葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 私がオバさんになっても

<<   作成日時 : 2008/10/15 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

…は、既にオバサンの私はカラオケで歌ってはいけないらしい。
(亭主がそんなこと言った)じゃ、替え歌で「私がバアさんになっても」なら
いいのかしらん?

よくよく考えたら、稽古場や師範会の例会、あと病院でもご年配の方に
囲まれている私。いきおい「目立つ」ようです。大して若くもないのに
「あなたー、若いんじゃけえ」と言われることも多いわ。
あ、仕事場(といっても2月から3月にだけ出る職場。普段は在宅での仕事)で
一緒の方も私の母より少し若いくらいだし。

それだからってわけじゃないけど、最近の歌って本当に知らないのよね。
正確に言えば、90年代から先の歌、わからないものが多いです。
OL時代のカラオケは、大抵、明菜ちゃんを歌ってきた私。
今、明菜ちゃんといったら、南明奈ちゃんを想像する人の方が多いのかしら。

今日はまた夕方からお稽古なので、もうちょっとしたら夕飯の支度簡単に
しといて、着物に着替えて出かけないといけません。
正直、だりぃ〜 やっぱり昼の稽古で、夜の透析の方が楽なんだけど…
というか、火曜日や木曜日が稽古日ならいいんですけどね。
娘先生の稽古日が火曜日なんですが、私は老先生の弟子だから、
そこに行くわけにも行かず。娘先生はいろんなことをご存知だから、
そのお弟子さんたち、しっかり教えてもらってるんですよね。
ちとウラヤマシイと思ったり。いえ、老先生も昔はバリバリでしたが、
今は…(溜息) いえ、師匠のことをこんなふうに言ってはいけないですが。

ここんとこブルーと前の記事で書きましたが。

悪いことって重なるのか、月曜日の透析では穿刺でエライ目に遭いました。
(F先生がいらっしゃらず、技士さんが「F先生は今日いらっしゃらないので
穿刺してもいいですか」なんて半分怖そうに聞いてきて…で、失敗。
私も痛かったけど、技士さんも気の毒だったわ。本当は私の血管、
刺したくなかったでしょうに)

今日は今日で、透析が始まってるのに、何故か補液ラインに補液が流れて
来ない。で、血液が逆流。暫く様子見てたけど、変化なし。
「もしかしてHDモードになってるんじゃ」と画面を見るけど、今の機械になって
あまり眺めたことがないから、どこに表示されとるかもわからん〜

で、ふと見ると補液ポンプが動いてない。

慌てて「すみませーん、補液ラインのポンプ、動いてません!」と
今日、担当の看護師さんを呼んでしまいましたよ。すると、
それが聞こえたF先生がビックリして飛んでこられました。
あと、隣のフロア担当してた技士さんも。

結局、技士さんに直してもらってうまく流れ出したのですが…

食事の時に気付いたんですが、何故か今日は血流が280に。
取れてないわけでもないのに。

食事が終わるまではそのままにしといて、近くを通りかかった
別の技士さんに「すみません、私、血流いつも300です」と
言って、300にしてもらいました。

うーん、金曜日の透析の時は血流、自分でチェックしなきゃ。
ここんとこ間違いもなかったから、安心していたんですが。

あと、未だに透析後検査の結果の話がないのが気になるわ。
今月は半年一度の透析後検査のある月(半年一度ってのが
泣けてくるけど。しかも電解質なんかは調べないし)
その採血があったのは先週水曜日。
透析効率、早く見たいんですが。それにこの結果を見てからでないと
ダイアライザー変更の話も出しにくいんですが。

金曜日にそれらしい様子がなかったらこちらから聞いてみよう。
でも、F先生が何の説明もしないなんて考えられないから、まだ
全員分のkt/vなんかが出てないとか?
「私は自分で計算するから数字だけ教えて」と言いたいところだけど
あまりワガママも言えませんしね。

さて、台所に立ちますか〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
♪私がおばかさんに、なあったら♪

  って、替えてました・・・
kusakari
2008/10/15 16:25
私も最近の歌は全然わからんです。

で、そうそう、いい事は重ならんけど、悪い事って重なるんですよねぇ〜。
また穿刺で痛い思いして嫌でしたね。(泣)
でも技師さんに気遣う葉桜さん・・・優しいわぁ〜。
私ならしばらく無愛想な態度とってしまいそうだけど・・・。(苦笑)

そうですね〜、私なんかも病院じゃ孫か娘くらいの歳だから、「若い、若い」って言われるんだけど、うちの病院のおばあさん達、みんな元気で私なんかより体力ありそうですよ!(笑)

なんか葉桜さんも、今バタバタと忙しそうですが、無理して体調崩さんようにしてくださいね♪
もも
2008/10/15 20:53
>kusakari先生
プッ、オバさんじゃなくてオバカさんですか。あー、でもkusakari先生はこの替え歌、Okですが、私は元々がオバカさんだから、「もうなっとるわい!」とツッコミ受けそう〜
葉桜
2008/10/15 23:03
>ももさん
いやいや、ももさんはまだヒムロックがわかるだけいいわ。私なんてホントにわからないんですよ。何故かキンキの歌ときよしの歌は最近のもわかるけど(笑)

まあ、私の抱えてる問題なんて大したことないんでしょうが、それでも重なると「なんでここまで重なるかな」とは思いますね。
あ、穿刺の失敗、心ン中では「痛いっちゅうんじゃ、ワレ!」と叫んでも、顔では「すみませんねぇ、刺しにくい血管で」なんて笑ってる、悪魔のような女です(笑) いやでも、技士さんも平謝りだから、あまり責め立てることも出来ないんですよね。私の血管、ホント刺しにくいみたいなんで(最近はF先生以外、一発で成功する人はいなくなっちゃった。あ、K先生も臨時透析の時の初穿刺、一発OKでしたワ♪)

私の周囲のお姉様たちも、あそこが痛い、ここが悪いといいながら、結構元気です。やっぱり「歩く」ことが大事なんだなーと。免許を持ってない人の多い世代だから、私なんかより歩く距離がずっと長いのよね〜

どうもありがとう♪ 色々忙しいけど、それなりに息抜きもして、ブッ倒れないように気をつけますワ。
葉桜
2008/10/15 23:20
私も 前の病院で「若い、若い」って言われてました。この歳で・・(笑)
前の病院では、ホントに若い人がいなくて、ご年配の方達ばかりでした。

それと、スイミングでも おば様たちに
「若い、若い」と言われてます(笑)
でも、私より年上のおば様たち、とっても元気なので ついていけないです(;^_^A
さらりん
2008/10/15 23:57
穿刺失敗の後は血管大丈夫だったんでしょうか。あとが青くなってしばらくそこが使えなくなったりするとつらいですよね。

補液ラインのポンプや血流ってダブルチェックしてたら、確認できそうなものですけどね〜でも葉桜さんがちゃんと見てたから気づいたけど、そうじゃないとずっとそのまま?
ミスが重なるとちょっとイヤですよね。

このところ以前にまして忙しそうで、お母様のことも心配でしょうが、葉桜さんは元気でいてくださいね☆そのためにはいっぱい食べることよ〜♪
blue-rose25
2008/10/16 00:05
あのシャントのどこが穿刺しにくいのか、理解不能では有ります。
うちのスタッフでもそう思うでしょうけどね。
kusakari
2008/10/16 00:23
歌は得意ではありますが、最近の歌はちっともわからんです。っていうか、ヒップホップ?何を歌ってるのか聞き取れません。

補液ポンプが動いてないってこと、おいらも以前ありましたね。
チェックがあまい!毎日、同じ事の繰り返しほどチェックが甘くなるんよね〜(涙)
アロハ
2008/10/16 00:36
お母様心配ですね。
うちの母も元気そうに見えても70を超えてるし、持病があったりするので、朝元気な顔を見ると、ほっと安心します。

コンソール(DCG-03)は画面が見易いよね。スタッフが液晶画面をピッピピッピと変えるのを興味深く見てたら説明してくれたんだけど、一向に解りません。グラフとかいっぱい出るんだよ。

「若いわね〜」と言ってもらえるのは透析施設でだけになりました(笑)
リリー
2008/10/16 00:48
数年前から、最近の歌がみな同じに聞こえてしまいます。
FMを聴いていると、DJがわずか3年前の曲を「懐かしい曲です」といって紹介するのを聞いたことがあります。
おかげで、
「最近の歌なんか知らなくても恥ずかしくないやい!」(負け惜しみでなく)
と思っていることができます。

あら、葉桜さんも穿刺ミスされちゃいましたか。
私も今日は久しぶりにミスに遭いました。
でも、今日のは、その方に「できないことを要求してしまった」ことが原因なので、仕方ないと思っています。

おかしなことが続いて、ちょっと気分が滅入ったときは、やっぱりおいしいものを一杯食べて忘れることですね。
かんでん
2008/10/16 00:59
本当に、病院では若い方だと思っていたmamajo。
なんかいつの間にかおばさん、、、いや、おばあさん?になっていました。

そうなのよね、みぃんな年上だった先生方が
いつの間にか部長先生まで年下になってしまって、担当医なんて息子と同年齢。
そのうち、孫のような先生に診てもらうようになるんでしょうね。

私がお骨になっても〜♪

ああ、これは違う歌ですね。
mamajo
2008/10/16 10:30
>私がお骨になっても〜♪
これは違う歌ですね。

これじゃぁ、意味がわからなかったですね。
こう、書きたかったの。

私がお骨になっても〜泣かないでください♪
mamajo@追加
2008/10/16 15:36
>さらりんさん
そういえば、稽古場で私の次に若いのは昨年還暦を迎えた方なんですが(だから私より約20歳ほど上)その方でも「あなたは若いんだから」と70歳以上のお姉様たちに言われてます。

日中の透析は年配の人が多いですよね。今の施設でもそれなりに若い?のは私と、私より一つ上の女性だけだし、前の施設でも私と私より三歳年下の女性だけでした。「若いのに大変ねぇ」とよく言われますが、大変なのはスタッフで、私はただ寝てるだけだから大変もなんもないような気がします(笑) 欲を言えば、HHD、それが無理でも夜間透析をして、もっと仕事の量を増やしたいところですけどネ(もっともお茶の出稽古はボランティアのようなもので、お礼を頂いてもガソリン代にもなりませんワ)
葉桜
2008/10/16 16:51
>blue-rose25さん
まずは「SMAPおめでとうございます」
コンサート確定でよかったですね♪

失敗のあったところはこれまでに何回か刺した所だったからか、血液が漏れて内出血ということはありませんでした。でも、かなり探られたから痛かったんですよね〜

私も「これが回路やコンソールなんか全く気にしない人だったら、気付かないままに終わってたかも」と思います。
前の施設では基本HDしかしてなくて、私一人がHDFだった期間が長く、だから「間違ってHDモードのままにセットされてないだろうか」と気にして透析前にコンソールをチェックしてました。幸いにモード切替を間違えられたことはなかったですが…この間の「補液ラインが動いてない」は初体験。早くに気付いて良かったですが、「あー、やっぱりここでもトリプルチェック(スタッフのダブルチェック+私自身のチェック)が必要なのかしら」と思いました。

ご心配頂き、ありがとうございます。ホント、切実に時間が欲しいです〜〜 あ、食欲は落ちてません♪ので、しっかり食べて元気に動き回りますワ。
葉桜
2008/10/16 17:02
>kusakari先生
実は転院してから2ヶ月くらい、ずっと失敗はなかったんです、ある先生が担当の時を除いては。
8月半ばは何故かこの先生がフロアの穿刺担当になることが多く、いきおい私の穿刺失敗も増え、その頃からスタッフが刺してもうまく入らなくなり…とうとう「葉桜の穿刺はF先生」になってしまいました(私が希望したのではなく、いつの間にかそうなってました)

ここ数年は大学病院のお当番先生でもそれほど失敗はなかったので、物凄く難儀な血管ではないと思いますが、あまりに失敗が増えてきたので、刺しにくいのかなぁと…確かにちっとも浮いてないし、蛇行も多いので素直な血管とは言い難いですけどネ。
葉桜
2008/10/16 17:13
>アロハさん
私、アロハさんにはお目にかかってるのに、まだ美声を聴いたことはないんですよね〜 次にお会いした時にはぜひ!

あら、アロハさんも「補液ポンプ動かず」を経験されたんですか。多分、チェックはしてると思うんですが「チェックしたつもり」になってることもあるんじゃないかと…やっぱり私自身の目視を含めたトリプルチェックしかないかしらん(涙)
葉桜
2008/10/16 17:16
>リリーさん
ご心配ありがとうございます。もー、今日も朝からさっきまで何回電話で話したことやら(ふー) 来週、母をQ大病院に連れて行くのですが、出来るだけ早く行きたいと言うので、もしかしたら福岡←→山口←→広島を1日のうちに移動することになるかも(22日は広島キンキコンです)
ま、翌日は透析だから、たっぷり5時間寝ますけど(笑)

DCG-03、クリットライン?らしきグラフも見えるし、カラフルで見やすいですね。昨日は焦ってたから、どこにHDFの文字が出てるのかわからず、あたふたしてるうちに補液ポンプが動いてないことに気付いたんですけどネ。

リリーさんの職場は若い方が多いのでしょうか? 私は年に数週間出る仕事場でも、稽古場でも、病院でも年下なんですよね。OL時代に働いていた所は女性は20代ばかりだったから、ああいうところに今でもいたら「お局」間違いなしですけどね〜(笑)
葉桜
2008/10/16 17:25
>かんでんさん
私よりもお若いかんでんさんでも、最近の歌って区別つきませんか? 3年前の歌なら、懐かしいどころかチンプンカンプンですわ〜
昔はドラマの主題歌がヒットすれば、その曲くらいは覚えたものですが(東京ラブストーリーとか)今はそれすらもしないので、本当に疎くなりました。新曲でわかるのは「きよし」の歌くらいです(笑)

私も恐る恐るやってきた技士さんに「いいてすよー」と気軽に言ってしまったのが悪かったかなと。F先生がいらっしゃらなくても、月曜日にいつも刺して下さるM先生はいらしたのだから、呼んでもらえば良かったのかも知れません。今度からそうしようっと。

今日はお昼にチャーシューメンを食べてきました♪ 久し振りのラーメン、おいしかったです。替玉はグッとこらえました(笑) 最近またバナナが出回るようになったので、間食はパナナと決めてます(これを1日1本食べても多分透析前カリウムは5には達しないかと)
葉桜
2008/10/16 17:31
>mamajoさん
私が高校生の頃、長く入院したことがありましたが、「まぁ、若いのに」と言われてました。
透析導入の時は28歳で入院。この時は「まー、新婚さん?」と…(既に結婚して4年経ってましたが)このくらいまでは「若い」と言われても当たり前なんですが、今でも施設では「若い奥さん」…もう結婚して20年なんですが。

でもドクターは確かに年下になりつつあります。F先生は年上ですが、珪先生は一つ下ですしね。そのうち私も自分の息子や孫くらいの年のドクターに診てもらうようになるんでしょうね。
葉桜
2008/10/16 17:37
>mamajo@追加さん
アハハ、解説ありがとうございます。
最初の書き込みを拝見したのは出先からだったんですが、「私がお骨になっても〜」という歌があるのかと、「これは帰ってからPCで検索しなくちゃ」と思ったんですよね。

私がお骨になっても〜泣かないで下さい〜♪ あれ、そういえば千の風になっての人、最近見かけないけど、やっぱり舞台の方に戻られたのかしらん??
葉桜
2008/10/16 17:42
穿刺失敗ですか?
後が痛みませんでしたか?
その血管1週間以上休養を与えなくてはね。
ローテーションも狂っちゃうし。
私も初牌(ションパイ)を引かされます。
初心者用穿刺実験台にされるんです。
ベテランと言われている看護師さんが最近連続で失敗、とうとうお断りいたしました。
穴だらけになってしまいましたので。(涙)
刺し直しをされるんですが、陰圧が高くなったり。
穿刺は経験ではなくセンスかな?

>血流、自分でチェックしなきゃ
手順を間違いなくこなしているかもチェックして、途中経過のデーターも。
ダイアライザーの異常にもね。
透析液漏れもあったしな〜。
寝てられないか?
akiakane
2008/10/16 19:20
私もつい最近DWの変更漏れがあって、スタッフと大学から来ていた先生に文句言いまくってしまいました。そしたら、夜、M先生から電話があったので、怒りすぎたかしら?とちょっと反省(-_-;)

でも、確かに先生が指示を出したのに、それをちゃんと実行できないなんて、おかしいよね〜?回診について回る意味がないんじゃないの?とまた人様のとこで悪態つくけど。

U君がいた頃は、新しい曲をたくさんPCに入れていたので、私もそこそこついていけたけど、もうさっぱり???です。でも、ドラマは結構見るので、主題歌になればわりとわかるかな。
「キセキ」なんて、すごくいい歌だと思うよ〜。
ゆうき
2008/10/16 19:25
>akiakaneさん
幸いに月曜日の失敗では内出血も、あとから痛むこともなかったですが、かなり探られてしまったので「その時」の痛みが強かったです。
なので水曜日はその部分から離れたところを穿刺してもらいました。

ベテランさんでも失敗はあるんですね。私の穿刺をすると必ず失敗されていた女医さん、他の方への穿刺の失敗はないんです。経験ではなくて、センスなのでしょうか。

本当は私自身がチェックしなくても、何事もないのが理想ですが、やっぱり心配なので透析開始から1時間くらいは眠くても眠れないことが多いです。これは今の施設に変わってからではなく、前の施設の時からなんですけどね。
葉桜
2008/10/16 21:39
>ゆうきさん
ゆうきさんのところも、私のところと一緒で「体重を測ったら、自動的に飛ぶ」システムだから、設定を変えてもらっておかないと、自動計算で除水が「間違った値」になってしまいますよね。
やはり間違いは正しておいた方がいいと思いますよ〜 私も近くにF先生がいたから気にはなったけど(後から担当の看護師さんが叱られてしまうかな?とか気になって)補液ポンプが動いてないのは異常なので、つい大きな声で「すみませーん! 補液ラインのポンプ、動いてません!」って言ってしまったんですよね。F先生がフロアから逃げるまで、そのままにしておくわけにも行かなかったし。でも、あれが私でなく、コンソールの方も見向きもしない人だったらどうなったことやら。

いえいえ、ここでならいくらでも愚痴でも文句でも悪態でもどうぞ♪(自分のところって、自分の施設の誰かが見てたらっていう心配もあるしね。って私、思いのまま書いてるけど)

あー、やっぱりU君は年相応に新しい曲をたくさん入れてたのね。私が新しい曲を知らないのは、うちに子供がいなくて、若い人の音楽に触れないこともあるかも?  
葉桜
2008/10/16 21:49
ベテランやから失敗しないと言うことではなく、長年のうちに腕が落ちてきたことに気がついていないだけなんでしょうか。
注意散漫になってきたのかな?
私以外でも失敗が発生している見たいです。
akiakane
2008/10/17 13:21
>akiakaneさん
ベテランの方が「腕が落ちている」ということもあるんですね。特に透析室では「同じことの繰り返し」が続くからか、知らない間に気の緩みや注意力散漫といったことがあるかも知れません。
葉桜
2008/10/17 16:09
うちの子達は小生のライブラリーの中島や吉田や井上を好んでいるような・・・
まあ、娘たちの部屋には踏み込めないので新作に関してはわかりませんが。
kusakari
2008/10/17 21:35
>kusakari先生
私も子供の頃、今は亡き父のレコードを聴いたり、カセットテープ(カセットといっても、今のようなテープではなく、やたら大きなテープでした)を聴いてました。東京ロマンチカの「小樽の女よ」はそれで覚えたような…?

お嬢様たちのお部屋には立入禁止ですか? 私は特に「入らないで」とは言ってなかったけど、母は立ち入っても父は入ってきたことはなかったように思います。もっともほとんど家にいなかったので、入ってくる時間もなかったのかも?
葉桜
2008/10/17 23:48
これがどんな歌だか、まるっきり分からない〜;;

私は逆に、いろんな所で年長者の仲間入りをするようになったわ〜。
これもまた良いものよ。とりあえず敬老席(?)に座らせてもらえるし〜(笑)

コンソール、ちゃんと見ているのね。
私はほとんど見てない。よく見えないしね、眼鏡は車の中に置いて降りるから。

穿刺失敗はイヤよね。
私のはだいぶ刺しやすくなったらしいんだけど、いつも穿刺してくれる技士くんに「刺しやすくなったって言っちゃダメよ」って口止めしてるの(笑) 
彼も、几帳面に刺しているから他の人に荒らされたくないみたいで(?笑)共謀して「難しい血管」って言ってるんだ〜♪
TAMU
2008/10/18 01:41
>TAMUさん
今 、近くまで来てますよ〜 さっきマリンメッセ前を通過しました(団体旅行なのでバスです)

「私がオバさんになっても」は森高千里の歌ですが、森高千里が誰かわかりづらいかしら。最近は見かけませんね。

コンソールを監視?するくせは透析を始めた頃からついてしまいました。昨日はカテ先が弁に当たって吸い付きやすかったので、今の病院で初めてコンソールの液晶画面を私の方に向けてもらい、圧が下がらないよう腕を動かしてました。

シャント、刺しやすくなったとわかると、新人さんが刺しに来たりするのかしら? 私のシャントは逆に刺しにくくなったのか、失敗が増えているんですよね(-"-;)
葉桜@福岡都市高速
2008/10/18 08:59
うちは補液ポンプのスイッチを押し忘れる
スタッフの人がちょくちょくいますね。
で、警報音がなるとあわててスイッチをオンにしにきます。
ほとんどがHDのみのひとだからわすれるの
も無理ないかも。
いち太
2008/10/18 09:15
>いち太さん
私も前の施設では一人だけHDFでしたから、HDモードのままではないかとか、気になってコンソールを見ていました。

補液関係で警告音が鳴るのは、私のところではたいていボトルのクランプの開け忘れです。
いずれにしても、しっかりチェックして欲しいですよね。
葉桜@唐津
2008/10/18 09:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私がオバさんになっても 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる