葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 懲りない面々

<<   作成日時 : 2008/08/30 09:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

昨夜は何と8時過ぎ頃から寝てしまいました。よほど疲れてたんかなー
途中で起きて台所を片付けたり、お風呂に入りましたが、それからまた
すぐ寝て、起きたのは朝6時。いつもなら5時に目が覚めますが、
今日は覚めませんでした。

寝すぎて起きた時は頭痛がしたけど、薬飲んだら元気に。
(起こさなくていい頭痛起こして薬を飲むなって感じですが)
亭主は出かけたので、土曜日だし、1日時間あるし、
天袋の掃除でもしますかね。思うだけに終わりませんように。

思うだけといえば、レコーデイングダイエット。
既に記録が穴だらけです。やっぱり続かんなぁ。
ただ、多少なりとも痩せてきているのは、基準体重を変えてないのに
血圧が上がってたり、浮腫みが少し出ていることからも感じます。
体重下げたいけど、上げることばかり言われている今は、
とてもじゃないが下げてはもらえんだろうな…シャントの調子も
あまりよろしくないですしね。

シャントといえば、昨日の穿刺の話。

来んでもいいのに、また失敗率100%の先生がやってきました(-_-#)
懲りない人だなぁ…

で、これまで失敗して金属針に変更しているので、昨日は最初から
金属針を使うというのでOKしたんですよね。てっきりクランプ針と
同じくらいの血流は取れると思ったので。

ところが、食事の時に静脈圧を見ると80。何よこれ〜!

ピローがペチャンコになってるんじゃないかと思ったけど
私の寝てる&座る位置からよく見えないんですよ。
日機装のDCG03は今の施設では最新式の機械なんだけど、
ピローの位置がよく見えないんです。横にぶら下がらないで
ポンプ面に乗っかってしまっているので。

300ml/minも回せば、クランプ針でも私の血管では座位では200、
寝てても160にはなる静脈圧が100とか80ってことは
「ちっとも取れていない」ということなんですよね。

でも、その時は針が原因とは思わず、とうとうシャントがダメに
なったかと思ったんですよ。だけど触った感じではスリルは
触れるし、そんなにひどい狭窄でもないように思って。

その時、丁度F先生がいらして(後で書きますが別件で)
血流が取れてないことを話したら、針をご覧になって
「あれ、これ金属針だけど…どうしてこれに?」とおっしゃって。
仕方ないので(チクるような感じがして申し訳なかったけど)
失敗率100%の先生のこと、話したんです。クランプ針では
必ず失敗するから、金属針にされたと。

「そうですか…そうしたことがあった時はすぐ言って下さいね。
針のことは、金属針には変えないようにしておきます。
この針は血管が細くて、血流が180とか200の低い人用の針で、
とても300は無理なんですよ」って。

多分ゲージが16以下なんだと思います。それで痛くなかったのね
ペンレスなしのところに刺しても。

でも「すぐ言って下さい」と言われても、なんかそれこそチクるようで
気が進まないんですよ。その失敗率100%の先生、悪気かあって
失敗してるわけでもないし、態度が悪いわけでもないし。

大学病院時代、失敗しても詫びの一言もなく、それどころか
私のシャントのせいにしていた先生、複数いましたから、
それらに比べたらよほどまともなので。

失敗率100%の先生が、あとからF先生に何か言われなきゃいいけどと
気になりました。F先生は普段優しいけど、こうしたことに厳しいような
気がするので。

で、F先生が私のところに来られた理由は別件でして。

「お腹のこと、大学病院でどのように言われてますか」って。

私は珪先生から言われたとおりのことを説明して(腸間膜や
お腹の血管の石灰化、多少腸全体が真ん中に寄り気味ということ)
今はエビスタという薬を癒着予防のために処方されていることも
伝えました。エビスタが本来の目的外の処方であることも。

「ああ、エビスタは骨粗鬆症の薬ですね。わかりました、
もし何の処置もされてなかったら、CRPがずっと高いので
何らかの手立てを考えていましたが、大学の方で対処が
されているなら大丈夫ですね」

前にも思ったけど、F先生、私のEPSのフォローまでずっと考えて
らっしゃるのかしら。多分、PDからHDに変わって転院ということが
あっても、ほとんどのHD施設のドクターは、そこまで面倒みるというか
考えることはないと思います。

そして、PD施設のドクターにしても、自覚症状がなければ、
多分、その後のフォローはないでしょうね。

F先生と珪先生、どちらの先生にもきちんと診てもらえている
現状、とても幸せなことだと思います。
今の施設での多少のマイナス点(透析後検査が年2回しか
ないとか)は、F先生がしっかり診てくれるというプラス点で
帳消しじゃなくて、プラス点の方が上回るかも。
勿論、ちゃんと透析後検査があった方がいいのはいいんですが。

ところで。

失敗率100%の先生を「懲りない人」と書きましたが、
私も懲りない人です。以下、木曜日のランチ。

画像


とてもダイエットを考える人のメニューじゃありません。
でも、「日替わりランチ」ということで、飲み物までついて
790円なんですよ、このメニュー。

それにしても、この日、コーヒーまで全部飲んで、
水曜日にはお稽古があり、お抹茶をしこたま飲んでいるのに
体重の増加は1.2kg。まだまだ知らないうちに汗をかいてるようで
脱水気味にならないように気をつけないと〜
(1.8kgと書いてたけど、食事加算なんかも入れた数字だったので
訂正。今日、土曜日の夜も今のところ増えは1.4kgです)

さて、今日のランチは家ランチだけど、亭主もいないし
何にしようかなー♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
えっと、エクセル使えますよね?
では、表を作りましょう。棒線グラフなんていうのも素敵かも。
勿論、横軸にセンシ者の先生のお名前、縦軸にセンシを失敗した数だけ×。
一等賞は懲りない先生に決定だわね。

mamajoはここのところ、足の甲のむくみが引きません。
透析後は余計むくんだりします。
栄養不良です。
mamajo
2008/08/30 10:17
え〜と、とりあえずF先生のツメのアカ希望で。
足のツメでも良いです。ウチのにはそれで十分です。
細やかに見て頂いている実感が持てるって、幸せですよねえ。

失敗率100%の先生、一生懸命考えたんでしょうね。
「どうすればうまくいくか」って。
採れる血流までは思いが至らなかった。と。
でも、そういう方は、これから成長しそう(私が言うのも失礼ですが)で好感が持てますね。

木曜日のランチ、おいしそうですねえ。
この誘惑には勝てませんね。
たまにはこういう楽しみもないと、ダイエットなんか続きませんよ。ねえ?

さて、今日はこれから走って、午後からはH社に行って車を決めてこようと思います。
色はもちろん…。(含笑)
ネットと職場のどちらも満場一致ですからねえ…。
「責任取ってね(はあと)」なんて言いませんよ。
かんでん
2008/08/30 10:39
頭痛はもう大丈夫でしょうか?

穿刺失敗後の態度でもこちらの印象はだいぶ変わりますよね。と言っても毎回失敗されるのも、勘弁してほしいですけどね。

それにしてもF先生、EPSのことも含めてちゃんと診てくれてるようで心強いですね。これで透析後の検査がせめて2か月に一回ぐらいでもあれば言うことないですよね。(しつこい?)
でもここまでいろいろ考えてくれてると、後の検査のことばっかりもちょっと言いにくいですね。

これはミニ天丼でしょうか。うふ、炭水化物セットね☆安ーい♪
今日の家ランチは何でしょうね。
私はこの夏の家ランチはほとんど素麺+残り物でした。ランチという名前では呼べませんね(汗)
blue-rose25
2008/08/30 10:46
私、痩せたい痩せたいと言いつつ、また太った感じ・・・・。(汗)
透析後の血圧が70台にまで下がっちゃうんですよねぇ〜。
体調によったら気分が悪くなる事もあるんだけど、そういう日の朝の血圧は大抵100もなかったりするんで、そんなにしんどい!って事もないんだけど、やっぱりシャントにはよくないかなぁ〜って思うんですよねぇ〜。

こんなに暑かった今年の夏ですら夏痩せしない私。
いいのか、悪いのか、複雑です。(苦笑)

もも
2008/08/30 16:27
血流を下げるのは患者の不利益だ。
と、さっきスタッフに『お小言』を言ったばかり。
  本当は、真剣に考えてんんのかテメ〜と言いました(男だったので)。
kusakari
2008/08/30 17:09
>mamajoさん
はい、エクセル使えます。棒グラフ、是非ともやってみたいですわ。あと「失敗回数/穿刺回数」の失敗率グラフも。今のところ、100%の失敗率の懲りない先生がトップですわ(笑)

低アルブミンだと浮腫みやすくなるんですよね。私もしきりに体重を増やすことを勧める先生やスタッフに、最近浮腫むことを話したんですが、「それはアルブミンが低いからでしょう」って。いやでも、ここんとこずーっと浮腫みはなかったんですよね。血圧が120/80くらいになってきてから、透析前夜に僅かに浮腫み始めました。自分としては今が適正体重だと思うので、上げたくも下げたくもないんですよね〜
葉桜
2008/08/30 18:47
>かんでんさん
F先生はツメは短いし、指輪もしてないから、手はとっても清潔。足のツメならどうにかなるかしら(笑) だけど、「きちんとドクターが診て回らない透析室」の方が多いのでは?ということに気付いてから、私の施設の方が珍しいケースなのかなと。
F先生には確かに保存期時代に診てもらってましたが、F先生からPDを勧められたわけではなく、私が選んだことなのに、EPSについてまで心配して頂いて、かえって私の方が恐縮しているくらいです。

懲りない先生(苦笑)、多分、私に苦痛がないように、穿刺失敗がないようにと考えてのことだったと思うのです。だからF先生から「そういう時には言って下さいね」と言われても、懲りない先生が悪者になるようで躊躇しちゃったんですよね。決してイヤな感じの先生ではないんです。

このランチ、おいしかったです♪ カロリーめちゃ高そうですけどね。今は極力間食はしないようにしてますが、透析後夕食までが長い長い。透析中は食べないで、終了してから昼食にしている人たちの方が正解? でも私はとても耐えられないんですよね。

さて、車は何色になったでしょう?(笑)
葉桜
2008/08/30 18:55
>blue-rose25さん
はい、おかげ様で頭痛はすっかりよくなりました。それにしても寝すぎて頭痛って…(-_-:)

正直、「懲りない先生」がやってくると、私もすくむんですが(苦笑)、どういうわけか今週はこの先生ばかりでしたね〜 失敗がないようにと考えての金属針だったんですが、「いやに痛みがないな」と思ったんですよ。どうも細い針だったみたいですね。

そうなんですよ〜 透析後検査が半年一度の理由も聞いてしまったし、あまりやんやん言えない状態なんですよね、F先生も色々大変そうだって思えてしまったので。
でも、何かあればすぐ診てもらえるし、意味もなく「様子を見ましょう」では終わらないので、その点では安心していられますね。

はい、左はミニ天丼、右が「わかめ梅うどん」です。梅干は天丼の方に乗せてしまいました(笑)

結局、家ランチはカルボナーラ。でも自分で作ったんじゃなくて、市販のソースを使ったもの。あとニンジンリンゴジュース。蛋白質が足りそうになかったので、燐酸塩を使っていないソーセージをプラスしました。
葉桜
2008/08/30 19:02
>ももさん
んー、5月にお目にかかった時のももさん、ちっとも太ってないと思いましたよ。むしろ私の方が縦にも横にもデカいから、凄い大女に見えるんじゃないかと(うー)
血圧70台って、そりゃ大学病院にいた頃の私です。100以下が当たり前みたいな感じでしたもんね。でも誰にもDW上げましょうなんて言われたことなくて。DW自体、私の申告で上げたり下げたりでしたしね、あそこは。今の施設になってから、やたらと上げる上げろと言われ続けてます…もうええって〜

気分的には何ともなくても、あまり低すぎるのはシャントにはよくないでしょうね。私がしょっちゅう狭窄していたのも、血圧が低いことも関与していると思います。

いやー、でも食欲なくてゲッソリするよりはいいと思います。私たち年代(って勝手に同年代にしてゴメンナサイ。私の方が上なのに)になると、下手な痩せ方すると、痩せたんじゃなくて「やつれて」見える=余計にオババに見えるのが怖いんですよね〜〜
葉桜
2008/08/30 19:07
>kusakari先生
わー、お説教じゃなかった、お小言が炸裂?してしまったんですか? 勝手なイメージですが、松クリのスタッフさんが「(勝手に)血流を下げる」のは想像つかないんですが…巷には血圧が下がると血流を下げる、しんどいと患者が言えば血流を下げると、何かと「血流下げれば全てが解決する」みたいなところもあるようですが…

血流といえば…いま思い出したんですが、ジョナサンクリニック(か○めのことです)のK田先生は随分前から長時間透析を提唱されてますが、血流については緩め?を勧められているのを、どこかのサイトで拝見しました。私の体格で180ml/minが理想のような感じで。たとえ6時間やっても、これじゃ全く足らないと私は思うのですが…もしかしたら古い記事だったのかも。
葉桜
2008/08/30 19:15
車、契約してきました〜。
色ですか?
もちろん、ぴ・ん・く(はあと)。
それを聞いた販売店の方、
「え?ピンクですか?…い…いいとおもいますよぉ」
と、営業上の苦しいお言葉を言って下さいました。
楽しかったです。
(その後、書類確認のときに「…で、良いんですよね?」と2度も…)

こ…後悔なんかしていませんよ?
かんでん
2008/08/30 20:32
私も以前入院したとき、毎日点滴をすることになっていて、一人ちょっと下手な看護婦さんがいて、上手く血管に入れられなくて、内出血で両腕に青あざができるんです。
看護婦さんもローテーションがあるから、毎日じゃないのですが、その看護婦さんの顔が見えると、こっちも身構えちゃって、余計血管が細くなるのか、上手くいかなかったですね。
あっちこっちに試されて、針を入れたまま、探られたりするんで痛かったこと!
退院するときに、その看護婦さんの頭を軽くコツンとして、点滴の練習、もうちょっとしたほうがいいと思うと言っちゃいました。
まぁ、元々血管が細い方ではあるんですが・・・。
あっこ
2008/08/30 23:38
>かんでんさん
契約してこられたんですね。ピンク、私はお世辞じゃなくていいと思いますよ。もっとも、40ン歳の亭主のピンクのシャツを着せる人間の言うことはあてにならない??

営業の人、途中で「やっぱり違う色にします」と言うと思われたのかしらん? そんな何度も確認しなくても〜(苦笑)
葉桜
2008/08/31 00:21
>あっこさん
毎日点滴をする場合、大抵は留置カテを入れてくれるんですが、手術をしてない場合や、病院によっては「その都度刺す」ことがあるようですね。
実は私、留置カテが嫌いで(刺し方によって洩れてしまうことがあるので)、三日くらいのことなら「その都度刺して欲しい」と思う人間です。ただ、この場合、あっこさんの時と同じように刺すのが上手な人ばかりではないので、緊張することもありますね。

針を入れたまま探られるのは私も苦手です。なのにこれをやるドクター、ナースの多いこと。いっそ刺し直してもらった方が楽だし、その方がすっと入ることが多いんですよね。
葉桜
2008/08/31 00:26
今でもジョナサンクリニックでは
血流は100台みたい。
そこがどうも引っかかるのよ…
そんなことしたら、M栗に行けなくなってしまう〜^^;って心配したりしてる私です(笑)
310で4時間半(今の私)と
150?180?で6時間…
ちなみに月水金の8時半〜17時のクールのみ
営業開始しているみたいなので
しゅうまいの国へお越しの方は是非臨時透析を。
…何故私が営業しているんだろう(笑)

ちょっと前にメールフォームからメールしてみたんだけど、
届いてますか?
はこ
2008/08/31 00:36
>はこさん
メールのこと、ご心配おかけして申し訳ありませんてせした。今、確認しましたら、メールフォームのボックスまでは届いていたようですが、そこからアウトルックの方に飛んでいなかったので(何故飛ばなかったのかわからないんですが…)気付くのが遅くなりました。教えて頂いて助かりました。先ほど読みましたので、改めてお返事しますね。

6時間で180と、5時間で300(今の私の条件)だったら、私はやっぱり5時間で300を選びたいです。仮に6時間にするとしても血流は300から下げたくないし、5時間のままなら350にしたいと思っているくらいなので(笑) 血液処理量も私の体格では6時間×180では体重の1.1倍にしかなりません。

もしジョナサンクリニックで透析したら、いつもは300でも180にされちゃうのかしら。F先生が「紹介状と違う」文句つけそうだわ(苦笑) 多分、血流がいつもより多少高い分には文句はなさそうですが、100以上も低くされると文句が出そうな気がします。
葉桜
2008/08/31 00:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
懲りない面々 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる