葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 風薫る季節

<<   作成日時 : 2014/05/07 14:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

早くも今年も真ん中近くまできましたね〜
GW、皆さまいかがお過ごしでしたか?

私は長門のお寺であったお茶会に行ったのと、
秋吉台をドライブしたのと、日本海側をドライブしたのと
あとは…庭いじりで終わっちゃいましたわ〜
結局、遠出はしてなくて、ぜーんぶ県内。

あ、GW中に何とか炉塞ぎはやったんだけど、
まだ風炉を出してない(苦笑)
明日、明後日のうちに出さないと。
床の軸は月が変わって「薫風自南来」に掛け替え、
花も風炉の花と花入れに変えて
すっきりした設えにはなったんだけど。

他に変わったことは…
4月の半ばあたりにPTAをやりました。
でもねー、大して変わらん(笑)
PTAした当日は良かったけど、やっぱり
元々の血管が細いのと、針が16Gなのとで
どうしても満足な血流は取れません。
(デフォルト350ml/min)

4月は透析前後の検査があったんだけど、
Kt/V等は以前とほとんど変わらないし
(シングルプールで3.3だったかな)
Ureaクリアランスも91%で、こんなものかと。
施設中で一番成績が良いらしいので
(成績トップクラス…学生時代にかくありたかった)
これ以上の透析量確保は難しいな〜

ま、元気だからいいけどね。

私は元気だけど、亭主が人間ドックで
いくつかの「要精密検査」を指摘されて
そっちの方で凹んだわ〜
胸部CTと前立腺血液検査(PSA)
胸部CTは「炎症性陰影」があり
PSAは4.04、前立腺に結石があるらしい。

早く精密検査に行かせたいところだけど
私があんまりうるさく言うと、「もう人間ドックは
やらん!」と言われかねない(-_-:)
というか、私が考えても始まらないことだしね〜
亭主だっていい大人なんだから、
あとは自分で考えてもらいましょう。

さて、今月は晴れの日が多いと思うので、
着物を干したり、窓拭きしたりとやりたいことが
たくさん。大掃除って年末の寒い時より、
本当はこんな季節にやるのがいいのよね。
「予定は未定」になってばかりだけど(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと、早いね〜 もうすぐ梅雨だよね〜 まだか(笑)

PTAって痛いんですよね〜(^_^;)
やったことないんだけど、この前、痛くて辛いって相談者がいて、大変なんだなって思ったよ(;_;)

オルカ
2014/05/07 17:12
>オルカさん
うちの周りは月末頃かな>梅雨入り
今の家に引っ越して丁度一年、梅雨入り前に引っ越せて良かった〜なんて言ってたのを思い出すわ(^_^)
梅雨入りすると鬱陶しいし、ムカデは出やすいしでイヤンなのよね〜

PTA、今回は膨らます部分に局部麻酔したので、PTAそのものはあんま痛くなかったかな?
でも私は元々麻酔なしでも平気だったし、麻酔の注射が結構痛いから、麻酔ありかなしかどちらがいいかと聞かれたら…どちらでもいいかも(苦笑)
葉桜@透析中
2014/05/07 19:01
葉桜さん こんばんは
PTAの経験はありませんが、経験者によれば
「痛い」と聞いていますが、麻酔なしでもOKとは。

ご主人のPSA。
5年前に”治療”の経験があり、今月の検査から
6ヵ月ごとでOKになりましたが、まだ無罪放免ではありません。。
野の花
2014/05/07 23:06
ごめんなさい
私の場合は結石ではありませんでした。
野の花
2014/05/07 23:10
>野の花さん
こんにちは。PTAは人によっては「出産より痛い」とおっしゃるそうで…いやいや、いくら何でもそれはないんじゃない?と私は思うんですが。私自身は出産経験はないですが、もし出産するとしたら「無痛分娩を謳っている病院」と思ってましたので…今や孫がいてもおかしくない年齢ですが(苦笑)
PTAはこれまで10回くらいやったかと思いますが、トラウマになるほどの痛みはなかったんですね。むしろ大昔にやった大腸内視鏡(あまり上手でない医師に当たってしまった)の痛みが今でもトラウマです。

亭主のPSA、やはり気になるのは前立腺癌です。ただ、PSAは癌だけで上がるわけではなく、亭主の場合は結石が出来ていて、それのせいで若干高めかも知れないとのこと。ただ泌尿器科での再検査は必要なようです。
野の花さんも治療の経験がおありなんですね。我が家では亭主より私の方が右往左往している状態で…本人は至って平気な顔をしています。早く検査に行ってくれるといいんですが、こればかりは本人次第なので(ふー)
葉桜
2014/05/08 11:19
>野の花さん
はい、了解です。PSAは前立腺癌、前立腺肥大、前立腺炎の他、バイクに乗ってても上がりやすいとか?? ウチの亭主はバイク乗りでもあるんですよね。まあ最近はしんどいのか、滅多に乗らなくなっちゃってますが。
葉桜
2014/05/08 11:21
お久しぶりです。ドッグで旦那さん引っかかりましたか?
私もPSAでずーっと問題視されていて3月に精密検査をされて
その時は一応陰性でしたがPSAの値が高いから又6月にPSAを
受けることになっています。マア身内に前立腺癌が居ますから仕方ないかなと思っていますがネ。胸部の炎症性陰影は
早めにCT検査を受けられた方が安心なのでは、私のように
気胸をやり肺ガンになり現在は肺気腫なんて病を持つと
正直力仕事も出来ない状態です。息切れがひどくてね。
今年は正月さなか肺炎で入院なんてやっていました。
早めの対策が一番大事ですと経験者が言っていたとお伝えを
とうちゃん
2014/05/08 20:32
>とうちゃんさん
こんにちは、お久しぶりです。ここの更新ももうちょっとまめにできるといいんですが…前の記事から一ヶ月空いてしまいました。

胸部CTとPSAの他は特に再検査が必要なほど悪いところはなかったんですが(まあ人間ドックでは9割の人が何かしら異常はあるようですし)、癌と関係のあるこのふたつに関してはやっぱり気になります。

とうちゃんさんも色々と気になるところがおありなんですね。今年のお正月、本当にしんどかったことと思います。移植後はどうしても感染症が心配ですよね。やっと凌ぎやすい季節になりましたが、それでも朝夕は冷え込むことが多いので、どうぞご自愛なさって下さいね。

ウチの亭主は私がうるさく言うと「神経質だ」と鬱陶しがるので、折を見て検査を勧めた後は様子見しようと思ってます。心配なら自分から病院に行くでしょうしね(別に病院嫌いなわけではないんですよね)
葉桜
2014/05/09 10:32
GWもずっと働いてやったぜ!  家族サービスは3時間かな?
kusakari
2014/05/09 17:47
毎日ドタバタと動き回って気づいてみれば、もう6月が目の前です。
動き回れるだけ幸せと思わないといけませんね。
ご主人様の体調、心配するのが当たり前ですよ。
大したことが無いことを祈ります。
あっこ
2014/05/09 22:44
空気がさわやかですね。
朝思いっきり窓を開け、部屋の空気を抜くと気持ちがとってもよい季節です。

大きな望みは持てないですが、足下の小さな幸せを丹念に拾っていくことで、喜びとしています。

今春は軒先の高いところに何度も蜂が巣を作ろうとしていました。
ひょっとしてこの夏は雨の多い冷夏かな?
それとも台風?

私ももう入院と手術を何度もして、そのたびに家内に心配をかけどうしです。
でも気がつけば高齢者といわれる年にいつの間にかなっているではありませんか! 笑
高度の医療を信じて、「心配ご無用」といくことを願います。
akiakane
2014/05/10 12:11
>kusakari先生
お久しぶりです〜
GW、ずっとお仕事だったんですね。お疲れさまでした。私もGWなのに夜間も透析室を回っていたF先生&透析室スタッフには感謝感謝です。

お休みが取れたら、新緑の大山にバイクで行かれるのでしょうか? こちらもGWの秋吉台はライダーさんがたくさんでした(ウチの亭主は最近は年のせいか?あまり長い距離を乗らなくなっちゃってますが)
葉桜
2014/05/10 21:55
>あっこさん
月日の経つのは早いですね。「光陰矢の如し」とはよく言ったものだと思います。
今日と明日はお茶の勉強会。「面倒だなぁ」とつい思ってしまいますが、参加できるだけの元気があることに感謝しなくてはいけませんよね。

今回の人間ドックの結果にうろたえているのは亭主本人ではなく私の方で…自分の検査結果だったら少々悪くても、痛い治療が必要でも平気な顔をしているのですが(苦笑)
早急に治療を受けないといけない状態ではなく、要精密検査とはいえ「経過観察のために」ということらしいので、折を見て受診するように伝えたいと思います。
葉桜
2014/05/10 21:58
>akiakaneさん
今の季節、窓を開け放つとまさに「薫風」が吹き込んできて、気持ちいいですよね。

足元の幸せ…「当たり前のことが実は一番の幸せ」ということもありますね。

蜂…昨年は我が家は色々な種類の蜂が巣をかけてましたが
、今年はまだ見かけません。これからなんでしょうね。
ドロバチはよほどのことがない限り刺してきませんので放置してましたが、キイロスズメバチらしき蜂はどうしたものかと悩みました。でも、巣をかけたところが狭かったのか、お引越ししたようで7月下旬以降見なくなりました。

これまで私の方が亭主に心配をかけてきましたが、これからはお互いに年相応に色々と出てくると思うので、いたわりあって?生活して行けたらなと思います。
私も来年は「知命」と言われる年齢ですので(苦笑)
葉桜
2014/05/10 22:07
「知命」、元気だった頃を思い出します。
「従心」までまだまだ時間がありますね。笑
akiakane
2014/05/15 19:41
>akiakaneさん
こんばんは、お返事が遅くなってすみません。

「知命」を前にしていますが、やはり40代に入った頃に比べたら「年取ったなぁ」と思うことが増えました。私は女性なので、年々パワーアップする顔のシワやたるみが悩ましいです(苦笑)
葉桜
2014/05/17 21:32
Kt/V等:シングルプールで3.3、
すごい〜!と思います!!
4月にPTAを受けたのね。
PTAって、すごく痛い!と言う人が多いけど、それほどじゃないわよね〜...
私ももう4〜5回受けたけど、術後の二日間の痛みのほうが辛いかも。

ご主人心配ね〜。。。 その後、精密検査に行かれました?
私なら首に縄つけてでも病院に連れて行っちゃう!(笑)

「これからはお互いに・・・いたわりあって?生活して行けたらなと思います」
まったく同感です! というより、私の場合はもうとっくにその域に入っています(苦笑)
TAMU
2014/05/27 18:27
>TAMUさん
Kt/V、2以上ならあとはいくらでも変わらないと聞いてはいるけど、いつも3あるので3以下だと「シャントが不調?」なんて心配になったりするのね。今回は3.3でまあ良かったかなーと。

PTA、今回は局部麻酔をしたけど、私はこの麻酔はあってもなくてもいいやーって感じ。なければないで耐えられないほどじゃないしネ。
穿刺部のペンレスやユーパッチも別になくても構わないんだけど、まあ痛いより痛くない方がいいかな?くらいの気持ちで貼ってます。痛みに対して鈍いのかも?

亭主は7月くらい(検診から3か月後)に再検査に行くらしいです。PSAは上がっていなきゃ様子見だろうし、胸部CTの影も変わってなければやっぱり様子見だろうし…まあ、年齢的にも色々出てきて不思議はないんだけど(いくら見た目が私より若く見えても・笑)

ここんとこ私も「謎の右下腹部痛と炎症反応の高値」で困ってるので、亭主ともども今年は「疲れが出てきている年」なのかなぁと思ったり。
とはいえ、銀婚式を無事に迎えることが出来て(21日がそうでした)本当に良かったなぁと。
TAMUさんも金婚式を目指して、相棒さんと仲良くいたわりあってお過ごし下さいネ♪
葉桜
2014/05/27 22:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
風薫る季節 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる