葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「金のワラジ」な話は逃したくないけど

<<   作成日時 : 2010/02/17 01:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 30

前の記事のコメ欄でブツブツ書いていたら
長くなったので、久し振りに新記事を。

…といっても、つまらん独り言です。



毎年、この時期だけ臨時職員として
外での仕事をしているんだけど…

今日、「常勤パートで週3日、それが無理なら週2日でいいから
仕事をしてもらえないだろうか」という申し出が。
どうやら今いるパートさんが辞めるらしい。

記帳代行その他の仕事なんだけど、すぐ誰でも出来る
仕事ではないからとか何とか。
私のこの年齢で、それも向こうから、事務職で、
私の自由な時間でいいから「来てくれ」なんて話、
それこそ「金のワラジ」を履いて探してもなかろうけど。

正直、外での仕事はこの時期だけが精一杯なのよねぇ。

それに、仮にパートの仕事を始めたとしたら、税理士試験の
合格はまずおぼつかない。仕事しながら勉強して
合格している人もいるけど…そうしようと思えば、
お茶を続けることは出来ないし。
(↑これでかなり時間を取られているので)

パートのおばちゃんで終わるか、
プロフェッショナルをまだまだ目指して行くか。

亭主は「アンタの一生なんだから、アンタが決めんさい」と
言ってくれるけど…ずっと外で働くようになったら、
勉強が出来なくなるだけでなく、亭主にもシワヨセが行く。

ウチの亭主、本当に寛大でいつもありがたいと思っているけど、
それに甘え過ぎていたら、いつかきっと後悔すると思うんだよね…
週3日、夜間透析で夜を留守にするってだけでも、
亭主に申し訳ないと思っているし。

…私なんかに「来て下さい」と言って下さるのは
とってもありがたいけど、これは断った方が賢明かな。
無理に引き受けて「やっぱり出来ません」じゃ申し訳ないし。

しかし、この仕事を始めてから、こんな申し出があったの、
これで二度目。一度目は何年か前の話で、
当時はPDしてたから、一日の仕事は無理と思って
断ったのよね(私はAPDではなくCAPDで
日中のバッグ交換があったし)

なんかねー、声かければ働きたいって人、結構
いそうなんだけどね。元・会計事務所勤務だった人とか。

とりあえず断る方向で行くとして、今夜は寝よう(笑)

今日から税務署でも確定申告が始まったので、
そろそろ私も本格的に忙しくなりそうです。
コメントへのレスが遅くなったりするかも知れません。
ごめんなさい。行方不明ではないので、ご心配なく〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
このご時世に、ホント金のワラジが舞い込んできましたね。
将来の目標をしっかり持っていらっしゃる葉桜さまなればこその申し出と思います。
頼りになると思われたのでしょう。
私のところも、夫にはかなり我慢してもらっていて、口には出さないですが申し訳なく思っています。
あっこ
2010/02/17 20:37
>あっこさん
ご無沙汰しております。
本当に「かなりおいしい」話ではあるのですが、何分に余裕がなさすぎるのと、亭主にこれ以上の我慢を強いるのが申し訳ないのとで、今度のお話はお断りした方がいいのかと考えています。

あっこさんもとてもお忙しい日々を過ごされているので、ご主人様に申し訳なく思われるお気持ち、よくわかります。でも、きっとハツラツとしていらっしゃるあっこさんをご主人様も嬉しく思ってらっしゃることと思います。
私も、倒れない程度に動き回りたいと思ってます。時には亭主孝行もしないといけませんけどネ。
葉桜@休憩中
2010/02/18 10:57
普段はもう何も思わない透析生活だけど、何かあると(くっそ〜透析さえしてなければ!)なんて思ってしまいますよね。

私なんかは逆に働きもしないで、家にボケ〜っとおるのに、家の中の事すらいい加減で、それはそれでやっぱり旦那には申し訳ないな・・・って。(苦笑)
普段言いたい事、やりたい事しとってもそう思いますよね。(苦笑)

やっぱり葉桜さん自身が何を優先したいかが大事ですもんね。
もったいないけど、仕方ないですよ。

仕事もいよいよ本格的なんですね!
楽しい事目指して(笑)ファイトッ!(笑)
もも
2010/02/18 14:21
お久しぶりです
色々考えたり悩んだりするのって疲れるし、しんどいこともあるけど、とても素敵なこと、生きてるって感じします。生活して人生している感じです。

ご存じのように我が夫は普通に働いて夜間透析を週4回しています。だけど夜留守にするから私に申し訳ないなんて思って欲しくないし、私も我慢をさせられている、なんて思っても居ません(考えた事もなかった)。
記事を読んで そうか、世の中のご夫婦は一緒にいる時間と空間が長い(時間が長いって変だけど)だ〜って気が付きました。

私は夫に嫉妬を覚えることが偶にあります。自分の使命とも言える事に出会って全力で頑張ってるから。私にはまだそれがなんなのかはっきりわからないから。羨ましいんです。
ももさんが言ってらっしゃるように葉桜さんが何をしたいか(優先したいか)が大事なんだと思います。どうぞいっぱい悩んでください。そして晴れ晴れと邁進!ですね
なんか うまく言い表せないんだけれど、そして夫婦の形もそれぞれなんだけれど きっと葉桜さんのご主人も私と同じだと思うの。自分らしさ、らしく、居てほしいんだと思います。
ながなが 捕らえどころのない話でごめんなさい
vivian
2010/02/18 17:57
案じるより産むが安し。

先ず、動く。

で、良いのでは?
kusakari
2010/02/18 20:05
時間が長い短いは当たり前。空間が長い・・が変なのでした。失礼しました。
vivian
2010/02/18 21:58
透析してる女房を持つ旦那として(汗)

最終的には葉桜さんご自身が決めることでしょうが、それでも、旦那さんにしてみれば、夫婦なんだし、勝手に決めないで相談くらいしてほしいものだと思いますよ。
アロハ
2010/02/18 22:49
>ももさん
そうそう、「夜間に透析」がなかったら、仕事から戻ってご飯作る時間があるので、考える余地もあったんだけど。お話があった仕事は、時間は夕方までだから、透析日はそのまま病院に行かなきゃいけないのよね。
今、私がフルタイムで仕事に出ている間、週3日、亭主は外での晩ごはんか、何か買って帰るかの生活(仕事から帰って自炊するような人ではないし)。やっぱり体が心配なのよね、そういう生活が長く続くのは。

ももさんはご主人様をしっかり大事にされてるから、「申し訳ない」なんてことないわよ〜 私なんか、本当に好き勝手してるし。透析日以外にも、会議だお茶会の準備だと夜、亭主を置いて出かけることも頻繁にあるので、やっぱり悪くて…と思ってはいるけど、口にも態度にも「申し訳なさ」はちーっとも出てないんだけどね(笑)

結局、お仕事の話は今日お断りしてきたの。自分のこともだけど、亭主パパや私の母の体調のこともあるし。いずれも「病院に連れて行く」のは、今のところ私しかいないので、その度に仕事を休めないもんね。
私などに期待をかけてくれる職場だからこそ、迷惑はかけられないと思って。

長々とごめんね〜 これからしばらく忙しくなるけど、お楽しみを目指して(笑)しっかり稼ぐわ(爆)
葉桜
2010/02/18 23:26
>vivianさん
こちらこそご無沙汰してます。
そうですね、「みーんな悩んで大きくなった」(←古過ぎて誰もわからないかも・汗)ではないけど、悩んだり考えたりすることで、成長する部分もありますよね。

もし反対に亭主が仕事その他で毎日夜遅い生活だったとしたら…私は淋しいかというと、そんなこともないような気がします。早く話したいことがある時は、ウズウズするかも知れませんが(笑)
何かで「夜、電気のついていない家に帰るのが淋しい」と言っていた男の人がいたんですが、男性の方が淋しがりやなのかなーと思ったりして。それで何となく「悪いなぁ」という気になるのかもです。
私自身は真っ暗な部屋に戻っても何ともありませんが(笑)

ええっ、vivivanさんが嫉妬? とてもそういうふうには見えません〜 ステキなご夫妻だと、いつお会いしても思いますし。
私が亭主に嫉妬することは…あ、やっぱりたまにあります。とても私がかなわない面を持っているので。
でもそれは、嫉妬すると同時に、尊敬する面でもあるので、まあいいかなと思ってます(笑)

今日、仕事の件はお断りしてきたんですが、亭主に私の思うところを話すと「アンタが一番大事と思うものを優先させればいい、自分はそれに協力するから」と言ってくれました。
私が一番大切だと思うのは、やはり本業(茶道指導者)なんですね。ちっともお金にはならないけど、若い人たちを育てるのはお金には代えられません。仕事を選んだら、学校茶道の指導もやめなくてはいけない、それが辛いのもあります。
会計の仕事は好きですが、こちらも同じやるならもっとしっかり勉強したいと思うんですね。

私の方こそとりとめのない文章ですみません。
葉桜
2010/02/18 23:42
>kusakari先生
先ず、動く…で、今回のお話はお断りしてきました。これで何となく肩の荷が下りたような気がします。

「時間」をどのように使うかを考えた時、在宅で抱えている仕事と、この時期だけの外での仕事以外に、会計の仕事のために時間は割けないように思えました。

昨夜までうーんと悩んだんですが、少しスッキリしました。ありがとうございます。
葉桜
2010/02/18 23:47
>vivianさん
空間が長い…いえいえ、ヘンじゃないです。空間が長い=広いおうち。ちなみに、うちの空間はとってもとっても短いです(笑)

だからって、広い家だと掃除が大変で、それはそれで困りそう〜
葉桜
2010/02/18 23:49
>アロハさん
あ、アロハさんも透析している奥様がいらっしゃったですネ♪

ええ、勿論亭主にはこのお話を頂いてから真っ先に報告して相談しました。それからずっと、それこそ今朝まで何度となくこの話をしてたんですが、結局、記事にも書いたように「アンタの一生なんだから、アンタが決めんさい」…これが亭主の答えで、それが変わることはなかったです。

一緒に生活しているんだから、やっぱり何でも自分ひとりでは決められませんよネ。
葉桜
2010/02/18 23:54
今日、新聞に「透析食を楽しく作る おいしく作る」(ウロ覚え)という本の宣伝が出てた。

そういえば、私が治療食関係の本を見て作っていたのは保存期の時くらいかなー
PD時代はカロリーやリンのことは気にしていたけど、今はそれも気にしなくなったし。レシピはもっぱら「普通の料理本」。で、その本のレシピよりもやや塩分を抑えるくらい。大体半分から2/3程度に。

本といえば、先日立ち読みした本に「食事制限を厳格に守れば、週2回の透析ということもできます」なんて書いてあった。「ちょっとー、いつの本よ」と奥付を見たら最近のもの。

未だにこんなこと言ってる人がいるんだわ、ビックリ。一般の本屋に並んでいるのがまた怖い。これを読んだ人が、透析回数を減らしたいあまりに低栄養になるのが目に見えているので。

なんだかなぁ。ウチのF先生は「栄養不良は最もいけないことなのでしっかり食べて下さい。そして脂肪にしないように、筋肉をつけるように、しっかり運動を。その上で悪いものはしっかり透析して抜きましょう」って言ってるので、制限しまくりってのがどうにも理解不能だわ。
葉桜@ウチゴハン
2010/02/19 00:14
で、本格的に生業として目指されているのは、
税理士?茶道指導者?

どちらにしても最終的には片手間で出来るものではないでしょうからねぇ。。。
よねR@透析中
2010/02/19 18:40
>よねR@透析中さん
茶道指導者は資格はあるのですが、実は全くお金にはならないんですよね。お金にならないどころか、持ち出しが多い多い(苦笑)
税理士はまずは資格を取ることが必要なので、いますぐ開業は出来ないし…今は記帳代行の在宅仕事を請け負ってます。その合間に試験勉強といった感じですね。

どちらを生業にというと、まだ何ともいえない状態ですが、長く続けることになるのは、年取ってからも可能な茶道指導者でしょうね。何せウチの先生はもうすぐ90歳ですから(苦笑)
葉桜
2010/02/20 10:51
正解だと思います☆
私たちは、いろんなものを選択しながら生きてます。
お金がなければ、仕事を選択しなければならないでしょう。でも葉桜さんにとって一番必要なのは、透析時間なのでは?
透析効率という言葉がなかった時代とは違い現在は、4、50年合併症のない生活をすることが可能なのだからそれを目指すべきと思います。それから家庭、趣味、仕事となるのかな(笑)
さて、葉桜さんと同じ仕事仲間として、やっぱり誰かの役にたつ仕事なんだなとうれしく思いました。自分の選択は間違えてなかった。自分は天職だと思ってます。
あぁ、久しぶりにマジレスしてしまいました。mamaさんに怒られちゃうな☆
最後にオチをつけるのよ。と言われちゃいます(笑)
オチはね、う〜ん、まぁ好きなことして楽しくすごしましょう♪
ヨウ北海道
2010/02/21 00:03
>ヨウ北海道さん
とてもお忙しい中、どうもありがとうございます♪
正解とおっしゃって頂けて、ほっとした気持ちです。

今回の仕事を選び、かつ亭主の夕食の準備もして透析に行くとなると、透析時間を大幅に削ることになります。透析時間を削ってしまったら、暫くは何ともないとしても、何十年と経つうちに、きっと弊害が出ますよね。
透析時間を削ることは、亭主が大反対すると思いますが、そうなると亭主が外食続きになる。亭主も「どこも悪くない」人ではないから、やはり心配になります。
断ってからも暫く「良かったのかな」と考えていましたが、今回の選択、自分でもこれで良かったとやっと思えるようになりました。

ヨウさんは私とは違うプロフェッショナルな方なので、私が同列に語っては失礼かもですが、この関係の仕事をしていると「よそ様から感謝される」ところが素晴らしいですよね。それでいてお金を頂けてますし(笑)
少しでもどなたかのお役に立てるということ、本当に嬉しく思います。

アハハ、私もオチのないマジレスになりました〜 はい、好きなことして楽しく過ごしますわ♪
葉桜
2010/02/21 18:28
今日はお茶関連の総会の日(お姉様の部ではなく、若い人の部)
その中で講演会があり、視覚障害者の方を講師の迎えてのお話があった。

ウルウルしてる人たくさんの中、私は淡々と聞いてたのね。勿論、素晴らしいお話に感動はしたけど、ウルウルにはなれないでいた。

いろんなことを自分で経験し、もっともっと大変な、過酷な話をたくさん見聞きしてきたからか、少々のことではウルウルにはならなくなったのか。

それともいつの間にか感性がマヒしてしまったのか。

よくわからんけど、ドライ過ぎる自分に戸惑った一日でした。
悔し涙はダーダー流れるのに、感涙というものを忘れてしまったのかも(ふー)
葉桜@ドライな女
2010/02/21 18:50
朝TVで地震速報で東部と隣の県震度4とありました
お昼のニュースでは何も言わなかったからどうと
言うこともなかったのでしょうね。
お見舞いがてら書き込みしました。こちらは本日
久しぶりに良い天気になりました。
ではでは
とうちゃん
2010/02/21 18:55
>葉桜さん、遅くなりましたが、今日21日(日)、PDについてメールを、お送りしました。長文で申し訳ありません。

葉桜さんは、大変お忙しいご様子ですので、ご返事は、ずっと後で結構です。お暇になりましたら、よろしくお願い致します。
ワルツ
2010/02/21 19:47
>とうちゃんさん
ご心配頂きありがとうございました。実は県内で地震があったのを知ったのは、地震があってから数時間後でした。
こちらは県西部なので、多分揺れたとしても震度1だったと思います。丁度、その時間帯は講演会の最中でしたので、何ともなくて幸いでした。

今日はこちらも良いお天気でした。車の中は日が当たると暑いくらいで、窓を開けて走っちゃいました(笑)
葉桜
2010/02/21 23:20
>ワルツさん
メール、届いております。先ほど拝見しました。

すみません、お返事は3月半ば過ぎ(もしかしたら下旬頃)てになると思います。お待たせして申し訳ありません。
葉桜
2010/02/21 23:22
地震、葉桜さんのところはたいしたことがなくてよかったです。
どんな強さでも、突然揺れるのはイヤなものですね。

必要とされるなんて、すばらしいですね。
そのことが葉桜さんのお仕事ぶりを物語っていますね。
私が今の仕事を辞めたら、誰か必要としてくれるのだろうか…。
なんてことを真剣に考えすぎて、陰陰滅滅としてしまいました…(苦笑)。

後お忙しさもあとひと月ですね、お疲れが出ませんように。
かんでん
2010/02/22 17:46
お仕事辞退されたのね。
いろんな葛藤があったと思いますが
葉桜さんが選んだことなので、
これからもお忙しい毎日だと思いますが、がんばってね♪

やっぱり透析時間を削るのは数年後には絶対後悔することになるだろうし、体が資本(?)ですものね。
ご主人や周りの家族の方々のためにも葉桜さんご自身が元気でいなくちゃいけないから、透析に手抜きはできませんよね〜

もうしばらく超多忙な日々が続きますね。
風邪引かないようにね☆
blue-rose25
URL
2010/02/23 10:35
>かんでんさん
地震、まーーったく気付きませんでした。多分震度1かそれ以下だったんでしょうね。元々鈍いからか、寝ていたら、震度3でも気付かないことがあるんですよ(笑)

私の方からではなく、仕事先の方から「来てもらえませんか」と言ってもらえたのは、本当にありがたいことだし、認めてもらえていることにはとても感謝しています(大した能力があるわけでもないんですが)

かんでんさんを必要としているのは、やはり多くの生徒さんたちでしょう。前にかんでんさんのブログで生徒さんたちのお気遣いのお話を読ませて頂いた折、大切に思う先生だからこそ、生徒さんたちも気遣われるのではないかと思いました。

学年末は本当にお忙しいことと思いますが、どうぞご無理をなさいませんように。私もあと3週間、頑張ります〜
葉桜
2010/02/23 23:02
>blue-rose25さん
正直、私の年齢で事務職って、自分で探そうと思ったらほとんどないんですよね(そもそも事務職自体、今は滅多に求人が出ないし)もったいないけど、色々考えて辞退しました。
辞退を伝えた時、仕事先のエライ人(?)から随分残念がられてしまい、申し訳なかったけど、今はこれで良かったかなと思ってます。

透析時間、現在は5.5時間だけど、それを縮めたくはないし、かといって亭主に外食ばかりさせるのもいけないしで…仕事から戻って夕飯作ってから透析だと、どうしても入るのが18時過ぎてしまうから、うちの施設が23時までOKといっても5時間透析も危うくなってしまうのね。やっぱり無理は禁物よね。

色々とお気遣い、どうもありがとう♪
blue-rose25さんも季節の変わり目、体調に気をつけてお過ごし下さいネ♪
葉桜
2010/02/23 23:12
仕事をするとなると、私はやはり体のことが
心配になりますね。少し疲れたかな〜〜と
思うと、今の生活だったら、お昼はゆっくり
してと、無理をしないようにしますが、
やはり仕事にいくとなると会社に迷惑を
かけられないから無理をしますし。

私も仕事の引き継ぎをするように頼まれて
いますが、いろいろありすぎて、ちょっと
無理かな〜〜と思ってます。
私の場合は気力がついていかなくて・・・。
もうすでに引き継ぎのために会社に行っていますが、
覚えようとしない方に仕事を教えるのは思った以上に
気力を使いますね。

もう少し、お忙しい時期が続くと思いますが、
お体に気をつけてくださいね。
ママ子
2010/02/25 10:42
>ママ子さん
そうなんですよね〜
いくら週に2、3日とはいえ、その決められた日は必ず朝から夕方まできちんと仕事しないといけないし、職場に迷惑はかけられないから、多少しんどくとも無理しちゃうことは充分考えられます。
今の臨時仕事の合間、お客さんがいらっしゃらない時には試験の勉強もできるんですが、常勤となるとそれは無理でしょうし。
色々考えると、無理やり引き受けて、後から「やっぱり出来ません」などと言うよりは、予めお断りした方がいいかなと。

ママ子さんも色々と大変なんですね。仕事の引継ぎ、きちんと覚えてくれる人ならいいけど、あまり乗り気でない方に引き継ぐのは、なかなか難しいことだと思います。
どうぞご無理なさいませんよう〜

ご心配頂きありがとうございます♪
あと二週間と少し、何とか頑張ります。
葉桜@昼休み中
2010/02/25 12:38
お久しぶりに遊びに来ました。

葉桜さん、今日はお休み?
忙しさもピークは越えたのかしら?体調整えて後2週間乗りきってね。ファイト!!

私は昼間働いて、夜間で透析に行ってるので、時間的にいっぱいいっぱいだなって思うことはあるわね。
でも、時間が足りないって思えるくらい元気でいられるってことは幸せだなとも思うの。

週3回も、夜母を一人にしておくのは可哀そうな気がするけど「仕事でもなんでも外に出たほうがいいよ」って言ってくれるから、今は甘えて家のことはお任せ状態。

透析、仕事、家庭、三つのバランスを保っていられるのは家族のお陰だなとつくづく思います。
ちょっと自分の時間が少ないのが難なんだけどね。
リリー
2010/02/27 11:11
>リリーさん
リリーさんも年度末でお忙しいかしら? 昨日今日と風邪が強いよね〜 もうあまり寒くはないんだけど。

私の方は在宅仕事の決算は済んだけど、会議所の方はこれからがヤマ場。といっても、個人商店の方などはやめられてしまった方が多いのか、ここ数年は申告相談もぐっと減りました。どうしてもショッピングセンターや大手スーパーが強くなってきちゃってるからでしょうね。

私はこの時期だけ外に出るんだけど、リリーさんは毎日フルタイム勤務よね。本当に尊敬します。とにかく朝がバタバタするのと、家のことが放ったらかしになるのが辛いわ。
土日でどうにかすればいいんだけど、今日も明日もお茶関係のことでお出かけ。先週の土日もそう。
でも、リリーさんの書かれた通り、時間が足りない〜と思えるくらい動けるのは幸せなことよネ。

実は私が仕事を引き受けたら、亭主は自炊する気が多少あったそうで(私が断った後になって聞いた)うーん、亭主が台所に立つきっかけになったかも。少し残念?

リリーさんのお母様は、今のリリーさんのお元気な姿を一番嬉しく思われているのではないかしら? やっぱり元気でいることが親孝行よね♪
葉桜
2010/02/27 21:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「金のワラジ」な話は逃したくないけど 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる