葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴があったら入りたい(-_-;)

<<   作成日時 : 2009/06/12 00:19   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 21

梅雨入りしたかと思ったら、今日はすこぶるいい天気。
朝からバタバタしてたからか、かなり汗かいちゃった。
500ccのペット一本飲んだけど、体重1kgしか増えてないし〜

明日は久し振りに珪先生の外来診察日。
昨日、施設で血液検査があったので、それを持って行くんだけど
CRPが0.9だったのよね。月曜日は0.5だったから、そんなに
心配することもないと思うけど、F先生は0.3以下にならないことを
気にされてて(そのことでβ2MGの産生度も高いので)
また透析時のみの少量のメドロール服用の話をされてたわ。
そのことも明日の珪先生の診察で聞いてみようと思います。
珪先生はステロイドはあまり続けないほうがいいと言われてたんだけどね。

昨日の検査では尿素窒素、クレアチニンとも透析条件変更前より
ぐっと下がってた。血流アップと時間延長の効果はやっぱりあったわ。
これで大分子や中分子の物質も多少下がってくれてるといいけど。
F先生曰く「うーん、ほとんど言うことないですね」
嬉しいやら、ちょっと淋しいやら(笑) 贅沢言うなと言われそう。

さて。

以下、途中まで老先生ネタなので、面倒くさい方はすっとばして下さい(苦笑)





今日は学校茶道の日。また色々大変でした(-_-;)

どうでもいいけど、ウチの電話と、Yお姉様の電話が
どちらも話し中だからといって、Yお姉様に電話が通じた後、
「葉桜さんとアナタが長話してたでしょ」なんて
勘ぐらないで欲しいわ。

いや、本当は長話してたんだけどね(笑)
でもYお姉様は賢いから、「いーえ、私は友達と
喋ってたんですよ」とうまく誤魔化して下さった。

最近の老先生、本当におかしいです。
疎外感からくる焦りなのかどうなのか知らないけど
やたら拗ねてみたり、そうかと思うと当たり散らしたり。

私も今日はさすがにムカムカしたから、愛想笑いも出なかったわ。

だけど、一つ大失敗したのは、老先生の言ったことに
カチンときて、口答えみたいになってしまって…
それが生徒さんたちのいる前だったこと。
生徒さんたちを驚かせてしまったようで、海よりも
深く反省。はぁ……

日頃から、老先生は生徒さんたちの前でも
私やお手伝いのお姉様に結構きついことをバンバン言っていて、
おまけに生徒さんにまで最近はわけのわからないことを
言って(しかもかなりきつい口調)生徒さんたちはビクビクしてる。

だから私は絶対に彼女たちに、そんなことはすまいと思ってたけど、
私の「きつい面」をつい見せてしまって。カッとなってたとはいえ
本当に悪いことをしてしまったわ。「ごめんなさいね」と謝っては
おいたけど。

ええ、本当の私は決して優しい人間なんかでなく、
かなり「きつい」です。だからって生徒さんたちに
当り散らすようなことは絶対にしたくないわ。

それにしても、老先生はいつまで学校茶道を続けられるつもりなのか。
あの調子では稽古にもならないし(正直ムチャクチャ。老先生の
気分次第で稽古の内容がコロコロ変わる)
私が頼りなくて、任せるのがイヤならイヤでいいから、他の誰か
若い優しい先生に任せてならいいのにと最近は思います。

師匠に対して大変失礼だけど「老害」という言葉まで浮かんでくる昨今。
もうご自宅だけの稽古にされた方がいいんじゃないかと。
直弟子である私たちは、少々のことは我慢するけど、
中学生にあれでは…勿論、言わなきゃいけないことも時にはあるけど
意味なく叱り付けるような口調で言うのはどうかと思うわ。

実は私、今指導に行っている中学校の茶道部で老先生と
初めてご縁があったのね。
(つまり私は自分の出身中学に指導に行ってます)
その頃の先生は今とは全然違ってたわ。お稽古は厳しかったけど、
あんなわけのわからないことで叱り付けるような口調をされることは
なかった。もっとも当時の老先生は若先生(50代後半)だったけど。

「そんなにイヤならやめれば」と普通なら思いますよね。
でも、これがなかなか難しい。お茶そのものは好きだから
やめたくない。かといってこの世界、簡単に師弟の関係を
切って、他の先生に付くことは出来ません。
いえ、老先生のもとでお稽古する分は別にいいんですよね。
学校茶道のことでやんやん言われるのが苦痛というだけで。

でも、私が学校茶道をやめたら、ギャーギャー言われて怯えている
生徒さんたちを誰がフォローするんだ?と思うと、やっぱりやめられないし。
Yお姉様は「葉桜さんがやめるなら、とてもやって行けないから
私もやめる」とおっしゃるし。

結局現状維持しかないのね。どうにかこうにか生徒さんたちを
フォローしながら。おとなしいお嬢さんが多いんだから、先生も
少しは考えて欲しいもんだわ。



はい、愚痴終わり(苦笑)

明日は珪先生の診察、そして透析は夜間。
土日はお茶の団体の研修会で1泊で出かけるので、
戻るのは日曜日の夜になります。

研修先は温泉があるので、ゆーっくりと浸かってくるわ♪
若い人ばかりの集まりなのが嬉しい。
たまには若い人たちのグループでワイワイやりたいです。
ゴージャスなお料理も出るみたいだし♪♪
お茶席もあるので、写真撮って来ます。

うちの施設のお姉様たちは、県腎友会の大会に行くみたいで
ジョナサンクリニックのK田先生のお話を聞いてくると思うので
あとから感想聞いてみようっと。

この週末のお天気はまずまずなのかな。
皆様、どうぞ良い週末を♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
温泉・ご馳走付きの研修会だなんて、羨ましい〜〜♪
楽しんできてくださいね〜

実は私も、今日 仕事の研修会でした。
温泉もご馳走もありましぇ〜ん(笑)
研修会の後の 友人とのランチが楽しみで行ってるのに、研修会が長引いてしまって ランチが出来ませんでした(-"-;)
午後から塾があるので、早く帰らないといけなくて・・・
残念な一日でしたわ
さらりん
2009/06/12 00:53
>さらりんさん
はーい、しっかり楽しんできます。温泉はPD時代には入りたくても怖くて入れなかったので、今は思いっきりザブンと浸かれるのが嬉しくて嬉しくて。あー、極楽極楽(爆)

研修お疲れ様でした。あらら、研修が長引いてランチが出来なかったんですか? それは残念〜 私も会議やお茶会の後にランチやお茶が楽しみだったりします(お茶会の後にコーヒー飲みに行ったり・笑)

早寝早起き習慣をつけるつもりでしたが、もうこんな時間。お風呂入って寝ます〜
葉桜
2009/06/12 01:05
おはようございます。
私も今月の検査で尿素窒素とクレアチニンの値が若干下がっていました。
やはり、透析液と血流を上げてもらったおかげかと思っています。
できれば、来月以降もこのくらいで推移して戴きたいものだと…。
なるほど、CRPの値とβ2MGの産生は関係があるのですか。
ちょっと思い当たることがありますので、今度先生に聞いてみようと思います。
教えて下さってありがとうございます。

それにしても学校茶道のこと、たいへんでしたね。
中学生にとっては、「楽しい部活動」であって欲しいと思っています。
特に文化部は、楽しさを感じるところから、長く続けようという気持ちが芽生えてくるものですものね。

今日は、指定年齢の人間ドックです。
昨日の夜からの飲食禁で、「早く検査してくれ〜」と思っています。
透析を受けている病院を第一希望にしたのに断られました。(苦笑)
まあ、決めるのは病院側じゃないですから仕方ありませんが…。
かんでん
2009/06/12 07:31
老先生、なんとなく私の母とダブります。
認知症の初期ではないかと。
自分の頭の中の考えが、混乱して、まとまらず、整理されず、それでイライラして、周りにあたるってことだと思います。
あっこ
2009/06/12 10:02
私も、少しだけど血流上げてもらったことで、やっぱり効率はよくなってましたよ♪
この件に関しては、主治医がすぐ対応してくれたんで、そこはちょっと(いい先生じゃん)って思いました。(笑)
ま、私も上を見たらキリがないんだけど、今のところ私の体調に合った透析ができてると思うんで、満足してます♪
後は、大腸の方がもう少し落ち着いてくれるといいんだけどなぁ〜、って感じです。

老先生、困ったもんですね。
お歳からしても、もうボチボチ葉桜さんに任せてくれてもいいようなもんだけど、中々なんですねぇ〜。
自分でもわけわからん事言ってる自覚みたいなのはあるんでしょうかね?

明日から研修で温泉ですか〜♪いいですね♪しっかりゆっくりのんびりしてきてください♪
もも
2009/06/12 21:34
人間生涯で師匠と呼べる人を持ちたいものです。

そこで自身を振り返ってみると余りに無為徒食の人生で見事なにもなし。
強いて云えるのは、福腎協会長であった今は亡きM氏でしょうか。
中学の教師であり、腎不全で倒れその後は患者界活動に身を捧げられた。
人格者でもありそれは見事な活動ぶりでありました。
昔は今と違い殆ど若い人の導入が多く、透析になった若い人の復学から就職社会復帰を個別に学校や会社に出向き復帰や就職のお世話をなされていました。
当時はボクも相いふ活動をしていましたので電話で相談に乗って貰ったりでご指導を仰ぐことは再々でした。

訃報を聞き急遽福岡までお別れに行きましたが、やはり人格者でしょうね、教え子やお世話になったお方達が続々と駆けつけて別れを惜しんでいました。

暗い話で申し訳御座いませんでした。


green stone
2009/06/12 22:12
>かんでんさん
透析条件の変更でデータが良くなったとのこと。本当に良かったです。私もずっと10を切らなかったクレアチニンが8台になりました。透析後データは10月まで出ないので、除去効率まではわからないのが残念ですが。
CRP高値、つまり炎症があるとβ2MGの産生度は高くなり、アルブミン産生度は低くなるとのことです。

そうなんですよ。私も生徒さんたちには部活で茶道の楽しさを知って欲しいし、礼儀作法についてもしっかり学んで欲しいのですが、今の感情的な老先生ではとてもとても…(汗) 今は黙っていますが、本当にどうしようもなくなってきたら、娘先生に相談することも考えています。私如きが口を出すと叱られるかも知れませんが、生徒さんたちが気の毒ですものね。

かんでんさんの透析病院はドックも出来そうですが、断られてしまったんですね。あちこち回られて、お疲れになられたのでは? 私は昨日は久し振りにPD外来でした。次回はCTの検査があるようです。
葉桜
2009/06/13 07:39
>あっこさん
やはりそう思われますか? 日付などはきちんと覚えてらっしゃるのですが…認知症だった私の祖父のことを思い出してみても、やたら怒りっぽくなって周囲に当たっていたように思います。
かなりプライドの高い方だから、思うようにならないことが余計にイライラに繋がっているのかも知れません。
昔から厳しい先生ではありましたが、今のように当り散らすほどのことはなかったんですよね。
稽古場ではともかく、学校茶道は…そのうち生徒さんの親御さんたちから苦情が出ないかと危惧している状態です。
葉桜
2009/06/13 07:42
>ももさん
ももさんも血流アップされたのよね。時間は元々5時間だし、ますます元気アップ? すぐにOK出して下さった先生にも感謝ね♪ いやー、鬱陶しいかも知れないけど(苦笑)ちゃんと回診される先生って「いい先生」と思うわ。回診もなくて放置な施設、結構多いんですよね。

老先生はワケワカンナイこと言ってる自覚、多少はあるんじゃないかと思ってるけど、ないかも知れないし(苦笑) さっき言ったことをもう忘れてるというあたり、あっこさんがおっしゃっているように認知症の初期かも知れないと思ってます。生徒さんたちに終わりに挨拶をさせた後、ちょっとおしゃべりして、また「さあ挨拶しましよう」なんて言うから、皆さんビックリしてるし。これが高校生ともなると「さっきしました!」とハッキリ言うんだと思うけど、中学生はまだそこまでは言えずにオドオドしてるから気の毒になってしまいます。

もうちょっとしたらシャワー浴びて出かけてきます〜 今日は温泉とゴージャスお料理で羽根延ばしてくるわ〜♪
葉桜
2009/06/13 07:47
>green stoneさん
色々ここで老先生の愚痴を書いておりますが(苦笑)、勿論師匠として尊敬していますし、これまで30年以上師事してきて、多大な恩も感じています。お茶をやっていなかったら、もっとダメダメな人間だったと思います。

かつて、透析黎明期に患者会活動を興された方、活動された方、本当に尊敬しております。昔の透析の質の悪さはよく存じていますので(私が導入したのは17年前ですが、わけあって30年以上の前の透析も知っています)どれだけ苦労されたことかと思います。
今はご年配の方が多い透析施設ですが、昔は腎炎からくる腎不全で、若い方の導入が多かったようですね。
私も16歳の時に「いずれは透析」と言われてショックだった記憶が。でも、それから導入まで10年くらいありましたから、自分の中でどうにかこうにか覚悟を決めることも出来たし、今は透析医療にはありがたいという思いこそあれ、「いやなもの」とは全く思いません。

いえいえ、暗い話なんてそんな〜 立派な方のお話を聞かせて頂けて嬉しく思います。
葉桜
2009/06/13 07:54
さて、これから出かけてきます。帰るのは明日の夜になります。のんびり温泉に浸かってきますわ〜♪
葉桜@行って来ます
2009/06/13 07:55
自分を思い起こせば中学の部活・・・
スポーツでしたが楽しかった。冬場の陸トレの時には体育館で演劇部?と発声練習したり
思い出のたくさん残る時代なのでいい経験をさせてあげたいですね。老先生・・・・自覚がおあり??それとも何か大きなことがないとご自分では??生徒さん達は葉桜さんの優しさ、人柄は十分知っていますよ。

のんびり温泉・・・いいなあ・
ねこの母
2009/06/13 20:32
ゆっくり、温泉、おごちそう
いいなあ、
のんびり楽しんできてね。
小夏
2009/06/13 23:19
>ねこの母さん
そうなんですよ。せっかくの部活、辛い思いではなく、たくさん楽しい思いをして欲しいんですよね。老先生に厳しく言われても部活を休まない彼女たちは、本当にお茶が好きなんだと思います。だからこそ、お茶の楽しさをより味わって欲しいし、もし何か言わなくてはいけない場面があったしても、ガンガン感情的に言うのではなく、きちんと諭すように話したいと私は思います。
私はあくまでも老先生のお手伝いという立場なので、あまり出すぎたことは控えてますが、それでも見るに見かねてフォローすることは多いですね。

今回のこと。彼女たちの前で感情的になってはいけないと反省しましたわ〜(涙)

温泉、昨夜は間に合わなかったので朝風呂に入ってきました。気持ちよかったです♪
葉桜
2009/06/14 19:45
>小夏さん
昨夜の懇親会のお料理、どれもおいしくて満足の行くものでした。そして全く残しませんでした(笑) 
お風呂は朝5時半に入りに行ったらお一人様貸切状態。露天風呂で朝の清涼な空気を吸いながら、思いっきり温泉を楽しんできました。ちょっとした贅沢気分でしたわ♪
葉桜
2009/06/14 19:48
茶席の写真を楽しみにしております。
掲載即消去はだめよ、ちょぴり時間を下さいませ。
仕事が立て込んできましたので、宜しく。

温泉よかったようで、。
akiakane
2009/06/15 09:27
>akiakaneさん
はい、写真は近日中にアップします。茶席の写真はずっと載せたままにしておくので、お時間のある時にご覧頂けたらと思います。

温泉は良かったですよ〜 お一人様の朝の露天風呂は最高でした♪
葉桜
2009/06/15 21:55
葉桜さんは、十分、我慢をなさっているわ。
相手が尊敬する老先生でなければ、「いい加減になさいませ!」って怒鳴りつけたいところなんだけどねぇ。

年齢を重ねて段々と可愛いお年寄りになる方と
益々、意固地なワカラン人になる方がいますわねぇ。

mamajo?mamajoはもちろん意地悪婆さんを目指します。
mamajo@トラの穴分院
2009/06/16 18:23
温泉でリフレッシュできたみたいね。
老先生のこともしばし忘れられたかな?

珪先生はPDで診てもらってたんでしょ。後のフォローもしっかりしてもらえて葉桜さんは羨ましいな。
私は転院してから一度も見て貰ってないわ(苦笑)

老先生、そろそろ引退なさった方がよさそうね。
自分ではまだまだだ任せられないと思ってらっしゃるんだろうけど。
引き際って難しいのね。

私は我が儘婆さんになりそう。
マイペースで身勝手。
可愛くねぇ〜。
リリー
2009/06/16 19:57
>mamajo@トラの穴分院さん
はい、かなり我慢を重ねているつもりですが、どうも顔に出てしまっていけません。心の中ではしょっちゅう「キーッ!」となってますわ。まあ、学校茶道ももうすぐ夏休みに入って休みになりますので、暫くのんびりさせて頂きます。生徒さんたちに会えないのは淋しいですけどネ。

私の周囲のお姉様方は「先生」と呼ばれている方ばかりだからか、プライドの高い方が多く、なかなか一筋縄にはいきません。プライドがあっても、決してそれを表に出さずに、穏やかに接しておられる先生もいらっしゃるんですけどね。

mamajoさんは意地悪婆さんというよりも、「イタズラと冗談の大好きな可愛いお婆さん」では? 私こそ、ここでこんなこと言いながら「困った婆さん」と言われるようになりそうだわ〜
葉桜
2009/06/16 21:13
>リリーさん
PD時代に温泉に入れなかったからか、温泉地に行くと、「何が何でも温泉に入りたい!」という欲求が(笑) 
他の人は部屋の小さいお風呂に入ったりしてましたが、やっぱり露天風呂まであると聞いては、入らずにはいられないわ〜 老先生のことはしばし忘れてたわ(笑)

珪先生はPD外来でずっとお世話になってて、今もフォローしてもらってます。透析に関してと移植の相談も受けて下さるのが心強いわ。やっぱり半年一度は腹部と骨盤部のCTを撮って診てもらわないと心配で。透析施設では、誰もが腹部CTを年に一度撮るようになってるようだけど、私は珪先生のところで半年一度撮るから、施設のCTはパスさせてもらってます。

老先生、ご自分ではまだまだ達者なおつもりなんでしょうけど、こちらもフォローが大変。でも、そうした姿を見てて、私も年取った時の引き際を考えてしまうわ。ま、私の場合、老先生ほどの長い年数、指導を続けるのは無理だろうなーと思ってるけどね。

え? リリーさんは我儘婆さん? それなら私もそうかも。今でも私は勝手気ままだもんね〜(苦笑)
葉桜
2009/06/16 21:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
穴があったら入りたい(-_-;) 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる