葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS さまぁ ばけいしょん

<<   作成日時 : 2012/08/17 14:47   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

残暑お見舞い申し上げます。

それにしも「どこが残暑じゃ?」ってくらい
ジリジリと照りつける陽射し。なんか暦の上では秋なんて
ちーっとも実感湧かないんですが。

それでも茶杓の銘なんかはもう秋のものに移ってるし、
朝夕は微妙に秋の空気が感じられることも。
お盆の間は比較的過ごしやすかったですね〜

今年のお盆、珍しく亭主が長い休みとなったので
(年休をとったのと、土曜〜水曜が休みになったのとで)
これでもかってくらいあちこち遊び歩いてきたわ。
高速代、ガソリン代が凄いことになっちゃったけど(ふー)

とはいえ、亭主も私も行列やら渋滞やらが嫌いなので
あまり人の多いところには行ってません。どちらかというと
閑散としたところが多かったな〜

8/9と8/11はどちらも北九州の美術館めぐり。
9日が前にも行ったことがある門司の出光美術館。
「利休と桃山茶陶」展があったので行ってきました。
11日は北九州市美術館。こちらは「クールベ」展。

はっきり言ってどっちも私の趣味なんだけど、
運転して行ったのは亭主。
私、北九州の道って自分の運転では走りきらんのよ〜
亭主は昔、北九州に住んでたことがあるので
道は詳しいんだけど、「今は市電もなくなって、なんか
あちこち変わってようわからん」などと言ってたわ。

12日はお墓参り、13日は実家のお位牌を持ってお寺参り。
うん、遊ぶのはいいけど、親孝行もしとかんと(苦笑)
再来年、私のパピーの33回忌です。さすがに50回忌は
知らんがな、ってことになりそうだけど、あと17年か。
微妙なところよねー
来年は年女の私、17年後は53歳か(こらこらこら)

14日は25年ぶり(多分)に、津和野に出かけてきました。
いやー、まだ結婚前に元カレCだった頃の亭主と来てから
ぜんっぜん行ってなかったんよね〜

町並みはそんなに変わってなかったけど、知ってるお店が
閉まってたのが残念だったわ。

お稲荷さんはすぐ近くまで車で上がったけど(今のこの足で
下から本殿まで階段歩いて上がるパワーはございません)
手水場から本殿までの少しの階段もきつかったー

足の調子は日によってかなり違います。
いい時は本当にいいけど、悪い時は夜目が覚めることもあるし。
(痛みと暑いのと両方で目が覚めるんだと思う。
大腿骨頭壊死の痛みってロキソニンも効きゃせんわ)
いやまあ、それでも普通に歩けるからいいんだけど。

お参りをした後は下の町に車を止めて、しばし散策。

SLが走るのも見たよん〜
止まってるのはしょっちゅう見るけど(新山口駅で)
走ってるのは久し振りに見たわ。

お昼は郷土料理の「うずめ飯」を頂きました。

画像


カメラを持って行かなかったので、借り物画像ですが。

「うずめ飯」はお茶漬けみたいな感じ。
写真ではわさびしか見えませんが、ご飯の下に
シイタケ、お豆腐、ニンジン、そして今の季節には
ありませんがセリが入ってます(セリの代わりに
青菜があったような)
これにお出汁をかけて頂きます。
サラサラとした喉越しですーっと入るから、
食欲がない時でもこれなら入りそう。

それから、お昼を頂いた店の近くにある「三松堂」で
源氏巻を買ったんだけど、あまりにもおいしそうな
お菓子があったので、これとアイスコーヒーで
コーヒーブレイク♪
こういうお菓子にはやっぱりお抹茶なんだろうけど、
コーヒーにもピッタリだったわ。

画像


夏季限定のお菓子で「水まんじゅう」という名前だそうです。
亭主が小豆餡、私が牡丹餡を頂きました。
8月末までなので、もう一度食べに行きたいかも(笑)

帰りは道の駅「願成就温泉」に寄ったり(ここは三年くらい前に一度来た)
途中から道を変えてワケのわからん山道を走ったり。
あ、この時も運転したのは私じゃなくて亭主ですが。
私は離合も出来んような道はよう走らんて。

山水画のような風景も見られて、リフレッシュリフレッシュ♪
場所的には「長門峡」のそばを通ったんだけど。
って言っても別に全国区で有名な場所でもないんで、
「それどこ」って感じよね〜

いやま、本当によう遊びましたわー

私が本当に標準モードに戻るのは8/31の稽古日からだけど
お稽古が休みの間に、色々とやらなきゃいけないことが山積み。
さて、どのくらい片付けられるかなぁ〜

あ、そうそう最後に。

先日買った水着ですが(その後、プールには3回入りました)

これと同じものです。

画像


ね、全然水着っぽくないでしょ〜

ここまで隠しまくらんといけんくらい、私は
プロポーションに自信がありませぬ。

でも、私よりうんと年上で、私よりもずーっと
横に広い方でも、気合いの入った水着の方も
勿論いらっしゃいます。ハイレグタイプのを
着ている人もみかけたなぁ。

ワイルドだろぉ〜

…なんて言っては失礼だっての。

私もああいう水着が着られたらいいけど
やっぱり無理やわー
スカートもマキシが流行ってくれて万々歳。
もうミニなんて流行らなくていいっす。

さて、そろそろ晩御飯の支度をして透析に行かなきゃ。
今日の透析ディナーは「瓦そば」らしいけど、瓦に乗って
出てくるわけじゃないから、ただの茶そばじゃーん…

まあ、突っ込んでも栄養士さんに悪いので、
ありがたく頂きます。茶そば、好きなのよね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
お盆休み、かなりハードに楽しまれたようですね。
17年後?葉桜様はまだまだお元気ですよ。
私が保証します!
こっちの17年後は???です。
70になってから、イチゴイチエがなんか身につまされる言葉になりました。
あっこ
2012/08/17 22:14
葉桜さま
水着のカタログ謹んで拝見いたしました。
やはり、生身の人間が着たところを見ないと、○○の意欲が湧いてきません。
いえ、あまり気にしないでください。
変なオジサンのたわごとです(笑)

茶ソバが透析食に出るんですか?
季節感があり楽しいですね

17年後ですか?
ウ〜〜ン。
野の花
2012/08/18 22:19
>あっこさん
こんばんは。
今年のお盆は珍しく亭主が長めの休暇だったので、隣県ばかりですがあちこちしてきました。
実は今日また記事に書いている津和野に行ってきたんですよね。水まんじゅうがあまりにも美味しかったので(笑)

あっこさんの17年後は、まだまだお元気でいらっしゃると思いますよ。たくさんの人と接しておられて、体も心も常に躍動されてますもの♪
私の稽古場の先輩に87歳の方がいらっしゃいますが、私が今一番親しくさせて頂き、色々なことを教わっています。とても素敵な方で、私の方が元気付けられることが多いですね。
葉桜
2012/08/19 00:42
>野の花さん
こんばんは。
アハハ、めちゃくちゃ期待はずれの写真を掲載してスミマセン〜 まあ、こんなデザインの水着ですから、生身でも全然色気も何もあったもんじゃありません(笑)
私がもう○歳若ければ、海にでも出かけて、ビキニにパレオ(どうしても脚は隠したい)の姿で写真を撮ってもらい載せてもいいんですが…(苦笑)

はい、私の施設の透析時の食事は季節の行事に応じたもなども出るので、それが楽しみだったりします。
夏のこの季節の麺類は茶そば、冷やし中華、素麺など。冬の麺類はうどんやちゃんぽん、温かいお蕎麦などが出ることが多いですね。

私も17年後というとどうなってるかさっぱり見当もつきませんが(来年で透析20年になります)少しでも元気でいたいなぁと思います。その頃はまだ53歳ですし(ってしつこく言ってるし・笑)
葉桜
2012/08/19 00:49
>葉桜さん、ご無沙汰しております。遠くへ旅行されたんですね。私は勘違いしていたようで、葉桜さんは現在、36歳だったんですね。
私は太ったせいか、最近、血圧が下がって来て、透析の翌日は最高血圧が90〜100くらいしかありませんでした。先日は長時間、立っていたら、立ちくらみを起こしました。金曜日に、ドライを300上げてもらいました。2年前、血圧が200くらいあったのが、夢のようです。
ワルツ
2012/08/19 21:08
>ワルツさん
こんばんは。実は遠くではなくいずれも隣県(福岡、島根)なんですが、珍しく亭主が長い休みだったので、あちこち放浪したため、車の総走行距離数はかなりのものでした。

私の年齢、恐らく勘違いではないと思いますよ。でもまあ36歳ということにしておいて下さいませ(笑)
実年齢は○歳、公称年齢36歳、精神年齢は永遠の17歳ということにしておきましょう。

低血圧は突然の立ちくらみによる転倒等の危険もありますが、シャント閉塞にも繋がるのが厄介です。特に夏場は脱水で思わぬ血圧低下を招きやすいです。今の季節、体重設定は少し緩めくらいがいいかも知れませんね。
葉桜
2012/08/19 23:03
うずめ飯が郷土料理とは知らず,先週津和野に行ったのに,気がつく前に違うものを食べてしまいやした.
津和野に着くなり雷ゴロゴロ,雨ザーザーで傘を買うはめに・・・
kusakari
2012/08/20 11:53
津和野は行ったことがあるけど、
うずめ飯って初めて聞いた気がします。
アメノウズメと関係あるかな?と思って調べたけど、関係なかったわ。
具を色々、ご飯の下にうずめるから『うずめ飯』って言うんでしょうね。

葉桜さんは和菓子が好きなのね。
そういうところもお茶をつづけるのに向いているのね。
私は、ごくたまに美味しいと思うけど、餡が入っているのは一個の半分で良いわ〜。
TAMU
2012/08/20 13:00
>kusakari先生
あら、先週津和野に行かれたんですね。実は私、14日の火曜日に行ったんですが、何とまた18日の土曜日にも行ってしまいました。三松堂のコーヒー飲みたさ&水まんじゅう食べたさに(私というより亭主が)

いきなり雨に降られて大変でしたね。竹風軒というお店の店先に和傘が売っているのを見ましたが、幸いに14日は曇天で僅かな雨だけでしたし、18日は晴天だったので買いませんでした。でも、あれ買っておけば良かったかな〜

kusakari先生は津和野で何を召し上がられたんでしょうか?? 「うずめ飯」、私も知らなかったんですよ。あちこちの店先に書いてあったので、郷土料理とわかりました。若い頃に行った津和野では、いつもお蕎麦ばかり食べてたんですよね〜
葉桜
2012/08/20 14:51
>TAMUさん
私も「うずめ飯」って今回行って初めて知ったの。お昼はお蕎麦でも…と思って向かったお店の入口に「郷土料理・うずめ飯」と写真が出ていて、どんなお料理かも書いてあったので、すぐそれに決めちゃいました。

そうそう、具材が全てうずめてあるので「うずめ飯」という名前みたい。アメノウズメは…津和野では関係ないのかな??

私は和菓子も洋菓子も好き(笑) だけど餡はつぶあんはちょっと苦手で、こしあんが好きなのね。今回頂いた「水まんじゅう」、土曜日にお土産に買って帰った「麩餅」、いずれもこしあんで嬉しかったわ♪
TAMUさんは餡の入ったものは少しだけでいいのね。私も和菓子1個はいいんだけど、さすがに2個以上はしんどいかも〜 大きなお茶会だと最初の席のお菓子が練り切り(餡を餡で包んだもの)、次の席がお饅頭だったりすることもあり、申し訳ないけど持ち帰ることもあるのよ〜(笑)
葉桜
2012/08/20 14:51
残暑お見舞い申し上げま〜す。

今年は(も?)息子に夏休みがなくて、
おまけにシフト制になって、
振り回されてます(・_・;)

ご主人さまとの夏休み、楽しまれたようですね。
私の場合。。。夫とだったら、疲れちゃうだけ(苦笑)

私、和菓子は好きだけど、
餡子を食べすぎると胸焼けしちゃうの。
好きなんだけど、1個がやっと(´_`。)グスン

葉桜さん、17年後が53歳なの?
わか〜い♪
今の私より若いじゃん( * ^)oo(^ *) クスクス
roko
2012/08/20 15:32
>rokoさん
お返事が遅くなってごめんなさい。今日も一日暑かったですね〜〜

あらら、息子さんにお休みがないとなると、rokoさんも平日モード? 私も年末年始、GW、お盆と今まで長期の休みの度に亭主が普通に出勤していたから、あまり「バケーション」を感じたことがなかったけど、今回はゆっくり出来ました♪

あらら、ご主人様との旅だったら疲れてしまう?? 私は運転は亭主に任せ切りで、だらーんとしてるからとっても楽だけど、亭主は疲れているかも(苦笑)

和菓子も洋菓子も「最初の1個」がいいのよね。さすがに2個目は…と私も思っちゃう。ちなみにアイスクリームもほんの少しがおいしいと思うので、大きなパフェなんかは遠慮しちゃう方かも〜

アハハハ、来年年女で17年後は53歳(公称)ということにしとくわ(笑) 鏡を見ると「こんな30代はいないって」と思えるんだけど…ね(^^;)
葉桜
2012/08/21 20:49
透析で プログ検索中です。
透析ディナー そば もあるんですね。
こないだ 透析ランチは カレーライスだったみたい。
入院食事〜 健康研究会(名前検討中 透析
村石太Dr&謎の栄養士ミカ
2012/08/22 22:25
>村石太Dr&謎の栄養士ミカさん
初めまして、ようこそいらっしゃいました。
ここ、「透析」でブログ検索出来るんですね。最近はあまり(というか全然?)透析のこと、書いてないんですが(笑)

はい、私の施設は入院患者さんと同じ食事が出ます。午前透析の人には透析ランチ、私のように夜間透析の人には透析ディナーです。
どちらにも麺類はよく出ます。カレーライスも2週に一度は出ているみたいです。
土用の丑の日はうなぎのかばやきなど、季節に応じた献立にもなってますネ。

良かったらまた遊びにいらして下さいませ。
葉桜
2012/08/23 15:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
さまぁ ばけいしょん 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる