葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 食中毒にご用心

<<   作成日時 : 2008/07/29 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

暑い毎日が続いてますね〜 こう暑いと体力も落ちそうです。
こういう時に怖いのが、体力低下を自覚しないままに無理をしたり
手洗いなどを怠ったりして、感染症にかかっちゃうこと。
食中毒と梅雨時のイメージがあるけど、一年中危ないですよね。
昨日から食中毒のニュースが色々出ています。
我が家もまな板や包丁の手入れ、しっかりしなきゃね〜

朝から「たむらけんじさん」の記者会見の模様をやってましたが
最初、誰かわからんかった(笑) いつも上半身裸で、髪の毛
なでつけて、サングラスで出て来る人ですよね。
いきなりスーツに髪の毛も普通、サングラスなしで、物凄く
真面目な青年!といった感じだったので、寝ぼけていたことも
手伝って「誰かいなー」って思いながら見ていました。

食中毒になった方々、ユッケなんかを注文してたらしいですね。
この時期に生肉はダメやろ?と思いましたが、管理次第なんでしょうか。
でも、他のお客さんは何ともなかったんですよね。前にもテレビで
言ってたけど、焼肉は自分の箸で直接生肉を挟んで焼いちゃ
いけないそうで。ちゃんと「トング」を使いましょうとか言ってました。
まあ、そうは言っても、バーべキューの時なんか、私はそのまま
自分の箸で焼いたりもしたことあるんですが。

体力、免疫力があれば、少々のバイ菌が入っても平気なんでしょうが
今の時期、ヘロヘロになってる人も多いと思います。
生モノには十分ご注意を〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
まず、葉桜さんメールありがとです♪

食中毒やってましたね〜。私は食中毒ってなったことないけど、上や下への大騒ぎになったら、そらしんどいですよね!!

あ、でも私も焼肉食べに行くと、いっつも自分の箸で焼いちゃいますよ。
でも、家でやる時はちゃんとトンク使います!

うちはアトムが出入りするから、きっとばい菌がわんさか家の中にあると思うから、注意はしとかんといけませんよねぇ〜。
って、もう13年も経って今更な感じですが(笑)、特に生モノには気をつけます!
まず、旦那に味見させてから♪って、違うか!(笑)
もも
2008/07/29 21:21
>ももさん
こちらこそありがとうございました♪ また近くになったらご連絡しますね〜

私は食中毒はないけど、ノロウイルスにやられて、上へ下への大騒ぎになったことはあります。あの時は透析すらその日は出来なくて、1日ずらしてもらいました。月曜日だからまずいかなーと思ったんですが、ほとんど絶食だったし、体重も増えてなかったし。カリウムの心配があまりないこともあって、あっさり延ばしてもらえたんですね。あれで延ばしてもらえなかったら、30分ごとに接続を切るわけにも行かず、ベッドの上で…ギャー、それだけは絶対にイヤン! もうあんな目には二度とあいたくないです。

私もつい自分の箸で焼いてしまうんですよね。ちゃんとトングがついて来るのに。今度から気をつけようっと。

我が家の亭主、とっても消費期限などにうるさい人なので、1時間でも過ぎていたら食べてくれません。私などは「1日くらい平気」と食べてしまいますが、今のところお腹を壊したことはありませんね。特に密封されているプリンなんかだと、1日そこらで腐るわけないと食べてしまうことが多いです(笑)

葉桜
2008/07/29 21:42
冬でも、生牡蠣やらあんきもやら食べてえらい目にあいました。
食中毒ではないんですがね (汗

でも、最近は食べないので大丈夫 (笑

焼き肉は自分の箸で焼いてしまいます。
駄目なんです。
監督
2008/07/29 22:13
こちらでは、今が岩牡蠣のおいしい季節です。
もちろん生で食べますよ〜。
それであたったら本望ですっ!
とまでは言いませんが、長年信頼しているところで食べますのでそれほど心配していません。

たむけん、今日もタッキーが出ている番組の「芸能人の副業」に出ていましたね。
録画なのでしょうけど、ヒニクなものだな…と思ってみていました。

私はもともと、生肉が好きではないのでその点では安心なのですが、やはりトングは使いませんでしたね。
「熱殺菌」するからいいや…。と。

今日は朝から頭痛と咳で、「バカしかひかない夏風邪」っぽいです。
(も…もしや透析液が…?)
葉桜さんは試験が近づいてきていますので、お気をつけて下さいね。
かんでん
2008/07/29 22:23
この暑さで体はかなりゲンナリしているでしょうから、そこに食中毒などになったら、夏バテ間違いなしです。
とりあえず、あまり生っぽいものは、時間をおかず食べることにしています。
先日も、私の帰りが遅い時に、夫の晩御飯、午前中に食事の支度をして出かけようかと思ったのですが、万が一ってことで、何も作らず弁当を買ってもらいました。
イイオクサンデスヨ〜〜。
あっこ
2008/07/29 22:25
夏は麦のお酒でエネルギー補給です(爆)

うちの町、「食中毒注意報が発令されました」って、毎日のように町内放送であります。
ただ、放送時間が午後2時くらい。
お昼ごはんとっくに食べ終わってます(笑)
アロハ
2008/07/29 22:57
生肉、特に鳥のお刺身とかは食べないほうがいいと、保健所に勤めていたことのある研究職の叔父が言ってました。
でも、私は生レバーは時々頼むなぁ。

手洗いはしつこいくらいやるけど、まな板とかも熱湯消毒したほうがいいよね。お湯をわかすのが暑いんだけど、食中毒になるよりはいいか。
ゆうき
2008/07/30 00:20
バザーで模擬店で食べ物を扱うので
保健所に指導を受けた時に注意されたのが、
意外に危ないのが「カレー」だと
いうことでした。
マァ、家庭で作るカレー程度なら
問題はないのでしょうが、
模擬店で作る時には、大なべ全体に
中々均等には火が回ってないから。。
だそうです。
roko
2008/07/30 00:42
京都に 友達と一泊旅行に行った時、酷い目にあいました。
何が悪かったのか、一晩中トイレから出ることが出来ませんでした(;^_^A
嘔吐と下痢の両方は、かなりキツイ!

次の日の朝 一応治まってたけど、ヘロヘロで観光どころじゃなかったです。
他の人はなんともなかったし・・・
いったい何が悪かったのかしら?
さらりん
2008/07/30 01:20
食中毒、私もやりました。
タコで。
骨のないもの、イカ、タコ、貝、かに、えび、等でする食中毒が一番ひどいらしいですね。
このまま死ぬんとちゃうか、と思ったくらいです。
それ以来腸(腹)の調子はいいことがありません。
生肉をさわるのは厳禁です。
調理は原理原則を守っていただきますように。
家内が調理師なので、助かってます。
もうすぐですね、お元気で乗り越えてくださいますように。
akiakane
2008/07/30 10:51
ああ,京都で,友人宅に泊めてもらった時に(晩飯は,居酒屋),一晩中下痢してたなあ.ついでに泥酔状態で,ずいぶんご迷惑を・・・
kusakari
2008/07/30 17:25
>監督さん
冬場でも生ものなどにあたることはありますね。私がノロにかかったのも冬場でした。ステロイド服用中でしたので、抵抗力が落ちていたのだと思います。

牡蠣は私、フライやシチューに入れるなど、火を通したものだけを食べます。どうも生牡蠣は苦手で…亭主に言わせれば「おいしい」ってことなんですが。

焼肉、ついトングに持ち替えるのが面倒で、そのまま箸で掴んでしまいますね。本当はいけないんですが。
葉桜
2008/07/30 21:27
>かんでんさん
日本海では「牡蠣」といえば、今のシーズンでしょうか。岩牡蠣ってとても大きいんですよね。私は食べたことがないんですが、亭主が隠岐の岩牡蠣の話をしてくれたので、どんな大きさかは大体わかります。私は多分、焼いたものでないと食べられないと思います〜〜

はい、タッキーのテレビ見ました(この番組、タッキー見たさで見てるような?)たむけんさん、出でましたよね。録画ですし、番組を組み替えるほどの事件?ではなかったから、そのまま流したと思いますが…ご本人は複雑だったでしょうね。

トングの意味、実は「取り箸」くらいに捉えていたんですよね。だから、亭主と二人で行った時なんかは、もうそのまま自分の箸で掴んで焼いてました。よほど体力が落ちてなければ大丈夫とは思いますが、用心に越したことはないですね。

あらら、お体、大丈夫ですか? 今は室内はエアコン、外は猛暑で「汗をかいた体が冷えて風邪を引く」ということもあると思います。どうぞお大事になさって下さいね。
私もあと一週間、しっかり気をつけます〜
葉桜
2008/07/30 21:34
>あっこさん
今の季節、夏バテしているところに食中毒では、入院しなきゃいけなくなることもあると思います。先日のお茶会では点心弁当を出したのですが、この季節に点心を出すのは、とても気を遣います。エアコンの一番よく効いた部屋に持って来てもらいましたが…お客様にもお持ち帰りは遠慮して頂きました。その場で召し上がって頂かないと、暑い部屋ではいつ傷むかわかりませんしね。

私もこの金曜日は日中にも用事があり、夜間に病院に行きますので、亭主には「何か買うか食べるかお願いします」と言ってあります。作り置きしておいてもいいのですが、やはり怖いですからね。ワタクシもイイオクサンですわ〜
葉桜
2008/07/30 21:42
>アロハさん
アロハさんは麦のお酒でエネルギー補給ですか(笑) 私も好きなのは麦のお酒かしら。ビールじゃなくて麦焼酎ですが♪

町内放送でそういったニュースが流れるんですね。でも2時なら「みんなお昼を食べた後」ですね(笑) 私のところは地方紙に保健所からの注意が載ることはありますが…小さい記事なので、気付く人は少ないかも?
葉桜
2008/07/30 21:47
食中毒多いですよね。
HDを始めたばかりの頃、多分、岩牡蠣と穴子でやった事があります。HD中に何度もトイレ中断して、スタッフに迷惑をかけてしまい大失敗でした。
岩牡蠣は生でやばいかなと思いましたが、穴子は甘く炊いてあるにもかかわらずでしたから、保存状態が悪かったのでしょうね。
どちらもお店で食べたのですが、やはりお店と言えどもこんな事があるんですね。。。
確証はあったのですが、行きつけのお店と言う事も有ったので、保健所には駆け込みませんでした。
こんな治療をしていますから、特に気を付けなければいけませんね。
maron
2008/07/30 21:49
>ゆうきさん
鶏肉は鳥インフルエンザ騒動の時に「とにかく加熱しましょう」と言っていたような気がします。しっかり加熱したら大丈夫なのかしら?

まな板、毎日遣い終わりには熱湯消毒してます。二〜三日に一回は塩素(ブリーチ)消毒もします。昨年、亭主が長くお腹の不調をきたしたので(結局、細菌が原因ではなかったんですが)それ以来、かなりまな板と包丁の手入れには気を遣うようになりました。正直、面倒ではあるけど、中毒起こしてトイレと友達になるよりはいいかな〜と。ノロの時の苦しさは、もう味わいたくないですわ〜
葉桜
2008/07/30 21:52
>rokoさん
カレー、特に大きな深鍋に作ったものを置いておくのが危ないそうですね。通常の家庭用の平鍋なら大丈夫と思いますが、バザーなどで深い大なべで作る時は、火が回らないこと、長く時間を置くことで、細菌が繁殖しやすくなるんでしょうね。

お客さんに「食べ物」を出すということは、物凄く気を遣いますよね、特にこの季節は。先日のお茶会でも、お弁当が傷まないかとヒヤヒヤでした。
葉桜
2008/07/30 21:56
>さらりんさん
旅行中にお腹を壊されたんですね。せっかくのお楽しみの最中の体調不良は辛いし、悲しいですよね。そうそう、嘔吐と下痢の両方はめちゃくちゃ苦しいです! ノロウイルスにやられた時がそれで、もう一晩中寝られませんでした。あんな思いは生まれて始めてでしたわ。

同じものを食べているはずなのに、家族の誰もが何ともないとか、他の人たちは何ともないってことありますよね。で、結局原因がわからなかったりするんですよね。とても疲れていたとか、風邪をひいた後だったりしたら「抵抗力が落ちてたのかな」と目星もつくんですけどね〜
葉桜
2008/07/30 22:03
>akiakaneさん
タコやカニはあたりやすいといいますね。私もカニを食べた後、カキ氷を食べてひどい目に遭ったことがあります(以来、カニは少し苦手。最近、身は食べられるようになりましたが、カニミソは無理です)
私の友人にエビにあたって以来、エビフライもダメという人がいて、エビは私が代わりに食べています(笑) カニはダメなのに、エビは好きなんですよ。

奥様、調理師さんなんですね。ご夫婦で専門職って凄いです。やはり生肉は油断できないんですね。
試験まであと一週間です。体調不良にならないように気をつけたいと思います。
葉桜
2008/07/30 22:07
>kusakari先生
うーん、さらりんさんも京都、kusakari先生も京都、やはり暑いから食物も傷みやすいとか? 6月下旬の京都で3日間ほど研修したことがありますが、このあたりの真夏の暑さでした。6月下旬で35℃って…

私がノロウイルスにやられた時も、一晩中トイレと友達でしたが、夜中の方が悪くなりやすいんでしょうか。明け方になったら少し落ち着いて、午後からは治ったんですよね。
葉桜
2008/07/30 22:10
>maronさん
そうなんですよ、お腹を壊して何が辛いって、「HD中のトイレの心配」なんですよね。ノロウイルスにやられた時は、それこそ15分おきくらいに通っていたので、とてもとても透析できる状態ではなく…その日は月曜日でしたが、1日延ばしてもらいました。翌日にはよくなったのでホッとしましたが、よくならなかったらと思うと、今も冷や汗です。

火が通してあっても、傷むこともありますね。この季節、家の中も温度が上がりますから、作ったものはすぐ食べなきゃいけないし、冷蔵庫の過信も禁物ですね。HD中に何度も止めてもらうのはやっぱり気兼ねですもんね。
葉桜
2008/07/30 22:16
よく仰いますわね、葉桜さんこそ専門職ですのに。
家内は今は私専属の料理人になってくれてます。
この家内がいてくれたからこそ受験をこの体で乗り切ることができた、二人の合作だった様に思っています。
家内が勧める夏場のミネラル補給はぬか漬けです。
併せてビタミンの補給もできます。
自宅の冷蔵庫で漬けています。
私も長時間、血流をあげての透析者ですから、..
akiakane
2008/07/31 15:06
mamajoは食中毒じゃないのに、お腹、、、痛いです。
しかぁし、それよりも心配なのが我が家。
亭主はともかく、亭主の料理を食べている息子、、、大丈夫だろうか。
mamajo
2008/07/31 18:48
>akiakaneさん
いえいえ、専門職なんてそんな。会計の方は無資格だし(一部科目合格なんてのは資格のうちに入りませんし)、お茶の方は出稽古ばかりで実に中途半端です。もっとしっかりしたいものですが。

奥様、akiakaneさんの専属なんですね♪ 奥様の食事の工夫で、元気な体が保たれてきたのでしょうね。
ぬか漬けは私も作りたいのですが、亭主から「あんたは絶対に糠を腐らせて、家中腐った糠の臭いが漂うからダメ」と止められています。確かに…三日坊主なのでやめといた方が無難かも知れません。

長時間、血流アップの透析では体に必要な栄養素で抜けるものもたくさんあります。しっかり補給しなきゃいけませんネ。
葉桜
2008/07/31 19:48
>mamajoさん
お腹の痛みも発熱も、遠のいてくれるといいですね。私も未だにちょっとお腹が緩くなって、それが数日続いただけでドキドキします。

papajaさん、台所に立たれるのは素晴らしいと思います。私が入院したら、多分亭主はコンビニ弁当と外食がほとんどになると思います。自分のことより、亭主が生活習慣病になりそうで…二人で入院なんてことになったら、今度は亭主の両親が右往左往して倒れるかも??
葉桜
2008/07/31 19:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
食中毒にご用心 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる