葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS もっとキャンベル〜

<<   作成日時 : 2008/09/11 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

9/9は重陽の節句、つまり菊の節句だったんですが、これってやっぱり
旧暦でないとピンときませんね。まだまだ暑いし、菊の季節って感じでも
ないし。お茶のお菓子では「着せ綿」なんかが出てきますが、何となく
また暑苦しい? まだ葛で出来たお菓子でもいいように思いますね〜

今日は二学期初めての某中学校の茶道部活動の日でした。
また人数が増えて、賑やかになりました。

それにしてもお嬢さんたち、老先生に質問するのが怖い?のか
聞きづらいのか、わからないことを老先生に聞くのでなく
私が水屋に引っ込んだ時、私のところに来て聞くことが多いです。
どうも若い子たちには、老先生のおっしゃる意味が
わからないようで。私でもわからないことがありますから
10代の子たちには通じない言葉もあるでしょうね。

うーん、こっそり水屋で「それはこういう意味ね」と解説したり
「その時はこうでなく、このようにやるのね」などと説明したり
しますが…今は核家族で、家におじいちゃん、おばあちゃんが
いないことが多いから、より「年配の人の言葉」がわかりづらかったり
年配の人との接触そのものに慣れていないのかなと
思ったりします。老先生年代になると、彼女たちにとっては
「ひいおばあちゃん」世代ですもんね。私が彼女たちの
母親世代ですから。

まー、でも老先生、学校茶道の引退は考えてらっしゃらないようで
引退どころか楽しみにしてらっしゃるところもあって。
私は延々フォローして行くことになりますが、コレも修行のうち(^^;)

それにしても、今日は蒸し暑かったわ〜
茶道部の指導から戻って、着物を脱いで体重を測ったら
DWマイナス200g。増えていないどころかDW割ってるし〜
夕食前と夕食時に水分かなり摂りましたが…まだまだ
汗はしっかり出ているようです。

汗をかくとカリウムの損失もあるということで、今日は
ニンジンリンゴジュースに、先日お姉様からもらったオレンジジュース
これらで水分補給しました。
一昨日まではブドウ、私の大好きなキャンベルがありましたが
1日でなくなりました。勿論私ひとりで消化(笑)
あ、亭主には別にピオーネがあったので、そちらを食べてもらって。

キャンベル、お店では売っていないので、ブドウを作っている親戚に
分けてもらうのですが、こちらもあまりたくさんは作ってないので
いつも一房もらうだけなんですね。この時期になって「あ、お取り寄せ」と
思いつくのですが、予約でなくなっていることがほとんどです。
うー、一房じゃ足らないわ。もっと食べたい〜

さて、明日は珪先生の外来。特に変わったことはないので、
薬処方だけかしら。
CRPが少し下がったことは報告するつもりです。

珪先生の外来で処方される薬(エビスタ)がなければ、私が普段飲む薬は
レナジェル、バイアスピリン、タケプロンOD15だけなんですが
これって少ない方かしら。バイアスピリンはシャントトラブルがなければ
タケプロンはPDが原因で起きてしまった食道ヘルニアがなければ
不要な薬ですが、やめるとトラブルが起きるから仕方ないですね。

さて、これから「きよしとこの夜」を見ようっと♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
菊の節句・・・初めて聞いたかも。(汗)てか、聞いた事あっても忘れとるのかもだけど、葉桜さんはやっぱりお茶しとると、こういう節句みたいなのは全部?覚えとるもんなんですか?もちろん桃の節句くらいならわかりますけど。(笑)

それにしても老先生、若い子と接しとると益々元気になられそうですよね!(笑)
で、葉桜さんの修行もまだまだ続くと。(笑)
がんばれーっ!(爆)

キャンベルでもピオーネでもどっちでもいいから、思う存分食べたいっ!(笑)
私もカリウムの上がりにくい体質だったらよかったのにっ!!!(チッ!)

もも
2008/09/11 22:24
うちの稽古、まさに9日でしたので、重陽の節句を意識しての道具合わせと、花でした。
少し涼しくなったとはいえ、9日の稽古、着物は着られませんでした。
あっこ
2008/09/11 22:45
>ももさん
私もお茶やってなかったら、多分「菊の節句」って知らなかったと思います。しかも知った理由も、今日の記事に書いた「着せ綿」というお菓子の由来を聞いたからで…結局食べるもの絡み(苦笑)
五節句、私はてっきり元旦、桃の節句、端午の節句、七夕、重陽だと思っていたら、元旦じゃなくて七草の日なんですね。知らんかったわ〜

老先生、自宅の稽古場のお弟子さんは、ほとんどがもう「ご自身も弟子を持つ先生」クラスの人なので、稽古には通って来られるけど、老先生が教えることがほとんどなくて。だから、若い子を教えるのが楽しいようで。でも、ジェネレーションギャップは埋めがたく、そのフォローが大変〜 でもまあ勉強と思って頑張りますワ。

ホント、カリウムに関しては物凄く個人差が激しいなーと思います。十分な透析(何をもって十分と言うのかわかりませんが)をしている人でも、なぜかカリウムだけは上がりやすいという人もいるんですよね。
葉桜
2008/09/11 23:41
>あっこさん
お茶をやってて「良かった」と思うことの一つに、今はなかなか感じられなくなった「季節感」を楽しめることですね。軸の言葉、花と花入、道具の取り合わせ、お菓子など、考えるところがたくさんあるのが楽しいです。

9日は重陽の節句でしたが、新暦のこの日はまだまだ暑いですよね。今日も着物で出かけましたが、真夏と変わらないくらい汗をかいてしまいました。
葉桜
2008/09/11 23:43
老先生、指導しがいのある子たちに囲まれて血が騒ぐのでしょうね。
ますますお元気になられるでしょうね。
中学生ですと、おばあちゃん世代の言葉が理解できないというのももちろんあると思います。
でも、「こんな偉い先生にこんなこと聞いていいのかな?」という気持ちもあると思います。
中学生、意外と気を遣っていますよ。
「難しい専門用語をいかに自分の言葉で易しく説明できるか」というのが、教師の本来の役目と思って苦労しております。
まあ、その苦労が楽しいのでもありますが…。
さあ、葉桜さんもめくるめく教師の世界にずぶずぶと…。

キャンベル、こちらでは他のブドウよりも安く手に入ります。
たしかに種が多かったりして、人気面ではいまいちですが、私は好きです。
毎年、巨峰よりもよく買います。
たくさん買って葡萄酒にしたりしますよ。

現在私は「運動しない中2日」…やはり体重の増えはいつもより多くなりそうです。(とほほ)
かんでん
2008/09/12 09:14
>かんでんさん
老先生、多分社中での稽古よりも、学校茶道の方が「教えがい」があるのだろうと思います。社中では私より若い人は2〜3人で、あとは全員「お姉様」と一部「お兄様」です。私はまだまだビシビシ言われますが(笑)、先生も既に自分の弟子を持っているお姉様方には、あまりあれこれ言われないんですよね(お姉様方の方が強くなっちゃってるところもあります)

生徒さんたち、確かに色々と気を遣われているみたいですね。見ていて何となくわかります。だから私に聞きに来るのも、老先生の目の前(稽古場)でなく水屋なんでしょうね。

キャンベル、普通に売ってますか? こちらにはピオーネ、巨峰、ベリーAはありますが、キャンベルは売っていないんです。種はあるけど、あのキャンベルにしかない甘みが好きなんですね。皮もツルッと取れやすいですし。こちらでも普通に売って欲しいのですが、人気がないから仕入れないのかも?

今日はお昼をかなり食べたので(苦笑)やっと体重が1.5kg増までになりました。今夜は、久し振りの夜間透析に出かけてきます。
葉桜
2008/09/12 14:53
葉桜さんの御苦労が目に浮かびます。
老先生、生徒さん達から若いパワーをもらってるのかしら?( ̄∀ ̄*)

菊の節句もあるんですね。でも何であまりメジャーにならないんでしょうね。まぁ9月に菊ってのもちょっとピンときませんけどね。。。

最近蒸し暑い日が続いてるからか、結構飲んだと思っても、私も今日は0.9の増えでした。自分でもびっくりです。
blue-rose25
2008/09/12 16:26
うちは8日にお稽古があったのですが、重陽とは全く関係なく『こぼれ萩』の銘のお菓子をいただきました。
でも、色が紫だったので思わず「キキョウ?」と聞いてしまったくらい、まだまだ萩も実感ないですね。

お茶の用語も慣れないと「???」って時がありますから、若い方に教えるのも大変だと思います。
でも、若いうちにお茶の世界に出会えるって素敵ですよね。しっかりご指導してどんどん後継者を作ってくださいね〜。

私はカリウム、そこそこに気をつけます。果物は割と大丈夫なんですが、お濃茶を飲んだ翌日はさすがに5を超えちゃうんですよね〜(^_^;)
Rumina
2008/09/12 17:56
>blue-rose25さん
老先生、若い生徒さんたちと接するのが嬉しいみたいです。昨日は卒業した元茶道部の「男の子」が来てくれたものだから、そりゃもうご機嫌で(笑) フォローは大変ですが(苦笑)私もそれで勉強させてもらってます。

桃の節句はメジャーですが、菊の節句って、ほとんど一般には知られてないですよね。この暑いのに菊といっても、何だかイメージ湧かないんですけどね〜

今日は夜間透析だったのですが、それでも増えは1.2kg。中2日と変わらないくらい空いているのにこんな状態です。ここのところ蒸し暑いからか、知らない間にかなり発汗しているようです。脱水にならないようにしなきゃ〜
葉桜
2008/09/12 23:49
>Ruminaさん
「こぼれ萩」、先日師範会の集まりの呈茶で出ました。でも、まだまだ日中は暑いので、秋の七草もピンと来ないですね。
着せ綿は重陽の節句にちなんだお菓子ですが、10月に入って頂くのが丁度良い気がします。

今、指導に当たっている学校は私の卒業校なので、生徒さんは皆後輩になるんですね。私も茶道部だったので、当時使った道具が今もあったりして懐かしいです。後継者…そうなんですよね〜、若い人にもっとお茶を楽しんでもらいたいですね。

お濃茶、やっぱり「効きます」か? 研究会で茶通箱や大円草に当たった時は、私も念のために果物などをセーブします。先日の検査で珍しく5を超えていましたが、前日に薄茶2服+野菜ジュースや果物ジュースを飲んでいたからかも?
葉桜
2008/09/12 23:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もっとキャンベル〜 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる