葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 転院します

<<   作成日時 : 2008/06/13 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

透析が済んだ後、バッチリ化粧直しをして(爆)車で20分ほどのところに
あるS病院に行きました。この病院の前は何度も通ったことがあるんですが
中に入るのは初めてです。

実はS病院にはちょっとしたトラウマがありまして。
昔、高校生の頃に入院していた際の主治医のお父上がここの
理事長さんで、ゆくゆくは主治医が跡取りと言われてました。
(でも、理事長さんよりも早くに亡くなられました)
で、その主治医と私、ものすごーく気が合わなくて、大喧嘩して
泣いたことも数知れず(今ならガンガン言い返す強さがありますが
当時は可憐な乙女?でしたから)

おまけにその主治医には「かなり適当に患者の経過を見て、
透析導入になったら、すぐ自分の父親の病院に紹介している」
などという黒い噂?もありまして。
だから「S病院」と聞くと「いやだなぁ」という思いがあったんです。
実際、F先生がセンター長に就任されるまでは、そんなに良い
透析をしているという話は聞かなかったので。

でも、珪先生の話だと、F先生は機械も新しいものを入れて
「いい透析」をしっかり考えてらっしゃるようだったので
転院するならS病院かなぁ、と思ってました。
たまたまT先生が口にしたのもS病院だったし。市内には
他にも病院はありますが、私はやっぱり長年診てもらってた
F先生のいらゃっしゃるところが良かったんですね。

病院に着いて受付を済ませてベンチで待ってると、てっきり
看護師さんが来るかと思っていたのに、いきなりF先生が
直々にいらしてビックリ。

「どうもご無沙汰しております」
「いえ、こちらこそ、お元気でしたか」

F先生にお目にかかるのは5年ぶりくらいかしら?
確か、心エコーを撮って結果を聞いた時以来。
あの時も細かく説明して下さって、「心配ないですよ」と
おっしゃって下さったんですね。

F先生についての説明は過去にたくさん書いたので
おヒマな方はこちらをどうぞ(笑)

履歴その2 〜腎不全保存期末期から腹膜透析導入まで〜

ちなみにその他の履歴のリンクは

履歴その5 〜ネットでの様々な出会い→珪先生が戻って来られて現在まで〜

ここに貼ってあります。

まあ、このような先生だったのですが、少しも変わってらっしゃらず
何というか、本当に嬉しくて仕方なかったです。

紹介状をざっと見て「うーん、透析のしすぎなくらいによく抜けてるね。
アルブミンが低すぎるし。5型の膜のせいにしても低いよ。
でも毒素はしっかり抜かなきゃいけないから、しっかり食べなきゃね」と。
あとカルシウムが高いとか、i-PTHも高めなんてのもイチ早くチェック。
「ここで透析するようになったら、調整していきましょう」と。
あと透析条件やシャント狭窄の話なども色々しまして、
「その都度、対応していきましょう」と。

動脈硬化の進み具合を調べたことがありますか?なんて聞かれたけど
「なんじゃそりゃ」な私。そういうのって普通調べるのかしら?

維持透析施設というのは臨時透析先で見たことがありますので
およその雰囲気はわかります。S病院も呉のH病院や広島のT病院の
ようにずらっとベッドが並んでいて、手洗い場もロッカールームも
談話室もあって…(今更ですが、大学病院では透析前に手を洗うと
いうことを言われなかったんです。H病院は忘れましたが、T病院では
洗うように言われました。S病院でも洗うことになるようです)
どうやらここに通うようになったら、「物品倉庫」で着替えることは
なさそうです(笑)

私が行った時間帯は午前中の人は帰ってらして、夜間の方はまだ
入っておられず、数名の方が透析してらしただけでした。
でも、悪い雰囲気ではなかったです。
テレビも結構大きな画面のもがベッドごとについてて、ネットも
出来るとかF先生から聞きました。但し、携帯電話は談話室でないと
使用できないようです(まあネットが出来るならいらないか)

どうやら食事も出るみたいなんですね。食事が出る施設は初めての
経験かも。看護師長さんから「いつも透析中に食事されてますか」と
聞かれたので「はい!」とハッキリ答えちゃったわ(笑)
ひとまず出してもらうことにして…もし口に合わなかったら途中で
中止してもらおうかと(苦笑) 値段が315円だからちょっと怖い?

F先生、「週明けの月曜からでもいいですけど」とおっしゃったけど
まだ大学病院には「ともかくS病院に行ってみる」という話しか
してないので、「ひとまず水曜日からにして下さい」とお願いして
おきました。月曜日が大学病院での透析の「一応」最後になります。
また入院でもしたら(移植とか大病とかで)お世話になるので
最後ではないかもですが。

でも、転院って何かとエネルギーがいるのに、なんか急に決まって
しかも転院先は珪先生と同様に私が信頼していたF先生がトップ、
(透析になっても診てもらいたかったと思っていた先生ですし)
今の大学病院とケンカ別れしたわけでもなく、円満に変われて
良かったかな?と思います。

透析時間は5.5時間になりそうなんですが、施設を変わったばかりと
いうこともあるし、暫くは5時間で、大丈夫そうなら5.5時間にしては?と
看護師長さんから提案がありました。確かに施設は変わる、時間は
延ばすでは私もアップアップなので、暫くは5時間にして頂こうと
思います。

いずれ週4希望の話もしてみようかと思いますが、とりあえずは曜日の
振替え、時間帯の振替えはベッドさえ空いていれば可能なので
融通は利かせますとのこと。これが私にとっては一番嬉しいかも。
何せ忙しい身の上、土曜日透析があるというだけでありがたいです。

今後の人間関係など、ちょっと心配な点はありますが…
「お姉様方」とのお付き合いは普段の生活で慣れておりますので
どうにかなるんじゃないかと思います。

ふー、朝出かける時は、まさか「転院」なんて思いもしなかったのに
1日で随分めまぐるしく事情が変わりました。
一人だけ注文の多い、厄介者だったので大学病院のT先生や
技士さんはホッとしているかしら?

さて、今日はバタバタして疲れたので、お風呂に入って
ゆっくりします(あ、少しくらい勉強しなくちゃ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ!(笑)
それにしても、ずいぶんと急に決まったね。
大学のほうにしても、葉桜さんにしても、どちらにもよい?選択だったのではないかなと感じます。
新しい施設での透析、楽しみね〜。
食事は315円かぁ、微妙?(笑)
でも、たまには人が作ったのを食べるのもいいよ。私は透析中の食事、楽しみです。

これからの葉桜さんの透析人生、ますます充実したものとなりますように。
ゆうき
2008/06/13 23:01
なんだかすごくいい条件の下で転院できるようでよかったですねぇ♪
私からしたら、信頼できる先生がいる、ってだけで羨ましい〜って思っちゃいます。(苦笑)

転院先は4時間、ってこともないようだし、葉桜さんが益々元気になれそうで(笑)、なんだか私までホッとしたような、そんな気分です♪(笑)

ホンマ1日であっという間に決まってしまった感じだけど、きっといい選択だったような気がすますよ♪

お疲れ様でした♪
ゆっくり休んでくださいね♪
もも
2008/06/13 23:15
やはり大学病院では外来維持透析はなかなか続けられませんもんね。
こうやって近くに長時間透析に理解のある先生がいたことはありがたいもんですな〜。
アロハ
2008/06/13 23:31
いやあ、良かった。
転院するとしたら『あそこ』しか無いだろうなあと、思っていたんです。

1人の患者が、病院を変えるという事も有りますから、是非、淡々と気負わずに、良い治療を求めて行きましょう。
kusakari
2008/06/13 23:49
葉桜さん、良かったですね。
理想の透析に近づいてきましたね。
しかし、本当にあっという間で、昼ここに来て転院するのかしら?が、夜お邪魔したら、決まったって。
悩む暇がなくて、その方がいいかも〜。
私はDrの顔見る度に 今度はどこを削るのかしら・・・といやな視線を送ってしまいそうです。
レオン
2008/06/14 00:15
>ゆうきさん
本当に急に決まりました。昨日の今頃はこんなこと、考えてもみなかったし(笑)
T先生が厄介払いしたかったのかとも考えたけど、いい方に考えれば、若い私(笑)の今後のことを考えて、ベットに余裕があって長時間透析、夜間透析の出来る病院に変わった方がいいと思われたのかも知れませんね。

来週の水曜日から新しい施設での透析です。建物自体も新しいので気持ちがいいです。食事の値段が微妙ですが(笑)もしどうしても口に合わないならお弁当持参に変更してもいいですしね。

ゆうきさんに、前々から色々とご心配頂き、ありがとうございます。転院経験がおありのゆうきさんだからこそ、転院の大変さ、いいところもしっかりご存知なんですよね。まだ不安もありますが、しっかり良い透析を求めて行こうと思います。
葉桜
2008/06/14 00:22
>ももさん
大学病院のT先生が、先日の血液検査データからKt/vまで計算して(愛○協のサイト利用してですが・笑)「これより透析量を下げない」ことを条件にして下さったので(F先生は「透析しすぎなくらい」と驚かれてましたが)今までより悪くなることはなさそうです。

転院先ではベッドの余裕もあるし、朝行ったらいきなり「今日は4時間で」なんてことはなさそうです。安心して週末を過ごせます(爆)

細かいことですが、シーツなんかは一人ごとに変えるから、バスタオルなんかはいりませんとのこと。大学病院はブラシで掃くだけだったから、これは嬉しいかも。

いやー、朝出かける時にはこんなことになるなんて思ってもみませんでした。まあ、劇的に変わる時は変わるものですが…なんか事件に遭遇した日のように疲れました。

ももさん、ご心配頂きどうもありがとう〜 
葉桜
2008/06/14 00:22
>アロハさん
主治医のおかげで、かなり良い条件で透析を受けてきたんですが、土曜日に振り替えが出来なかったり(当然ながら週4など夢)、ベッドの都合で4時間になることがあるなど、不都合なことも色々ありました。いわゆる「普通」?の透析(週3HD×4時間×QB200ml/min)で良しとするなら大学病院での維持透析も出来ると思いますが(あと曜日の振替などしなくてよければ)それを越えるものを求めようとするのは、なかなか大変だと思いました。

今回転院することになった病院のセンター長が私が信頼していた先生で良かったです。長時間透析に理解のあるドクターがもっと増えて下さるといいんですが…
葉桜
2008/06/14 00:28
何ごとも キッカケと 勢いって大事ですね。

良いと解っていても 
やはり新しい環境ですもんね。
知らず知らずに 緊張等 暫くは気持ち的に
お疲れになるかもです。

益々 元気を取り戻して下さいね。
あっ☆ 勉強 頑張って下さいね。
にひひ 私は リタイヤ組です(ぷぷ)
さっちゃん
2008/06/14 00:32
>kusakari先生
ありがとうございます。kusakari先生からそうおっしゃって頂けると安心します。正直、私も転院するなら、今回の施設だと思っていましたし、今の主治医からも「転院するならS病院」と言われていました。

山口の透析事情はあまりいいものではなく、特に山陽側はイマイチだなと思うのですが、S市にかなりの規模でオンラインHDFを行う施設が出来るなど、少しずつ良くなってきているようには感じています。

今後、どうなるかわかりませんが、焦らず、気負わず、良い透析を求めて行きたいと思います。
葉桜
2008/06/14 00:36
>レオンさん
本当に怒涛のような1日でした。私も見学くらいのつもりでS病院に出かけたんですが、F先生は既に受け入れ態勢万全で「月曜から来てもいいですよ」って(笑) さすがにまだ大学病院の方に何も言っていないので、水曜日からということにしてもらいました。何というか、考える時間もないという感じでしたわ(^^;)

レオンさんも、何とか良い方向に向かうと良いですね。本当に何がきっかけで環境が変わるかわからないということを今回実感しました。
葉桜
2008/06/14 00:39
>さっちゃん
そうそう、まさに「きっかけ」と「勢い」でした>今回の転院劇
朝出かける時はこんなことになるなんて思ってもみませんでしたから。転院のことは頭になかったわけではないけど、なかなか踏み出せずにいたんですよね、それなりに良い条件の透析を受けていましたからる

新しい環境に慣れるには時間がかかると思いますが、少しずつ馴染んで行こうと思います。今度の施設は患者さんも多いので(女性更衣室には可愛いスリッパがズラリ)新たな出会いも楽しみです。

勉強、はい頑張ります。ありがとうございます〜 実は私もリタイヤしかけていたんですよ(笑) 10年くらい遊んでしまいましたから(ダメダメです)
葉桜
2008/06/14 00:43
わあ〜! よかったですね!
そうそう、良い方に物事が転がっていく時って、こういうふうに勢いがあるものよね。
いろんな条件が希望どおりに行くようだし、ほんと、乾杯したいくらいだわ〜♪
ご主人と乾杯した?(笑)

でも、これも葉桜さんの粘り強い姿勢の賜物よね。
パチパチパチ・・・・・
TAMU
2008/06/14 01:00
>TAMUさん
ありがとうございます。いきなりのことで自分でもビックリしてます。いやー、紹介状を書いて下さったT先生も素早かったけど、受け入れ先のF先生も「月曜からOKです」だし(笑)
月曜から土曜までやってて、月水金は23時半までの施設、市内でもなかなかありません。
ただ、透析前後の検査がきちんとあるかどうかはちょっと心配ですね(今日聞いておけば良かったわ)

乾杯、今日はなーんもしてません(笑) 転院1日目にでもお酒、買って来ようかしら。

確かに、「良い透析」を求めることをせず、何の疑いもなく「週3HD×4時間×QB200ml/min」の透析を受け続けていたら、今の私はなかったと思います。随分と珍獣扱いされましたが(笑)それでも将来のことを考えたら良かったと思います。
葉桜
2008/06/14 01:22
良い施設に転院できてよかったですね。
「求めよ さらば 与えられん」
葉桜さんがいい透析を望んで血流のアップや長時間を求める行動をしてきたことがいい結果に繋がったんだね。
決まる時ってアレヨアレヨって間に決まるものよね。私もそうだったわ。

新しい環境に早く慣れてストレスのない透析ができますよう願ってます。
リリー
2008/06/14 01:34
>リリーさん
ありがとうございます。もし何もせずに、淡々と「お任せ」の透析を受けていたら、このような機会はまずなかったと思います。長時間透析を受け入れて下さったF先生、そして今後もPD後のフォローをして下さることになった珪先生にはひたすら感謝です。

リリーさんも転院してから、どんどん元気になられたんですよね。「良い方向に変わるきっかけ」っていきなり現れて、考える間もなく話が進むことってあるんですね。

水曜日から新施設での透析ですが、まずは慣れることからですね。あまり気張らずにいようと思います。
葉桜
2008/06/14 01:56
決定ですか。
おめでとうございます。
条件もいいようですし、安心しました。
これで理想に一歩前進ですね。
それにしてもものの見事なタイミングで電光石火な展開でしたね。
とてもびっくりしました。

新しい人間関係を築くのは大変だと思いますが、必ず「いい方向」に向かうように祈っています。
かんでん
2008/06/14 01:58
>かんでんさん
ありがとうごさいます。昨日の今頃は「転院」なんて考えてもいなかったのに不思議なものです。
「何か用事がある時は時間、曜日の融通を利かせてもらえる」ということだったので、これが本当にありがたいと思いました。透析時間も5時間でも5.5時間でも6時間でもいいようなことでしたし。勿論、不安はありますが、少しずつ新しい環境に慣れようと思います。

今までの施設と違い、今度の施設ではロッカールームで色々な人と顔を合わせますし、お話しすることも増えると思います。最初は疲れるかも知れませんが、これも出会いのチャンスと捉えて前向きに考えたいと思います。
葉桜
2008/06/14 02:30
よかったですね〜!
理解のある施設に通えるなら20分ぐらいの通院は大変なうちに入りませんよね。

私は転院をしたことがないのですが、言い出すのに勇気が必要だったり、結局、転院しても思いもよらない規制が多くて不満を持ってしまったらどうしようって考えてしまいます。
でも、葉桜さんのところはすごくいい条件で安定した透析ができそうですし、希望も聞いてもらえそうですし、なんかいいですね〜!
HHDはしばらく考えなくてもいいかもですね。

あ、それと施設の患者会なんかもきっとあるでしょうから、色んな活動に参加するチャンスが増えるかもしれませんね!
Rumina
2008/06/14 11:10
急なお話にびっくりしました。
よい病院にめぐり合えて良かったですね。

これからも心地良い、透析生活を目指してお互いがんばりましょうね。
小夏
2008/06/14 12:42
>Ruminaさん
ありがとうございます。昨日の朝までは転院なんて思いもしなかったのですが、結果的にはこれで良かったかな?と思います。
今までの施設が近すぎたので、ちょっと遠いかな?という気はしますが、20分程度ならちょっとしたドライブですね。新しく整備された走りやすい道ですし♪

今回の転院は「大学病院では出来ることに限界があるから」という透析室責任者のT先生からの助言がきっかけだったので、「こちらか言い出す」ことに悩まずに済みました(笑) 勧め方も、「そんなワガママは聞けないから、よそに行けば?」という感じではなく、血流アップの前に長時間透析をした方がいい、そのためには時間が自由になる民間の病院で受けた方がいいといった感じだったので、私も嫌な思いをせずに済みました。

HHDは…ふふふ、今度の施設はかなり融通が利くので、「今すぐに」でなくてもいいかなと思います。ただ、やっぱり最終的には「HHDによる連日透析」が希望ですね。

はい、今度の施設には患者会があります。もう個人会員で淋しい思いをしなくて済みそうです。
葉桜
2008/06/14 13:49
>小夏さん
いきなりのことで、私自身もビックリしてます。紹介状を書いて下さったT先生も素早かったけど、「月曜日から来てもいいですよ」とおっしゃったF先生も早っ!って感じで(笑)
F先生は私の原疾患のことも、透析に至った経緯もよくご存知なので(保存期の頃から血圧が上がらなかったりなど)安心して転院できそうです。

やはり「黙っていては」何事も良い方向には進みませんものね。これからもお互いに長い先のことを見据えた「よい透析」を求めて頑張りましょう♪
葉桜
2008/06/14 13:52
おお!転院されるんですね。

良さそうな所で、良かったじゃないですか〜。

透析弁当、近かったら配達してあげるのに(笑)
早く雰囲気に馴染めると良いですね♪

今夜は「中ブロ青年交流会」の第2回打ち合わせです。
よねR
2008/06/14 18:11
昨日の夕方のぞいたら転院するかもって書かれてて、夜のぞいたら、転院します!になっててびっくり〜眠くてコメントもしないままでしたが(汗)

あれよあれよと言う間に決まってしまいましたね。これまでと同じ以上の透析条件でしてくれるということで、よかったですね。時間的にもベッドにも余裕があるみたいですし。しっかり5時間(それ以上?)透析できますね♪

先生も信頼できる方のようで、安心ですね。
しかも通院が20分(私と同じ)ならいいじゃないですか〜今までよりは遠くなるでしょうけどね・・・

葉桜さんが今の病院で、少しでもいい透析を求めてこられたから、このような転院のチャンスも巡ってきたんだと思います。
新しい施設にも早く慣れて、今までのペースで透析できるといいですね♪そしてさらなる透析量アップを・・・☆
blue-rose25
2008/06/14 19:38
>よねRさん
はい、いきなり昨日決まりました。自分でもビックリしてます。昨日の朝、透析に出かける時はそんなこと、思いもしませんでしたし。

転院先の先生は私の元主治医だった先生で、私のことも覚えてて下さったので、今後も色々なことを相談できそうです。
5時間以上でもいいという病院、多分U市内にはないと思うので、それだけでもありがたいですね。

ホント、近かったらお弁当を配達してもらいたいわ〜 そのうちMクリで臨時透析させて頂くつもりなので、その時には是非お願いします。

あ、丁度今頃は打ち合わせの最中ですね。そうそう、今度の病院は患者会もあるので、個人会員からそちらに変わることになると思います。もう淋しくなくなるわ(笑)
葉桜
2008/06/14 20:25
>blue-rose25さん
私も「まずは見学に」のつもりで行ったのですが、F先生は受け入れ態勢万全で「月曜からでもいいですよ」なんておっしゃるんですよ(笑) さすがに今までの施設に挨拶もなしにドタキャンは出来ないので、月曜日は今までの施設で、水曜からS病院ということになりました。

今度の病院では、「ベッドが満床だから4時間で」ということはまずないと思います。私が希望すれば5.5時間も6時間も受け入れて下さるようですし。ただ、Kt/vが2以上、アルブミンが3.1というのを見てF先生は透析量の多いせいで栄養が抜けているのではないかと心配されてました。どうしてもPD由来の慢性炎症があるので、なかなかアルブミンは高くならないんですけどね。

確かに、何も言わずにお任せ透析だったら、転院を持ち出されることはなかったでしょうし、ずーっとそのままだったと思います。多分、早いうちから合併症が出ていたでしょう。
blue-rose25さんには今まで何度も透析量などについての愚痴?聞いて頂き、本当に感謝しています。転院は初めてで、不安も色々ありますが、少しずつ慣れて行こうと思います。
葉桜
2008/06/14 20:36
良さそうじゃないですか。
これも葉桜さんが勝ち取ったものですね。

後は人間関係かなぁ?
「あんた、5.5時間もやってもらって
よっぽど不良患者なんだねぇ」なんてアホなことを抜かすボスバァみたいなのがいないことを
祈ります。
mamajo
2008/06/15 06:45
>mamajoさん
ありがとうございます。私が勝ち取ったのか、それとも厄介払いされたのか?(笑) でも、何も言わずに黙って施設の透析を受けていたら、ずーっと「週3×4時間×QB200ml/min」が延々続くだけの透析で、早いうちに合併症が出ていたと思います。それを思うと、多少うるさがられても「良い透析」を求めて良かったと思うし、今回の転院で更に良い方向に向かったかな?と思いますね。

ボスバァ(爆) 実は私もそれが一番心配なんですね〜 ただ、この病院の患者会で一番古株のオバサンも5時間の透析らしいので、5.5時間くらいなら何も言われないかも…と思ってます。でも、ボスバァその2やその3がいるかも知れませんし、まだ安心できませんわ(苦笑)
葉桜
2008/06/15 09:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
転院します 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる