葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS レグパラ・パラパラ

<<   作成日時 : 2009/03/18 22:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 30

「暑さも寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、やっと本格的な春到来と
いった感じです。

明日はお墓参り。亭主が休みなので(あまり嬉しくもない休みだけど。
不景気による「一時帰休」というもの。給料には影響しないのが
救いです)午前中に出かけてきます。午後からは雨だって〜

昨日は肝臓内科受診のため大学病院へ。正直、もう何ともないというか
エコーやってもCT撮っても、影らしきもものはないんだけど(鉄沈着は
すっかり消えてるらしい)肝臓内科の先生が「経過観察」とおっしゃるから
二ヶ月に一度、出かけています。

実はここでの血液検査を透析後検査の代わりにしてるのね。翌日だから
あんま正確でもないけど、うちの施設の透析後検査は半年一度だから
しかたなしに。

1月の検査でのBUNとクレアチニンが7月や10月のものより、かなり
高かったので(BUNは10、クレアチニンは0.5くらい高かった)それを
F先生に話したら、ダイアライザーの変更となったんだけど、昨日の
検査でも、ほとんど変わってなかったわ。

ちなみに夏と秋はBUNが26〜28、クレアチニン6.3〜6.7
1月と今回はBUNが36〜37、クレアチニンが6.9〜7.0
いずれも透析後19〜20時間のデータです。
不思議と透析前のこれらの数字は昨年夏からほとんど変わりないんだけど。

誤差の範囲内ならいいけど、やっぱり気になるわ。
シャントの調子が悪いわけでもないのに、なんでこんなに高いんだか。
ま、4月には待望の?透析後検査があるから、その結果によっては
シャントの調子を診てもらわなきゃいけないかも。いい音立てて流れてるし
ピローも潰れてないんですが。ちなみに透析条件はずっと変わらず
週3HDF×5時間×QB300ml/minです。

今日は月半ばの採血があって(月曜火曜水曜と連日で採血してるわ)
相変わらず補正カルシウムは高めだし(10.4)、リンは4.7。中1日で
これはちょっと気になる数字。
F先生もオキサを増やしてもPTHがさほど変わって来ず、カルシウムが
常に高めになっているので、「今日からレグパラを処方しましょう」って。

レグパラ。カルシウムの高くなりがちな私には向いてるのかもだけど
副作用の吐き気やむかつきが気になるのよね。
でもそれは胃が原因ではないとのことで(嘔吐中枢への刺激?)
どうしても吐き気がひどいようなら吐き気止めを出しますって。

うーん、私はプラノバールなどの女性ホルモン剤を一日2錠飲んでも
けろっとしていたくらい、薬が原因の吐き気には強いし、
「便秘する」と言われているレナジェルも何ともなかったりしたんだけど、
60%もの人に「副作用が出た」とか添付文書に書いてあると
「なんだかなぁ」と飲む前から思ってしまいます。

しかも決まった時間に飲まなきゃならないし。昼食後の処方だけど
どうやら食事は関係ないみたいだから、透析後に必ず飲むという
ことにしようかしら。非透析日はそれと同じ時間に飲むということで。

本当はねー、「常に飲む薬」を増やしたくはないんだわ。
でも、オキサの効果が出ないんじゃ、レグパラもやむを得ないよね。
さっさとPTXした方がいいのかも知れないけど、まだそこまで
行ってないと言われているし。

それはともかく、そろそろ頚部エコーをまたやってもらった方が
いいのかしら。副甲状腺をエコーで診てもらったのは一昨年じゃ
なかったっけ?
今度、機会があったらお願いしてみようっと。

そうそう。久し振りに透析関連ネタを書いたので思い出したけど、
うちの病院、何かしらアンケートの好きな?病院でして。

この間は透析と日常生活のアンケートだったんだけど。

食事制限と水分制限について、
「かなり守っていない・あまり守っていない・だいたい守っている
必ず守っている」の四択の選択肢がありまして。

私、どっちも「かなり守っていない」と自分では思うんだけど、
亭主から見て、水分制限は「守ってるじゃん」って。
そりゃ一般の人よりは少な目だけど、PD時代に比べだら
かなり飲んでるわ。氷ガリガリも全くやらなくなり、フツーに
お茶やコーヒーも楽しんでるし。

とりあえず食事制限は「あまり守っていない」、水分制限は
「だいたい守っている」と書いたけど、ウソピョーン。

F先生は私の保存期時代のことをよくご存知だからか、
「とても節制の出来る人」と勘違いされてらっしゃるようで。
よく「しっかり自己管理できてらっしゃるから」と言われます。
笑って誤魔化しているけど、『イヤイヤイヤ、そりゃちゃいますがな』と
心の声で呟いてるわ。

自己管理の出来るヤツが、ラーメン替玉はせんやろ?

というか、博多ラーメンをはじめとして九州のラーメンって
替玉前提よね、あの量。あれだけで足りるわけないやん〜
北海道ラーメンは、一杯で丁度良い量なのに。

「そんなことを言うのはアンタだけだ」という声が聞こえそう(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
やっほー、テンちゃんがすっかり衣替え。
桜のピンク系?、正確にはなんといふ色でせうね。
たそがれ色?・・は、ボクの頭の具合だし(爆)

ところで移植をした人が透析を振り返り、水や食事制限がきつく苦しかったしご飯も美味しく食べられなかった。
それが移植をしてご飯も美味しくて自由に食べられてつくづく移植をして良かったといふ記事をよく見掛けますが、オイオイどんな透析をしていたのか知らん?といつも不思議に、、といふのもボクは透析をしだしてよりこのかたあまり節制をした覚えがないし、酒も飲むしお茶や果物もそんなに気にして摂ったことはないし。
人は三十数年生きたボクを見てGSさんはさぞ食事管理が良く出来たのでしょうネといふ。
年数を生きたボクを見て節制の権化のやうに思っている人が多いのでしょう。
自分でも透析で何が節制なのだろうか?と・・少なくとも端で見ている女房だけが真相を知ってるのでしょう。

通夜の番、お悔やみに訪れたお方が女房に、ご主人は長い透析でさぞお食事には気を遣われたのでしょうね、と云われたときの女房の顔が見てみたい。(爆)
green stone
2009/03/18 23:55
私も食事の節制はほとんどしてないっていうか、逆に食べろ食べろと言われ続けている口かな。
飲むほうは、自分ではあまり我慢しているつもりはないけど、飲まないほうかも。
ただ、飲み会などでは、手っ取り早く酔えるように、結構強いお酒を飲んだりしてたかも(笑)
この間は退院して久しぶりの飲み会で、オレンジチューハイなどというファンタオレンジみたいなお子ちゃまが飲むお酒をいただきました。
ゆうき
2009/03/19 00:19
PDの検査数値が基準内に入るような食事制限をしたならば、葉桜さんは、もう、この世にはいないかもね。
検査数値がとても良くて、回診で「素晴らしいデータですねぇ。」って言われた方、その月のうちに亡くなりました。
適度に食べられないことが、データを良くしていた原因。
お味噌汁やら漬物やら食事制限をまったくせずに
水も増やし放題、データも悪いおばちゃん、、、
「こんなんだと、すぐに死んじゃいますよ」と回診で言われつつ、どうしても水引が終わらないのでいっつも5時間透析。しかも週4日出勤の日も。
だから、やたら元気なのです。
そんなぁ、、、おかしいよねぇ
もう、医療者だけの言葉は信じない。
green stoneさんや、ベテラン元気患者の話の方が、ずっと説得力があるわぁ。
mamajo@分院
2009/03/19 08:01
>green stoneさん
年に一度、桜の季節だけ「いつもとは違う桜の模様」に替えるんですが、今回のこのテンプレート、やたらピンクピンクしてて、ついに「姥桜ブログ」を始めたのかと勘違いされそう(笑)

そうそう、移植の人の体験記などで、そうした記述がよくありますよね。「ご飯の味が変わる」とも聞いたことがあります。それって透析していた頃、常に老廃物がたまった状態だったとか(そういう状態だと、口の中がねばっこいなどということがあるようなので)、亜鉛不足だったとか、そういう理由じゃないかと思ったりするんですが…

green stoneさんほどの長期透析歴となると、「物凄く節制につとめてきた人」と多くの人が思われるでしょうね。私はgreen stoneさんの透析歴の半分程度ですが、それでも同じ施設の人から「あなたー、そねぇに長うやってて、それだけ元気っていうことは、よっぽどしっかり制限とかしちょるんやろうね」なんて言われます。我が家も真実は亭主が一番よく知っております(爆)

度を越えた無茶はいけないんでしょうが、「ちょい悪」くらいが一番元気で長生き出来るような気がします。
葉桜
2009/03/19 13:03
>ゆうきさん
ゆうきさんは「食べるな」じゃなくて「食べろ」と言われてしまうのよね。私もアルブミンが低いので、F先生からは「しっかり食べて、脂肪にしないために運動を」と言われます。ただ、私の真実?をよくご存知の大学病院の珪先生は「しっかり食べて下さい」とは一言もおっしゃいません(笑)食べてるけど、なかなかアルブミンに結びつかないのが悩み。それでも最近はちょっと上がってきたかな?

私も水分がたまらないようにするために、敢えて強めのカクテルなんかを飲んできてたんですが、何年か前に「慢性胃炎」と言われて以来、強すぎるお酒は避けてます(それでも焼酎はいつもロック♪)

あー、オレンジチューハイ。懐かしい。昔はオレンジチューハイとか、レモンチューハイなんてのをよく飲んでましたが、これってジュースもどきなのよね(笑) 今も暑い季節の一杯目がこれだったりします。
葉桜
2009/03/19 13:09
>mamajo@分院さん
PDの検査数値、特にリンなどが「基準値」内に入るような食事というと、恐らく蛋白質は30g程度か、もっと少なくしないといけなかったと思います。ただでさえ低いアルブミン(私はPD時代はもっと低かったんです)が更に低くなり、感染症も起こしやすくなって、とうの昔にアチラの世界の人になってたかも?

そうそう、データをよくするため、体重を増やさないために「食事しなければいい」と考える人って出てくると思うんですね。特に、しょぼい透析しかしてないのに、指導だけはうるさくするような施設では。そういう施設は大抵、DWもかなり低めに設定してたりするので、いろんな意味で「体によくない状態」が続いてしまう気がします。

前の施設にいた名物?オジサン、体重を5kg↑増やしてくるので、月曜日は必ず5時間透析。患者が多くて5時間出来ない週は火曜や木曜にも来て透析。だからお元気なのね。私は「今日は午後枠が空いてないから4時間ね」なんてしょっちゅうでした。転院してそのストレスはなくなりましたが…不摂生な人が優先的にいい透析を受けられるって一体?という思いは残りましたね。
葉桜
2009/03/19 13:22
中身がピンクの姥桜ブログを楽しみにしています(笑)
ゆうき
2009/03/19 14:48
うわ♪
可愛いピンク色になっとるぅ〜♪
私、洋服とかは全然乙女チックなもの持ってないんだけど、小物は意外とピンクで乙女チックなのが好きだったりするんですよ!(笑)
(もちろんそうじゃない小物も多いけど・笑)
ココのこのピンクの感じ、すごく好きです♪

私も多分、水分や食事の管理は甘い方だと思いますねぇ〜。
だって栄養士さんに話し聞いたりすると、「えっ!たったそれっぽちしか食べちゃいけんのっ?」な量を指導されるんだもん、そんなんじゃ痩せちゃうじゃんっ!って思うし。(爆)

ま、もちろんそれを守った上で透析した方が体にはいいのかもしれんけど、精神的には悪そうな気がする〜、とか自分に楽なように考えてますけど。(笑)

もも
2009/03/19 15:12
私も不良患者の一人でございます。 笑
節制なんて大嫌いです。
ただ水分が肺に溜まったときは参りました。

生きて行くには食べなきゃ、制限して摂食していても生きるに必要なものを身体に取り入れることはできません。
と思って、節制なんて糞食らえと食べてきました。
よく食べたからにはそれだけ透析せんといかんじゃろうとも考え、長時間、高血流を自ら志望しました。
何であんただけそんなに元気なん、と今では聞かれることがよくあります。
でも分かりません、これからどうなるんか、自分で実験しているようなもんですね。
検査結果を見る限りいいです。
akiakane
2009/03/19 18:46
そうですね。同じ時期に透析始めた〇さんとあたいを比べれば一目瞭然?運動量もだけど食べる事の差が歴然。私がもっと節制してたら東京に行ったりあちこちフラフラ出来ないかも。多少ふえが多くても元気な様子の私なので最近ではな〜んにも(笑)
『きちんと食べてますか?』『よく食べてるよね!』問診で聞かれる言葉の違いかな。
宴会の時にはサワーの梅に氷を入れてサイダーみたいにして飲んでいました。アルコールは体内分解しないのでなしです。

きれいな桜・・・・・もうすぐです。桜の下でのお花見弁当が楽しみです。
真っ白なゆきやなぎももうすぐ満開です。
ねこの母
2009/03/19 21:26
>ゆうきさん
中身もピンクピンクな姥桜ブログ(笑) このテンプレートを使ってる間に一度はやってみようかしらん? タイトルに「R35」指定入れて♪

今日、街中を車で走ってたら、夜桜見物用の提灯の準備が始まってました。桜の季節ももうすぐです。
葉桜
2009/03/19 21:43
>ももさん
なんか凄いでしょ、このピンクのテンプレート。私も洋服は昔から黒や白、そうでなければ赤や青のはっきりした原色系のものが多く、ピンクや若草色などのパステルカラーはあまり買ったことないような? 持ち物の色もそんな感じかしら。今使っているシャープペンシルも黒だし(しかも30年も使ってる年代モノ。中学校の売店で買った100円シャーペン、今も使ってます)携帯も黒に近い紺色です。

栄養士さんの指導、16年前にPD導入した際に指導を受けたけど、それ以来全く受けてなくて。受けたとしても、あんまり役に立たない気が〜 秤や計量スプーンを使うことはあるけど、それはレシピを見ながら作る時で、「節制のため」使うことは0%(笑)
透析している人に「低たんぱく米」などを勧めちゃう栄養士さんもいると聞いたけど、もしかして何か勘違いしてる??

そうそう、あまり制限制限で縛ると、長く続くことなんだから、精神的に余裕がなくなっちゃうよね。「多少緩め」くらいが体にとっても、心にとっても良さそう。私は「多少」じゃなく「かなり」だから、反省しなきゃいけないんだけど(苦笑)
葉桜
2009/03/19 21:55
>akiakaneさん
不思議ときっちり節制してる人より、不良患者と言われる人の方が元気だったりしますね。私も、リンが高くなるからと乳製品などを制限してた頃もありましたが、そうすると栄養状態が悪くなって(低アルブミン)。いずれにしても透析量が足りてないと、「制限しないといけなくなる→栄養不足→低血圧などになりやすい=血管に水分が戻って行かない→透析中断→透析不足」と悪循環になるんですよね。

私もPDからHDに完全移行した時から、少しでも血流を多く、時間を長くしてもらうように希望してきました。前の施設では様々な事情でそれがかなわないことが多かったですが、今の施設では(100%の満足とまでは行かないにしても)ほぼ希望がかなっているのでありがたいことと思っています。
葉桜
2009/03/19 22:01
>ねこの母さん
「よく食べてるよね」は、私が大学病院の先生から言われる言葉です(笑) 何故か私は「とにかくよく食べる人」とうイメージがあるようで。反対に今の施設の先生は、保存期時代の私のイメージが強いのか「しっかり食べて下さいね」と。確かにあの頃、ほとんど食べてなかったんですよね。

ねこの母さんはあちこちお出かけもされているし、とってもお元気な様子。私より遙かに運動量も多いでしょうね(私は車ばかりの生活なので。上京した時には駅の階段やあちこちの移動の長さにいつもへばります)「しっかり食べて、しっかり動く」ことが大事なんですが、私は後者がなかなか…これじゃいけないんですが。

梅サワーもさっぱりしていていいですね。あ、そういえばレグパラを飲んでいるとグレープフルーツジュースが飲めないそうですが、当然グレープフルーツサワーもダメですよね。残念〜(これ、結構好きなんです)

お花見、いいですよね〜 桜の下でお茶一服というのも楽しいものです。さて、この春はどこにお出かけしてお茶一服しようかしら(昨年の春は日本海の海を眺めながらの一服でした)
葉桜
2009/03/19 22:10
今日、初めてレグパラを飲みました。昼に飲んだけど、今のところ何ともありません。ムカムカや吐き気で食欲なくなって痩せるかと思ったけど、杞憂に終わりそう。

前に帯状疱疹をやった時に出された薬でも「幻覚や幻聴」の副作用を心配して、結局何ともなかったのよね。

さて、明日から日曜まで裏○家の終身正会員以上の研究会(明日はその準備、土日が研究会)私は水屋当番で缶詰になってきます(苦笑)
葉桜@レグパラその後
2009/03/19 22:49
副作用の吐き気って、胃が原因だとばかり思ったけど、そうではないんですか〜?
てっきり 私は胃が丈夫じゃないからだと思ってました(;^_^A

私は レグパラもレナジェルも吐き気で断念しましたが、葉桜さんは それがなくてよかったですね〜

副作用に強い 最強の女性!・・かな?(^m^)
さらりん
2009/03/20 00:07
>さらりんさん
レグパラのムカムカや吐き気は胃からのものではなくて、神経からくるもの(やっぱり嘔吐中枢への刺激?)だから、対応策は胃薬ではなく、吐き気止めなのだそうです(プリンペラン、ナウゼリンなど。薬局で買えるものだったらトラベルミンが一番近い?)
でも、あちこちのブログやサイトを見ると、胃薬を出してもらってるって人、結構いらっしゃいましたわ。

レナジェルも消化器系への影響はなかったですが、どうやらレグパラも大丈夫そうです。明日から三日間バタバタするので、ずーっと胃の不快感があったらどうしようかと思ってたけど一安心。でも、これから先に吐き気がでないとも限りませんが。
さらりんさんはどらちも副作用があったんですね。どちらも「画期的な薬」なんて言われてるけど、わりと多くの人に消化器系の副作用があるというのが困りものです。

私は結構薬の副作用には強いのですが、さすがにステロイドの副作用はババーン!と出ましたわ(涙) 服用中の写真はまるで別人。出来れば封印したいです。
葉桜
2009/03/20 01:35
私もレグパラシスターズ(謎)の一員ですが吐き気など副作用には襲われていません。胃が丈夫?薬がたくさんだと胃薬を処方される方もいますが私は今まで胃薬を飲んだのは食べ過ぎ(笑)だけですね。
飲み始めて一時50台、PTH も今は169とか70だったりですね。
ねこの母
2009/03/20 03:51
おぉ〜ピンクに衣替えですね。
私も中身がピンクの姥桜ブログ、私も楽しみにしてるねっ。

食べたい物を食べたいだけ食べてる状態だから不良患者だかしら?
でも、節制して自己管理してたPDの頃よりずっと調子いいんだよね。
節制しすぎて栄養不足にならないよう、しっかり食べてしっかり透析で抜くのが一番の健康法です。
しっかり食べるなんてこと前の病院の栄養士さんが聞いたら目を剥くわ。

昨日は気温が20度以上の暖かさだったの。この分だと桜も早いね。
リリー
2009/03/20 12:09
>ねこの母さん
レグパラシスターズ(笑) 私とねこの母さんと、あとどなたがいらっしゃるかしらん?

ねこの母さんも吐き気はなかったんですね。私も今日で2日目ですが何ともないです。胃薬は食道ヘルニアがあるので、胃酸を抑える薬(タケプロン)を飲んでいますが、胃が原因の吐き気ではないらしいので、単に「副作用が出ない」だけなんだと思います。

レグパラを飲んでいない状態のi-PTHは300〜400くらいだったので、少しでも下がってくれるといいんですが。
葉桜
2009/03/21 00:02
>リリーさん
中身がピンクピンクしてる姥桜ブログ、このテンプレートのうちに一度はやってみようと思います(笑)

「PDは食事制限が緩い」という謳い文句、始めた頃は信じ込んでいたんですよね。で、普通に食べてたらずんずん太ってしまって〜 で、いつも「リンが高いです」って言われてたわ。チーズや乳製品を控えてもダメ。今はピザを食べても大丈夫、焼肉も心おきなくたくさん食べられるように(笑)
ウチのF先生は「しっかり食べて、脂肪じゃなくて筋肉をつけるために運動して下さい。それで出来る老廃物はしっかり透析して抜きましょう」とおっしゃるので、食べるのはしっかり食べてますが、運動がね〜(苦笑) 三日坊主じゃいけないんだけど。

昨日は暖かかったのに、今日は風が強くて少し寒かったです。明日は着物を着て朝7時に家を出ます。遅刻したら何を言われるかわからないので(笑)今夜はもう休みます〜
葉桜
2009/03/21 00:07
研究会、夕方までかかるかと思ったけど、今日は早くに解放されました。あまり長々と喋らない講師の方でよかったわ(笑)

今日はとってもいい天気。予定外に早く終わったので、家に帰ってバイクの後ろに乗せてもらおうかと思ったら、既に留守。まあ、バイク日和ですもんね。今日が研究会じゃなかったら、乗せてもらえたのにな。ふー、つまらん。
葉桜@今日は早く解放
2009/03/21 16:05
施設で1番の自己管理ができている患者と言われています。
が、実際はそこそこ不良患者です。
そこそこと言うのは限度を弁えているから。
普通の透析患者が私と同じ様な食生活をしていたら、大変な事になっているかも。

高血流、長時間透析の御蔭です。
ナイナイ君
2009/03/22 01:13
こんにちは♪

おいらの場合、血液検査でのデータはほぼパーフェクト(^^)

…ちょっち鉄分が不足してますが(^^;)

ただ毎日のように1日のうち2食が外食で、それで栄養をつけようとするとどうしても塩分過多になり喉が渇くので、水分管理に関しては極悪人です(爆)

うちの姫と一緒にいると飲む量の差は歴然(-_-;)

姫曰く「あんまり喉渇かない」そうなんですが、おいらはそれが不思議でたまりません(汗)

・・・ちっちゃいからかな?(爆)

まゆげ
2009/03/22 13:02
ラーメンの替え玉、私でもしますよ〜ん☆
ただの「欲」で、「替え玉を〜!」と注文しちゃいます。
実際は、替え玉は相棒が大半を食べるの(笑)

摂生? な〜んにもしていません。
でも、私も「自己管理ができている患者」と言われているの。
まあ、もともと薄味が好きだったし、ちょっと少食だけど、普通に食べて、なんでも普通に飲んでるんだけどね〜。呑むし(ハハハ・・)

薬の副作用は人の二倍出る感じで、それが弱点だわ〜。
副作用が出にくいって、すごく幸せなことよ〜。羨ましい。

TAMU
2009/03/22 17:48
>ナイナイ君さん
そこそこ不良患者=ちょい悪くらいが私も一番いいのではないかと思ってます。ただ、ちょい悪を続けるには、しっかりした透析(と運動)が必要ですね。

私も検査データなどから、自己管理出来ていると言われてますが、これも現在の透析量があるからこそ。PD時代には節制してもリンなどは上がっていました。

いわゆる昔ながらの「透析食」(カリウム制限、リンの厳しめの制限、おまけに蛋白制限)はどう努力しても透析量が得られなかった頃のものだと思います。今はしっかり透析すれば、ほぼ普通に食事出来るんですが(塩分だけは控えめがいいと思います)、今も「食事制限をすれば透析時間を短くできる」と真面目に言うドクターもいるんでしょうね。
葉桜
2009/03/22 23:34
>まゆげさん
こんにちは〜 期間限定のピンクページへようこそ(笑)

血液検査のデータはパーフェクトなんて羨ましいわ〜 鉄分不足、私も放置していたら段々下がってきます。鉄剤投与、中止、投与、中止の繰り返しです(苦笑)

一日2食が外食となると、どうしても喉は渇きますよね。そういう私も2食ともが仕出しのお弁当だったり、お弁当と宴会料理なんてことはよくあります。しかも大抵は土日。これはちょっと辛いものがあります。

ただ、そういうことがなければ、あまり喉の渇きを感じません。老廃物が残りにくい透析量と、自分で作る食事はかなり塩分が少ないからかも? あと、水分をかなり摂っても体重が増えないんですよね。どうやら、かなり不感蒸泄量が多いようです(今日も半日汗かいてました。階段ダッシュもしてたので・笑)

あらん、まゆげさんのハニーは「ちっちゃい」方なんですね〜 いいなぁ、私は「でっかい」部類に入ります。ちっちゃい人は可愛い系ファッションが似合うので羨ましいです〜 
葉桜
2009/03/22 23:41
>TAMUさん
あらま、TAMUさんも替玉されるのね。で、ほとんどをダーリンが召し上がる、と(笑) うちは夫婦がそれぞれに「替玉」を頼むので、店の人に頼む時は亭主が「替玉2つお願いします」と言ってます。
私ひとりの時は頼みづらいけど(^^;)それでも勇気を出して(爆)頼んだことがあります。
博多駅前のピルや、キャナルにある「一蘭」は食券方式で、声出さないで替玉出来るからいいのよね〜

私も今、ほとんど食事制限らしきことはしてません。下手に制限なんてしちゃうと、すぐアルブミンが下がるので(涙)

TAMUさんは副作用が強く出てしまうタイプなのね。それだと新しく処方された薬を飲む時はドキドキですよね。
私は本当に出にくいタイプで、今まで副作用がドーンと出たのはステロイドだけかも。レグパラも既に何日か飲んでますが、吐き気も食欲不振もありません。ただ、足首の関節がちょっと痛い…あ、これは昨日から正座したり、階段ダッシュしたせいかも(笑)
葉桜
2009/03/22 23:50
あら、私はお店で
「替え玉お願いしま〜す!」って大きな声で言うのだけが楽しみ、って感じなのに〜。
あれ、なんか気持ちいいのよ〜♪
お腹いっぱいでも、あれが言いたくて注文しちゃうの☆

ステロイド、私も即、ムーンフェイスになりましたよ。そして何年も...;;
TAMU
2009/03/23 00:21
>TAMUさん
おろろ、そうなの? それなら次にラーメンご一緒したときは、TAMUさんに店の人に「替玉お願いしまーす!」と言って頂こうかしら。そして私は食べる人(爆)

ステロイド、飲んで3日目に「どうしたの」と言われるくらいのムーンフェイスに。一度パンパンになってからしぼんだせいか、今では「ほうれい線」のシワが目立つし、何となく頬全体がたるんだ気がします(涙)
葉桜
2009/03/23 00:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レグパラ・パラパラ 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる