葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 3周年だそうです

<<   作成日時 : 2010/06/28 12:02   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 28

昨日だったかなー、ウェブリブログ事務局からメールが来て。
このブログが3周年だとか。

私、すっかり忘れてたわ(笑)

「最初の記事はこれでーす」みたいなことも書かれてて
URLが貼り付けてあって。

覗いてみたら、今と趣が随分違ってた(^^;)

今の書き方の方が、実際の私に近いわね。
なんであんな肩こり起こすような文章書いてたんだか。

最初の一年間は大学病院で透析していたから
そりゃーもう毎度毎度、透析の愚痴だらけだった。

今の施設に転院してからは、そんなこともなくなり
透析ネタもぐっと減って、増えたのが老先生ネタ。

そして今は老先生の運転手もほとんどすることがなくなり
(娘先生からSTOPがかかったのもある)
代わりに他のお姉様方のネタが増えたかも(笑)

透析に関しては不満はほとんどないんだけど。

あまりにもうちの施設に患者さんが増えすぎて
F先生が倒れないかと心配。

最近は検査結果も、何か異常がない限り
特に説明されることもなくなってるし。

前は寝てるのを叩き起こしてでも、説明してくれてたのにね。

今は完全スルー。ま、何か心配ごとがあって
時間を取って欲しいといえば、今までのように
丁寧に説明して下さるとは思うけど。

170人を一人で診るのはやっぱり無理だよね。
日中の患者さんは問題ある人が多いから
どうしても夜間はあんな風になるのかも。

F先生、今年の春に「親密度が大切」とおっしゃってたけど
夜間の患者さんとの親密度が下がりませんように。
今の調子だと、親密度は下がりそうな予感。

かといって、あの朝の戦場のような?状態を
時々時間変更で見てる私は、F先生に無理を言えないと
いう気もするのよね。
透析室at170人の患者さんだけでなく、入院患者さんも、
通院患者さんも診ているから、どんだけ忙しいんだかって思う。


お願いだから、これ以上の患者受け入れは
セーブして欲しいわ。新しく導入された方が多いなら
ともかく、ほとんどが転院組なのよね。

自分自身が転院組のくせに、こんなことを言うのは
アレだけど、「S病院ならいい透析が出来るから」ではなくて
「居心地いいから」とか「送迎あるから」という理由で
転院してくる人が結構いるらしい。

確かにスタッフは皆いい人ばかりで、一人もイヤな人が
いないというのは奇跡に近いのかも知れないけど。

なんだかなぁ…このままだとスタッフも忙殺されそう。
やめる人多数になりませんように。


あ、話は変わるけど。

最近、うちの透析針が「ハッピーキャス」になった。

これまではニプロのセーフティカニューラだっけ?
ずっとそれだったんだけど。

まあ似たような針だからいいんだけど、
どういうわけか、ハッピーキャスになってからの
静脈圧が高いのよ。

高いって言っても、16G、血流350ml/minで
横なってて180前後だけど。
ニプロの針の時は160〜170だった。

15Gにすればいいんだろうけど、
ただでさえ刺しにくい私のシャントでは
刺す人(ほとんどF先生だけど、たまに
主任技士さんや、O先生、師長さん)が
嫌がるだろうなと思って黙ってます。

神戸オフ会の前の「前朝祭」の時に
皆さんのシャントを見せて頂いたけど
透析歴一番古い私のシャントが一番貧弱。

まあ、PDオンリーが長かったから
作って数年しか経ってないけど
長期PDの後にシャントを作ると
こんなに成長しないもんだとは。

それでも最近はPTAもしなくて良くなったし
吻合部にもスリルを感じるようになったし
「いい透析=シャントの成長にもgood」なのは
身をもって体験してます。


おお、久し振りに透析ネタを書いたわ(笑)


あと数日で7月。早いわねー
毎年、試験の前に夏の大きなお茶会があるのが
困りもの。今年は茶碗や籠花入も買ったりして
お金も使ったしー(ふー)
今年で淡○会の青年部の役を下りさせてもらうから
来年からは試験勉強に時間をたくさん割けるように
なるかしら。

記憶力の低下、年とともに低下しているから
早く何とかしないとねー(-_-;;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
いっちば〜ん。
あ、違うサイトだった!?
kusakari
2010/06/28 23:58
それはさておき。
170名は凄いですね。外来とか入院患者も診ているのでしょう?

小生みたいに、ほぼ100%透析患者だけを診ていても、100名プラスアルファくらいが限界かと、思っています。

まあ、スタッフがどれだけ考えて動けるか、そこの要因は大きいですけどね。

小生の場合は、データの確認と透析内容の変更、処方、紹介状作成が9割?

案外、患者さんとの「診療上の話」は少ないですかなあ。
回診の時は9割がた世間話でございます。

まあ、本当に安泰な透析状況なら、在宅の患者さんみたいに月一のお話でも間に合うと、言えるかもしれません。
kusakari
2010/06/29 00:04
記憶力の低下を意識されるようになられたようで。
受験勉強で専門校に行っていたとき、若い方に混じって中年のおっさん(←私のこと)がいました。
若い方は砂の上に水をまくがごとしでしたが、中年はコンクリの上にアスファルト舗装した道に水をまくようでした。
水の染み込み方が....ああっっっ 涙
akiakane
2010/06/29 08:08
>kusakari先生
アハハ、1番Thanksです(^_-)-☆

そういえば、3年前にここを始めた時、最初にコメント下さったのもkusakari先生でした(^^)v
重ねてありがとうございます♪
葉桜@雨の熊本
2010/06/29 11:15
>kusakari先生
私がS病院に転院した2年前は患者さんも120人くらいでした。
この2年の間に50人増…他にお当番先生はいらっしゃいますが、基本の診療内容を決めたり、データチェックは全てF先生なので、本当に大変そうです。
加えて外来で腎炎や保存期腎不全の患者さんの診察もあり、病棟の患者さんも診なくてはならない…忙しいのが目に見えてわかるので、最近は話しかけるのも躊躇してしまうくらいです。

松クリでは、普段の透析が素晴らしく、患者さんが皆さんお元気だから、あまり診療内容のお話が出ないのでしょうね。

しっかり透析をする→合併症が減る→結果的に医療費の抑制、ドクター&スタッフの過労防止にもなると思いますが、それが理解されない施設もまだまだ多いように思います。

うちの施設の透析は決して悪くはないのですが、それでもやはり一人の先生が170人をフォローするのは無理…と思います(私が悩んだところでどうにもなりませんが・泣)
葉桜@雨の熊本
2010/06/29 11:36
>akiakaneさん
今の私の脳ミソと勉強内容、まさしく「コンクリートの上の水」状態です(-"-;)
初めて税理士試験を受けたのは20代で、その頃はそれこそ砂が水を吸い込むかの如く、記憶してたんですが。

一科目も受かってなければとうに投げてましたが…やっぱり惜しいという気持ちがあるんですよね。
葉桜@雨の熊本
2010/06/29 11:41
ドクターに刺していただいてるのね。私もたまにはドクターにシャントを見て欲しいわ〜。。。
まったく見もしないっていうのは、どうよ〜..と思っているの。

昨日は久しぶりに刺し直しがあって、今は湿布を貼っているのよ;; まあ、これは「たまには仕方ないか〜」の範囲だけどね。

こちらのクリニックは、今は患者数が110名位らしい。
ドクター4人が交替で回診するので、忙しそうには見えないけど、姉妹クリニックが、いま建設中も入れると合計3軒なので、実際はかなり多忙でしょうね〜。


雨の熊本... おつかれさまです。私ももう少ししたら母の所に行って、一緒に整形外科行き+買い物+一緒に夕食だわ。
帰宅後には相棒と遅い夜食。(一日4食! 笑)
毎週、片道1時間のドライブが眠くて辛いんだけど、いつも、葉桜さんはこの3倍よね〜!と思って自分にカツを入れるの。
帰り路がとくに眠いのよね。気をつけてね〜。
TAMU
2010/06/29 13:35
コンクリなら、かなりしみこみますよ。コンクリの上のアスファルトなら、まだ水は多少しみこみますか?

最近の小生は、鏡に水ですわ・・・
kusakari
2010/06/29 18:57
おかげで、

久しぶりの人達に逢えました。

本当に小生がしょっぱなでしたね。

gsさん、
mamajo様も同じスレに。

よねR君、はこちゃん、 目ざとい。

で、

gsさんに、電話してみました。

とってもお元気そうなお声でした。
まあ、それなりにちぐはぐでしたが。

で、


GSさんを見舞う事にしました(奥様の内諾済み)。

7月か8月中に決行したいと思います。 忙しい時期ですが、我こそは、と、思われる方ご連絡ください。

小生の都合では、日曜日に日帰り、西条近辺で集合!
kusakari
2010/06/29 19:27
ウェブリブログはずいぶん親切なのね〜。
私は4周年をとうに過ぎて気がついたけど、もう放置です^^;
BBIQはそんな親切なこと教えてくれないし〜。

で、3周年おめでとうございます♪

今日は熊本だったのね。大雨で高速大丈夫だったかな?お疲れ様でした。

うちのM先生は外来、病棟、透析室と診ていますが、100人弱の透析患者さんでも大変みたい。
そう思うとF先生はすごいね〜。ホント、お体を壊されないか心配になるよね。
ゆうき
2010/06/29 20:49
>TAMUさん
F先生はよほど忙しい時以外、夜間なら月金は必ず穿刺して回ってます。日中は「今日はこのフロア」と決めて回ってるみたい。あれはシャントの様子を見ることも兼ねているのかな?と思います。
やはりドクターにシャントを見て欲しいと思いますよね〜

あらら、昨日は刺し直しだったんですか(涙) アザになってなければいいけど…痛みはないですか?

TAMUさんの施設も3ケタの患者さんがいらっしゃるのね。今はどこも患者さんが増えているのかしら?
うちの施設も姉妹病院がうちを除いて2ヵ所あるのですが、そちらには専属のドクターがいるので、F先生が診るのはうちだけです。それでも170人はちょっと無理っぽいわ〜

TAMUさんも今日はお疲れ様でした。私は2ヶ月一度だけど、TAMUさんは毎週だから大変だと思うわ。
熊本までは往復のほとんどが高速道路だから、それほどしんどくないけど、これが一般道だったら辛いかも(苦笑)
いつも行きの古賀SAの「やきたてパン」を買うのを楽しみに通ってます(笑)
葉桜
2010/06/29 21:27
>kusakari先生
コンクリの上って水、しみこむんですか? だったら、私の脳みそはコンクリじゃなくて、大理石。いや、そんなに高級じゃないから、ポリカーボネートの板あたりかしら?
葉桜
2010/06/29 21:31
>kusakari先生
最初の記事まで遡って下さったんですね〜
どうもありがとうございます。

そうなんです、GSさん、mamajoさん、お二人とも何度もいらして下さってました。
もし、ここのブログをやめてしまったら、コメントログも消えてしまうので、どうにかして残しておきたいと考えているところです。早くログ残しを考えないと、段々記事が増えて行くので大変な作業になりそう〜

それにしても、最初の記事のコメント欄、葉桜じゃなくて姥桜がコメントレスした方がいいような内容に思わず笑ってしまいました(^^;)

GSさん、お元気そうで安心しました。

Tea Roomにも書きましたが、私も日程が合えば参加したいと思います。
四国、子供の頃に行って以来なんですよね〜
どなたか新尾道駅で拾って下さると嬉しいですが…甘えてはダメ? やはり自力で「しまなみ海道」かしら?
フェリーの料金調べて、ちょっとビックリしました。
人だけなら安いけど、車込みだと結構お高いんですね。
葉桜
2010/06/29 21:39
>ゆうきさん
実はこの「お知らせメール」、今回初めて来たのよ。1周年、2周年の時は来なかったの。
恐らく「一部のサービス有料化」になって、金銭的余裕?が出来たからじゃないかなーと(と、そのウェブリブログのコメ欄にこうして書いてみる)

ありがとう〜♪ 最初の1年と、ここ2年の内容ってのがガラッと違うんだけど(笑)よくよく考えてみれば、転院したのも6月なのよ。6月って何かが起きやすい月なのかしらん?

熊本はえらい雨だったわ〜 大分も雨だった? 行きは雨で視界が悪かったせいで、高速道路が低速道路になるんじゃないかってくらい渋滞してたわ。何とか無事戻ってきました(~~)v

M先生も外来、病棟、透析室なのね。それはかなりお忙しいと思うわ。
うちも外から来たり、他科から来て回診する先生もいるんだけど、やっぱり診療に関しての最終決定権があるのはF先生なので、外来&病棟もこなしながら、170人全員のデータチェックや回診、おまけに穿刺その他、大変だと思います。
私はF先生には保存期時代に長くお世話になってて、どれだけ真面目で良い先生か知っているだけに、心配になっちゃうのね。これがテキトーに済ますような先生だったら、ここまで心配しなかったと思うけど…ネ(^^;)
葉桜
2010/06/29 21:52
ブログ3週年おめでとうございます。
ウェブリブログ事務局からメールが来て?
私のところには来たことが無いですよ。
だから、自分で確認しています。
今の私、一つ覚えて三つ忘れる感じになっています。
もう廊下いや老化現象そのものですよ。
メモがやたらと多くなっています。
あっこ
2010/06/29 22:20
>あっこさん
ありがとうございます。
事務局からメールが来たのは携帯あてなんです。今まで来たことってなかったのに、急になんで?とビックリしましたよ〜

メモといえば、私も予定を「携帯電話のスケジュール帳」「家のカレンダー」「家計簿兼手帳」に書いてますが、それでも忘れそうになることが。

明日で6月が終わり、明後日は7月第一週の木曜で、師範会例会があるのですが…メモに大きく書いて冷蔵庫にでも貼っておかないと、忘れてしまいそうです。
明日は明後日用の着物を出しておかないと!
葉桜
2010/06/29 22:26
3周年おめでとうございます☆
最近は透析ネタもほとんど出ることなくなりましたね〜(^w^)
後採血ぐらいかしらん

F先生170人の透析患者を見るのはホントに大変だと思うわ〜
これ以上患者受け入れないで〜と思ってしまうわよね。

うちはDr.3人が交替で透析室に穿刺+回診、データチェック、処方などに来てます。
透析患者は60〜70人だけど、透析と外来と病棟、オペとDr.は忙しくて大変そうだもん。あ、PDも30人ぐらいいるんだわ。

それにしてもいつもお忙しい葉桜さんだから予定もあちこちに書いてないと、見落としたら大変ネ。
これからバテないようにしっかり食べて試験勉強もがんばってね〜(*^^)v
blue-rose25
2010/06/30 20:12
3周年おめでとうございます♪

私も17年目ですけど、前にkusaari先生に「17年目にしてはキレイなシャント」って言われたくらい、あんまりモリモリはしてないかも。(isakari先生は酔っ払ってて覚えてないだろうけど・笑)

私も今の病院は全く不満がないんですよ♪看護師さんはみんな優しくて好きだし♪あ、しいていえば主治医が・・・。(苦笑)
ま、それくらいは我慢せんといけませんね。(最近はあんまりうるさくないし・笑)

私も脳の老化が酷くて、今日も母親と芸能人の名前がお互い出てこんで、「ほら!あの!ほれ!」の応酬でしたよ。(苦笑)
もも
2010/07/01 20:49
isakari先生て・・・・(;´Д`)
もも
2010/07/01 20:50
ああああ!その前は、kusaari先生になっとる!!!
もも
2010/07/01 20:51
>blue-rose25さん
ありがとう〜♪
ホント、最近は透析に関するネタがほとんどなくなったのね。透析後採血が半年一度なのは未だに不満だけど(苦笑)それくらいしか不満がないのは良い方なのかもね〜

これ以上患者を増やして欲しくないんだけど、どうやら今まで何もなかったフロアにベッドがこっそり増えている模様(-_-;)
F先生だけでは手が回らないので、違う病院で透析医をしていらしたO先生を召喚?したと思うんだけど、検査結果を見たり、透析条件を決めたりは相変わらずF先生一人なので、大変なのは変わらないみたい。F先生自身が病気にならなきゃいいけど、と心配です。

F先生は内科医だからオペはないけど、もしオペが加わると…(T_T)
blue-rose25さんの病院はPD患者さんが多いのね。HDの患者さんと合わせて100人くらいかしら? それはドクターもスタッフもお忙しいでしょうね。

予定、あれだけあちこちに書いてても忘れてることが(笑) 明後日の土曜日も用事があるんだけど、今日出かけて家に戻るまできれいさっぱり忘れてました〜
毎晩「明日は何があるか」をいちいちチェックしなきゃだわ〜
うん、ガッツリ食べて(爆)頑張るわ。blue-rose25さんもこの夏はあせもが気になるけど、ここはエアコンの助けを借りて、夏バテを防いでネ。
葉桜
2010/07/01 21:10
>ももさん
ありがとう〜♪
シャントの盛り上がり方って、体質とかもあるのかしらん? 私はPDが長かったから、血管がガチガチ(石灰化やら何やら)で、それで成長しにくいってのもあるけど、最初からHD導入でシャント作った人でも、それほどモリモリじゃない人もいるよね。
kusakari先生にシャント見てもらったのは青年交流会の時かな? ヨッパライということは(爆)

ももさんの病院は昔から5時間OKだし、居心地も良さそうだし〜 あ、主治医の先生にちょいと難あり?
いやでも、ウルサイということは、それだけしっかり診て下さっているということで…ってフォローになってない??
F先生も昔はすんごい懇切丁寧だったんだけどなぁ…今、あの頃と同じことしてたら、たぶん24時間働いてなきゃならないわ(ふー)

ワハハ、「あれ、それ」が多くなるとヤバイというけど、私の周囲は「あれ、あれいね!」「えーっと、名前が出てこんのじゃけど」な人だらけよ(爆)
そういう私も最近ド忘れがひどいんだけど〜(-_-;)
葉桜
2010/07/01 21:20
>ももさん
イサカリ(笑) そういえば、何年か前に好きだった超マイナーなマンガのキャラクターにイサカリツキヒサ君というのがいたなー(誰も知らないネタ・笑)
葉桜
2010/07/01 21:21
>ももさん
ギャハハ!! 「草あり」…!
ごめんねー、ここ、部分訂正が出来ないもので。いやでも、kusakari先生は心が広〜〜いから大丈夫よん♪
葉桜
2010/07/01 21:24
kusakariは結構、打ちにくいキー配列でして。a と sが 入れ違ったり、自身も良く間違います。alphabetのまま変換しないから余計に間違ったまま送信しちゃいますよね。
kusakari
2010/07/03 11:12
>kusakari先生
私は長年カナ入力ばかりしているので、未だにアルファベットのキー位置をよく覚えていません。
でも、kusakari先生のお名前はタッチタイピングOKです(笑)

ローマ字入力を練習しようと、敢えてローマ字でここの記事やコメントを書こうとしてみたこともありますが、やっぱり途中で挫折してカナに切り換えちゃうんですよね〜
葉桜
2010/07/03 15:58
かな入力でalphabetは、頭?指?がこんがらない?

小生の尊敬する医師としての先輩は、PC暦が超長くて、かな入力のほうが楽だと申しておりました。

小生は、中一のときに英文タイプライターを買ってもらって以来、alphabet でtype打つしか出来ないです。

typeの試験とか受けたわけじゃないですが、結構速く打てますよ〜。小指も使えますしね。
若いときの努力って身に付くものですねえ。

昔のPCはtypeに変換が間に合わなかったくらい。

あ、それでも、誤変換は多いけど(アンちゃんほどじゃないけどね〜(笑))。
kusakari
2010/07/03 18:48
>kusakari先生
元々、頭の中身が混乱してるのですが(笑)普段かな入力オンリーだと、アルファベットを打つのは結構時間かかりますね。数字はテンキーがあるからいいですが。

私は高校の時にカナタイプライターのクラブにいて、毎日カナ打ちをやってたので、今でもカナ入力専門です。
もしあの時に英文タイプ部に入っていたら、今頃きっとローマ字入力だったと思います。

右の小指は受け持ちキーが一番多いんですね。タイプライターのキーは重かったから、私の右小指はやや曲がっています。
若い時に覚えたことは、年取っても忘れにくいみたいですネ。

それにしても…タイプ速度に変換が間に合わないということは、kusakari先生のタイプ速度、かなり速いですね。チャットでもマシンガントークが出来るのでは??

誤変換、これは私もドキッとすることが。「ご回復をお祈りしてます」と打つつもりが「ご開腹をお祈りしてます」とシャレにならない誤変換になっていて、大慌てでデリート→打ち直したことも。送信前にチェックするようにはしてますが、それでも脱字があったりするんですよね〜(反省)
葉桜
2010/07/03 21:01
3周年だそうです 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる