたので、随分なストレスになりました。血圧が高いのは、それだけが原因ではないと思いますが、かなり影響があったのは確かです。

昨日、アダラートCR20に代えてセロケンが処方になりました。頻脈にはすぐに効きましたが、降圧効果はCa拮抗剤ほどてはないのか、今朝も日中もアダラートを飲んでいた時より10くらい高いです(上も下も)
降圧効果については暫く飲まないと効き目はわからないようなので、あまりイライラせずに待たないといけないですね。

安定剤、飲んだことがないので躊躇しちゃってますが、この不安感に効くなら…とも思ってます。
とにかく日中の血圧がバカ高いので、倒れるんじゃないか、眼底出血が起こるんじゃないかと気が気じゃないんですよね…(その思いがまた血圧を上げているという)

市内の大学病院には女性外来があります。あまり更年期の症状がしんどいようなら、受診してみようかとも思っています。
葉桜
2015/04/09 20:48
私の知り合いも、悪性か両性か判断付きかねると、言われたとか。
切らなくても良いかもしれないと言われたのを、あの時切っておけば・・・って後悔したくないからと、思い切って切っていただいた方がいます。
切った後の検査でも判断付きかねる状態だったっとか。
標本として残してあるとか。
何はともあれ、良かったです。
いよいよお宅での稽古が始まりますね。
頑張ってくださいね。
あっこ
2015/04/10 21:25
>あっこさん
普通であれば組織診までやれば、術前に良悪性の診断はつくものなんですが、私の腫瘍があまりに変わったものだったため、術後の病理検査まで結果がわからなかったんですね。
でも、気になるものはさっさと取り除いてしまって良かったと思ってます。

はい、ありがとうございます。稽古場の掃除から準備から大変ですが、頑張りたいと思います。
葉桜
2015/04/11 13:59
よかったね〜〜〜!!!
長かったね〜〜〜!!!
良性でよかった!!

心配事があると、どうしても血圧は上がるわね。
そうでなくても私もちょっとした刺激で血圧がジェットコースターみたいに上がったり下がったりよ(汗)
簡単なので言うと、無礼な態度だから大キライなスタッフが血圧を測りにくるとグーーン!と上がる(苦笑)
そういうのはもう、「そんなモノなんだ」と思うしかないわね。
あとはやっぱり体重設定かな..。なぜか最近は血圧が高い..と思っているときは、自分が思っていたより本当は痩せていたり..。

降圧剤も体に合う合わないがあるわね。
私はアーチストというのが好き。瀕脈にとても効くの。
ディオバンと両方をずうっとつづけていて、ときどき量を加減してもらっています。
アダラートは昔からダメなんだ。そう..飲むと動悸がして、脈が速くなるし血圧も下がらない…。今は禁忌薬にしてもらっているの。
葉桜さんも体と症状に合う薬に早く出逢えるといいわね。
TAMU
2015/04/16 14:19
>TAMUさん
ありがとう♪ いやー、長かったわ。しこり発見したのが1月終わりくらいで、それから病理結果が出たのが今月3日。都合2ヶ月かかっちゃった。その間にウジウジ考えてはネットサーフィンして、やたら乳腺疾患に詳しくなったと同時にストレスで自律神経がおかしくなって、未だに完全には戻らないのが…血圧も上がったり下がったり、それこそ私もジェットコースターを繰り返してるわ〜

体重はまだ調整中。いきなり引きすぎてもいけないし、でも、この記事を書いてから500g落としても大丈夫みたいなので、実質痩せてはいるみたい。

TAMUさんの降圧剤はアーチストとディオバンなのね。私も今飲んでいるセロケンがアーチストとちょっと似た働きをする薬で、脈が落ち着いてきたので気に入ってるの。
(結局アダラートとイルベタンは肝障害が出ているということで中止に。今はセロケンのみ)
セロケン、効きがイマイチと思っていたんだけど、飲み始めて一週間、ようやく少しずつ効いてきたかな?という感じ。もっともちょっとカーッとなるとすぐ180↑になっちゃうんだけど。ただ、前みたいに普通にしてる時にバカ高くなることはなくなっただけホッとしてます。
130台/70台でも私にしては高いなって思うけど、年齢も年齢だし、あまり神経質にならないようにしないとネ。
葉桜
2015/04/16 21:23
この冬は、たいへんな体験をされていたのですね。
でも、今は一安心できて、良かったです。


>いつの間にか痩せたのかな?

ストレスが続くと、多くの場合、痩せると思います。
なんだかんだいって、食事量が減っていたのかと。
従って、高血圧の原因は、ストレスそのものだけでなく
痩せて体液が過剰になったことも、
後半には関与していたかもしれませんね。


それにしてもストレスが、ここまでダイレクトに
血圧に反映してしまうとは…。

うちにも患者会の方で、行事の準備や人の集まりなど
心配ごとがあると、血圧を上げる方がいます。

きっと乙女のデリケートな心がそうさせるのかと。
山羊
2015/04/19 21:23
>山羊先生
こんばんは、お久しぶりです。
はい、乳腺腫瘍の発見、たまたま仕事の忙しい時期と重なったこともあり、右往左往大変でした。
考えてみれば昨秋の謎の菌血症?以来、困った出来事続きで…やっと落ち着いてきたかな?という感じです。

はい、食事量は確実に少なくなっていました。透析間の体重増加が今までにないくらい少なかったので。冬季にこんなに少ないのは初めてだったかも?
実際に身体を眺めてみても、痩せたなって感じるくらいですから、意識してないまでも痩せてしまったのでしょう。なので、足の浮腫みは今でもあります。一気に調整するのは危険なので、少しずつ調整しています。

昔の乙女(笑)の心の動きでも血圧はドーンと動いてしまいました。
ストレス、食事量の減少による体液量増加に加えて、一気に来た更年期(これまでホルモン補充療法をしていましたが、乳腺腫瘍の発見により中止しました)…色々なことが重なって血圧が上がってしまったようです。
気にし過ぎが一番いけないとわかってても、なかなか「気にしない」ことが出来ない性格なので…困ったものです(苦笑)
葉桜
2015/04/19 23:13
御無沙汰しています。

良性、よかったですね。


私、二年前に卵巣に腫瘍がと言われ、摘出しました。結果良性と言われた時にはほっとしました。

脈拍が多くて少し動くと息切れしていたのですが、心電図心臓エコー心臓に異常が。
明日から心臓カテーテル検査のため入院になります。
結果次第でそのまま入院継続になるようです。

先週ドクターから、すぐにでもカテーテル検査したいくらいです。胸が痛くなったら、真夜中でも病院に来てください。なんて言われちゃうし。

そんなこんなで今入院にむけて準備中ですが、どれくらい入院になるかわからないのって、荷物の用意困ります。
ママ子
2015/04/29 16:07
>ママ子さん
こんにちは、こちらこそご無沙汰してます。

はい、2か月もの間、良性悪性の鑑別がつかずに悩みまくりでしたが、幸いに「良性」との診断、次のフォローの診察は1年後でいいと聞いて安心しました。
卵巣も腫瘍があると聞けば心配ですよね。良性で本当に良かったです。

心電図と心エコーに異常が見られたんですか? 心カテで検査と治療の両方が同時に出来るといいのですが。
私も3月末の心エコーで拡張不全の所見があったので心配したんですが、ドクターのコメントは「これは透析患者さんなら誰にでも見られること」だったので、もうあまり気にしないようにしようかと。
でも、心臓の不調は何よりも心配ですよね。今回の心カテで心配ない入or治療が出来たという結果が出て、院期間も短く済みますように。
葉桜
2015/04/30 08:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やーっと一安心♪ 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる