葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月の雨でも五月雨?

<<   作成日時 : 2009/06/07 01:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 34

まだ梅雨入りしていないとは思うんだけど、どうもはっきりとしない
天気が続いてます。そろそろ夏布団を干しておかないと、このまま
梅雨入りしたら干せなくなっちゃぅんだけどな〜

明日もまたお出かけ。月例のお茶会に行ってきます。
勿論、お姉様たちの運転手です(笑)

運転手といえば、この間はドエライ目に遭ったわ。

詳しいことは省くけど(お茶の世界の話だから、一般の人には
わけわからんので)老先生のお怒りというか、癇癪のとばっちりを
受けてしまってね〜 私はまっっったくの部外者なんだけど、
「送ってもらわなくて結構、タクシーで帰ります」というような
ことを言われたことがありましてん。

ま、結局は私の車に乗られたんですが(そんなもんだとは思ってたけど)

「私は誰にも頼らなくても一人でしっかり動ける」とアピールを
したかっただけみたいだけど、怒りの矛先を私の送迎に
向けられてもね〜 本当にタクシーで帰られたら、しばらくは
お迎えもお送りするのも、こちらからの申し出はやめとこうと
思ったくらい。

うーん、私も年とったらああなってしまうのかな。
いやいや、私がされてイヤだと思ったことは、
自分のお弟子さんにはしないようにしなきゃね。
勿論、老先生には多大な恩を感じているし、
だからこそ師事し続けているんですが。

どうも最近は老先生ネタばかりですみません。
他に愚痴るところがないため、ついここで発散?してます。

ここにいらっしゃる方はお茶のことなど興味ない方がほとんどで
つまんない記事(しかもお茶そのものでなく人間関係の話)で
申し訳ないなーと思ってはいるんですが。

透析に関する記事を少しは書いた方がいいんだろうけど、
最近書くことがほとんどなくなっちゃってね〜

贅沢だと言われそうだけど、今以上の「良い治療」を求めるという
貪欲さが最近欠けてきてるような気がします。
週4は今でも望んでいるけど、物理的に無理なもんは無理だし。
仮に私から希望して毎週土曜日に透析を入れてもらったら、この日に
『用事があるから飛ばします』とは言いづらい。ところが土曜日に
予定が入ること、結構多いのね。お茶会の準備とか、研究会の準備とか。
そう思うと「今のままでいい」ってな気分に。

いろんなことを考えるのに疲れてるのかな。
お茶のことも、透析のことも、仕事のことも。

別に凄く嫌なこととか、トラブルがあったわけでもないんだけどね。
老先生のワガママは今に始まったことではないので「凄く嫌」と
いうほどでもなし。

トラブルがあって凹んでるんならともかく、そうじゃないのに
なーんか「疲れたなぁ」って気分で、しょっちゅう眠くなるし〜

って、実は「睡眠時無呼吸症候群」じゃないわよね??

ここだけの話、この間は自分のイビキで目が覚めたのよね。
亭主に聞いてみたら「呼吸が止まってる様子はない」らしいけど
疲れてるとイビキが出てくるようで。

うーん。どうも大昔に患った副鼻腔炎が原因で鼻の中が
少し狭いみたいで、それが原因っぽい。
レーザーで焼いたりした方がいいのかしら。

また大学病院の耳鼻科に行くのは面倒くさいなぁ。
あの待ち時間の長いのだけは勘弁して欲しい。
民間で診てくれるところがあればいいんだけど。

…どうも、どうでもいい話ばっかだわね〜

あ、そうそう。来週の日曜日は県腎友会の総会で、
うちの県は予定通りやるみたい。

んで、講演があの『ジョナサン』クリニックのK田先生。
ぜひとも聞きたいのだけど、来週の土日はお茶の関係の
研修会。役職についてる私はこれをサボれないのね…
せめて日曜日だけでも早引けして、講演聞きに行きたいけど
距離的に無理っぽい。残念だわ。

そういや金曜〜は透析学会でしたっけ。でも、ウチのF先生は
病院にいたわ。時々、学会出張でいらっしゃらないこともあるけど、
今回は行かれなかったのかしら。

珪先生は多分出かけたと思うけど、そうだとしたら
先日の金曜の外来の患者さんが来週に押し寄せちゃうわね。
来週がPD外来の私、またかなり待たされるわ〜

早寝早起きを習慣づけようとしてたのに、今日もまた午前様。
愚痴ってないで、疲れてんならとっとと寝ないとね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとに、もうすぐ梅雨なんだけど、まだなのかなあ…?という天気が続いていますね。
こちらもここ数日は、気温は上がるんだけど、空気が湿っぽいという、実にタチが悪い気候です。

ところで、週4回、私もそれをしてもらえたら嬉しいのですが、やはり土曜日は「行きたいところがあるので…」なんて理由で断るのは失礼なので、希望することをためらっています。
(ウチでは希望しても却下でしょうけれど)
おかげさまで私も、ウチでは精一杯良い条件にしてもらいましたので、要求することもそろそろなくなりました。
この条件で喜んで透析を受けなければ、ただの無いものねだりになってしまいますから、自分の心を入れ替えないといけません。

ご存じとは思いますが、私、お師匠様のネタ大好きです。
怒りのとばっちりを受けるのは大変ですよねえ。
でも、葉桜さんの大変さは顧みず、「ああ、お元気で良かった」なんて思いながら拝見いたしました。
いつもながら脳天気で申し訳ありません。
かんでん
2009/06/07 11:08
>かんでんさん
お茶会から帰りました。今日は意外と早く済んで、これからお昼を食べてから天袋の掃除でもしようかなと。今日はこちらも曇天です。

週4、施設側から勧めてくることはまずないので、こちらから希望することになりますが、たとえかなったとしても、今度は「自己都合で休みます」とはなかなか言えないですよね。私はお茶会の準備や会議などでしょっちゅう土曜日に予定が入るため、やはり難しいなと思います。究極はHHDでの連日透析ですが、これもハードルが高いので、そう簡単には行きませんしね。

老先生、今日お茶会の会場でお会いしました。お元気でしたよ〜 ここんとこ色々あって、正直お茶をしばらく休みたいくらい疲れているんですが、秋に大きな大会があるので、そうも言ってられなくて。
しょうもない愚痴をお聞かせして申し訳なく思っています。
葉桜
2009/06/07 13:00
老先生、どんどん我儘になってない?
葉桜さんは娘先生より甘えやすいんでしょうね。
面倒臭がらずにちゃんと仕えてる葉桜さんはエライ!
私なら「もう知らない!フン」って言っちゃいそうだわ。

そうね、週4回は自分の希望を受け入れてもらって出来るてるから、今日は休みますが多くなるのは悪い気がするのよね。
私って、よっぽどの用事でないと曜日変更や時間変更もしないし、土曜日の4回目も休まない。一度決めると真面目なのよね〜。
恋しても同じ、一途です(*・・*)ポッ
リリー
2009/06/07 18:12
今日はこちらは少し肌寒いわ。
そろそろ梅雨に入るのかしらね?
なんかすごい水不足みたいなことを言ってたので、ちょっと降らないと真夏がまずいかも。

総会の講演会がK田先生なの?
それは私も聞いてみたいな〜。
どういうことをお話されるのかしら?
でも、今でも私は限定自由食みたいなもんだから、あまりへぇ〜っとかうらやましいとかは思わないかも^^;

ゆうき
2009/06/07 19:00
ここでしっかり愚痴って、しっかり発散させてください!(笑)
溜め込むのはよくないし!

それにしてもとばっちりはツライですよねぇ〜。自分に何か原因があってのことならまだしも、その上結局頼られちゃうのも、しんどいですよね。
葉桜さんはそれでもちゃんと対処されてるから偉いですよ!!
ま、もう扱いも慣れてるもん、な感じですかね。(苦笑)

私もイビキがすごいみたいなんですよ。多分私の場合は太ってる事によるもんじゃないかと思うんだけど、なんせ横向いて寝ててもかいてるみたいだし・・・。
きっと葉桜さんは「太ってないじゃん」って言ってくれると思うけど、もぉ〜色んな結果から私は間違いなく肥満みたいなんですよ。(泣)
葉桜さんみたいに歩けばいいんだろうけど、うちは坂が多いんでかなりキツイんですよねぇ〜。
って、こういう事言うあたり太ってる人間の言い訳パターンですよね。(苦笑)
もも
2009/06/07 19:07
>リリーさん
老先生、支部のトップの役員を務めたことがあるプライドのせいか、周囲がご自分を無視して話を進めることをひどく嫌われるところがあって…
娘先生が今はトップなんだけど、老先生を通すと話がややこしくなるからと、敢えて話を通さないところもあったりして。親子でエベレスト級のプライドの高さだから、周りは大変でゴザイマス。
いやー、マジで「もう知らん!」と言いたくなることもあるわ。実際心の中では言ってるしね(笑)

リリーさん、曜日変更や時間変更もほとんどされないのね。私はしょっちゅう(^^;) 夜間透析にすれば、時間変更の必要はほとんどないんだけど…
週4だと、きっと体もとても楽よね。多分、私も週4になったら、用事の方を断ってしまいそうで。でも、お茶関係のことは断ると後が怖いというのもあって…なかなか難しいわ。
「そんだけ忙しいのに、なんで移植の話を断ったの。移植すれば時間は自由になるのに」と大学の珪先生から言われそう(苦笑)

おお、恋すると一途♪ 私は…ミーハーだからあれもこれもでイカンわ。昨日は拓哉のドラマを諦めて、DAIGOを取ってしまいました〜
葉桜
2009/06/07 20:16
>ゆうきさん
体調はどうですか? 今日ははっきりしない天気だったね。こちらも少々冷え込んでます。
空梅雨だと夏の水不足が怖いので、多少は降って欲しいけど、梅雨になるとムカデが出てくるのがイヤンだわ。昨年はカバンの模様の如くくっついてたので、もう少しで刺されるところだった〜 今年は出なきゃいいけど。

はい、私もこの間、施設の掲示板で知ったばかり。演題は「長時間透析と限定自由食」だったかな? うちの施設の人も何人か参加されるみたい。
お話、ぜひ聞いてみたいのだけど、実際のところ、長時間透析とは言わないまでも、私は一回が5.5時間だから、ほぼ長時間透析に近いし、食事も特に制限らしい制限ってないから、「うらやましい」とは思わないかも。
それにジョナサンは確か血流はとても緩くて、私の体格なら確か6時間でQB180ml/minくらいがデフォじゃなかったかな。それなら今の透析量の方が遙かに多いわ(^^;)

明日はカリウムの検査があるので、これからメロン食べて少し水増ししよう(笑) この間は4.0だったのよね〜
葉桜
2009/06/07 20:25
>ももさん
ありがと〜〜(うるうる) 亭主にも愚痴ってはいるけど、ほら、男の人ってこういう「女同士のドロドロ」の話はあまり好きじゃないだろうし…何度も話は出来ないので、ついここで発散してます。

ワハハ、ある程度の慣れってのはあるかも。
今回も「送って頂かなくて結構、タクシーで帰ります」という発言を聞いた時、すぐに「ああ、今はこんなことおっしゃってるけど、結局は私がお送りするようになるだろうな」と思ってたら、そのとおり(爆)
どうにかこうにか対処してるけど、私も本来の性格は決して「優しく」はないんで、心の中では「キーッ」となってるわ。「顔で笑って心で泣いて」ではなくて「顔で笑って心で怒って」かも(笑)

え? ももさんもイビキ出ちゃいます? 私はいつもではないけど、何かの拍子(疲れがひどい時など)に出てるみたい。扁桃腺はとうの昔に手術してなくなってるから、喉イビキではなく、鼻イビキみたい。何とかして直したいわ〜

うーん、ももさんは本当に太ってみえないんだけどな。私はタテにもヨコにも大きいから、本当に「大柄」に見えてしまって悲しい〜(T_T)
葉桜
2009/06/07 20:36
老先生ネタ、読んでる分には面白い(って言ったら葉桜さんに失礼よね)けど、とばっちりを受ける葉桜さんはストレスたまりまくりでしょうね〜
お察しします。。。
心の声をすべて言ってしまったらすっきりだろうけど、それは絶対できないわよね〜

よりよい透析を求めるのにも疲れてしまう時もあるよね〜葉桜さんは一般的な透析から比べるとかなり透析量も多いし、HDFだし、しっかり透析できてると思うから、いろんなことで忙しくてしんどい時は、無理にもっともっといい透析をってがんばらないでもしばらくはこのままでもいいんじゃない?

そうそう午前様はお肌にも体調にもよくありませんわよ〜( ̄ー ̄)って私は早寝過ぎるんだけど・・・
blue-rose25
2009/06/07 22:18
うちのクリニックも患者会設立に向けて動き始めました。
前病院も、開院直後で、私たち数人で規約から手作りで立ち上げ、また今度も、規約作成からの患者会立ち上げです。どうもこんな事に縁があるみたい。

私も意外にあっさりQB上がり、220になりました。180だったから・・・
6時間透析もついでのこと、発言してみました。やった事ないけど、したかったらもっと早く来る?まあ、しばらく先になると思うけど・・・ですって。
かすかに希望ありかも・・・

老先生、大変だけど、聞いててこちらも勉強になります。まあ、気長にね。
小夏
2009/06/07 22:29
週4回は今まで10年くらいやってますが、土曜日休んだのは1回だけ。
これは広島のT谷病院に手根管手術で入院したとき、透析の程度の悪さに(ウチの病院の方が程度がよいと思った位ですから(笑)・・相当)土曜日に退院逃げるように帰ったときその日の透析を休みました。

現在もしボクが土曜日の透析を休むといへばスタッフが喜ぶでしょうね、透析の段取りが一人減ったと。

よほどの事がない限り土曜日の透析はやめないでおこうと思っています。
休みだすとクセになって、多分ちょっとの事で休むやふに思います・・ボクの性格では。
green stone
2009/06/07 22:49
>blue-rose25さん
老先生ネタ、楽しんでもらえたら何よりです。単なる愚痴で、つまんない〜と思われてるかなとそれが心配で。でも、社中で一番若い(私よりも若い人はいるけど、長年稽古してる中では一番若手)私が愚痴れるのは、ここくらいしかなくて。
心の声をぶちまけるとしたら、お茶をやめる時しか出来ないですね〜 いや、狭い市内なので、どこでお会いするかわからないと思うと、やっぱりやめるとしても出来ないかも。
お茶自体は好きだから、心底やめたいとかは思わないんですけどね〜

私も今の透析効率は、満足とは言わないまでも、ほぼ希望を満たしてもらっているので、「それ以上」を望む気があまりなくなっちゃって。
他に考えることが多い今、今の透析条件で続けてもらえるのであれば、そんなに必死になって「よりよい透析」を追い求める必要もないかもですね。

夜更かしは美容にも体調にも良くありませんね。私も今夜は日付が変わる前に寝ようと思います〜(^^;)
葉桜
2009/06/07 23:51
>小夏さん
小夏さんの病院は患者会がなかったんですね。立ち上げは大変と思いますが、やはり個人会員より病院患者会が基にあった方が良いと思います。今の施設になるまで、個人会員でしたが、やっぱり心もとないというか、淋しかったですね。

180→220は大幅アップですね♪ 6時間もOKしてもらえるみたいで良かったです。6時間ならジョナサンクリニックの透析と同じくらいの時間ですね。

老先生のことについては、疲れもするけど、あまり胸に溜め込んでも良くないので、ここで発散して(笑)いつまでも考え込まないようにしようと思います。たまにお付き合いするのはいいけど、私は一緒にいる時間が長いので、それで疲れが出ちゃうんですよね〜
葉桜
2009/06/07 23:51
>green stoneさん
green stoneさんの週4は本当に素晴らしいと思います。松江でお目にかかった時のお元気な姿に、「やはり頻回透析が一番いい」という思いを強くしました。地元に帰って早速、ドクターに掛け合ったんですが、ダメとは言われなかっものの、うちの施設のベッドがパンクしそうな現状に「うーん」と…
(どういうわけか、うちの施設は建物が新しくなり、今のF先生が透析センター長になってから、やたら患者が増えてます。私もその「増えた一人」ですが)

T谷病院といえば、私はその分院で臨時透析を3回受けましたが、ダイアライザーは小さいし、透析液の温度は上げてもらえないしで、かなり困った経験があります。スタッフはとても良い方ばかりでしたが、ガタガタ震えながらの透析は辛かったですわ。

週4にしたら、まず土曜の透析を休みたくなくなるでしょうね。最近、水曜を夜間に、金曜を午前にすることがありますが、金曜の透析はかなり楽です。頭痛も起きません。「透析と透析の間隔が開かない」のは本当にいいことなんですね。
葉桜
2009/06/07 23:52
そちらもすっきりしない天気ですか、こちらも走り梅雨かな?って感じです。
お年を召してくると、近しい方にきつく当たることが多くなります。
半分甘えもあるような気がしますよ。
あっこ
2009/06/08 21:36
>あっこさん
今日はこちらはいい天気でしたので、夏布団を干しました。もうしばらくすると、雨の日が増えてくるでしょうね。

老先生、確かに私に気を許して下さっているからこそ我侭も出るのだろうとは思いますが…私の祖母、母、亭主の母とも、さほどきつい性格でないせいか、どう対処して良いか迷うことがあります。勿論、先生には大きな恩があるので、あまり愚痴ばかり並べてはいけないと思うのですけどネ。
葉桜
2009/06/08 22:32
残念ながら私は会議に出ていて見られなかったけど、松原のぶえさんのテレビ。

相変わらず「透析はしんどくて大変」「移植すれば元気に」な内容だったようで。

そりゃ3時間しか透析せず、しかも食生活もあれじゃ(あちこちで書かれているのを見たけど、お茶漬け? 私もお茶漬けは食べるけど、丼ではやらないわよ)しんどくなるのも仕方ないことかも。仕事柄、長い時間の透析は難しいのかも知れないけど。

この4月に移植の話をお断りした私。今も「移植がパラ色」とは思えなくて。実際、移植してから免疫抑制剤の影響で違う病気が出たり、具合が悪くなった人を複数見てるもので…こういう移植アゲ、透析サゲな番組はなんだか複雑だわ。

でも「元気な透析者」という報道がされちゃうと、今度は永田町あたりから「それなら働けるだろうから障害年金のカットを」という話が上がってきそうな気が。働きたくても、夜間透析施設が近くになくてフルタイムでは働けず、アルバイト料と年金が生活の糧になっている方も多いと思うんですね。

ともかく「偏りのない」報道をして欲しいものです。
葉桜@例のテレビ
2009/06/09 00:22
ジョナサンクリニックのK先生の講演会、行ったことがあります。
何年か前だけど、こんな透析があるのかと とても衝撃的だったのを憶えてます。
必死でメモしてました(笑)

夏蒲団、随分前に出して 今使ってますが、透析中は暑くてはねのけてます(;^_^A
今は 透析しながら冷房してます(笑)
さらりん@透析中
2009/06/09 00:29
>さらりん@透析中さん
ジョナサンクリニックのK先生の講演があります、と県大会のポスターに書かれてた時、「わーっ、行きたい」と思ったんですが、どうしても参加しなきゃいけない研修があるんですよね〜

私もネットでHDのことをあれこれ調べ始めた頃、ジョナサンクリニックのサイトを見て「長時間透析」に目からウロコでした。「最近は透析の効率が良くなったから、時間は短くても大丈夫」というのは都市伝説?と思っちゃいました。いくら機械やダイアライザーが良くなっても、24時間機能している生体腎には到底及ばず、それなら生体腎に近づけるためにも「回数を多く、時間を長く」するのがいいんですよね。
さらりんさんはほぼ毎日透析されているから、食事はかなり自由なのでは? 私も中2日からは解放されたいです〜

今日は蒸し暑いですね。夜7時から会議に出ていたんですが、会議室にエアコン入れてました。明日は冬布団のカバーを洗って、布団も干してしまいこみます。
葉桜
2009/06/09 00:36
K4.5 補正Ca9.7 アルブミン3.2 CRP0.5

最近3.3の女から3.2の女に。これじゃいかんわ〜 蛋白質の摂り方が足らないのかしら。CRPは高めだけど、それなりに落ち着いてるのにね。
というか、月曜日の朝のアルブミンって週の中でも一番低いんじゃ(水分で薄まって)火曜日やら水曜日に検査したら3.6とか3.7とかなのよ。

カリウム、日曜日の和菓子+お抹茶2服とメロンの効果はあんまりありませんでした。5を超えることは滅多にないわ〜
葉桜@今日のミニ検査
2009/06/09 00:40
Y県の総会ではK先生の講演って言ってましたね。
そちらの事務局長さんから誘われましたが、
その日はあいにく東京で理事会。。。
松江での山羊先生の講演のときも理事会。。。
今年は講演会に全く縁がないみたい(涙)
アロハ
2009/06/09 20:53
>アロハさん
そうなんですよ〜 私もお茶関連の団体の研修会があるから、聞きに行けないのが残念です。
Oさんからお誘いがあったんですか? でも東京に行かれるんですね。それは残念〜 4月も東京でしたし、今回もお目にかかれませんね。次にお会い出来るのはいつかしら?
葉桜
2009/06/09 23:36
旧暦では今は五月。そう、梅雨の時期は五月なんですね。五月雨を集めて速しも、意味が通じます?
五月晴れは、梅雨の合間の晴れ間のこと。

と、まあ、新聞の受売りですが。
kusakari
2009/06/10 17:10
>kusakari先生
七夕などもそうですが、日本の暦は旧暦の方がピッタリ来るんですよね〜
旧暦でいえば6月は5月で(ああややこしい)五月雨は梅雨ということになるんですね。6月の和名の水無月も、梅雨明けの新暦7月のことだと考えれば納得が行きます。
あ、でも五月晴れは「五月の青々とした空」だと思ってました。梅雨の中の晴れ間を言うんですね。

"五月雨を集めて速し最上川" …芭蕉の句でしたっけ。梅雨の最上川ということになるんですね。

実はこの記事のタイトル、「一年中の歌」が急に頭に浮かんでつけたんですね。

おめでとう1月 積もる雪2月 雛祭り3月   
桜咲く4月 こいのぼり5月 五月雨の6月
暑くなる7月 夏休み8月 虫の声9月
青い空10月 菊の花11月 クリスマス12月♪

…10月や11月は忘れてて、ネットで歌詞調べてきましたわ(←閑人)
葉桜
2009/06/10 22:09
>日本の暦は旧暦の方がピッタリ来るんですよね〜
父もそうでしたよ、自由業の傍ら百姓をしていましたから。
現代人はお正月は新暦で、お盆は旧暦で。
正月は神社に参って、お盆はお寺さんに、暮れはクリスマスですね。
なんなんでしょうかね。
akiakane
2009/06/11 14:20
極端なことを言うと

>現代人はお正月は新暦で、お盆は旧暦で。
正月は神社に参って、お盆はお寺さんに、暮れはクリスマスですね。
なんなんでしょうかね。

そういう精神性が、あほんだらな透析治療を野放しにしていると思います。

つまり、

本気が無い。

まあ、

古来日本民族は、

八百万の神々を頂いてきた民族ですから。

カナーン発祥だろうが、メッカ発祥だろうが、インド発祥だろうが、

全て飲み込む精神性ではあるのでしょう。

逆に言うと。

全く科学的な思考ができない民族。



kusakari
2009/06/11 19:18
> kusakari様
全てを飲み込むというよりも、その時その時の「都合取りする」という方があっているような気がいたします。
論理は大嫌い、大の苦手でしょうね、感情、感性に優れた民族でしょうか?
akiakane
2009/06/11 20:22
>akiakaneさん
お盆、私のところも旧暦です。新暦でやるところってあるんでしょうか?

「生まれたらお宮参り、結婚式は教会、亡くなったら仏式でのお葬式」というのもよくありますね。私はお宮参りはしたし、結婚式は神前でしたが、お葬式は…はて?
葉桜
2009/06/11 21:50
>kusakari先生
本気がない=強いこだわりを持たないということでしょうか? 「鰯の頭も信心から」という諺も日本のものですよね。

透析に関しても「週3×4時間×QB200mlmin」という、いわゆる「スタンダード透析」に「これでいいのか」という疑問を抱かないドクターが多いのも、「科学的な思考の出来ない」人が多いから??
葉桜
2009/06/11 21:54
>akiakaneさん
論理が苦手、感情が表に出る=それは私です(苦笑) 今日も思いっきり感情丸出しになった場面が…深く反省(涙)
葉桜
2009/06/11 21:55
私もしばらく前から透析に関しては
かなりマンネリで…
何を要望しても叶わないのが続くっていうのは
意欲を削ぐわね、ホントに。
今日びっくりしたのは透析室で
私とあともう一人しかいなくなった時間帯に
聞きなれない音が鳴り響く…
「あ、それ私のケータイ」って看護師が。
ありえんでしょ。勤務中よ?!

はこ
2009/06/12 00:13
>はこさん
こんばんは〜 要望してもかなわない。そういう方、多分とっても多いんじゃないかと。ネットで透析のことを色々とを知ったら、少しでもいい条件で受けたいと思うし、元気で長生きしたいって思うのが普通よね。

でも、思う通りの透析を受けられる人って本当にごく僅か。要望しても却下が続いてしまったら、要望することにも疲れてきたりするよね。
私も週4希望だけど、物理的に無理とわかってるから、これ以上のことは言えないなと…特に大きなトラブルもないせいか、なんとなくマンネリ気味。贅沢な悩みと言われそう。

勤務中に携帯持ってるのがいけないとは言わないけど、せめて「サイレントモード」にしましょうよ〜、看護師さん。
そういえば、前の病院ではドクターが透析室でバンバン携帯で話していたけど、今の透析室、F先生が医療用PHS以外を使ってるの見たことないわ。携帯持って入っても怒られないけど、さすがに通話はしませんね。時計代わりがほとんどかな。勿論「サイレントモード」ね(笑)
葉桜
2009/06/12 00:28
>深く反省
日本人の特性を申し上げただけで、私もその端くれです。
kusakari様は大変なものを相手に対応されていると言うことを申し上げたかったのです。
自覚が有ればいいのでは?
世間でよくあることですが、自覚なしに感情をご都合論理で構築し押し通すのは頂けませんね。
脱線しました。ペコリ
akiakane
2009/06/12 09:39
>akiakaneさん
「自覚なしに感情をご都合論理で構築し押し通すのは頂けませんね」…ええ、全くです。この次の記事のことだけのみならず、特に女性には多いんですよね、そういう人が。私もどちらかといえば感情的になりやすいので、気をつけないと。
葉桜
2009/06/13 07:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
6月の雨でも五月雨? 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる