葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 由美かおるじゃないしね(笑)

<<   作成日時 : 2009/06/16 21:54   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 20

6/13、14(土日)の2日間は、某ホテルでお茶関連の団体の研修会が
ありました。これはお姉様方の集まり、つまり淡○会の支部関連ではなくて、
青年部の集まり。だから若い方ばかりで楽しかったわ。

一日目の呈茶席の写真です。

画像


「一華開五葉」(いっかごようをひらく) 大亀老師筆

画像


点前座は御園棚。お点前はなかったですが、飾りつけがされてました。

画像


煙草盆。見立てかな?と思えるほど可愛い火入。

正直、会議中は眠かったです(笑) ピシッと気合いが入ったのは、
段上に上がって意見発表をする時だけ。原稿は持ってましたが、
極力前を向いて話をしました。なんかまとまりのない話になってしまったかも?

夜は懇親会。お料理の写真は撮らなかったけど、ホテルのサイトに
当日のお料理が出てました。これに天ぷらがプラスされてて
ボリューム的には満足行くものでした。

画像


右側にあるカニやシャコは蒸してから出てきます。
この私でも(?)お腹一杯になったわ〜
ちなみに全然残さなかったデス(爆)

夜は各部屋で飲みながらの交流会。おかげで温泉の締め切り時間に
間に合わなくて。他の人はお部屋の小さいお風呂に入ってたけど、
私はどうでも温泉に入りたくて(笑)、朝の5時に起き、5時半に温泉に。

この時間だと、誰もいなくてお一人様貸し切り〜♪
内風呂だけでなく、露天風呂も。勿論、そっちに入りました。

画像


朝の清澄な空気を吸いながらの露天風呂は最高だったわ。
この季節の5時半は明るいし、周囲は林だし、誰かに覗かれるかな?とも
思ったけど、「ま、こんなオバハンの入浴シーンなんか見たい奇特な人は
おらんやろ」と、思いっきり体伸ばして浸かってました♪

日曜日午前中は京都から講師の先生がいらしての実技と床飾りについての
講習。とても勉強になりました。

そしてお昼を食べてから、2日目のお茶席。

画像


腰掛待合。実際には使わなかったけど、ちゃんと円座と煙草盆が
飾られていました。

画像


「清流無間断」(せいりゅうかんだんなし) 寛州老師筆

画像


点前座は長板二ツ置でした。

画像


夏らしい木地の煙草盆。

この土日、土曜日のお昼から日曜日のお昼まで、ずっとホテルのお弁当や
お料理続きだったけど、体重は2.5kg増だけで済んでホッ。この季節、汗を
ガーッとかくのがいいのかも。2日目はずっと着物で、天然サウナだったし(笑)
ホテルの中は冷房効いていたけど、やっぱり動くと汗かいたしね。

さて、明日は昼間のお稽古。明後日はまた学校茶道で(泣笑)
土日でリフレッシュしたことだし、頑張ってきますわ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
一人貸し切りの朝風呂温泉は気持ちよかったでしょうね。
お茶のことはまったく分かりませんが、煙草盆が出たりするのですね。
といふことは、昔のキセルたばこに対応したモノでしょうか。。
ボク等が小さな頃は、火鉢のソバにたばこ盆が必ず置いてありました。
紙巻きたばこよりキセルたばこのほうが多かったですからね。
いまは実際に使うといふよりも、お茶席に於ける景色のやふなモノなんでしょうか・・風情がありますね。
green stone
2009/06/16 22:12
こんばんは
すてきな露天ですね。
朝5時の独り占め・・・いいなあ。

夏でもお着物を着るのって、減量にはいいかもね。
小夏
2009/06/16 22:46
>green stoneさん
誰も居ない露天風呂はもう最高でした♪ 普通なら「露天風呂付き個室」でもない限り、お一人様露天風呂はなかなか経験できませんが、朝5時半という時間が良かったように思います。6時過ぎたらドーッと人が押し寄せてきましたわ。

煙草盆、今回はいずれも火入(灰の中に炭が埋まっていて、これで煙草の火をつけます)と灰吹(灰皿の役目)しかありませんが、もう少し大ぶりな煙草盆に煙管をつけたり、刻み煙草を入れた煙草入れを置いたりすることもあります。煙管をつけない時は、紙巻煙草を入れた煙草入れを置くことも(URL欄に煙管付きの煙草盆の写真を載せてみました)

茶席での景色や、上座を示すものとして使われていますが、実用に用いても良いことになってます(でも、今の茶席は女性がほとんどなので、煙草盆を実際に使ってる人は見たことがないですね)
葉桜
URL
2009/06/17 00:22
>小夏さん
こんばんは。お風呂は「6時から」となっていたんですが、少し早めに行ってみたら、既に入れるように準備されてました。内風呂も広くて気持ち良さそうでしたが、せっかく露天風呂もあるしと、そちらに長く入ってましった。朝もやの中での入浴はとても気持ち良かったです♪

夏の和服は半端なく汗をかきます。稽古場にはエアコンもないので、朝の稽古の時はいいけど、透析直後の夜間の稽古の時は、少し残し気味で終わらないと大変なことに。ポカリを飲んで行くこともありますが、すぐには血管に吸収されませんしね〜
葉桜
2009/06/17 00:25
そっか、由美かおるの意味がわかったぁ。
ひとり露天風呂、、、泳いで見たりなさいました?
温泉には入らなきゃね、、、なにしろ、税金、取られるのよね?

しかし、優雅で実りある研修会でしたね。
ミーティングもイーティングも素晴らしかったようですわね。
特に絶食中には目の毒なご馳走。
お腹がグーグー鳴りますわ。

退院したら、温泉に行こう!
mamajo@トラの穴分院
2009/06/17 15:46
露天風呂にご馳走!羨ましいですわ♪
しかし、あのボリュームのご馳走を完食となると・・・
私・・負けたかもしれない(笑)

葉桜さんのお元気の元は、よく食べ!よく動き!良い透析!ですね
汗をたくさんかくっていうのも、とっても良さそう♪
私もこの夏は たくさん汗が出るように動こう!
と言いながら、あまりに暑いので 冷房の中ネットしてます ←ダメダメじゃん(;^_^A

さぁ、夕飯の支度をしなくっちゃ!
さらりん
2009/06/17 17:25
お茶の研修会、お疲れ様。
壇上で意見発表をされたんですね。
お点前に関することなどですか?
私も露天風呂があるときは寝る前と朝起きた時に入ります。
外の景色を眺めながら、リラックスできますし・・。
しかし、良く召し上がられる!
写真の料理、私なら半分は残りますよ。
うちも今月の稽古で、床には「清流無間断」の短冊をかけています。
あっこ
2009/06/17 22:00
>mamajo@トラの穴分院さん
はい、水戸黄門の「お父さんたちが楽しみにしている入浴シーン」です(笑) 由美かおるさは私より年上だけど、体型崩れてませんものね〜
今回はセット料金なのでわかりませんが、多分入湯税は含まれてたと思います。

そうそう、ミーティングもイーティングも充実してました。女性はほとんどの方が半分くらいしか召し上がっていなかったようですが…私は最後の方は目の前のお皿が全部なくなってしまって(宴会ではお皿が空らになると、どんどん下げてしまうので)手持ち無沙汰になったりしました(苦笑)

PD時代、いくらパッチを当てていたら温泉も大丈夫と言われても、やはり人目があったり、感染が怖くて自宅のお風呂かホテルのユニットバス以外は無理でした。なので、そうした心配がなくなった今、温泉のあるところに行くと、入らずにはいられなくて〜 mamajoさんも退院されたら是非!
葉桜
2009/06/18 08:40
>さらりんさん
実はこれは県内(川棚)なんですよ、この写真の温泉。県内の温泉は湯本、湯田、川棚に行ったことがあります。でも、露天風呂は初体験♪ しかも家族風呂でない大浴場を一人貸し切りなんて贅沢、もう味わえないかも?

お料理、右の蒸篭の中の蟹などはこの半分くらいしかお皿に入ってないので、きっと完食OKと思いますよ〜 瓦そばは通常2人前を4人でということでしたが、目の前の男の人と私で全部食べてしまいました(他の2人の女性がいらないと言ったので)

最近、よく食べ、よく動き、しっかり透析のうち、「よく動き」がサボりがちでいけません。脂肪をつけないためにも運動しなきゃ〜 これから暑くなると、ますます外に出たくなくなるし(苦笑) 本当は朝5時前くらいから外を歩くといいんですけどね。涼しいし。

昨夜の夕食は何でしたか? 私は夜間透析で、病院ご飯のカレーライスを頂きましたわ♪
葉桜
2009/06/18 08:45
>あっこさん
ありがとうございます。何とか無事戻って参りました。
壇上での意見発表、お点前に関することではなく、裏○家の組織についてのことでしたが、先生方もたくさん参加してらしたので「下手なことは言えない〜」と緊張してしまいました。
お点前に関しては、翌日に京都から講師の先生がいらしての講習がありました。とても勉強になりました。

私も夜のお風呂に間に合えば、夜に朝にと入ったと思いますが、24時までだったので間に合わず…翌朝早くに入りました。実は露天風呂は初めてでしたので、こんなに気持ち良いものかと感動〜 やみつきになりそうです(笑)
お料理もおいしかったし、お茶席も素敵でしたし、本当に楽しい研修会でした。

「清流無間断」、今の季節にぴったりの言葉ですね♪
葉桜
2009/06/18 08:50
おはよ、
いま、PCの前でしょ?
今日は、お出かけないの?

そっか、真夏に着物着れば少しは汗かくかなあ?
でも、なーんにもないのにいくら家とは、言っても着物着てるとおかしいよね・・・
着物着て点訳するとか?
小夏
2009/06/18 09:18
>小夏さん
おはようございます。はい、PCの前です。洗濯機を回しながら(笑) 今日は夕方から学校茶道があるんですが…そのための体力と気力温存で家にいます。片付けもしないといけないし〜

昔は家庭でも着物姿が普通だったけど、今は着物で歩いてると珍しそうに見られちゃう時代ですもんね〜 
エアコンのない稽古場で、着物着て風炉の炭火の前にいると、我慢大会かい!というくらい汗をかきます。昨日は時間のかかるお稽古だったので、クタクタになりましたわ。
葉桜
2009/06/18 09:56
「結果自然成」、「碧樹不曾凋」、が下の句でしたですね。
いずれも大徳寺派の長老の筆で、流石茶道、多くの茶人が大徳寺で禅を学び、茶の湯と深いつながりがあるのがここにも現れているようです。
久々に大徳寺を訪れ、泉仙で食事をしたくなりました。

「御園棚」? 立席での茶会だったのでしょうか?
「煙草盆」が出ている茶席なんて滅多にお目にかかりませんので、まだ存在していることだけでも驚きです。(←私が知らないだけ)
眼福に合掌。有難うございました。
願わくば茶花がもっと分かればよかったのが残念です。

若い方同士の気が置けない茶席を楽しまれたようで、何よりです。
先々週は息子と二人で、蛍狩り、温泉を楽しみました。
女同士の楽しみ同様、男同士もいいものでした。

掲載時間を頂戴し、写真を見ることができて有難うございました。
akiakane
2009/06/18 11:48
>akiakaneさん
はい、その通りです。「一華五葉を開き 結果自然(じねん)に成る」「清流間断なく、碧樹曾(かつ)て凋(しぼ)まず」…覚えていたわけではなく、禅語大事典からの引っこ抜きです(笑) 一華はいっかとも、いちげとも読むみたいですね。
大徳寺拝観、私が宗家に講習会に行った時はプログラムに組み込まれてなくて残念でした。でも、いずれはお参りしたいと思っています。

一日目は立礼席、二日目は畳のお席でした。一日目のお花は聞きそびれてしまったんですが(白い花は空木かと思いましたが、違うようにも見えます)二日目のお花は虎の尾、撫子、あともう一種ありました。

息子さんとの一時、楽しまれたようで良かったです。私も実家の母と楽しむことがありますが、もっぱらコンサートです(笑)

この度の研修会の夜、私も蛍狩りを楽しみました。今の季節ならではの楽しみですね。
葉桜
2009/06/19 00:03
>一日目は立礼席、二日目は畳のお席でした
やはりそうでしたか。
お薄の味は如何だったでしょう。(←勝手予測)
いいに決まってますわね。笑

6月30日から9月27日まで京都市美術館でルーヴル美術館展が開かれますが、大徳寺に行くよいきっかけになればいいですね。
勿論私たち夫婦も訪問する予定を組んでます。
家内の要望で「菊乃井」本店で食事となるでしょう。
akikakane
2009/06/19 10:22
>akiakaneさん
お薄もお菓子もとってもおいしかったです。
京都、うちからもう少し近ければいいんですけどね〜
葉桜
2009/06/19 23:15
茶筅と抹茶のお茶碗…、欲しくなっています。
たしか初心者(素人)用の体験セットが京都のお土産にあったなあ…と、注文してみようかと思っています。
お茶の点て方は京都の雑誌に出てたなあ…なんてことを考えながら「使うのか?」と、自問自答の週末を過ごしています。
(またか…というところですね)

写真のお料理、おいしそうですねえ。
瓦そば、実に興味があります。
かんでん
2009/06/21 11:36
>かんでんさん
今、お干菓子を創られてますから、やはり茶碗と茶筅とお抹茶は欲しくなりますよね。実は100円ショップでも、茶筅、茶杓、茶碗(これは普通の食器を見立てて使うのですが)それに抹茶を入れる器も売っているようです。学校茶道の生徒さんは、自分のお小遣いでこういうのを買ってるみたいですね(私の中学時代にもあったらよかったのに〜)
ただ、100円ショップの茶筅は穂の数も少なく、また折れやすいので、お茶が点ちにくいと思います。やはりきちんとしたものを揃えられた方がいいでしょうね。

今回のホテルのお料理はあまり味つけが濃くなくて、後に喉もそんなに渇きませんでした。
瓦そばは、熱した瓦の上に蒸した茶そば、錦糸卵、甘辛く煮た牛肉、ネギがのっていて、温かくしたおつゆに、もみじおろしを入れて頂きます。
川棚温泉というところの名物ですが、川棚は下関ICから近いので、高速経由で来られてもすぐに行けると思いますよ。
葉桜
2009/06/21 21:18
川棚温泉って、そういえば一時すごくCMが流れていたわ。
どんな音楽か忘れちゃったけど、温泉に使ったおねえちゃんと瓦そばが出てたのはよ〜く覚えています。
下関ICの近くなら、こちらからなら十分日帰り圏内よね。
おたふく旅館?なんかそんな名前の旅館のCMだったような、、、。ものすごくあやふやなので、気にしないで(笑)
ゆうき
2009/06/22 07:38
>ゆうきさん
川棚温泉CMがそちらで流れてたの? 湯布院のような有名な温泉どころほどではないけど、先日泊まったホテルは綺麗だったわ。
そうそう、元々は「川棚グランドホテルお多福」という名前だったの。今は、中に入ってる瓦そば屋さんだけが「お多福」という名前で、ホテル名は「川棚グランドホテル」になってるみたい。
地元の温泉ホテルだけど、泊まったのは初めて。昔、身内の宴会で使ったことはあるんだけどね。

下関ICからも新下関駅からもそれほど離れてないので、大分からでもすぐ来れるよ〜 ちなみに拓哉のHEROのロケが行われた角島も、ここから海沿いの191号線を北上したところにあります。車でもJRでもそこそこ便利なので、ドンチャンやるのにもいいかもよ〜♪ 湯布院にもあると思うけど「個室+露天風呂」のお部屋もありデス。
葉桜
2009/06/22 20:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
由美かおるじゃないしね(笑) 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる