葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤飯祭り

<<   作成日時 : 2008/09/16 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

今日は敬老の日だからか、病院ごはんは「赤飯」でした。

例の事故米のことがふと頭をよぎりましたが、せっかく行事に
合わせての食事を考えて下さったんだからと、ありがたく頂きました。

で、夕方亭主の母が電話をもらい「ササゲ豆をもらったから
新米でお赤飯炊いたよ。もう出来てるから取りに来て」とのこと。

夕飯も赤飯でした。

いえ、私、お赤飯大好きなので、朝昼夜と赤飯祭りでも
一向に構わないんですけどね(笑)

入れ物を持って行き、これでもかというくらい大盛りにして
持ち帰り、3分の2くらい私が食べました。亭主は3分の1。
さっきちょこっと残ったのをおむすびにして食べました。

あ、そういえば豆ってカリウム高いのよね。
でもま、大丈夫でしょう、このくらいなら。

ところで。

台風が近づいてます。大丈夫かなぁ…週末までにどっかに
行ってくれるか、勢力がガーンと落ちるといいんですが。

明日はパーマに出かけてきます。それと今日中に仕事が
仕上がらなかったので、そちらの仕上げも。水曜日に
帳簿と通帳を戻しに行かないといけないし。

そういえば、今日、先週検査してi-PTHの結果が出てました。
248。オキサ、効果あるんだかないんだか。まあ、前回の
検査よりは下がっていたので、経口パルスよりは良いようで。
リンもそんなに上がらないですしね。

あと、カルテにいつの間にか「穿刺はDr.F」と大きく書いて
ありました。今日はF先生はいらっしゃらなかったから
月曜日のお当番のM先生が穿刺されましたが。

狭窄や蛇行がなければ、そんなに刺しにくいこともないとは
思うんですが…困った血管です。
隣のオジサン(というかじいちゃん)の浮き上がった血管が
ちょいとうらやましい昨今。大学病院の時のお隣のオジサンは
私なんてもんじゃないくらい、穿刺困難な方だったので、
様子見てるのが辛かったんですけどね。

それにしても私はどこの施設でも、おいさんの隣ばっかりやね〜
ずっと前、入院中においさんと同じ部屋にされたこともあるし。
オバハンだから、もうどーでもええんかしら。導入当初は20代で
色々気も遣ってもらえてたのにねー

頑張ってるけど(本当に?)なかなか痩せんみたいたがら、
せめて松坂慶子になれるよう(爆)磨きをかけましょうかね。
そしたら少しは「どーでもええ」扱いにはされんかも??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよ〜ございます♪

ホンマ台風困ったもんですよね・・・。こっちには直撃はなさそうだけど、丁度日にちがバッチリかかりそうで・・・。
こりゃかなり本気でてるてる作らんとダメかしら。(苦笑)

私もお赤飯大好きですよぉ〜♪ま、自分では作った事ないんだけど、病院のおばあちゃんが上手にお赤飯炊く人で、私が大好きって事言ったら、わざわざたまに作って持って来てくれるんですよ♪
ありがたい事です♪軽く2人分はあるけど、もちろん私が一人でいただいてますが。(笑)
餅自体も大好きなんだけど、もち米が好きなんで、つい食べすぎちゃいますね。(笑)

いやいや、葉桜さんは今でも充分べっぴんさんだから、松坂慶子なんかすぐですよ!(笑)
私はなぁ〜、キレイどこは整形でもせん限り絶対無理だから、やっぱり痩せるしかないんかな・・・。(はぁ〜・・・それも無理!)
もも
2008/09/16 08:58
赤飯うちの病院も祝日はいつも出てました。今は透析で食べないので分かりませんが・・・
しかも、病院なのにハマチ(ブリ?)の刺身もついてたんです。今考えるとあり得ないでしょう?
透析や病室に来るころには生暖かくなってて、食べられませんでした。今ならちゃんと温かいものや冷たいものがお盆の左と右に分かれてきますけどね☆でも刺身は生ものだし出ないような気がします。

私は赤飯も好きですが、山菜おこわや中華おこわ、栗おこわも捨て難い。うちの母は葉桜さんと同じく3食赤飯でもいいぐらい赤飯好きです。

オキサ今はしてませんが、私は一か月後には300ぐらいが150ぐらいに下がってました。(ノ゜ο゜)ノ

週末台風の影響がありませんように・・・微妙に速度が遅いのが気になりますね。
blue-rose25
2008/09/16 09:35
>ももさん
おはよーさんです♪ あ、もう昼前か(笑)

今日なんか朝っぱらからいい天気で、座ってても暑いくらいで、仕事してたらなんかもっと暑くなって汗だくです。アイロンかけやら掃除やらせんといけんのに、パーマも行かなきゃならんし、洋服も一枚くらい新しいの買いに行きたいし〜 午後からバタバタしそうだわ。これを書いたら出かけてきます。

わお、わざわざ作ってきてくれるおばあちゃんがいらっしゃるんですか。私の周囲のお姉様方の中にも、私が「蕎麦好きです」とか言うと、毎年新ソバをくれる人がいますが…ありがたく頂いています。特にお返しって何もしないけど(←失礼なヤツ)

私もお餅大好き。だから雑煮なんて必ず2個は入れます。本当は3個くらい入るけど(笑)そこは自重して。

あらまー、実物の私を知ってて、ベッピンさんなんて言ってくれるのはももさんだけですよん。ここにアップした写真ならともかく(大抵めちゃ若いときのだし)現在の実物は破壊されてますからねぇ(遠い目) 20年前くらいに痩せられたら、ちっとは見られるかとも思うんですが(とほほ)
葉桜
2008/09/16 10:55
>blue-rose25さん
行事にあわせての食事といえば、昔、常食の人にはバレンタインデーにチョコケーキがついてたことがありました。私は当時透析食だったのでついてなかったんですが、どっかのオジサンが「あんたにあげる」と言って下さって。
今、大学病院に入院したら、私が「何が何でも常食」と言い張るので(その前に珪先生が常食のままに食事箋を出してしまうと思うので)色々な行事食が楽しめそうです。

あ、お刺身はお盆の右と左に温かいものと冷たいものが出るようになってからは普通に出るようになりました。その前は湯引きは出ていたようですが、生のものは出てなかったと思います。やっぱり、ちょっと危険ですよね〜

私も赤飯以外のおこわや混ぜご飯は大好きです。だから延々と横に広がるのかも?

blue-rose25さんは活性型ビタミンDに反応しやすい体質のようで、ちょっとうらやましいです。私はダメですわ〜 もっとしっかり反応してくれるといいんですが。
葉桜
2008/09/16 11:02
今日もお休みで〜す。
どこ行こうかなあ?なんて思っていたら、午前中を寝てつぶしてしまいました。ふぅ…。

ところで、文脈から「うるち米での赤飯」を想像したのですが、違いましたでしょうか?
こちらの方は、「赤飯=餅米」なものですから。ちょっとびっくりしました。
で、もちろん私もおこわや赤飯、そして餅まで、餅米料理はもれなく大好きです。
団子屋さんに行って、赤飯やおこわが売っていると、ほぼ必ず買ってしまいます。
さすがにまだ作ろうとしたことはありませんが…。

穿刺はF先生が専属になっていましたか。
スタッフのみなさんは、これで奮起してくれればいいのですけどね。
ウチだったら「先生に押しつけて安心」で終わっちゃうでしょうけどね。
…なんて、自分のところでは書けませんわ。
(たぶんウソです。書くと思います。思いっきり)
かんでん
2008/09/16 12:14
>かんでんさん
今日はさっきまで出かけていました。今夜の夕飯はサンマ、かぼす添えです(笑)

はい、赤飯というか、正しくは「ささげ豆ごはん」ですね。でも見た目は赤飯そのものです。病院で出たのも、もち米のモチモチ感がなかったから、うるち米だったのかも?
もち米で作る赤飯やおこわも勿論大好きです。うちの炊飯器、「おこわコース」があるんだから作ろうと思えば作れるんですが、つい「もらいっ放し」ですね。

穿刺の件、F先生がそのように決められたのか、スタッフから「この人は刺しにくい」という要望があったのか?よくわかりませんが、少なくとも水曜日と金曜日はF先生で固定になってしまいました。もっとも、失敗されてシャントが潰れてしまうことを思えば、先生固定の方がいいのかも知れませんけどね。(それにしてもそんなにも刺しにくい血管なのかと、ちょっと凹んじゃってます)
葉桜
2008/09/16 19:36
せっかくの休みに外に出ないのも悔しいので、夕方近くの観光物産館に行ってきました。
そこで4時半過ぎに「おこわおにぎり(笑)」とル・レクチェのシャーベットを食べたので、なんとなく夕飯はもういいか、という気持ちです。

おこわを蒸し器で作るとおいしいのはわかっているのですが、前日から餅米研いで水に入れておいたりする手間がかかりますから、どうしても二の足を踏んでしまいます。
それに私の場合、「そんなに大量に作ってどうするの?」というところもありますが…。
蒸し器で料理をするの、大好きなんですけどねえ…。
かんでん
2008/09/16 21:04
>かんでんさん
お出かけになられたんですね。お天気は良かったでしょうか? こちらは台風が近づいてきているようですが、今はまだ晴天です。週末に台風がぶつからなければ良いのですが。

おこわは「少量だけ作る」ことが難しいですし、仮に作ってもおいしく出来ないことが多いですよね。我が家では炊飯器の「おこわコース」でピラフを炊くことがよくありますが、やはり人数分より多め(うちは二人なので三人分)作っておき、多く出来てしまった一人分は冷蔵庫に入れておいて翌日、レンジで温めて私のお昼ご飯にしたりします。

かんでんさんはお料理上手だから、きっとそのうち「おこわ作りました」の写真がアップされることと期待しております♪
葉桜
2008/09/16 21:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤飯祭り 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる