葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 仕事人月間

<<   作成日時 : 2010/02/08 00:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 25

まだ気持ちは沈みがちだけど…
明日から3/12まで外でのお仕事。

そして在宅仕事の決算。

おまけにお茶の方でも年度末の総会やら何やら
やらなきゃいけないことが盛りだくさん。

ともかく頑張ります。

最近、CRPが1超え状態が続いてて、これも
ずっと気の晴れない原因。風邪ひいてたことも
あるけど、どうも今頃の時期は調子がよろしくないです。

昨年の今頃は原因不明の腹痛でCRPが7まで上がり
仕事に出られないんじゃないかと右往左往したし。

この時もmamajoさんに声を掛けて頂きました。
ご自身も大変な時だったのに。
波状にやってくる痛みは本当に怖かったけど
励ましを頂いて何とか乗り越えられた。

その後、4月にもう一度同じようなことになり
それからはどうにか痛みは出てこなくなったけど。

あまり炎症反応が高いままだったら、
F先生お勧めの「透析時だけのメドロール」も
考えないといけないかもね。
珪先生からは「ステロイドによる発ガンリスク」を
言われてるから、そっちもちょっと怖いけど。

そうそう、レグパラの疑問についてF先生に聞いたら
延々5分くらいかけて説明して下さったのだけど、
私の鳥頭では半分くらいしかわかんなかったわ〜
ともかくPTHを理想値に抑えるためには今後も
飲んだ方がいいし、短期間しか飲めないような薬ではないって。

あまりにも効果が素晴らしいから(リン吸着剤なしで
リンはいつも4以下だし、補正カルシウムは8台だし
PTHは100前後リンが低いのは透析効率が以前より
ずっといいこともあるんだろうけど)ステロイドみたいに
「効力はバツグンだけど、長期連用すると色々弊害あり」では
ないかと心配だったのよね。

まあ、そんなに長々と治験やった薬じゃないでしょうし
まだ数年超えで飲んだ人もいないだろうから、F先生も
「エビデンスなし」のこと聞かれて困ったかも?

月半ばにはPTHの結果も出るから、その時には
副甲状腺の大きさは調べなくていいのか聞いてみようっと。

明日から二度寝は出来ないから、早く寝ないと!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
mamajoさんのことは、とても残念でしたね。

実は昨年、横浜でミニオフ会が二度あったのですが、当然ですが、どちらにもmamajoさんにご参加いただけず、ずっと「誰か足りない」と感じていました。

サテライトで診ていた患者さんで、やはりEPSとなり、広島の病院でmamajoさんと一時期かぶって入院された方がおられます。その方もmamajoさんに励ましていただきました。

葉桜さんもCRPが悩ましいことろですが、よく経過を診ていただき、ステロイドを内服するタイミングを間違えない様にして下さいね。
山羊
2010/02/08 16:26
>山羊先生
mamajoさんと私はほぼ同じ年数のPDを行ってきたので、同志のような気持ちがあり、亡くなられたことを聞いてからしばらく心に穴が開いたようでした。

初めてお目にかかったのが広島の病院に入院されているときでしたが、かなり大変な思いをされていた時期だったのに、とても明るい笑顔で迎えて下さいました。
きっと多くの方がmamajoさんの励ましに力づけられてきたことと思います。それだけに本当に残念でなりません。

ご心配ありがとうございます。昨日のCRPの検査結果は0.6でした(毎週検査してもらっています)。調子のいいときは0.5前後ですが、ひとたび何かあるとすぐ1.0を突破します。
ステロイドはカテ抜去前後一年半服用して、かなりつらい思いをしたので躊躇しますが、必要な時は飲まないといけないですよね
葉桜@ちょっと休憩中
2010/02/09 09:54
休みだけど、在宅仕事の決算があるので、休みを利用して張り切ってやるぞーと思ってたら、朝からお茶のお姉様方からの電話。立て続けにお二人から。
で、2時間電話してました。まだお昼も食べてなーい(苦笑)

8日から仕事が始まって、まだそんなに忙しくはないけど、今回、e-tax推進とかで、税務署のおいさんが出向してきてるのよね〜(ふー) だから迂闊なことが言えなくて困るわ。

しかも、このおいさん、声がメチャクチャこもってて小さい。更にマスクしてる。何か言われてもよくわかんなくて、補聴器のボリュームMAX近くまで上げることも。普通の人の声は、こんなことしなくても聞こえるんだけど(仕事場は静かなので)

e-taxには相当なお金をつぎ込んでいるのか、国税庁→各国税局→各税務署という順番で圧力がきてるようで、あちこちの税理士事務所や商工会議所なんかにも「とにかく申告はe-taxで」と言ってきてるみたい。
税務署の申告会場にもPC+ネット環境+ICカードリライタを揃えてるし。
でもねぇ、普及率60%達成目標って、そりゃ絶対無理と思うわ。いくら税額控除があるったって、そもそも住基カード取りに行くのが面倒臭いし〜

なもんで、ウチの還付申告も「紙」です(笑) まだ作ってないけどね〜(これもいい加減早くやらなきゃ)
葉桜@今日は休み
2010/02/11 13:07
葉桜さん、リンが低いですね。
私は最近上がってきました。
そういえば・・・リンを下げるガムができるみたいですね。あまりおいしくはないようですが・・・。
レオン
2010/02/11 23:38
私、お呼びになられました〜? 笑

>e-taxには相当なお金をつぎ込んでいるのか
むしろランニングコストが非常にかかりすぎているんです。
利用度が低い(10%程度=数年前)のに税金がランニングコストとしてつぎ込まれているのを、財務省が「予算削減」「予算割り当て停止」「制度廃止」を脅しに数年前から進めだしているからなんです。
そのため国税庁は利用度を上げることが命題となったのです。

当方も数年前に副所長2名が雁首そろえてe-tax利用のお願いにこられました。
当方なお現時点でe-tax不採用です。
睨まれているかな〜?

健康にお気を付けて乗り切られますように!
akiakane
2010/02/12 11:50
eTAXのカード?を作るのにお金がかかるとかで
戻る税金よりかかるのでやめました!
いよいよ始まりますね。体調にはお気をつけて。
ねこの母
2010/02/12 19:54
>レオンさん
そうなんです、レグパラを飲みだしてから、リン吸着剤一切なしでいつもリンは2.5〜4.5をウロウロ。焼肉をたくさん食べた翌日でやっと4.5近くまで行くくらいです(全くレナジェルやカルタンなどを服用せずに)

それだけにこのレグパラという薬の効果の大きさがちょっと怖くて〜 他に悪い影響がないのかしらん?と思ってしまいます。幸いに私はレグパラの副作用らしきものは今はほとんどないんですけどネ。
レオンさんは最近高めになってきたんですか? 副甲状腺の大きさはいかがでしょうか? 私も気になるから、エコーかシンチかMRIかのどれかで診てもらいたいです。

リンを下げるガムというのが出来たんですね。想像するだけでも、あんまりおいしくなさそう〜
昔、カロリーアップのための「マクトンゼリー」なるものがありましたが、あれもおいしくなかったです(涙)
葉桜
2010/02/13 09:07
>akiakaneさん
本職の方のお出ましをお待ちしておりました(笑)

なるほど、ランニングコストでしたか。
以前は添付書類を郵送したり持参しなきゃいけないということで、利用率が低かったようですね。
それで添付書類を出さなくてもいいということにしたり、税額控除を設けることで利用率アップを図ろうとしたようですが、昨年もあまり利用率はアップしなかったのでしょうか?

今の職場(商工会議所)にも税務署の方が出向で来ていらして、とにかくe-taxを!と勧めて来られます。
ただ、あくまでも個人事業主の決算を行う場所だから、入力する人も総合課税分(不動産、事業とその決算書くらい。それと年金関係の雑)しか普段はやらないんですね。
だから、ごくたまーに出てくる分離課税(退職所得や株の譲渡関係)などは、入力する係の人も慣れていないので、出来れば書面提出したいんですが…税務署の人がいる前では言えません(苦笑)

akiakaneさんのところにも税務署のエライ人?がお揃いでいらしたんですね。でも、e-taxはされていないんですよね。
私は正直「誰も使いたがらないもので、税金がかかってしょうがないものなら、もうやめたらどうかしら」とコッソリ思ってたりします(苦笑)
葉桜
2010/02/13 09:16
>ねこの母さん
そうなんですよ。カードを作るお金、ICカードリライタを買うお金。結構経費がかかります。
その分、税額控除しますよ〜(税額から5000円の控除なので、丁度これらの経費をまかなえます)という謳い文句がありますが、住基カードの有効期限が3年。また「e-taxのためだけに」作り直すのは面倒くさいですよね〜

他の目的でそのカードを利用している人なら良いと思いますが、e-taxのためだけにカードやICカードリライタを揃えるくらいなら、紙で作って郵送提出が一番楽だって気がします。

というわけで、今日の仕事休みを利用して、自分ちの還付申告書を作りますが、国税庁サイトを利用して「紙」で作ります(笑)
葉桜
2010/02/13 09:21
うちも医療費控除は毎年あるわけじゃないから、e-
tax?は作ろうとは思ってないけど、(作るって言い方おかしいですよね?笑)、今年も旦那のインプラントの控除してもらわんといけんから、去年は税務署行ってすごく待たされたし、今年は葉桜さんみたいに国税庁のサイトで申告書コピーの「紙」で作ってみようかと。(笑)

そうそう、私も最近ちょっとCRPが高めなんですよ。
先週の検査で、0.66。
葉桜さんにしたら、「それくらいいつもよ〜♪」くらいの数値だけど(笑)、どうしたんかなぁ〜、って気になってます。
ま、気になってるって言っても、次に計ったら下がってるかもだし。(笑)

葉桜さんはしばらく外でのお仕事大変でしょうけど、それが終わったら、また遊んでくださいね♪(ニッ)
もも
2010/02/13 11:37
>税務署のエライ人?が

副所長→副署長 の間違いでした。 スマソ!

国税庁もe-taxが税金の無駄使いとならないように今必死のパッチです。
書面添付が必須なのに変更したりまでして。
akiakane
2010/02/13 12:28
>ももさん
仕事で住基カードやICカードリライタを使うならともかく、「e-taxのためだけ」に用意するなんて面倒くさいよね〜 この寒いのにわざわざ混んでる市役所に行くのもたいぎぃし。
国税庁のサイトでちゃっちゃと作って郵送が一番楽だと思うわ〜 還付申告だけなら簡単に済むから♪
…とか何とか言う私は我が家の申告書を今日も作らなかった〜 明日はお茶の用事があるし、さてさていつ作ろうかな(こんな感じでいつもギリギリ)

ももさんもCRPが高いの? 0.6超えだと何かあるかと心配になるよね。風邪や歯周病でもこのくらい上がることはあるみたいだけど…
ちなみに私は0.6くらいなら「ラッキー」な結果です(笑) これが早く0.2程度に落ち着いてくれるんといいんだけどな。

はい、お楽しみのために、3月半ばまではしっかり稼がないと(爆) 暖かくなったら、また何か楽しい計画ほを立てましょうね〜♪♪
葉桜
2010/02/14 01:57
>akiakaneさん
あ、全然気付きませんでした(笑) 税務署だから「副署長」さんですね。
そういえば、税理士試験の理論問題にしょっちゅう「納税地の所轄税務署長」って出てきますが、こう書くと物凄くエライ人って感じがします(苦笑)

本当に必死なんですね>国税庁&その下にある国税局や税務署の人たち
添付書類を省いていいってことで、このシステムを悪用する人も出てきそうな気がします。
葉桜
2010/02/14 02:02
大変ご無沙汰してます。
mamajoさんのHPに10日にいって、訃報を
しりました。
『あら、冗談よ〜〜』って書いてあるんじゃないかと
思って、今日また見に行きましたが、冗談じゃ
なかったです。すごく悲しくて、涙が
あふれてとまりません。
私がPDを選択するとコメしたときも
EPSの怖さを教えてくれました。

今、EPSの怖さと(CRPが1.5以上ありますし、
腹膜炎も2度おこしましたし)血清クレアチニンの
数値が高くて、PDを続けることが困難になりつつ
あります。
次回から、週一のHDはダイアライザーのサイズが
大きくなり、血流量が増え、4時間から5時間へ
変更になります。

あ、私も今年は確定申告が必要になりました。
去年もしないといけなかったのに、してないし〜〜。
カードリライタ、年一回の申告のために購入は
できないな〜〜。

以前勤めてた会社から、お呼びがかかってます。
4月から本格的に忙しくなりそうです。
ママ子
2010/02/14 14:57
>ママ子さん
こらちこそご無沙汰してます〜
いつも熊本の行き帰りにママ子さんのことを思い出すんですが、バタバタしていてメールもせずに申し訳ありません。

私も冗談ならと思いました。mamajoさんはよくエイプリルフールに粋なジョークで笑わせて下さってたんですよね。
私も訃報を知った時からしばらく、心に穴があいたようで、何をする気にもなれず、それでも仕事はしなきゃならないわで…やっと少し落ち着いてきたかなといったところです。

CRP、私もPDからHDに移行する数年前から持続的に2を超えるようになり、全身あちこち調べても腹膜硬化症の疑い以外の原因は見当たりませんでした。
その後のステロイド治療が功を奏して、今はCRPも普段は1以下で落ち着いています。
ママ子さんも特に他に炎症がないのに、1以上が続くのは心配ですね。クレアチニンも高くなってきたということは、残存腎機能も少なくなってきているのかも知れません。HDの透析量が増やしてもらえそうなことは幸いでしたね。
お子様がいらっしゃるので、なかなか週3HDへの踏ん切りがつきにくいと思いますが、移行の時期を見誤らないようになさって下さいね。

ママ子さんも確定申告されるんですね。うちは亭主の還付申告分だけで、私は「申告不要」なくらいの収入しかありません(ナサケナイ)
わざわざ年一回の申告のためにカードやICカードリライタを揃えるのは面倒ですよね〜 いくら税額控除があるとはいえ、それらの費用と足代で消えてしまいます。

4月からお忙しくなりそうなのですね。どうぞお体に気をつけてお過ごし下さいね♪
葉桜
2010/02/14 18:20
葉桜さんはPD時代、フィブリンは多く出てたのかしら?
去年EPSで入院した友達はPD中からフィブリンがいつもよく出てたそうです。
で、カテ抜去したら出口がなくなったから腹膜にひっついたんじゃあ?って自分で言ってました。
今はその友達も退院してけっこう何でも食べてます(*^-^)

ステロイド、服用中に辛い思いをしたという経験があるとなるべく飲みたくないと思うけど、Dr.が飲んだ方がいいと頻繁におっしゃるようになったら、やはり従った方がいいのかもね〜でもホント悩ましいところですね・・・
今仕事やお茶関係でいつも以上にハードな毎日だと思いますが、体調崩さないように頑張ってね☆
葉桜さんは「しっかり透析」をしてるから大丈夫だと思うけど(*^^)v
blue-rose25
URL
2010/02/16 15:27
>blue-rose25さん
PDしていた間、フィブリンはそんなに出なかったの。フィブリンらしきものが見えたのは、排液を冷たくなるまで置いておいた時くらいかな?
腹膜炎などの大きな炎症は起こさないできたけど、やっぱり長期間のPDによる腹膜劣化は結構あって、腹腔鏡の写真を見たけど「透析液でヤケドしたような感じ」になってたわ。

そうそう、blue-rose25さんのお友達のその後、私も気になっていました。今は退院されて、お食事も普通にされているのね。本当に良かったです。

昨日のCRPは0.8で、少し落ち着いてきてます。さすがに1以上あると不安だけど、1以下ならまあいいやとか思ったりして(苦笑)
ステロイドは使用するに当たっての二人の主治医の意見が全く違うので、私も悩むところです。私も、「さすがにこれは飲まなきゃいけないな」と思うようになったら自分から申し出るけど、今は宙ぶらりんな感じで…しばらく様子見してみます。

ご心配、どうもありがとう♪ 今日も仕事が終わってから、家にご飯作りに帰って、それから会議に出かけていました。月水金の夜は透析中に寝られるからいいけど(笑)それ以外の夜は「日中仕事に出ていて出来ないこと」を片付けるのが忙しいわ〜
暦の上では春だけど、まだまだ寒いのでblue-rose25さんも、体調に気をつけてお過ごし下さいね〜
葉桜
2010/02/17 00:31
>添付書類を省いていいってことで、このシステムを悪用する人も出てきそうな気がします。

鋭い指摘です。 (^^)
当然やっている人がいるでしょうね。
その内、反動税務行政の処置があるでしょうね。
総理の脱税穏便な処置をした国税も、庶民には強圧的に出てくること間違いなし。
国の大本(徴税)を揺るがした総理が居座る国、日本だけ。
akiakane
2010/02/18 20:46
>akiakaneさん
例えば、医療費控除では、いわゆる「大衆薬」というか、一般に薬局で売られている薬も控除対象になりますが、領収証やレシートの添付が省略されるとなると、デタラメな数字を入れる人がいるのではないかと。
「まさかこんなことまで調べないだろう」と思う人もたくさんいると思います。
生保、損保の証明書もいらないとなると、こちらも適当に作って書く人もいるかもですね。

取れるところからしっかり取るのが国税庁なので、そのうち何らかの動きはあるでしょうね。

それにしてもe-taxは「誰も使わないから廃止」になることはないのでしょうか…
葉桜
2010/02/18 23:58
e−Tax利用率は平成20年度分(平成21年4月)、所得税部門で36.6%(税経)、法人消費税部門で56.7%(国税庁)、法人税37.7%(国税庁)だそうです。
只国税庁が熱心に取り組み進めている運動ですので、下級官庁の報告を積み上げての数字です。
お察しの通り、この数字自体が役人の作文的要素多大だと伺われます。
今後の普及対象はパソコンを持たない、或いはネットをしていない事業者(個人と法人)が対象となるかと思われますので、普及は恐らく頭打ちを描く漸近線となるかと推察さえるところです。
国税庁は総合的に50%超を目指しているそうです。
akiakane
2010/02/20 16:58
>役人の作文的要素多大だと伺われます。
端的な例が
http://blog.goo.ne.jp/katacha67/e/d06031e2a44c95697af5bf7585937eed
ご苦労様でした、と言いたいです。
akiakane
2010/02/20 17:07
>akiakaneさん
ええっ、そんなにたくさんの利用率があるのでしょうか?…と思ったら、やはり積み上げの上での数字なんですね。
税理士事務所でe-taxを導入しているところも多いようですが、代理送信も含んでの数字でもあるのでしょうね。

本当に「個人で」「ネット環境を整えて」「住基カードとICカードリライタを用意して」e-taxを利用している人はごく僅かだと思います。
我が家にしても、ネット環境にありますが、やっぱり「紙申告」ですものね。
葉桜
2010/02/20 23:36
>akiakaneさん
ブログ拝見しました。「上からの圧力」のために、わざわざ残業までして送信していたんでしょうが、今度はそれがいけないと言われて…税務署の職員の人もある意味、気の毒なような気がします。

実は私の職場でも、申告相談に来られる方の承諾を得て、e-taxの代理送信を行っています(専属の税理士さんのお名前で)。こういうのも「利用率」の中に含まれてしまうんでしょうね。申告されるご本人は「紙に書いて」来られているんですけどね…
葉桜
2010/02/20 23:42
上が笛吹けば下は踊る、皆上の意向に賛辞するんです。
住基ネットも、司法書士の登記ネットも。(←利用度低く廃止を迫られている)
「党勢拡大」を歌った党機関誌の拡販で、党員が自腹で購読者数だけ増やしていた党もあったけな。
警察白書の検挙率も嘗て分母数をいらっていたっけ。
akiakane
2010/02/21 20:30
>akiakaneさん
上が笛吹けば下は踊るというのは、国税庁だけではないんですね。
司法書士の登記ネットも利用度が低いようで…インターネットを利用して出来る「便利さ」を謳っていても、実際は「今まで通りの方が楽」だったり、「慣れてる方が良い」という声もたくさん聞きます。

「こっそり水増し」のデータってあちこちに氾濫しているんでしょうね。
葉桜
2010/02/21 23:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
仕事人月間 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる