葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日から秋

<<   作成日時 : 2013/08/06 17:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

明日は立秋。暦の上では秋だそうです。

でも、お盆くらいまで猛暑日が続くとか?
「どこが秋やねん!」といった感じですが、
最高気温はともかく、最低気温の方は少しずつ
低めになってきてるかな?
昨夜もそんなに寝苦しくなかったし。

結局、夏の土用の間にやるはずだった
灰の手入れは立秋過ぎてやる羽目になりました。
今週は雨も降らないようなので、今のところ
木曜日にやってしまおうかなぁと。
夕方6時前までかかるので、透析日だと、
灰の取り込みが出来ません。

さて、やっとといいますか、今まで何してたんだかと
いいますか。

引っ越してから、ようやく稽古場にまともな
設えをしてみました。

今日、うちにお稽古に来たいと前々から
おっしゃってたお嬢さんがご挨拶にいらしたのね。

連絡を頂いたのが昨日で、大慌てで床飾りと
点前座を作りました。

「いつでもいらして下さい」と言ってたんだから
慌てないできちんとしてれば良かったんだけどね〜

さすがにまだ今日は立秋ではなく、かといって
盛夏に相応しい掛け軸というのも…8月だし。

結局、無難なものを掛けてしまいました。

花もいいのがなくてね〜 向日葵って普通は
茶花としては使わないけど、若いお嬢さんが
来られるわけだし、まあいいかなと(勝手に決めてみた)

画像


画像


画像


棗は真っ黒に見えますが、「銀河棗」といって、黒の中に
キラキラ光る模様があります。

茶碗は老先生から頂いた平茶碗。清閑寺窯。

しかし、慌てて設えたせいで、灰型がメチャクチャ…
一応、火は消えることなくきちんと熾ったけど
あとて造り直さないと。

この風炉に火を入れたのも、この釜で湯を沸かしたのも
実は「初めて」。前の家では稽古するスペースもなかったし
専ら灰を作る稽古だけしてたもので。

せっかく稽古場を持てたのだから、もっと自分の鍛錬も
しなきゃね〜 正直、炭を入れて稽古するのは
手間がかかるけど(こらこら)

話は変わりますが…6月にPTAしたのに、
またシャントの様子が変です。
私のシャントは吻合部近くに二箇所ほど狭窄があるんだけど、
それが原因なのか、脱血不良気味。

そもそも6月のPTA後は今までのPTAのように
「ガンガン流れるようになった」という感覚が
あんまなかったのよねー
一か所につき一回しか膨らませていないのが
原因なんじゃないかと。
カテは7mmを使ったらしいけど、気圧は
多分20気圧なかったんじゃないかと。

なので、次PTAするとしたら2回ずつくらいは
膨らませてもらえませんか?と聞いてみた。
聞いた相手がF先生ではなく、師長さんだから
どうなるかわからんけど。

とりあえず3か月経たないとPTA代?が病院の
持ち出しになると思うので、来月までは
このまま様子見しようかな。私自身はいつでも
PTAやってもいいんだけど(笑)

そもそも16G針で350ml/minの血流を取ろうと
しているところに問題がありそう。
でも、15G針希望したら、F先生に却下されたし〜

うーん、なんかいい方法ないかなぁ。
狭窄しているとはいえ、スリルも音もいいんだけど。

暑い時にこーいうことで悩みたくないんだけど
こればっかりは仕方ないかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
>葉桜さん、8月7日(水)は立秋なんですね。・・・というと、♪風立ちぬ♪・・・で松田聖子の歌を思い出します。今年の宮崎アニメ「風立ちぬ」の主題歌は、ユーミンの「飛行機雲」のようですが・・・。

8月3日(土)の午後7時半ころ、スーパーへ、夕食の材料を買いに行ったら、虫がリーン・リーンと鳴いていました。こんなに暑いのに、虫は秋の雰囲気を感じているのかも知れません。

ところでPTAの手術を、私も将来、受けることになりますが、執刀医の腕によって、かなり結果が違ってくるのでしょうか?。透析病院でも可能ですが、手術に定評のある、別の病院で手術を受けた方が良いのかな?などと、いろいろ心配しています。
ワルツ
2013/08/07 00:10
ほんと、立秋というのに、今日はこちらも猛暑です(^_^;) もうグッタリして元気がないんですよね〜

16Gで、350とれるんですね〜
もう一回血流アップをお願いしてみようと思います。
オルカ
2013/08/07 17:37
青々した畳、良いですねぇ。
これだけで涼しく感じます。
いよいよ、稽古が始まるんですねえ。
床の間、脇床もあって良いですね。
お弟子さんも喜んでいることでしょう。
暑い日が続くらしいですから、お互い気を付けましょう。
あっこ
2013/08/07 22:30
>ワルツさん
立秋は過ぎましたが、今朝は朝からうだるような暑さです。
あら、聖子ちゃんの「風立ちぬ」とは懐かしい〜 「風たちぬ 今は秋 今日から私は心の旅人〜♪」って、これが流行った頃、私は本物のお嬢さんでした(笑)
ユーミンの「ひこうき雲」も懐かしいです。

先日、私が透析でいない時、家にコオロギが迷い込んでいたと亭主が言ってました。そろそろ秋の虫の季節なんですね。

PTAは観血的手術ではなく「執刀」はないので(つまり皮膚や血管を切ったりするわけではないです)、シャント造設術ほどに腕前が関係あるのかどうかはよくわかりません。
むしろカテの選択、どの程度の気圧で膨らませるか、何か所、何回膨らませるかなど、そのドクターの考え方が重要なので、「詳しく、納得行くように説明して下さる先生」のもとで受けられるのがいいのではないでしょうか?
葉桜
2013/08/08 11:37
>オルカさん
もう秋だなんて「ウッソー」って感じよね。朝から暑いし〜(-_-;;)
普段、アイスクリームやかき氷ってめったに食べないけど、これだけ暑いとアイス食べたくなっちゃうわ。

実は16Gではいいとこ300、普通は250程度がやっとだと思うのね。でも、300回していた時より350の今の方がKt/Vなどの結果はいいので、そのままにしてます。
15Gなら思うように取れると思うんだけど、ドクターが首を縦に振らないのよね〜 血管が傷むからって。16Gと15Gじゃ、血管へのダメージは大して変わらないと思うんだけどな〜
葉桜
2013/08/08 11:41
>あっこさん
ありがとうございます。畳は5月に入れたばかりなので、まだこの色を保ててます。いつまでもこの色のままならいいんですが、そのうち裏返しや表替えをしなくちゃいけなくなるんでしょうね。

今日は朝から灰の手入れをしています。今は乾かしている途中で休憩中(笑) 灰汁抜き作業だけで、朝から大汗かいちゃいました〜

8月半ばくらいまではこの猛暑が続くそうですね。はい、お互いに夏バテをしないように気を付けましょう。
葉桜
2013/08/08 11:45
今日は半日松林の日陰で穏やかな潮風に当たりながら過ごしてきました。
持参のにぎりめしをほおばり、魔法瓶の熱いお茶を飲んでのお昼でした。
世間様は35.?゜C(百葉箱)での暑さだったそうですので、いい一日を過ごせたようです。

茶室を拝見いたしました。
開けっ放して畳の上で畳の臭いに包まれながら、ごろっと香取線香でも焚きながら昼寝ができればいいかなと思います。
酷暑が続く8月15日まで仕事する気がありませんので、今はこんな感想しか。

16Gで350は何ともないんでしょうか?
ピローがぺったんこになることもなく?
よほど腕のいい差し手の方でしょうね。
羨ましい!
akiakane
2013/08/08 20:49
残暑お見舞い申し上げます。
しかし、今年は残暑というより、盛夏ど真ん中といいう感じです。
茶室の写真を見ているだけで清涼を感じられます。

娘がお花をやっていますが「お茶から入りお花もやる人は多いが、お花からお茶もやる人は少ない」
道具はもちろんですが、正月の初釜には毎年着物を新調しないといけないし大変、とお花の大師匠に言われたとのこと。

QBのこと、私も16Gで250とっていますが、終盤には230くらいに落とさざるを得ないときがあります。
15Gがよいのでしょうが、15Gは病院では扱っていない。
シャントの先生からは、まだ大丈夫だが人工血管を入れることも検討と、説明されました。
人工血管よシャントを利き腕に変えても、と思っています。
加齢・透析暦もあり、血管も疲れてきたようです。
野の花
2013/08/09 08:30
>akiakaneさん
昨日は海に行かれてたのですか? 潮風の吹く木陰はエアコンの涼とはまた違った「自然の涼しさ」がいいですね。
私も朝はいつも熱いお茶を頂きます。日中は冷たいものも飲みますが、朝食の時はどうしても熱いお茶がいいんですよね〜

実は前の家(アパート)では蚊取り線香は使ったことが一度もなかったのですが、今の家に引っ越してからは、蚊取り線香を毎日のように焚きまくってます(苦笑)
庭に出る時は腰につけて行きますし、余ったら玄関でそのまま焚いたり。電気の蚊取り器もありますが、それは勝手口専用になってます。
私も今は仕事が特にありませんので、お茶関連のことばかりやってます。昨日今日は炎天下で灰の手入れをして汗びっしょりになりました。

16Gで350、どうにかこうにか回せてます。但し、ピローはパツンパツンというわけには行かず…刺しどころによっては後半へこみ気味になることもあります。
私のシャントは手首に吻合部がありますが、シャント音は肩近くまで聞こえます。決して「流れが悪い」シャントでもないと思うんですが、PTAの話はしょっちゅう出ます(苦笑)
葉桜
2013/08/09 15:09
>野の花さん
残暑お見舞い申し上げます。残暑お見舞いというより、猛暑お見舞いといった感じでしょうか?
今日はこちらも35℃を超えるという予報。今、庭に灰を干してますが、取り込みに外に出るのもしんどいです。

お嬢様、お花を習っていらっしゃるんですね。お茶とお花と両方習ったり、教えたりされている方は多いですが、私はお花は高校の正課クラブでちょっと習っただけで終わってしまいました。
初釜の度に着物の新調というお話、聞いたことはありますが、私の周囲ではその習慣はないようです(私は結婚してから先、ろくに新調したことがなく、ほとんど頂きものばかりで箪笥がいっぱいになってきてます)

私のところも15Gは扱っていません。入れらないわけではないようですが(15Gを使うのが私一人でも仕入れられないことはないようです)ドクターがOKを出して下さらないんですよね〜
私も透析20年を超えました。今ところ、シャントの流れは良いのですが、長くPDをしていたこともあり、血管の状態は良い方とはいえません。
でも、人工血管は私も出来るだけ先に延ばしたいので、左のシャントが無理になってきたら、右に造り直すことを考えています。今のところはPTAをはさみながらも、どうにか持ちこたえています。
葉桜
2013/08/09 15:19
15G300でもピローがぺったんこになるときがありますよ。
そのくせ16G300でピローがぱんぱん。
なんなんだろうな〜 笑
15Gでは血管の弱り方がひどく、加齢もあり15Gを今は止めています。

私は三食熱いお茶派ですが、夏たまの一時には熱いコンソメをいただくことがあります。
塩分補給と汗をかくためです。
akiakane
2013/08/10 07:40
>akiakaneさん
そうそう、そうなんです。日によって?ピローの張りが随分違いますよね。16G350でも終盤までそこそこ取れる時もあれば、後半ぺったんこになることも。
血管が弱らないよう、できるだけ散らして刺していますが、一般の人がほとんど針を刺さないところに週3回、2回穿刺なのでどうしても弱ってきてしまうんでしょうね。

熱いコンソメ、いいですね〜 実は私、スープやおつゆ系が大好きなのです(笑) 塩分や水分をほとんど気にせずに味噌汁やスープが飲めるこの季節はありがたいです。今年のように極端に暑いのは少々困りますが(苦笑)
葉桜
2013/08/10 22:30
お茶室、素敵ね〜(^^)
やっぱりこういうのを見ると、いいなぁって思っちゃう。
私が習っていたのはもう25年くらい前だけど、一応まだお茶碗はいくつか持っているのよ。

それにしてもこの暑さは本当に異常よね。
去年までは朝からエアコン入れることとかなかったんだけど、今年はもう我慢できません。計画停電とかなくて本当によかったわ。

シャント、先日初めて専門のドクターに診てもらったんだけど、全く問題なしであと20年くらいはこのまま使えると言われました。
私は15Gを使っているけど、16も15も血管に与えるダメージは大差ないような??
ゆうき
2013/08/11 07:38
>ゆうきさん
ありがとう〜 朝から慌てて風炉の灰を作ったり、火をおこしたりして汗だくになっちゃった(笑)
ゆうきさん、今でも家にお茶碗があるのね。それなら茶筅があればすぐお茶が飲めるよね〜♪

うちも朝から寝るまで、どうかすると寝てからまた暑くなってつけることもあるわ>エアコン
今日なんて、エアコン回しているのに室温34℃って…28℃でなく26℃設定なのにこれってどうよ?という感じ。外に出れば風が「熱風」だし…この暑さ、お盆過ぎまで続くっていうから困ったもんだわ(ふー)

ゆうきさんはシャントトラブルになったこと、なかったのよね? 専門のドクターから、あと20年はOKって言われるとやっぱり安心よね♪
そうそう、私は15Gで何度か穿刺しているけど、16Gと大して太さも痛みも変わらないと思うのよ。F先生が納得してくれそうな時?に、また申し出てみようかな〜
葉桜
2013/08/11 22:38
お茶室、すてきね〜! 写真が拡大できなくて残念。
(・・・と言いつつ、実は昔から青畳の香りが超ニガテ。 汗)
私はお茶にもお花にも縁がないけど、見るのは好きだわ〜。
とくにお茶碗を見るのが大好き!
そういえば以前、茶筅を買ってテーブルでカシャカシャやって飲んでみたんだけど、あまり美味しくなかったの。ちゃんとお茶屋さんで買ったんだけど、もっと良い抹茶を買うべきだったみたいだわ…(がっかり)無知だとダメね〜。。。
その抹茶はかき氷用になりました(笑)

私この前ね、音がおかしいからまたPTAかな〜?って言われた次の回に「あれ? 音が改善している!」っていうことがあったの! シャントも不可思議なモノよね〜。。。
TAMU
2013/08/15 14:05
>TAMUさん
ありがとう〜 写真、縮小版を載せちゃったので拡大できなくてごめんなさい!
TAMUさんは「いぐさ」のニオイは苦手? いぐさって、ちょっと独特の香りがあるものね〜 独特の香りといえばお札(紙幣)もかな?

あらら、せっかく点てたお茶があまりおいしくなかったの? うーん、お茶屋さんで買ったものなら、薄茶を召し上がるのには良いお品だったとは思うんだけど、私も自分で点てたものがおいしいと思う時と、イマイチな時があるので、お湯加減その他色々あるのかも?
今はそのお抹茶はかき氷の「宇治」に使われてるのネ。そういえば今年はまだかき氷、一度も食べてないの。テレビで見ると食べたくなっちゃうんだけどね〜

ホント、シャントは不可思議ね。私も日によって、刺す人によって、刺しどころによって血流の取れ方が随分違います。流れ自体はそう悪くないと思うんだけど…PTAもやらずに済むならそれにこしたことはないので、私もできればこのままやり過ごしたいわ〜
葉桜
2013/08/15 23:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
明日から秋 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる