葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS どこかで聞いた、懐かしい音〜

<<   作成日時 : 2008/05/13 15:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

色々ご心配をおかけしました。帯状疱疹、今度こそ?本格的に治りつつ
あるようです。今日はロキソニンを全く飲んでないし、痛みもないし。
少し痒いのと、一番ひとかった部位には違和感があるけど、痛くはないです。

痛みが出て4日以内、発疹が出て3日以内にバルトレックスを飲めたのが
良かったのか、それとも元々そんなにひどいものではなかったのか
詳しいことはわかりませんが、このまま治ってくれたらと思います。

でも、まだブラはつけられないんですね。つけたらさすがに痛いし。
ここ数日、ノーブラで過ごしているので、私の自称Gカップの胸が
左右に広がりそうでイヤンだわ〜〜 

さて、今日は朝から婦人科に出かけてきました。
先月やった子宮頚、体ガン検査の結果を聞きに。
昔は「電話再診」なんてのをやってくれてて、いちいち出向かなくて
良かったんですが、5年くらい前から「電話再診はやめました」なんて
言われて、以来結果を聞くためにわざわざ出向かなきゃいけなくなって。

今、かかっている婦人科の先生。やたら声が小さいのです。
まあ、それでも補聴器のボリュームを上げれば会話は出来ます。
ただ、呼び出しの声まで小さいので、もし呼ばれて聞き逃したら
いけないと思って、窓口の人に「すみません、私は耳が遠いので」と
伝えておいたんですね。

そしたらハッキリした声で呼んで下さったのはいいんですが
診察室でまで、ものすごーく大きな声で話されて。
いや、ありがたいんですが、あまり大きな声だと、今度は声が割れて
ワケワカンナイ状態になるんですね(これが補聴器の難しいところ。
生耳とは違います) 普通の大きさの声で「はっきりと」話して
下さったら、それでもうしっかり聞き取れるのですが…トホホ。

話は戻りまして…

ガン検診の結果は頚ガン、体ガンともclass1で問題ありませんでした。
検査は半年一度はとおっしゃっていた先生、「これなら一年に一度で
いいでしょう」と次の予約は来年の6月。なんとも忘れそうな日付だけど
一年先の予約って出来るんですねー いやビックリ。

私は婦人科も乳腺外来も、あと肝臓内科も耳鼻科の補聴器外来も、
透析病院と同じところなので↑これらの科を受診する時は、なんだか
毎日同じところに通っているような気になってしまいます。
整形外科と歯科くらしかしら、普通の町医者さんに行くのは。

そして、私の通う大学病院はいつも駐車場が満車状態です。
(実はこれがあまりここに通いたくない理由。でも透析もここだから
何が何でも週3回は来なきゃならない。月金は歩いて来れば
いいんですけどね)
今日も朝早く行ったのに、既に満車になりかけてて。
屋上まである立体駐車場なんですが、その屋上まで上がって
止めたんです。

で、止めようとしてたら…

ドグオッ!!

…いやー、不吉な音を聞いちゃいましたわ。いえ、私の車が発したのでは
ありません。目の前のオバチャンのセダン。よく見なかったけど、まだ
新しい車。
どうもバックミラーだけ見ながらバックしていて、車が枠内に入ってないのに
気付かず、輪留めから外れてバックして、思いっきり壁にリアバンパーを
ぶつけたようで。

私、その時は補聴器してなかったけど、それでも響き渡る凄い音でした。
ありゃー、見た目はわかんないだろうけど、内部がかなりイッてますな。

なんでわかるかって?
そりゃーアナタ、私が経験してるからですよ! しかも複数回!(号泣)

最近はバック駐車する時はドアミラー、バックミラー、少しドアを開けての
地面と後ろの目視と、細かく注意を払っています。
相手が壁ならまだしも、スーパーで輪留めがないところなどでは
よく「よそさまの車」がいたりするわけで。ぶつけたら申し訳ないですから。
時には降りて、どのくらいバックできるか確かめることも。

これ、全部亭主から注意されたことなんですよね。
「アンタはヘタクソなんだから、念に念を入れるくらいで丁度いい」って。
まあその通りで、ドアを開けて地面の線と車が平行かどうか
確認しないと、必ずといっていいくらい曲がってますしね〜

そうそう、件のオバチャン、やっぱり後ろを気にして見てたけど、
涼しい顔して下に降りて行きました。まあ、すぐにはどうしようもないと
いえばそうなんだけどね。
でも、「もうちょっとしっかり見ていたら…」と後悔してるだろうなーと
複数経験者(自慢ではアリマセヌ)の私は思ったりしたわけです。

さて、これから夕食の支度まで、PCの横にたまっている仕事を
片付けます。何せここ数日、なーんもする気になれず、仕事も
勉強も放置してましたもので。

で、今日のことやっと税理士試験の願書請求をしたんですが
郵便での請求の締め切りが19日だったと知って焦ったわ。
てっきり月末までOKだと勘違いしてました。
今までは通信教育の施設が書類一式を揃えて、受験生あてに
送ってくれていたんですが、今回は直前答案練習しか
受けないから(ビンボーだから去年の教材を使います)
送って来ず、自分で願書を手に入れなきゃならなかったんです。
もし19日に間に合わなかったら、わざわざ新幹線に乗って
広島八丁堀まで出向いて受験願書をもらわなきゃいけなかったわ。
高い書類代になるところでした。これで落ちたら目も当てられない。

今年はまた一科目しか受けませんが、来年は二つ受けてみようかと
考え中です。火曜と水曜の科目ね。亭主からは「二兎を追う者は
一兎も得ず」とは言われてますが…なんか毎年1科目しか
受けないのも勿体無い気がするんですよねー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
一年前から予約できるの?
う〜ん、信じられない。
私なんて予約する為にわざわざ行って3時間待たされて半年後の予約を入れてきます。

でも、あれってDrも患者も時間もったいないと思うんだけどなー。
葉桜さんとこみたいに1年前予約いいと思う・・・どうにかならないかしら。
予約。
2008/05/13 16:09
お早い回復で良かったですね。
安心しました。
完全に治るまでは無理をせず、ゆっくり休んでください。

私も運転には自信がないもので、そのテの音はよく聞きます。
(最近はずいぶん減りましたが…)
少し前、カー○ン○ニ倶楽部のラジオCMでそういう音を流しておりました。
運転中に流れてくると、ものすごく気分が悪くなったのを覚えています。

試験ですか…。大変ですががんばってくださいね。
私は試験というモノはかれこれ何年受けてないんだろうかと考えましたら、やはり就職試験以来受けていないことに気付きました。
(その試験はペーパーテストに実技、それに面接もありました)
14年になりますか…。
試験の緊張感はけっこう好きですが、その日まで努力するという勤勉さは、私にはもうありません。(とほほ…)
かんでん
2008/05/13 16:21
>レオン@予約。さん
「予約だけ3時間」といえばレオンさんですよね(間違ってたらゴメンナサイ)
私も「予約は別の日に取りにきますか」と聞かれたけど、それだけのために婦人科外来に出向くのも面倒なので、一年後に予約してもらいました。まだお茶の行事が入るとも何ともわかりませんが、まあ入ったらその時には変えてもらえばいいですしね。

本当はガン検査の結果も、異常がないなら郵便で通知してくれればいいんですけどね。或いは昔みたいにこちらから電話をかけたら、お手伝いで入ってるお当番先生が答えてくれるというシステムに戻して欲しいです。ただでさえ混みあう大学病院、少しくらい患者を減らすようにして欲しいです。
葉桜
2008/05/13 16:45
>かんでんさん
ありがとうございます。今日はこちらは天気も良くて、ウォーキングに出たくてたまりませんが、「完治に3週間」と言われているので、もう暫くゆっくりしたいと思います。

車の運転、私は勝手に「男性は得意、女性は不得意」と思い込んでいたんですが、そういうわけではないんですよね。女性でも大きな車を運転してても、狭いところでうまく車庫入れされる方もいらっしゃいます。

かんでんさんの就職試験、実技まであったんですね! 私は学校を卒業してから寿退社するまで、たった1ヵ所でしか働いていませんが、そこ、新卒を採用するのに面接しかなかったんです(嘘みたいなホントの話) しかも採用通知が翌日に届いて、まだ採用通知の来ない友人たちを抜いて「就職決定第一号」になりました。どこに面接に行くか、なかなか決まらなかったんですけどね(当時から持病ありでしたから)

私も試験は受けていますが、年々ダラダラとしていけません。長丁場の試験は「緊張感」を保持し続けるのも努力が必要ですね。
葉桜
2008/05/13 16:51
どんな懐かしい音なのかなぁと読んでみたら・・・そう頻繁には聞きたくない音でしたね。バックで駐車してる時私が乗ってるのは軽なので、たまに車止めにはずれてしまう時もあってあれ?と思ってあわててブレーキという時も。
一応ドアを開けて仕切りの線や後ろの間隔とかを確認はしますけど、でもだいたい曲がってる(汗)

帯状疱疹快方に向かってるようでよかったですね。やはり早めにきちんとお薬を飲むことが大事ですね。透析してるから何でもダメじゃなくて、量を加減して飲むべき薬は飲まなくちゃ、症状も長引きますし、後々痛みなどが残ってもつらいですしね。

また今から試験勉強なんですね。いつもお忙しいのにほんとにがんばりやさんですね〜♪無理しすぎないようにして、でもがんばってくださいね☆
blue-rose25
2008/05/13 17:14
ありゃりゃりゃ。
名前が予約になってましたか。

さすが、葉桜さん・・・「3時間予約」だけでよくわかりましたね。
ほんとに、予約と異常ナシ結果はもっと簡単にできないものでしょうかねぇ。。。

今日は寒かったです、やっと雨がやんで夕飯の支度・・・って雨とは関係ないか。
レオン
2008/05/13 17:23
>blue-rose25さん
はーい、あまり聞きたくない「懐かしい音」なんですよね。それにしても凄かったですよ、もう体に響くような感じで「ドゴッ!」って。あれはかなりスピードを出してバッグしたんだと思います。
ドアを開けての確認、私も最近するようになりました。そうしないと「必ず」曲がるんですよね〜(涙)

帯状疱疹のこと、色々ご心配をおかけしました。まだ完全ではありませんが、今日は今の時間までロキソニンなしで過ごせています。むしろ背中が痒くてかかないようにするのが辛いです〜
私の主治医も減量の必要のある薬はあまり出したがりませんが、でも全く出さないわけではなく、少量を短期間で出してくれます。全く飲まないというのも治りが悪くなったり、後遺症が出ることもあるので、やはり適量の薬は必要でしょうね。

今年は(も?)ダメかなと思いながら、また願書提出のための収入印紙を買ってきました。30代を遊んで棒に振ったので、今度やめたらもう二度とやらなくなりそうなので、継続は力なりで頑張ってみます!
葉桜
2008/05/13 17:45
>レオンさん
普通、予約ならその場で看護師さんがしてくれたり、電話でOKなのに、わざわざ3時間もかけてなんてところは珍しいなーと思ったんですよ。予約だけで1日が潰れそう〜 せめて電話か窓口で予約を入れることが出来たらいいんですけどね。

今日はあちこちで雷雨だったようですが、こちらは終日良いお天気でした。なので、ウォーキングに行きたかったのですが、大事を取って家にいました。
仕事の合間にネット、いやネットの合間に仕事をしつつ(笑)これから夕食の支度です♪
葉桜
2008/05/13 17:48
だいぶよくなってきたみたいでよかった、よかった♪
私も今日は来月の検査の予約しに行ってきたけど、葉桜さんと一緒で、私は歯科以外透析と同じ病院だから、なんだか毎日病院通いしとるみたいで・・・。(苦笑)

不吉な音っ!!聞きたくなぁ〜〜い!!(泣)
一瞬、葉桜さんがやっちゃったのかと思いましたよ!(笑)
私、バックでの車庫入れにはかなりの自信がありますよ♪(笑)パチンコ屋の狭いところで慣らしましたから♪(笑)
でも、でも、こないだのズリッ!から、多少慎重になりました。(苦笑)
もう2度とあの音は聞きたくないもん!!

あら。願書請求なんなら間に合わなくても「私」はよかったのに!(笑)って、違うって?(笑)
全部で何科目あるんですかぁ?それにしても、葉桜さんはお茶もしたり、試験も受けたり、すごいなぁ〜。
もも
2008/05/13 19:05
>ももさん
はい、本調子ではないけど、かなりよくなりました。このままずーっとよくなってくれるといいんですけどね〜(お稽古通いを休めばよくなるかしらん?)

週3回は透析に通っているから、合間に他の科に行くと、何だか毎日病院通いしてるって感じになりますよね〜 予約は透析に行ったついでに取りたいけど、5時間透析の私が帰る時間には、他の外来はとっとと片付けてだーれもいないんですよ(笑)

不吉な音は何度聞いてもイヤなもんです。いやでも、本当に今日のオバサンは見事というか、凄い音だったのでビックリ。思いっきりアクセル踏んで下がったんじゃないかと。うーん、独り相撲でも車はぶつけたくないですよね〜

願書請求、もし間に合わなかったら…ももさんに泣き付いて「合同庁舎の1号館に出向いて〜」とお願いしたかも(嘘) 多分、自力でもらいに行ったとは思いますが、元々はタダなのに、7020円也の願書なんてイヤンな感じだわ(苦笑) 
科目は全部で11。そのうち5つ合格したら「税理士試験合格」になります。でも、私はまだ一部合格のみ。いつになったら5つ揃うやら〜
葉桜
2008/05/13 19:49
バックで車を止めるときには確かに注意しないと傷つきますからね。
後ろに駐車するときはやはりドアをあけて
実際みたほうが確実かも知れませんね。
といいつつ何度も宛てたことありますよ。
いち太
URL
2008/05/13 22:09
私の就職試験は、一次試験と二次試験があり、一次試験では、筆記と実技の他に4分間走(4分走り続ける)、二次試験では、筆記と面接の他に「25m泳ぐ」なんてのもありました。
(職種がバレますかねえ?まあ、おわかりになったとしてもそこはナイショということで…)

私はその頃(もっと前)から尿タンパクが「3+」でしたので、実家の父のところに問い合わせが来ました。
「採用して大丈夫なのか?」
と。
当時は「まだ大丈夫」と思っていたのですけどねえ…。
かんでん
2008/05/13 22:15
>いち太さん
後ろが壁ならまだいいんですが、スーパーなどだと、よく「よそ様の車」と背中合わせになったりするので、物凄く気を遣います。
前に代車にと借りたカローラUは、障害物が近づくと警告音がして、とっても便利?だったんですけどネ。

やはりミラーのみでなく、実際に目視するのが一番いいように思います。でも、油断するとすぐ曲がったまま止めてしまうんですが(笑)
葉桜
2008/05/13 23:33
>かんでんさん
走ったり泳いだりが試験の中にあったんですか? うーん、これで思い浮かぶのは消防士、警察官、自衛隊…あと何があるかしら? ともかく「機敏でないといけない職業」なのは確かなようですね。

でも、当時尿タンパク3+だったら、運動に関してはドクターストップがかかっていたのでは? 私も就職試験を受けていた当時、既に腎不全でしたが、幸いに就職することが出来、病院に行くために休むのも遠慮はいりませんでした。このことは今でも、当時の上司(社長ですが)に感謝しています。
葉桜
2008/05/13 23:37
体の「機敏さ」は、「あればいいけどねえ…」という程度の職業です。
それ以上はひ・み・つ(はあと)ということで。

運動制限は、全くかかっていませんでした。
一次検査と二次検査で引っかかっても、それ以降は「自分で医者に行って検査してもらう」というシステムでした。
私は、子供の頃からのかかりつけ医に行ったのですが、良く思い出すと尿検査だけで「悪性のものではない」という結果を得て安心していました。
血液検査をしていたなら少しは変わっていたのでしょうか?
(でも、ひきがねを引いたのは糖尿病だしなあ…)

かんでん
2008/05/14 14:19
>かんでんさん
そうなんですね。では想像して楽しんでおくことにします(笑)

元々、蛋白尿があったのでしたら、腎臓自体弱い方だったのかもですね。糖尿病で更に腎臓の血管が弱ってしまったのかも知れませんが…もし細かく検査をしていたら、いずれ透析だったとしても、もっと遅くに出来たかも知れません。でも「かも知れない」で、腎不全にも急激に悪くなるタイプのものもありますし、何とも言えませんね。
葉桜
2008/05/14 18:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
どこかで聞いた、懐かしい音〜 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる