葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後の最後まで…

<<   作成日時 : 2008/06/16 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

今日が今までの施設での最後の透析でした。
最後ったって、ここは移植や大きな手術の時には必ず戻るであろう
病院なので(隣県のQ大やH大にでも行くならともかく、そうでなきゃ
ここくらいしかないし)またお世話になるかも知れないのですが…
維持透析としては今日が最後でした。

S病院のF先生からは「月曜から来てもいい」とは言われたものの、
いくら何でも黙ってこのまま転院はまずい、もう予約も入ってるし。
お世話になった挨拶もしておきたいし(まあ、珪先生の外来や、
他科受診でいつでもその機会はあるのですが)月曜日、つまり
今日は今までの施設で、水曜日からS病院にしてもらいました。

朝、透析室に入って、水曜から転院することになったことを
言わなきゃーと思いながら、週間予定表を見ると…

既に水曜から私の名が消えてる…早っ!

どうやらF先生からT先生あてにソッコー連絡が行ったようで(-.-::)

まあおかげで私も色々と報告する手間は省けましたが(苦笑)

で、今日はあと一本残っていたサンプルの15G針を使っての透析。
今日はいつもと違う位置に返してもらいましたが、300近く回して
静脈圧が140程度とかなりいい感じでした。転院先でも使って
もらえるといいけど、さてはて。多分、15G針は置いているとは
思いますが…なければ購入というのは、大学病院ほど手続きは
ややこしくないと思います。

だけど、最後までトラブルというか、何というか…
今日は回路が新しいものに変わってて、ピローのないものに
なってました。ところがこれが調子が悪くて。

うまく説明できませんが、A側チャンバーのチューブ(コンソールの
「動脈圧」と書いてあるところに差し込んであるチューブ)に
チャンバーの中の血がピコピコ上がってしまうんですよ。
今までそんなことなったことないのに。

途中で看護師さんに対処してもらいましたが、またピコピコ。
もう面倒くさいので放置して寝てました。何かあれば警報が
鳴るだろうと思って。

そして最後の回収の時。回収中にいきなりどこかから
エアが! どちらのチャンバーも空気ばかり入って
生食が入ってなーい!

結局まともに返血出来ず、ダイアライザーの中にはかなりの
残血。いや、今は瀉血してもいいくらい(ちょっと大袈裟か)
血が濃いからいいんですけど。ちっともしんどくないし。

回路が不良品だったのかなぁ…原因不明のままなんだけど。

そんなこんなでバタバタしていて、トップの技士さんにも、
若い技士さんにも何も挨拶できず、ベテランの看護師さんにだけ
「お世話になりました」と言うのが精一杯。今日はバスで
帰らないといけなかったから、時間もなかったし。1本遅らせると
夕方になるし。

やれやれ…まあ透析室に患者さんのいない木曜日あたりにでも、
改めてご挨拶に行きませう。

ところで、車のこと。

亭主が朝早くに修理依頼の電話をしてくれたので、私が家に
帰ったら既にトルネオはなく、代車が止まってました。

で、やっぱりセルモータがダメになってて、交換するのに
5万円くらいかかるとのこと。ひえー!

亭主は「5万円くらいでまた乗れるんだからええやん」などと
言いますが、今月は他にも払いがあるのにキッツイわー

先月は臨時収入がちょっとばかしあって喜んでいたのに。
お金って入れば出るように出来てるんですね。ふー(遠い目)

こんな時に限って、老先生からは「準教授の許状が届いた」とか
言われるし。また取次式の時にお金が〜(泣)

あ、「準教授」って一般の「准教授」という意味のようです。
(あくまでも裏○家での肩書きなので、大学の准教授ほどの
肩書きじゃありませんが)
でも、教授や正教授までとる人はごく僅かなので、実質これが
最後の許状になります。

正直、弟子がいなきゃ意味のない許状なので、心の中では
「いらんがな」と思ったんですが…本当に「いらんがな」と
言ったら、きっと老先生はがっかりしたでしょうし、私も
これが最後ならここまでは頂いておこうと思いましたし。
せっかく「とっておきなさい」と言われたことですしね。

はー、今日も疲れた1日でしたが、朝のうちに「はなまる」で
DAIGOを見られたから少しは元気に過ごせたわ(爆)
水曜日からは自分の好きな番組が見られます。
しかも結構な大画面テレビ。液晶のちっちゃいテレビなら
広島のN島T谷クリニックで見ましたが、あんな大きなのは
初めて。あれ、地デジ対応なのかしらん?

代車であまりうろうろしたくないので、明日はせいぜい
買い物に行くくらい。あとは家で着物の整頓やまたまた
開かずの○○の整理に頑張りますワ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ピロー、ここトラの穴の機械にも付いてないんだわ。
患者はそのカエルのお腹を見ながら、ちょっとぺこぺこになると手の位置を変えたり
適当に動かしてみたりできるんだけどね。
でね、例の「おやつはだめよ」中堅看護婦に
「ここ、ピローは付いてないんですね」って言ったら
「?」って何のことかわからなかったわ。
チャンバーも維持透析施設では2つ付いているんだけど、ここでは1つ。
聞いたら「イミワカラン」って顔された。
まぁ、変わりに技士さんが丁寧に説明してくれたけどね。
透析液流量が400なんだけど、何で500じゃないんですか?って質問にも
「ここはそうです」しか答えられない、、、結局、あんまりよく知らないんだよね。
mamajo
2008/06/17 07:04
へぇ〜回路もいろいろあるんですね〜ピローがないと脱血の状態が目で見て、さわって、確認できない気がするけど・・・しかも回収時にエアが入るなんて、こわー(汗)貧血気味だったら血を捨てるなんてつらいですよね〜(泣)

テレビは画面が大きいほうが楽ですよね。私もDVD持って行ってるけど、結構見るの疲れます。。。
明日、楽しみですね☆

お茶室付きの家を建てて、お弟子さんバンバン取らなきゃいけませんね〜(^ー^* )フフ♪
blue-rose25
2008/06/17 08:46
とりあえず,○○病院職員にお茶の会を作って貰って・・・
kusakari
2008/06/17 09:44
>mamajoさん
広島のT病院の回路にもピローはなかったですね。ピローがない回路が今は主流なのかしら。これまでの施設もずっとあろものでしたが、これからはないものに変わるようです。
そうそう、ピローの具合を確かめるのが習慣になってた私は、これがないとちょっと心もとないですね。きちんと脱血できてるのかどうかがわからないし。
おやつ禁止の看護師さん、ピローもチャンバーのこともご存知なかったんですね。大学病院の透析室の看護師さんもコロコロ変わりますが、長くいるベテランさんはピローのこともチャンバーのこともご存知なんですが…
あ、そういえばチャンバー一つというのもN島T谷クリニックで見ました。もしかしてJ○S専用回路??

透析液量400は単にケチっているとしか…天下のトラの穴病院なのに、どうも透析に関しては「???」なことが多いようですね。時間もなかなか融通が利かないようですし。
葉桜
2008/06/17 10:17
>blue-rose25さん
脱血の様子はコンソール画面で確認するらしいですが(脱血圧と返血圧を見るとか?)それだと私が勝手に操作して見るわけにも行かないので不便だなーと。

いきなりエアが入ったのにはビックリ。どこから入ったのか見当がつかないんですよ。私もずーっと返血の様子は見ていたんですが、A側チャンバーから中が空になったので、このチャンバーがおかしかったのかなと(途中の様子もおかしかったし)体

明日は期待80%、不安20%といったところです(笑) 今まで患者さんとの人間関係が希薄で、逆にいえば悩むことはありませんでしたが、今度からはロッカーで顔を合わせたり、患者会行事でご一緒したりしますから。もっとも、ご年配の女性とのお付き合いは慣れてはいるんですけどね(苦笑)

先日、老先生のもとに来た元学校茶道の女の子。彼女の進学した高校には茶道部がないとわかっていたので(私の出身校ですから)もしうちにお稽古場があれば、先に私が声をかけていたかもです。早く稽古場を用意したいですわ〜 でも用意したものの、誰も来なかったりして?
葉桜
2008/06/17 10:26
>kusakari先生
職場茶道部ですか〜 F先生や看護師長さんをたきつけて作ってもらおうかしら(笑)

昔はU市内の大きな事業所には、大抵「職場茶道部」がありました。ところが、不況の際に稽古場のある保養所やクラブハウスなどが閉鎖、売却でなくなって行き、今は職場茶道部はゼロです。多分、道具等は残っていると思うので残念だなーとは思うのですが…
葉桜
2008/06/17 10:29
何処かの施設がピローとかチャンバーを省略した回路を作らせてコストダウンを図るのですよ。
こういう注文を付けるのは大体大きな施設(チェーングループ)ですね、そのうち何処もこれが標準になるのかも。。
かってプライミングの生食も1.3Lを作らしたからね。
Green Stone
2008/06/17 19:18
Green stoneさん、備後、いえ、BINGO。
まあ、回路のボリュームを減らして体外へでる血液を減らそうと言う事でしょうけど。
或いは、凹凸をなるべく減らして、血液凝固の引き金を減らすとか。

精々200ml/minなら、ピローなんざ気にする事もねえ。ってか?
kusakari
2008/06/17 19:29
「いらんがな」って…(笑)
そりゃあ言えませんよね。
でも、これでお弟子さんが取れるわけですね。
すごいですねえ。
「離れのお茶室」のある家って、いいですよねえ…。
その周りは良い雰囲気の庭園で…。
お茶の心得のない私にも魅力的です。

ところで、明日からいよいよ新しい病院での透析ですね。
緊張して血圧が高めになったりして…。
「やってみるまでは実際のところわからない」が、「やってみたら想像以上に良かった」となることをお祈りしています。
かんでん
2008/06/17 20:34
葉桜さんは明日から・・わくわく?ドキドキ?
いいなぁ・・ほんとに羨ましいです。

私のところはこれからは通院の患者さんはとらないようです。
入院患者さんだけでやっていく方針にしたいようで・・通院患者さんは口うるさくて面倒みたい。
お年寄りの寝たきりの患者さんは文句も言わない、言えない、お任せコースで楽だからだろう、と役員が言ってました。

近くにない!
みんな4時間、血流200、行くとこない!
エポきられて急にヘマトが下がったのではないかと感じる単純な私の体・・足が、、重い。

昨日もある患者さんがDrとケンカして「もうここは来ない!移る!」と叫び、私のとこまで来て「もう来ないぞ!」と・・・私に言われましても・・・トホホのホ。
レオン
2008/06/17 20:39
>Green Stoneさん
T病院で臨時透析した折、チャンバーが一つだけの回路、変わってるなーと思って見ていたんですよね。あれってJ○S専用回路なのかしら。そのうちどこもピローがない、チャンバー一つの回路が主流になるんでしょうか。明日からの新しい施設の回路、しっかり見てきます。

やっぱりピローがある回路より、ない方が安いのでしょうか? 大学病院もコストダウン出来るものならあっさり仕入れられるのかもですね。
葉桜
2008/06/17 21:39
>kusakari先生
Green Stoneさんのおっしゃること、ビンゴですか。だとしたら、あのピローのない回路はコストダウン??
血液凝固の引き金を減らしたり、体外循環してる量を減らすのが目的ならわかるんですが、チャンバーはともかく、ピローはあって欲しいなーと、ピローを触るのがクセになってる私などは思ってしまいます。

確かに200ml/minなら気にすることもありませんね。私のシャントであまり流量の大きくない肘部を刺してもしっかり取れますから。
葉桜
2008/06/17 21:42
>かんでんさん
建前では準教授までとらなくても「教える資格」はありますが、このくらいは持っていないとお弟子さんは迎えられないのが現実です(お弟子さんの許状取次をするのに、最低でも「準教授」がないと色々と不都合ですので)
なのでとったのはいいんですが、逆に言えばお弟子さんがいないと本当に「いらんがな」の資格(苦笑) 早く稽古場を持てると良いのですが。

明日から新しい病院での透析です。初めてHDした時も普段低い血圧が160にもなって、「そんなに緊張しなくても」と技士さんから言われたりしたんですよね。明日もちょっと緊張して血圧が上がるかもですね。「ここに変わって良かった」と思える透析が出来ますように。
葉桜
2008/06/17 21:47
そっか〜、昨日で最後だったんですね。
で、私もDAIGO見てました!(笑)

んで、ピローのない回路なんてのもあるんですね!!初めて知った!!

んで、んで、車は5万ですかっ!!!
車だけの修理の事なら、安い?のかもだけど、主婦の感覚からいくと、「出ていく金はこれだけじゃないんじゃっ!」って思っちゃいますよねぇ。(泣)
そりゃ、新しく車買い替える事考えれば、比べもんにならんくらい安くはあるけど・・・それでもねぇ〜。
私の6万も痛かったもんなぁ〜・・・(遠い目)

で、笑っちゃったのが、
>本当に「いらんがな」と言ったら
のとこっ!!(笑)
老先生に葉桜さんがそんな言い方するの想像したら可笑しくって!!(笑)
今度、何か無理言われたらちっちゃい声で「できんがな」って言ってみて!!(笑)
もも
2008/06/17 21:54
>レオンさん
はい、明日からS病院に行くことになりました。今は期待と不安が混じった気持ちです(笑) ただ、センター長のF先生が患者のことをしっかり考える良い先生だというのは、15年前、保存期末期に診て頂いてた時によくわかっているので、その点は安心できます。

私の通っていた大学病院も、これから先は維持透析の人はとらないかも。そのうち維持透析自体をやめる時が来るのではないかと思ったりしてます。これから透析患者さんが増えてくると、月水金のみの2クールでは入院患者さんを回すのでいっぱいいっぱいになりそうですしね。

レオンさんが通える範囲で、良い施設は見つかりませんか? かくいう私も今度から通うところが5時間以上OK、ボトルHDFOK(そのうちオンラインHDFも?)とは思わなかったのでビックリです。F先生がセンター長になってから、透析内容も変わってきたのかも知れません。
いくら良い透析を受けたいと思っても、施設の理解がないと出来ないというのは本当に困りますね。

「も来ないぞ!」と言いに来られた患者さん、レオンさんに仲間意識を感じてらっしゃるとか??
葉桜
2008/06/17 21:56
>ももさん
おっと、ももさんもDAIGO見ました? ここんとこずーっと朝は「はなまる」がかかってて、昨日はDAIGOがゲストで、つい見入ってたんですよね。明日からは好きな番組が見られます〜

ええ、あるんですよ>ピローなしの回路 初めて見たのは広島のT病院(広島市内ね)。これ、どーやって取れてるかどうか確かめるんだろうと思ったんですね。チャンバーも1個しかないし、不思議な回路やなーと(笑)

車、5万円なら安いもんと亭主は簡単に言うけど、5万円あったら1ヶ月の食費になるんですよっ!(比較の対象がしみったれてるところが主婦)
そりゃ車を潰して乗れなくなって、新しいのを買わなきゃいけないわけじゃないけど、それでもやっぱりキッツイわ〜

ギャハハ、今度ナビられたら「んなことできんがな」と呟いてみようかしら。老先生、目が点になるかも??
葉桜
2008/06/17 22:01
へ〜。ピローがなかったりチャンバーが1つだったりする回路もあるんですね。
なんか怖いわ。
コンソールに動脈圧の差し込みがあるのも知らない、というか、Aチャンバーから出てるチューブは2本とも短いし〜。

準教授の許状拝受、おめでとうございます!
もう立派に教えていらっしゃるんですから、充分に資格はありますよね!

それにしても、許状の申請料の高いこと・・・
やっとかき集めて申請したと思ったら、お礼に同額・・・
お茶名のときは泣けましたわ。
私はたぶん、これ以上は必要ないわ〜。

あ、同じ社中さんでお弟子さんを取るつもりもないのに準教授を早々と取っていらっしゃる方もいますけど・・・
Rumina
2008/06/17 23:33
新築の茶室のお披露目会で, 一酸化炭素中毒集団発生(軽症でしたが)の騒動に巻き込まれた事が有ります(大学の麻酔科にいたとき).
サッシで機密性が高いのに,炭火を使ったのね.

茶室関係の方々,ご用心.
kusakari
2008/06/18 07:54
>Ruminaさん
広島で臨時透析した時の回路はピローもなかったし、チャンバーも一つでした。で、「面白い回路だなー」と眺めてました(笑)
今日、初めて新しい施設で透析しましたが、やっぱりピローらしきものは見当たらず。その代わり、脱血側のチューブに洗濯ばさみ?みたいなのがくっついてました。あれで圧を測るのかしらん? 

ありがとうございます。どうにかこうにか準教授を拝受できるところまで辿り着きました。
許状料、私も茶名拝受の時は泣きそうになりました。今回はもっと泣きそう(涙) お弟子さんがいて、そのお弟子さんの茶名申請をするのには準教授でないといけないのですが、私にそこまでのお弟子さんがつくかどうか…だからお話があった時に実は「いらんがな」と言いたかったのですが(苦笑)やっぱり言えませんでした。これが最後の許状なので(教授は全くとるつもりがありません)節目として拝受しようと思います。

あらら、お弟子さんを取るつもりがないのに準教授? うーん、お金持ちの奥様なのかしら??
葉桜
2008/06/18 22:14
>kusakari先生
炭火の一酸化炭素中毒、本当に怖いです。老先生宅のような隙間だらけ、昔のガラス戸にガタガの障子といった造りでも、真冬は炭に酔って頭が痛くなったり、動悸がしたりと大変です。私だけでなく、お姉様方も皆さん同じような感じで。老先生一人が何ともないんですが、多分立ったり座ったりがないからと思います。

サッシの部屋だと尚更気をつけないといけないですね。知らないうちに「動けなくなっていた」という怖いことになりかねませんから。
葉桜
2008/06/18 22:18
Aチャンバーの下の洗濯ばさみは動脈回路の気泡検知器だと思いますが・・・(うちのにもついてます)
Vチャンバーに入る回路の、血液の「引き具合」で血流がとれているかがわかる、と聞いたことがありますが・・・どうなんでしょう?

お茶名を持っているだけでも充分にお弟子さんって取れますよね?
特別お金持ちの奥様とかではないんですよ。なぜに準教授が必要なのかわかりません〜。
うちの先生はそのために『教授』の資格をとるハメになってしまったようです。(^_^;)
Rumina
2008/06/19 10:23
>Ruminaさん
ふむふむ、あれは気泡検知器なんですね。今度からコンソールに不思議な物体?を見つけたらRuminaさんに教えてもらおうっと(笑)

そうそう、ピローがない場合、「血液の引き具合でわかる」と前の施設の看護師さんが言われてましたけど、それってやっぱり数字で確認ということになるんですよね。昨日の透析中、ずーっと280ml/min(食事中は何故か240に落とされましたが)でしたが、ちゃんと取れていたのか、どなたも何も言われませんでした。今度から座らないと数字が見えないから辛いわ〜

お茶名は表に出るものだから、やはりお弟子さんをかかえる以上は持っていた方が良いと私も思いますが、準教授って「お弟子さんの茶名申請が出来る」以外は、ごくたまーにある家元の特別稽古(今はやってるかどうかわかりませんが)に出られるくらいで、別になくてもどうってことないと思うんですよね。

ああ、そうですよね。お弟子さんの準教授申請は教授でないと出来ませんものね。教授になるには色々大変みたいですが…うちの支部の師範会員のうち、教授以上の方は多分10%程度と思います。
葉桜
2008/06/19 18:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
最後の最後まで… 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる