葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS ホディブロー、心に来るのはマインドブロー?

<<   作成日時 : 2008/07/10 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

ここんとこ結構ハイテンション気味の毎日を送ってきましたが、
まあ、そんな日が長く続くわけでもなく、時にはローテンションになることも
ままあるわけで。

時間があまりないので、手短に書いてみます。

【その1】
昨日は予防接種したんですが、夜に熱か出ました。
38.2℃くらいまで上がって結構しんどかったわ〜
頭も痛くなってロキソニンの世話になったし。
ロキソニンのせいか、それとも勝手に下がったのかは
わかりませんが、朝には落ち着いてました。
F先生に報告すると、「抗体が出来る時に起きる反応」との
こと(聞き間違いかも知れませんが)で、一晩で
下がったなら、特に問題はないでしょうって。
しかし、今日の血液検査ではCRPは異常に高かったし
白血球も増えてました。発熱と肩の痛みのせいか
注射そのもののせいか。
おまけに透析終了前にも血圧低下と生あくび。
たまたま私に合わなかったのか、それともきつい
ワクチンなのか謎ですが、今日は本当にしんどかったわ〜

【その2】
今日はCTを撮りましたが。造影じゃなくて単純CTだった…
珪先生は必ず造影CTだったから、この写真を借りて
持って行っても「これじゃダメ」とか言われないかしら。
ダメなら撮り直し? えーん、被爆しそう〜

【その3】
今日は定期血液検査の日。だけど、透析前だけだった。
しかも項目、大学病院の時に比べて少ない〜
(肝機能なんか調べてないし)

結果はその日のうちに出て、F先生の懇切丁寧な説明付きなのは
嬉しいけど、透析後の検査がないってのはどうよ?と思って
回収に来た技士さんに聞いてみたところ、透析後の検査は
4月と10月の年に2回だとか。なんでやねん?

F先生よりも前の先生の時からの習慣?なのかもだけど
せめて1ヶ月おきとか、3ヶ月に一度はあって欲しいわ。
透析後にどのくらいいろんなものが引けているのか、さーっぱり
わかりません。その数字がわかれば、本当に300で回して
血流が取れているのかもわかるんですけどね〜
F先生に聞いてみようかな、「どうして半年に一度しか透析後の
検査をしないのでしょうか?」と。
そりゃ全くやらないところとか、年一度よりましと言われれば
そうなんですけどね〜

カリウムやリン、アルブミン、血球検査は2週間に一度と
めちゃこまめにやってるのに不思議だわ。

まあ、大学病院は毎回透析前後の検査はしていたけど、
検査データを配るでもなかったし、説明するでもなかったから
「検査するだけ」であまり意味はなかったですけどね。
でも、私は自分から頼んでデータをもらって、Kt/vや除去率を
出していたから、透析後の数字は本当に大事なんですよねぇ…

ま、全てが良い病院なんてないとは思うけど(あ、片手くらいは
ありそうだけど、とても通えない距離のところばかり)半年間
待たなきゃ効率がわからんというのも辛いわ〜

なのでこれまでやってたデータの公表は10月までしません。
中1日の透析前だけのデータを知りたい方、そんなにいないと
思いますので。

【その4】
老先生ネタ(笑) 今日はお稽古日でしたが、いつもの如く
「わけわからん」言動に振り回されました。まあ、これはもう
私も慣れていますが、「連絡不行届きによる周囲の迷惑」
だけはどうにかして欲しいです。迷惑ナビと共に!

うちの社中の若い女の子が、夏の定例茶会のお手伝いを
してくれるそうなんですが、お手伝いしてくれる人の名簿に
名前がなかったんですね。裏○家には青年部というのが
あるんですが、それに加入してない若い人にも、このお茶会は
臨時にお手伝いをお願いすることが多く、お手伝いして
頂ける人の名前などを書面で各先生から出してもらうように
なってます。

でも、ウチの老先生からは何も提出されていない。
だけど、女の子が手伝うという話は先週の老先生との
ランチの時に聞いたんです。
だから、改めて尋ねてみたのですが、「もうちゃんと
伝えてある」とか娘先生に伝えたとか言われるばかり。

で、帰ってからお茶会のチーフや青年部長に確認したけど
やっぱり名前がなくて。仕方ないので私が名前を伝えて
お手伝いに一名加えてもらいました。そうでなきゃ彼女は
お昼のお弁当ももらえないし、手伝いの人向けの説明の
手紙ももらえないから、どんな格好で行ったらいいのか
車をどこに止めたらいいのかもわからない。
ホント、彼女が一番困るんですよね〜 老先生も
彼女を参加させるならさせるで、ちゃんと部長に伝えて
くれればいいのに、それをされてないんです。
(書面で提出するようになってるのに、出してないし)
世間話の延長で娘先生に伝えただけのようで。

最近の老先生、こんな感じなので、社中のことも、
それから学校茶道のことも、全て私がこっそり裏で
フォローしている状態です。まあ、娘先生も「母を通すと
話がややこしくなるから、何かあれば直接私に言いなさい」と
おっしゃることもあるくらいで(汗) 言いたいけど、
それはそれで親子ゲンカの火種をまくみたいなので
なかなか出来ないんですよね。

正直、今日は熱も出て、透析終了前も調子よくなかったから
稽古を休もうかとも考えたんですが、このことがあったから
その若い女の子に会わなきゃいけなかったんですね
(お手伝いの意思の確認に。老先生からの又聞きでは
心もとないので)幸いに「手伝います」と本人から聞けたので
安心しました。

あー、疲れた。これから勉強しなきゃいけないんだけど
今日は気力がないわ。でもそんなこと言ってらんないです。
試験まであと1ヶ月ありませんしね〜

あら、読み返したら全然手短じゃなかったわ(爆)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
1.そう言う事が有るので、透析中に接種しないというのは、正しい姿勢ですね。 あたしゃ、やるけど。
2.CTの解像度次第か?
3.そりゃ変だ。
4.いい勉強が出来ますね。
kusakari
2008/07/10 00:16
>読み返したら全然手短じゃなかったわ

人間、楽しい気持ちの時よりも、不満だったり、苛ついたりした時の方が、かえって筆が進んだりします。

ポジティブに仕事に乗っている時も、区切りがつくまで書きますが、頭に来たときに、ストレス発散に書く時の方が長いかも、体験上。

おっと、忘れてたけど、もしかして
いちばーん?!
山羊
2008/07/10 00:19
透析後の検査が半年に一度というのは不安ですね。
そういう数値がわからないと、自分でいろんなことを考えることができなくなってしまいますよね。
安心や納得をするためにも、できるだけ多くして頂きたいものでしょうに…。
それだけ回診を多くして、「患者の体感」を大切にして頂けるということなのでしょうか?

ローテンションの原因の割合は、その1〜その4の文の長さとリンクしているのでしょうか?
お師匠様、お元気そうでなによりです。
フォローが大変かと思いますが、それをきっちりとなさっていらっしゃるのが素晴らしいです。
忙しさと時々刻々と状況が変わることを言い訳にして、連絡が不行き届きになりがちな私の職場を顧みて、恥ずかしい思いがします。
かんでん
2008/07/10 00:20
どこが手短なん?
相変わらず素晴らしい、一流の女流作家も舌を巻く長さでございますわ♪

その1ですが、私もワクチンを打ったときに、熱が出た覚えがあります。
やはり、身体の中に菌が入るからなのかな?
ロキソニンは頂けませんでした。

その2ですが、うちのレントゲン技師は、薄毛です。彼は被爆のせいだと言い張っていますが、私が見るに歳のせいだと思います。
なぜか女性のレントゲン技師は禿げていませんから〜。。。

すいません、その3その4は長くなるので、割愛させていただきます。
maron
2008/07/10 00:30
毎度同じグチを言いたくなりました。
こちらは透析後の検査はまったく、いっさい、ありません!
前回は透析前〜中〜後と、ずっと気分が悪かったので訴えたけど、心電図だけ撮って「夏バテでしょう」だって。
そんなもの?
なんかな〜。。。

よそでグチる私って・・・;;
また出直します。ハハハ・・・
TAMU
2008/07/10 00:39
私も転院してから検査がめっきり減りました。

エコー、手のレントゲンとか、眼底検査とか、なくなりました。
いいのかなと思いつつ・・・

老先生、お手伝い大変そうですね。

まあ、我が母もだんだんと大変になりつつ・・・80にもなればね、口は私の倍も達者なのですが・・・
小夏
2008/07/10 00:51
>kusakari先生
実際、注射のためだけに施設まで行くのは時間が惜しいので、透析後にチャッと注射してくれたらと思うんですが…でも、今朝すぐ熱が出たことを報告出来たから、やはり非透析日の方がいいのかしら。

CTはフィリップ社製の機械でしたが、解像度はどうでしょう…今回初めて撮ったので(S病院では)何ともわかりません。

3については、やっぱり変ですね。他に問題はないけど、この「透析後採血」がないのと、検査項目が少なめなのが気になります。透析前のデータについては細かい説明をして下さるので、その点は安心しているんですが。

4は…はい、勉強になります。自分がお弟子さんを迎えた時の。そして自分自身の…正直、そう考えないと「キーッ!!!!」となってばかりでストレス計があるとしたら、針を振り切りそうです。
葉桜
2008/07/10 01:19
>山羊先生
はい、ここのブログがそうなんですが、楽しいことより、不満なことや、キーッとなったことを書く方が、ずっとずっと長くなります。
そんなの、どなたが読んでも楽しくないのになーと思いながらも、「自分の庭だからいいや」と思ってみたり(笑)

今回も手短に書くつもりが、特に「その4」は凄い長文になりました。これが一番解決しそうにない問題ですしね(苦笑)

感情に任せて書くのはよくないから、一晩置いてと思うこともありますが、ついその日のうちに書いてしまいたくなります。夜よりも昼に書く方が感情的にならないとは思いますが、昼は昼で出かけてばかりですし〜

ところで、残念ながら一番ではなかったですが、コメント頂けて嬉しかったのと、宣言して頂けたのが嬉しかったので…
(* ̄ヽ ̄)ナゲキッスヽ(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪
葉桜
2008/07/10 01:24
>かんでんさん
せめて三ヶ月に一度ならまだしも、半年一度と聞いてビックリしました。中1日での検査というのは理由も聞きましたが、透析後が半年一度というのは聞いてないので、先生に何故半年に一度なのか聞いてみようかなーと思います。問いに対してはぐらかすような先生ではないので、理由があるなら話して下さるはずですから。
回診は毎回だし、検査の説明は詳しいし、他にこれといって不満な点はないんですけどね。今日も「クレアチニンは10を切るのが目標ですから、落ち着かれたらダイアライザーを変えたり、時間や血流も考えましょう」と言われましたしね(ちなみに中1日のクレアチニンは10。女性にしては高めです)

文章の長さとストレス、確かに比例しているかも? 老先生、口はとってもお元気です(私もかなりひどいわ…)私としては、これからの若い人は娘先生に任せて下さればいいのにと思うんですけどね…稽古場でも、学校茶道部でも裏でのフォローに追われてヘロヘロです。放っておくことも出来るのですが、若い女の子たちのことを考えるとそうも行かないんですね。
葉桜
2008/07/10 01:35
>maronさん
手短に、のつもりが長くなる。私のいつもの悪いクセです。だから小説も多分短編は書けません。延々続く長編の方が書きやすいかも(でも私の書いたモノなんて誰も読まないと思います)

maronさんも熱が出たことがおありなんですね。私は昨年のインフルエンザワクチンでも出なかったから、今回高い熱が出て驚きました。微熱が出ることもあるとは説明書に書いてありましたが、38℃超えの熱が出る人はほとんどいないようでしたので。
ロキソニンは手持ちのものを飲みました。頭まで痛くなってきましたもので。

被爆で脱毛することはあると思いますが、技師さんのそれは…(笑) レントゲンで思い出しましたが、転院してからまだ一度も胸のレントゲンを撮っていません。まさかこれも半年一度では…(いくら何でもそれはないと思いますが)

その3とその4は文章の量を見ただけでクラッときますよね〜 どうも「イライラ」の高さと文章量は比例しているようです(笑)
葉桜
2008/07/10 01:42
>TAMUさん
半年一度というのも大概だと思いましたが、TAMUさんのところは「ずーっと」ないんですよね。夜間の5時間OKで、お話を伺う限り悪い施設ではないのに、透析後の検査が全くないというのは困りますね。私などはシャントトラブルを除去率で読むこともあったので、透析後の検査がないのは本当に困ります。

お体、大丈夫ですか? 心電図だけでは精密に検査したことになりませんね。心臓ならせめて心エコーくらいしてもらえないと…
そういえば私も今日はてっきり造影CTかと思っていたのに、単純CTでした。やらないよりはいいけど、造影でなくてもわかるのかしら…

いえいえ、ここでは愚痴でも嘆きでも叫びでも何でもどうぞ♪
葉桜
2008/07/10 01:47
>小夏さん
エコー、手のレントゲン、眼底検査。私の前の施設もなかったです。お腹のエコーは肝臓内科で撮ってますが、心エコーはいつ撮ったかしら? 眼底検査は自発的に眼科を受診して受けています。手のレントゲンとなると、多分10年くらい撮ってないんじゃ…

年を取ると子供帰りするのは仕方ないことだと私も思っていますし、ある程度は慣れてしまっているのですが、やはり連絡不行き届きで若い人たちが迷惑するのが困るなーって思うんですね。

小夏さんのお母様は傘寿を迎えられたんですね。今の80歳はまだまたお若いと思います(目の当たりに米寿を過ぎた老先生を見てるからかも知れませんが)
私の母は古稀を過ぎましたが、いずれ老先生のように大変になるのかなーと…私とよく似た性格、ミーハーで変なところに神経質でくよくして、と(笑) でも、既に私の方が立場が強くなっている感はあります。老先生と娘先生みたいなものですね。
葉桜
2008/07/10 01:55
愚痴でも不満でも、、、読みますわよ。
特に、葉桜さんのような冷静な方でも
心の中では怒り心頭なんだぁ、、、って
結構、おもしろかったりします。
もちろん、おいしい話も好きなので、そちらもよろしくね。
mamajo
2008/07/10 07:26
水曜日検査と聞いていて、ちょっと怪しいかも?とは思ってたのよねぇ。
しかし後の検査が半年に一度とは待ち遠しいというか、がっかりというか。
せめて一ヶ月に一度は知りたいよねぇ。

しかし、CRPが高いのは心配よね。
注射のせいで、一時的なものだったらいいんだけど。

老先生のことは、もうあきらめよ(笑)
そういうもんだと思うしかないね。
ゆうき
2008/07/10 09:28
>mamajoさん
ありがとうございます。冷静、いえいえ、そんなこと全然ないんですよ。むしろ感情が思いっきり顔に出やすいと亭主から言われています。水屋で準備しながら、何度となく「葉桜さーん」としょーもない用事で老先生から呼ばれてしまうのですが、しまいには背中を向けてしかめっ面にもなります(苦笑) そういう時は多分態度にも出ているだろうなぁと思います。出さないようにするのが修行なんですが、まだまだですわ。

おいしい話(笑) 食べ物方面の「おいしい話」ならいくらでも出来ると思います。本当は一度「病院ごはん」もアップしてみたいんですよね。こっそりデジカメか携帯で撮ろうかしらん。フラッシュでばれちゃうかな〜
葉桜
2008/07/10 10:14
>ゆうきさん
私も水曜日検査ということや、2週間に一度の電解質の検査も透析後がないので、「こりゃ怪しい」と思ってたんですよね。
全くしてくれないとか、一年に一度ではないだけましでしょうが、いくら何でも半年一度は長過ぎます。他の人たちは気にならないのかも知れないけど、私は気になっちゃうわ。F先生に交渉してみようかしら。せめてBUN、Cr、電解質、血球検査のうちヘモグロビンとヘマトクリットくらいは「透析後」も出してもらえないかと。
最低でもBUNがあればKt/vが出せますしね。

CRPが3以上なんて、pre-EPS活発なりし頃も見たことがありませんから、多分発熱と肩の痛みから来るものと思います。純粋に注射のせいだろうと。今朝は平熱です。

老先生のことは私も半ば諦め気味。先生が現役を続ける限り、私はそのフォローに回り続けることになると思います。それもあと10年あるかないかと思うので、修行だと思って頑張りますわ(でもここでは愚痴りますが…亭主に話してもろくに聞いてくれませんしね〜)
葉桜
2008/07/10 10:24
おはよ〜ございます♪
熱下がったみたいでよかったですね♪

最初の「手短に書いてみます」読んで、(あ〜今日は短いのか)と思ってたら、なんのなんの読み応えありましたわ♪(笑)
んで、【4】が1番長いし!(笑)

うちは透析後の検査は3ヶ月に1回。
で、カリウムやらリンやらってのは2週間に1回だから一緒かな。でもその間にヘマトとかHbなんかのちょろっとしたのもあるから、貧血の状態だけは毎週わかると言う、いいのか悪いのかわからん検査してます。

今日も暑いけど、あんまり無理せんようにねぇ〜♪
もも
2008/07/10 10:59
>ももさん
おはようございます。こちらも朝からえらく暑いですが、きっとそちらも同じでしょうね。今朝の熱は36.5℃でした。もう大丈夫と思います。ご心配おかけしました。

ワハハ、私の「手短」という前置きはちーっともアテにはならんということですね。今度から要らん前置きはやめよう。というか、書いた後で手短にならんかったのなら、前置きを削れよって感じですね(苦笑)
【4】の長さが、ストレスの最大の原因を物語っております(T_T)

ももさんのところは3ヶ月に一度なんですね>透析後検査 せめて3ヶ月に一度だけでもやって欲しいですわ。
電解質は私のところも2週間に一度。貧血関係の検査も同じく。こういうところはこまめだし、先生の説明も説明中にこちらが寝てしまうんじゃないかと思うくらいめちゃくちゃ詳しい(笑)のだけど、何故か透析後検査は半年に一度なんですよね。

ありがとうございます。今日は買い物とウォーキングに行くくらいで、あとは出かけません。ももさんも無理しないでね♪
葉桜
2008/07/10 11:07
あらら〜うちと一緒になってしまったじゃないですか!透析後の検査が年2回なんて(泣)うちは2月と8月です。ってこちらで何回も言ってますよね〜(汗)うちは増やしてくれる様子はないようです。

老先生のお相手も茶道の修行のうち?ってことは葉桜さんはかなり修行を積まれたようで・・・(爆)
blue-rose25
2008/07/10 23:16
>blue-rose25さん
はい、お仲間になりました(苦笑) 4月と10月だけですって。少な過ぎっ! しかも肝機能の項目はほとんど検査されてないんですよ。まあ、肝機能の悪い人は検査してるのかもですが…肝機能については肝臓内科の先生のところで検査出来るからいいんですが(未だに通ってくるように言われてます。もう鉄沈着はほとんどないんですが)透析後採血が半年一度ってのがちょっと。透析前の数字だけじゃ、透析の効率ってわからないと思うんですけどね。今日はF先生にお目にかかれなかったので(違う先生が回診にいらしたんで)来週の水曜日にでも回数が増やせるかどうか聞いてみようと思います。

老先生のお相手、ええ、「何を言われようとも」心静かに穏やかに接するということでは、ある意味修行かも? 娘先生は老先生のお相手をするのがどのくらい大変かをよくご存知なので、色々気遣って下さいますが、ヘタに愚痴ると、それがそのまま娘先生から老先生への文句になりそうで、なかなか言えないところです。
葉桜
2008/07/11 15:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ホディブロー、心に来るのはマインドブロー? 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる