葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬車馬になる前の静けさ(笑)

<<   作成日時 : 2009/01/15 23:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 32

年が明けて、ダラダラと過ごしておりましたが…
そろそろピシッと気を引き締めないといけなくなってきました。

明日、16日から学校茶道が始まります。そして18日は初茶会。
その前日は準備です。例によってお姉様方の中で馬車馬の如く?
立ち働いて来ます。私が手伝う濃茶席はいつもこれでもかってくらい
暖房が効きまくりなので、水分補給のためのペットボトル持参で
行かなきゃね〜 私は暑いんだけど、お姉様方は「まー寒いじゃないの」と
暖房の温度、上げまくりなのよね。

学校茶道の部室は冷蔵庫の中みたいに寒い、
お茶会の会場は「ここは亜熱帯かい!」ってくらい暑い。

ダウンしませんように…(-_-;;)

ところで、昨日だったか月曜日だったか、患者会の会報
「ぜ○じ○きょう」を頂きまして。

これにいつぞや答えたアンケートの結果が出てました。

なんだっけ?女性の妊娠と出産、だったかな。

アンケート、40代までの女性に配ったらしいけど、既婚未婚は
関係なしに配ったのかしらん。私は役員やってるおいさんから
「葉桜さん、アナタあてに何かきとるよ」ともらっただけで
よくわからんかったんだけど。

透析してての妊娠出産といえば、ほら、去年の今頃だっけか
ここにも書いた「チャンネル姫」。いやー、今思えば連日透析でも
なかったのに、よくぞ無事に出産されたと。若さと、あとはまだ
腎機能が多少なりともあったのかも。

私自身のことでいえば、原疾患(アルポート症候群)のこともあるし
(アルポート症候群=遺伝性腎疾患。これじゃないとも言われたけど
未だに原疾患はこの病気ってことになってる)色々考えるところあって
最初から妊娠希望はなかったけど…アンケートで41歳で産んだと
いう人もいてビックリ。チャンネル姫は20代だったしねー

私が透析導入したのは20代後半で、原疾患のことを置いとけば
連日透析をすれば妊娠出産も難しくはあっても夢じゃなかった。
でも、あの頃はHDにトラウマがあったし、とても連日なんて無理だと
思ったのよね。PDを続けたいと思ってたくらいで。

で、今なら「連日5時間? 全然平気!」なわけですが。
というか熱烈歓迎ですが(笑) ま、現実には連日どころか週4だって
夢のまた夢なんだけどね〜(とほほ)

ところで。

今、風邪やインフルエンザのシーズンでマスクしてるスタッフも
多いですね。引き続いて花粉症の季節がきて、やっぱりマスクを
する人が多い。

勿論、風邪をうつさないためとか、風邪を予防するとか、
色々考えてのことだとは思うんだけど。

マスクの向こうから話しかけられると、
「何言ってるのかよく聞こえない」ことが多くて辛いわ〜

あ、決してマスクしないで欲しいわけじゃないです。単なる私の愚痴。
この季節は辛いのよ。補聴器してても何というか響くだけで
言葉が聞き取れないとかね。

逆にマスクして欲しい人がしていなかったり。
咳をしまくる爺ちゃんとか、これから仕事に入るけど
お客さんで目の前で思いっきり咳する人とか。

あれ? そういえばF先生がマスクしてるのは見たことが
ないわね。大学病院にいらした頃も、それから今も。
白衣着ないでウロウロは昔からしょっちゅうだけど(笑)

昨日も穿刺してもらったのだけど、「寒くなったけど変わりない?」って
聞かれて。私はすこぶる元気だから「風邪もひいてないし、
元気ですよー」なんて言ったんだけど。

そう言った2時間後にi-PTHが380以上なんて結果を聞いて凹んだわよ。

ま、これですぐに自覚症状なんか出ないんだけどね。
先月まではPTHも低かったからビタミンD3は何も出てなかったけど
またオキサが再開になってしまった…いや、放置されてるわけでは
ないので、あまり凹む必要はないんだけど。

いつも書いてますが、私の穿刺はカルテにはF先生「だけ」と
書いてあります。でも、実際には主任技士さんと、M先生が
担当されることもあります。

私のシャントはいわゆるスタンダード位置、腕時計の位置に
吻合部があり、脱血側は末梢側に(つまり手のひらに)向けて刺し
返血側は中枢側に(肩の方に)向けて刺しています。
いずれも肘から手首までの間。

この脱血側の刺し方を何人かに「逆刺し」と呼ばれて来ましたが
血液の流れから行くと普通じゃないの? つーか、脱血側を
肩に向けて刺したんじゃ、300ml/minも取れません。
せいぜい220ml/minがいいとこかな。

でも、穿刺する人は私と向かい合わせになるから、末梢側に
向けて刺す場合、そのまま普通には刺せない。

この時

A:穿刺者が体の向きを変えて、末梢側(手のひら)と向かい合わせに
 なるようにして、普通に穿刺する(私の顔の方には背中を向ける格好ね)
B:穿刺者はそのままの向きで、針をボールペンを持つように持って
 手を逆さに向けて穿刺する

この2パターンがあるけど、ほとんどがBパターンなのは何故かしら。
刺しにくくないのかと。これで事故りそうになったというか、手が当たって
血管突き抜けたことがあるんだけど(以前の施設の話ね)

Aパターンが正しいと思うのは私だけ?
ちなみにF先生はAパターン。当然、コンソールが邪魔になるので
いつも先生が自分で向こうに押しやっての穿刺です(笑)

M先生と主任技士さんはBパターンです。それでも技士さんは
うまいからか痛みもないけど、M先生はたまーに痛みがあることも。

いずれにしてもBパターンはちょっと怖いなーというのが私の本音。
やるなとは言いづらいけど。実際、主任さんはうまいし、失敗もないし。

それでもF先生の穿刺だとちょっと安心する。F先生の失敗が一度も
なかったわけではないけどね(苦笑)

ちなみに昨日の私のブース担当は「懲○な○先生」ことT先生でしたが
私のベッドは華麗にスルーされましたワ(苦笑)

ここんとこシャントの調子はまあまあ良いようです。PTAを4月に
やって以来、一度もやらずにどうにかこうにかもってます。
夏場に流れが弱くなったり、秋口にもちょっと危ないなーと思った
ことはあったけど、以前のように240ml/minが難しいほど
狭窄することはなく…透析の質が良くなった=シャントのトラブルも
少なくなってきたのかしら。基準体重をやたら減らしたりすることは
なくなったし、月曜は敢えて残したりと、シャントに無理がかからない
方法をとるようになってきたこともあるけどね。

あー、今日は久し振りに透析関連ネタを長々と書いたわ。
本当は今日は「ネットマナーって何ぞや」というテーマで
書くつもりだったけど、それはまたいずれ。

明日から日曜日まで、家にほとんどいないので、お返事が遅くなったり
ご無沙汰してしまうこともあるかもですが(ま、夜はちゃんと家に戻ります)
皆様、どうぞ良い週末を。新年会の方もいらっしゃると思いますが
しっかり楽しんでいらしてね〜(あー、私も呑みたい!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
Bパターンの穿刺方法、初めて聞きました。
ちょっと考えられないような気がするけど、それでも大丈夫なのね。

私も手のひら側に向けて刺すので、ちょっと太めの人が穿刺の時は、私がベッドの足元のほうへ少しだけ移動してあげます。
そうじゃないと、コンソールとの間に入らなかったりするので(笑)

ゆうき
2009/01/16 00:06
私も同じ穿刺方法ですが、多くのスタッフの方はAパターンです。
Bパターンの方はおひとり、「私はうまいのよ」という雰囲気を漂わせている看護師さんです。
…でも、このヒトが結構痛い…。
AでもBでもない方もいらっしゃいます。
ベッドに正対(平行に?)して立ち、針を横向きにして刺す方です。
(逆手に近いのかなあ?)
k先生は、Aパターンを「基本に忠実な方法」と仰っていますね。(たしかそんな記憶が…)

ネットマナー…、私も冗談のつもりで軽口をたたくことが(とてもたくさん)あるので、十分に気をつけなければなりません…。
かんでん
2009/01/16 00:39
>ゆうきさん
Bパターンの刺し方、前の施設では2人くらいだったかな? あそこはドクターが穿刺なんだけど、半ば練習を兼ねてるようなもんだから色々なドクターが交代で来るのね。その中でも2人しかいなくて、あとはAパターンだったと記憶してます。あそこの針はシリンジ針で、刺してすぐに接続してたから、穿刺した先生がカテに邪魔されて元の位置に戻れなくなり、カテ下をくぐったり、コンソールの向こうに回ったり大変でした(笑)

私が使ってるコンソールは奥行きがあるからか、いつもF先生はコンソールを向こうに少し押しやってから穿刺されてます(笑) でも、逆手に刺されるよりは、体ごと反対を向いてもらった方が安心です。
葉桜
2009/01/16 01:20
>かんでんさん
前の施設でBパターン穿刺をするドクターのうち、お一人がそんな感じで「私は上手いのよ」ちっくな人でした。でも失敗もなかったわけではなく(苦笑)
横向きはどちらかといえばBパターンに近いのかも知れませんが、言われてみれば主任さんがそれかも知れません。
他の人の穿刺をじっくり見たことはないのでわかりませんが、私のところでは両方とも肩に向けて刺す人が多いような。それでも250以上の血流が取れる人もいるようです。私は肩に向けて刺したらいいとこ220ですね。

ネットマナー、他人様がどうこうということはあまり思わないのですが…私自身が不快感を与えるようなことをよそ様で書き込んでいたり、またここでのレスで失礼なことを書いて気を悪くさせたのではないかと悩むことが多いのです。
「何か失礼があったから、あの方はここにはいらっしゃらなくなったのかしら」とか「あそこにあんなことを書いてしまったけど、ちょっと場違いだったかな」とか…そこまで考えるなら、ここを畳んでROM専に戻ればいいのかも知れませんが、色々な人と語れる楽しさを知った今は、それもなかなか出来ないんですよね〜
葉桜
2009/01/16 01:32
マスク、、、最近、色々な種類が出ていますね。
そうそう、風邪ひきさんや大きなクシャミを繰り返すおちゃんにはぜひ付けて欲しい。
確かにマスクのままだとお話が通じないことがあるわ。
担当医はmamajoの回診にいらっしゃる時は
担当医はマスクはいつもあごの下が多いわねぇ。
ちなみに主治医は夕方になるとマスクをします。
どうもヒゲが濃いので、マスクの下は泥棒みたいにヒゲが出てきちゃっている、、、って噂。
mamajo
2009/01/16 06:32
穿刺は必ず主治医です。
ただ主治医がいない時はナースさん。
「ママ子さんの血管刺しにくそう〜。」
ええ、たくさんのおにくに阻まれて、
血管がでてませんから。
返血、脱血とも、肩に向かって刺します。
左肘の内側、ちょうど曲がる部分が
穿刺の場所ですので、よけいに手が動かせません。

ネットマナー、きになります。
あれってもしかして、気分害したのでは?
と思うと、またROM専に戻ったり。
でも自分のコメにレスもらう楽しさを
知ったら、やっぱり書き込んじゃいますね。
でもでも、気をつけなきゃいけませんよね。
ママ子
2009/01/16 09:47
初釜か〜!
もうそんな時節なんですね。
もう長いこと行ってないです。

アルポート症候群、知ってます。
知り合いの方がそうです。
一家全員透析患者でした。
家内も急性腎臓病でしたが、今でも蛋白が降りてます。
病名は今でもネフローゼです。
出産もできました。

マスク、市販の不織布マスクは痒みが出ませんか?
私はだめですので、医療用マスクを手に入れています。
花粉症対策と風邪対策です。
これをしていると、不思議と風邪を引かなくて済むんです。
喉が乾燥するのを防いでくれているからだと思います。

穿刺はAタイプですが、私が位置、場所、方向等を主導します。
黙っているとAでしてくれてます。
akiakane
2009/01/16 13:15
出産後に腎生検してFGSとわかりましたが、
多分一人目のときももうFGSだったようで。
一人目のときは5ヶ月で分娩しなさいと
言われたし、二人目のときは明日が
7ヶ月目という日に「今日でも中絶は
できますけど」と言われました。
二人とも無事に普通分娩で出産しました。
腎臓が悪いとわかってて、年子で産むなんて
チャレンジャーだと言われました。
ママ子
2009/01/16 14:31
穿刺は、最近自信が出てきました。
まあ、必要は何とかの母と申しますが。
自身だけ上手くなっても仕事が捗らないので、ベテラン勢を中心に叱咤激励中。

何の仕事・分野でも同じですが。

どうやったら上手くやれるようになるだろうか、と、考えない人は向上しませんね。

因みに、正解は Aです。

よほど、問題ない場合はBでもやる事は有りますが、職員に対しては禁じ手です。

それから、他者にどうやって穿刺したら良いかを教えられる人を作らないといけません。
ナースの世界は、そういう気風が有りませんのでね。
見て覚えろ見たいなのは、だめじゃん。
なので、うちで穿刺をして居る人は(練習中の人も含めて)、
小生のアドバイス(厳しい指導)に耐えられる人達だけです。

そういえば、某○○ケアなんて業界雑誌に書かれていた穿刺方法のでたらめを指摘したのだけど、その後反応がありませんな。
編集員が長時間透析研究会に来ていて、挨拶を受けましたが。『詰めが甘すぎる』と、苦言を呈しておきました。
kusakari
2009/01/16 18:13
今年初めての書き込みです。
今年もよろしくお願いします!
今日妊娠と出産の本を持ち帰りました。
私も、ネフローゼだったですが、
結婚したら、病状が落ち着いているので
子供を作りなさいと、ワァーファリンを
止めたら、一気に透析になってしまいました。
子供も持てず、なんなんだろうと思いました!
主人は子供よりお前が大事と子供はいらないと
言ってくれたのですが、、、
今思えば、私は子供には恵まれませんでしたが
それでも幸せだと思えるので、
今を大事にしたいと思います。

ネットマナー、すごく気になるし、
私もみなさんに嫌な想いさせていないか?
心配です。


ジャスミン
2009/01/16 20:31
コメントありがとうございます。今日、帰りましたら必ずお返事書きますね。これからお姉様方と一緒に明日のお茶会準備です(涙)では、行ってきます。
葉桜@すみません
2009/01/17 08:15
お茶会準備無事に終わりましたか?
お疲れさまでした。
でも明日の本番もまたキィィってなるようなことが、ないといいんですけど(*^^)v

うちも一人の先生はBタイプですね。やっぱり逆手?はちょっとこわい気がします。
Aタイプで刺す時は介助のスタッフがよけて、先生はコンソールの方に寄って刺してますね。
私は両方とも中枢に向けて刺すことも多いです。


私12月は熱で予防接種ができてなかったので、水曜日にやっとしました。しててもインフルエンザになってる人もいるけど、やっぱりちょっとはマシなのかしらね。

透析室で流行ったら最悪ですよね〜( ̄_ ̄|||)スタッフは休めるけど(もちろんスタッフが少なくなると困るけど)患者はインフルエンザでも透析に行かなくちゃいけないものね。
本人もつらいし、周りもうつされたら嫌だし、うちの透析室は個室なんてないし、絶対うつりそう。。。
せっかく体調も戻ってきたから、マスク二枚ぐらいしてたい(^w^)

blue-rose25
2009/01/17 17:50
>mamajoさん
マスクといえば思い出すのがB社の「ミニキャップキット」に入ってたマスク。あれってやたら消毒臭かったんですよね。あれを二枚重ねて外出マスクに出来ないものかと思ったことがありますが、ニオイに負けてやめました。

私も「聞き取りづらいので、マスクをずらしてもらえないかなー」と思うこともありますが、感染のことを思うとこちらからなかなか言いづらいですね。
あら、男前の主治医先生、ドロボウちっくになってしまうんですか? せっかくの男前なのに〜〜
葉桜
2009/01/17 18:43
>ママ子さん
私は転院してから暫くはブース担当のスタッフやドクターが普通に刺していたんですが、シャントが狭窄しかけている真夏に失敗続きがあったことで、「穿刺はDr.F」とカルテにデカデカと書かれてしまいました。確かに、あれ以上失敗が続いたら、シャントが潰れるのも怖かったので丁度良かったのかも。

私も併用時代、最初の方は両方とも肩に向けて刺していましたが、ある先生が「こちらから刺した方が血流がしっかり取れるよ」と教えて下さって、以来、脱血側は吻合部に向かうように刺してます。

ネットは文字だけの世界で、声色や表情が伴わないため、微妙なニュアンスが伝わらず、誤解を招くことも多いですよね。それでも日常ではまず出会えない方とお話しすることは貴重な機会だと思います。
ママ子さんとはPD経験という共通点も、またお近くに住んでいるという親近感もありますし、私もお喋りしててとっても楽しいです。これからも宜しくお願いしますね♪
葉桜
2009/01/17 19:00
>akiakaneさん
はい、明日が初茶会です。出来れば私もお客さんで出席したいです(とほほ)

アルポート症候群という病名は身内で血尿が出る者がいたためについた病名なんですが、腎生検をした時は「アルポート症候群ではなく、IgAでは」と言われたんですよね。でも、難聴も伴ってますから、アルポートでもあるような気がしますし、はっきりしたことはわかりません。
蛋白や尿潜血があっても出産が可能であったり、出産後も腎機能が落ちない方もいらっしゃいますね。

マスクが喉の乾燥を予防して、そのことでも風邪を防ぐ効果があるそうですね。私は「ん? かかったかな」と思った時は濡れマスクをして寝ます。「早めの濡れマスクとPL」でここ数年、ひどい風邪をひいたことがありません。

穿刺は私もAパターンの方が安心します。どうも逆手に持たれると失敗はそうそうないとわかってても、緊張してしまいますね。
葉桜
2009/01/17 19:09
>ママ子さん
5ヶ月で分娩しても大丈夫だったのでしょうか? 記事に書いている「チャンネル姫」さんは、計画出産というか、かなり早く、臨月になる前に帝王切開されたようで…何ヶ月かは聞いてなかったのですが「ここまで育てば大丈夫」という時点での分娩だったようです。

年子で出産されたんですね。それも自然分娩で。それはきっとお子様方がママ子さんと、お父さん(ママ子さんのご主人様)に会いたかったからですよ。やっぱり親子ともどもの頑張りだと思います。

私がもし出産するとしたら、近所の某病院が推奨?している「無痛分娩」を選んだと思います。本当に無痛かどうかは受けてないからわかりませんが(苦笑)
葉桜
2009/01/17 19:15
>kusakari先生
えー、「最近」なんですか>自信
あんなにお上手なのに。実際に穿刺して頂いたのでわかりますが、某所(笑)で噂になっていた「スーッ」という感覚そのものでしたわ。それも15G針。刺す時がスーッでしたから、抜く時も当然痛くなかったです。

やっぱり正解はAですよね。逆手で一度事故に遭ってるのでBはやっぱり怖いです。

穿刺の指導、大学病院ではよく見かけてましたが(そういう場ということもありますが)今の施設では見かけません。もっとも私が見えないところでの指導はあるのかも知れませんが。

厳しい指導に耐えられる人こそが、やはり上達されるのでしょうね。どの世界でもこれは同じですね(と、己を振り返って深く反省)

某○○ケアではハッピーキャスタイプの針の持ち方が違っていたんでしたっけ? 大抵は「善処致します」なんていう通り一遍の返事が来たりしますが、それもなかったんですね。○○ケアはほんの暫く通販で買っていましたが、某記事がなくなってからは全く読まなくなってしまいました。
葉桜
2009/01/17 19:27
>ジャスミンさん
こちらこそ、本年もどうぞ宜しくお願い致します♪

ジャスミンさんの原疾患はネフローゼだったんですね。ネフローゼも人によって病態が随分違うようで、保存期が随分長い人、すぐに透析まで至る人、色々のようです。

ジャスミンさんは優しいご主人様と巡り会えて本当に良かったですね。「私は幸せ」と思えるそのことが、一番の幸せなんだろうと私も思います。お互いを心から思いやれるご夫婦って素敵ですね(って、我が家は互いに好き勝手なことをして、お互いを放置しまくりですが^^;)

ネットマナー、人によって感じ方は違うと思いますが、なかなか難しいですよね。あまり考え過ぎると何も書けなくなってしまうのですが…それでもやっぱり色々な人と話すのは楽しいし、多くの人の言葉で支えられているのも確かなんですよね〜
葉桜
2009/01/17 19:42
>blue-rose25さん
ありがとうございます。準備は無事こなして参りました。大広間の畳を雑巾がけしながら気分はすっかりシンデレラ(爆) 決して若くはないですが、お姉様から見たら私はかなり若いので、雑巾がけは「やって当たり前」のようです。心の中でSMAPの「がんばりましょう」を歌ってますよ(笑) 明日もキーッとならないように心がけて頑張ってきます。

Bタイプの刺し方で私も怖いと思います。うちはクランプ針だから、スタッフはベッドの反対側に立っていて、刺し終わったらコンソール側に回ってきて接続します。

うちはインルフエンザ予防接種はしてる人としてない人がいると思うので、きっと中にはインフルエンザの人もいるんじゃないかと。うちは個室がありますが、あそこ、使ってるのかしらん??

blue-rose25さんはやっと体調が戻られたばかりですから、今はインフルエンザだけでなく、とにかく感染はしたくないですよね。
そうそう、PDの頃は風邪ひいてたら篭ることも出来ましたが、HDだとそれが出来ない〜 こういう時もHHDだったらと、つい思ってしまいますね(苦笑)
葉桜
2009/01/17 19:50
新記事立てるだけの時間はないので、簡単に(笑)

うちに週2×5時間の人がいると前に話しましたが、その方と昨日、更衣室で一緒になりまして。その方の方から透析時間や回数などを改めて聞かれて、週3、5時間だと言ったら「それで調子は如何ですか」と聞かれたので「すこぶるいいですよ」と満面の笑顔で(爆)伝えました。私が自分で望んだ透析条件であること、そのために転院した(それだけじゃないけど)こと、今は何ともなくても、長年続けて行くなら回数は多く、時間は長めの方が絶対にいいこと、「生体の腎臓は24時間働いてますから、それに近い条件の方がいいですよねー」とダメ押し(笑)
勿論、相手から色々と聞かれたから答えたまでで、私の方からの無理押しではありません。

そのことが関係したかどうか知らないけど、その日にその方とF先生がお話しされてて、F先生が何やら明るい顔でお話しされてたから、その方、回数増加をOKされたのかしらん?
それなら私=エセ宣教師も布教した甲斐があるわ(笑)
葉桜@エセ宣教師
2009/01/17 19:57
明日はお茶会なんですね。
お天気があんまりよさそうじゃないですが、暖かそうなのでよかったですね。

私もA側は手首に向かって刺します。しかも右腕なので、右利きのスタッフには刺しにくそう。だから私の腕を広げて、スタッフが腕と体の間に入って刺せるようにしてます。(表現わかりづらいな〜)

そういえば全○協のアンケート、いつも事務局で顔を合わせている青年部長が私にはアンケートをまわしてくれなかったので書いてないです。誰に書いてもらおうかと悩んでたのは知ってるんですが。
なぜだ?青年部の枠には入ってない?それとも女性と認められてない・・・?
まあ「子供はいません」でおしまいですけど。
ただ、あのアンケートは必要だったのか?といまだに疑問ですね〜。
Rumina
2009/01/17 22:14
Aパターンしか経験無いですねぇ。
で、私の穿刺する人は決まっています。
「他の人は来ないで光線」を出してるから?(笑)
実際は、めんどさい血管と思われてるみたい。
もう、そうでもないらしいけど、そう思われている方が都合が良いので、それを否定しないの。

いよいよ忙しくなるのね。お互いに頑張りましょう〜!
エイエイ、オー!
TAMU
2009/01/17 23:45
あ、葉桜さん、忙しくなるんですね〜
体に気をつけて 頑張ってくださいね。


穿刺・・・
私の場合 自己穿刺ですが、両方とも肩に向かって刺します。
そういう風に教えられたので そうしてますが、手のひら側に向かって刺すことを想像してみると怖いです。
突き抜けそうで・・(;^_^A
さらりん
2009/01/18 00:47
返事のメールは有りましたよ。
執筆者と連絡して最終連絡しますと、ありましたが。その後はありませんでした。
kusakari
2009/01/18 16:37
>Ruminaさん
初茶会、無事に終わりました。今日は天気はイマイチでしたが、寒くなくて良かったです。暖房の効いた会場はむしろ暑いくらいでした。暖房の温度、低くしたかったけど、立ち働いている私たちは暑くても、お客さんはそうでもないと思うと我慢するしかなかったです(苦笑)

ああ、右腕だと右利きの人は手のひらの方に向けては刺しづらいでしょうね。腕を開いて、体と腕の間に入ってもらうような感じでしょうか?

Ruminaさんのところにはアンケート、回らなかったんですね。私のところにはウチの病院の患者会で会長をしているオジサンが持ってきたんです。だからどこから回ってきたかわからずじまいなんですよ。
妊娠、出産というからには既婚者だけに出したのかたと思ったら、「その前に結婚できるかどうかが問題」という回答もあったようなので、未婚の人にも回ってるのかなと。
かなりデリケートな問題だけに、アンケートが回ってきた人の中には色々考えた方もいたのではないかと思います。
葉桜
2009/01/18 17:36
>TAMUさん
やはりAパターンが「普通」というか正しい方法のようですね。いやー、逆手での穿刺は見てる方も怖いですよ。失敗さえなければいいんですが…

私は「他の人は来ないで光線」は特に出していなかったのですが、いつの間にかF先生のみの穿刺ということがカルテにしっかり書かれてしまいました。実際にはF先生が朝、透析室に来ない曜日があるので、その日はM先生か、主任技士さんの穿刺になります。
私の血管も面倒くさい、刺しづらい血管と思われているようですが、自分自身はそれほど刺しづらくてたまらないというほどではないと思います(ただ、浮いてないのは確かですが)でも、私もTAMUさん同様、決まった人に刺してもらった方が失敗が少ないので、敢えてカルテに書かれていることには異論は唱えません(笑)

TAMUさんも経理の仕事がドーンとやってくるんですよね。過労に陥らないように気をつけながら、頑張りましょう〜♪
葉桜
2009/01/18 17:42
>さらりんさん
ありがとうございます。今月はまだ多少余裕がありますが、2月半ばから平日は外での仕事に加えて在宅仕事も決算、土日は第三、第四と続けてお茶の行事。ゆっくり休めるのは透析室のベッドの上になりそうです(笑)

私も初めて手のひら側に刺してもらった時はドキドキでしたが、血液の流れを考えるとこちらの方がしっかり取れると思いましたし、ピローの張り具合も全く違います。
そうは言っても採血なんかは肩方向に刺しますし、手首側に向けての穿刺は慣れていないと怖いかも知れませんね。
葉桜
2009/01/18 17:45
>kusakari先生
某○○ケアからのお返事は来たんですね。でも「執筆者と連絡して最終連絡」とのことだったのに、その「最終連絡」はなかったんですね。執筆者に連絡を取らなかったのか、取ったけどその執筆者が「あれでいいんだ」とゴリ押ししたか…いずれにしても返事がないのではわかりませんね。
葉桜
2009/01/18 17:47
うちの病院のスタッフの方もほとんど
マスクをつけてますね。聞くところに
よると予防しなさいと上からいわれた
とのことです。確かにスタッフの方が
うつったりうつされたりしたら大変
ですからね。

あとぜんじんきょうのアンケートに
関しては私のところにも女性の方へ
送付をお願いしますというのが
きましたけど、デリケートな問題ですから
いきなりしかも男の青年部長に送ってくるのは、いかがなものかとちょっと思いました。
いち太
2009/01/18 21:44
>いち太さん
病院のスタッフはどうしても長時間病院の中ですから、感染予防は必要でしょうね。院内感染の恐れもありますし。ただ、マスクの向こうから話しかけられると聞き取りにくいのが難点です。

あのアンケート、いち太さんのところに送られてきたんですか? もし問い合わせがあったら説明もしないといけないし、内容が内容だからどうしたものかと困惑しますよね。私に持ってきた人はオジサンというか、既にオジイサンに近い年齢の人なので、あっさり渡してくれたんですけど、若い男の方は躊躇されるだろうと思います。
葉桜
2009/01/18 23:12
お久しぶりです。
今年初めての書き込みです。

遅い挨拶ですが
今年も宜しくお願いする事(ペコッ)

針の刺し方 葉桜さんと一緒です。

17Gで 血流250です。
自己穿刺ですが 刺しにくいと思った事は無いですが、
自己穿刺になれると 刺してもらうのが怖いので
シモヤケで指がはれてグーが出来なくても
意地でも自分で穿刺してます(苦笑)

まだまだ 寒い日が続きますので
風邪や インフルエンザに気を付けて下さい☆

メグ
2009/01/19 20:21
>メグさん
どうもご無沙汰してます。こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願いしますね♪

メグさんも脱血側→末梢へ向けて、返血側→中枢に向けて、なんですね。17G針でも血流250取れますか? 私はHDでは16Gより細い針で刺したことがないんです。同じ16G針でも種類によって随分血流の取れ方が違うようですね。前の施設の針では270〜280が精一杯。今の施設では300。どちらも16G針です。

メグさんは施設での自己穿刺ですか? 私も長いことPDをしてきたからか、穿刺も接続も自分で出来たらいいのにと思うことがあります。理想はHHDだけど、これは色々条件が厳しいですものね。

はい、ありがとうございます。メグさんもどうぞお風邪など召されないよう、気をつけてお過ごし下さいね。
葉桜
2009/01/19 22:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
馬車馬になる前の静けさ(笑) 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる