葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 葉桜の辛口透析チェック

<<   作成日時 : 2008/05/24 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

どうも明日から天気が崩れそうです。せっかくの週末なのに〜
北陸地方もあまりお天気が良くないそうで。富山に行かれる方々
どうぞお風邪など゜召されませんように。

さてさて…

あ、タイトルは、昔ワイドショーでやっていた
「ピーコの辛口ファッションチェック」のもじりです。
なんじゃこれは?と思われたらいけないので、
ひとまず注釈を。

あと、これから書くのは毒舌です。ただの愚痴です。
週末にこんな話でスミマセン。




今日も4時間透析でした。少しくらいベッドが空くかなーと思ったけど
全くそんな様子もなく。ただ、いつも体重が大きくオーバーしてくる
オジサンのベッドだけ、午後が空きになってました。月、水で
ずっと引ききれなかった分を今日で精算するのかなーと思って
納得してたんです。

ところが、そのオジサン、今日はとっても優秀?な増加だったようで
4時間(いや3時間半だったかも)で終了。なので、そのオジサンの後に
患者さんが一人入ることに。

その患者さんは、維持透析の女性患者さんの後に入るようになって
いた人です。この女性患者さん、透析困難症(っていうものが
本当にあるかどうか謎ですが)らしく、いつもフラフラになって
帰って行かれます。午後に誰もいない時は、ベッドで30分くらい
休んで帰られることも。だから、敢えて午後を空けてあげたのかなと
思ったんですね。

でも、今日はその人もあっさり帰ってしまわれて、私が終わった時は
その人のベッドは空いた状態。どうやら私よりずっと早くに
帰られたようです。

それなら! なんで私の後の人をそのベッドに変更ということに
しなかったのかしら。それなら私はHDFの補液はなくなっていても
1時間HDで透析できたんですが。

これって物凄く我侭な考え方かも知れません。
でも、私だって5時間のところを「仕方なく」我慢しているんですよね。
どうも「葉桜さんは調子もいいんだから、ベッドが詰まってる時は
4時間でいい」とか「忙しいからと説明して、納得してもらってるし」
なんて「スタッフの都合の良いように」とられているようにしか
思えません。実際、たくさん増やしてくる人、心臓に負担がかかる為
除水がたくさんかけられない人は、優先的に午後を空けてもらえます。
私はその後なんです。

調子がいいから4時間でいいと思い込まれても困ります。
珪先生からも5時間した方が体にいいとも言われ
私も希望して5時間にしたんですから。

1時間削ることが、私にとってどれだけの苦痛になるか
きっとスタッフにはわからないんでしょうね。
私が長時間透析を希望してるのはわかってても
そこまで深くは考えてないと思います。

まあ、私本人じゃないんだし、わかってといっても
無理なことですが。

ベッドがいっぱいで4時間になってしまうこと自体は
仕方のないことだと私もわかっています。
このことは十分承知の上で、今の施設にいるんですから。
でも、今日のように「午後に空きが出来たとき」にも
4時間にされてしまうのは、やっぱり納得が行きません。

それならせめて回収を後回しにしてもらってと思ってても
今日などは私が午前の部で一番回収が遅かったので
後回しどころか、技士さんが私のベッドの前で終わるのを
待っているように有様で。まあ、補液の終了音がしない
うちから回収を始めてしまうことはないですけどね。
(そんなことをされたら、さすがに文句の一つも言います)

透析室のスタッフは決して悪い人ではなく、皆さんいい人ばかり。
でも、最近「意識の大きな差」を強く感じることが多いです。
きっと、HDFでX型のダイアライザーを使い、血流も300近くまで
流しているのに、そこまで5時間にこだわらなくてもいいんじゃ
ないかと思われているんでしょうね。
そりゃこだわりますよ、自分の命、自分の先々のことが
かかっているんですから。

今日はちょっと毒を吐いてしまいました。2月から3月も
4時間透析だったのに、またかよー!って感じで、かなり
イラッときてますので。

明日は先週の裏○家青年部の研修会の打ち上げ。
(でも月曜も4時間だからあんまり飲めないわ)
明後日は初心者さんたちの研究会がありますが、
これは出なくて済んだので(てっきり老先生の送り迎えを
しないといけないと思っていたんですが)
宝くじでも買いに行こうかなーと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
国立(独法)大学ですからね。
維持透析をする事自体が、稀有。
そういう大学の透析室のスタッフは、患者の20年後30年後なんてのは、想像できない人達です。1年後もか?

詮無きかな?

はっきり言って、大学でまともな治療を期待するよりも、個人(法人でも)病院で条件突き詰めて、納得できたら転院する方が、将来の為でしょうね。

候補が有れば、 

の話ですけど。
kusakari
2008/05/24 01:21
20年30年先を考えた維持透析を望む方が不適切な事なんでしょうかね、大学病院や総合病院では。。
ウチなんかも最近はベット数に対して患者が多くなり、予備軍も控えて居るということで、患者を捌くベットの回転のことしか考えていないようです、医師もスタッフも。。
まあ元々そういう考えがあったところですが。

とくにこの頃は年寄りや寝込んだ患者には、時間や回数を間引きする事が顕著になりました。
4時間を3時間に切りつめ次には週2回に減らされています。
でも本人は痛痒に感じていると云うより、減ったことを喜んでさえいます・・という悲しい現実も。

4月から隣町の県病院の副院長で定年になった泌尿器科医で透析を担当していたベテラン医(30年余りの経験)が透析担当嘱託医として赴任致しましたが、データーを見てPやCaを制限コントロールする指示を致しますが、これまた透析量をいじると云うことを致しません・・透析の経験があるという価値を見いだせない医師で失望ですね。
green stone
2008/05/24 06:58
終了のアラームが鳴る前からウロウロされると、なんだかプレッシャーを感じる。
えっ?「そんなこたぁ無いやろ」と仰るのはドナタ 笑
goronbo
URL
2008/05/24 08:34
もう少し臨機応変な対応をして下されば良かったのに…。
病院では、スタッフだけでは、確かに難しい面もあるのだろうなとは思うのですが、それにしても…と思うことがありますよね。
「患者の満足感」も「治療効果」に影響を与えると思うのですが、もう少しでいいからそこを意識してもらえるといいですね。

看護師さんとの意識の差は確かに感じます。
「他の方と違うこと」をお願いするときには特にそれが大きいですね。
そのことを話そうと思っても、きちんと相談に乗ってくれる方はごくわずかです。
ほとんどの方は、黙って離れていきますしね。
「その機械の向こうには人間がいるのですよ。」
って言ってやりたいことが何度か…。
今日明日、忘れられるくらいのいいことがあるといいですね。
かんでん
2008/05/24 10:57
>kusakari先生
そうですね、うちの病院は元々は維持透析はしていなくて、導入と、大学病院に入院して来られた方の透析のみをやってました。私もPD併用からHDのみに移ったら転院かと思ってたんですが、併用を始めた頃から維持透析もするようになって、いつの間にか維持透析の患者さんが増えました。今はこれ以上維持透析は増やせないからか、新しい維持透析の方が増えることはないようですが。

こういう病院なので、やはり患者の20年後、30年後を考えるスタッフを望む方が無理なのかも知れませんね。そもそもドクターでさえ、そうした人はほとんどいません。今の主治医に出会うまで、「長い先のこと」を考えた治療を提案してくれるドクターに会ったことはありませんでしたし、今も他の先生方と話をしても、そういう話は全く出ません。

候補があれば、転院も考えなくもないですが、まずHDF(ボトルも含めて)の出来る施設が近くにないこと、長期透析で合併症が出ている人でもない限り、5時間透析をしてくれるところがないことなど、転院を躊躇する材料の方が多いです。
葉桜
2008/05/24 11:40
>Green Stoneさん
私も大学病院、総合病院で「先々のことを考えた治療」を望むのは無理なのかなと思っているところです。

うちも患者さんが増えてくると、ベッドの回転をどうするかということでスタッフも色々頭を悩ませているようです。ともかく回転させなきければということがあるので、私などはすぐ4時間透析に。やはり「ずっと5時間」を叶えるには、もっとベッド数の多いところをと思いますが…近辺の病院も「基本4時間」が多いんですね。

時間が減ることを喜ぶ方、多いですね。うちに入院してきたよその患者さん、元々の病院では5時間だけど、うちでは何故か3時間。でもそちらの方が嬉しいみたいで…悲しいことですね。

リンやカルシウムのコントロール、食事制限や薬のことを言うドクターは多いですが、「もっと透析しましょう」というドクターはほとんどいませんね。一番効果が上がるのが「生体腎臓に少しでも近づける」ための「効率の良い透析」と思うのですが。
葉桜
2008/05/24 11:48
>goronboさん
そうですよね〜、私も終了前から構えられると、「そんなに早く帰って欲しいの?」と、ちょっとムッとなります。とっとと逃げて欲しいと思われているようで。
そりゃ早く次の準備をしたり、早く帰りたい気持ちはわかりますが、だからって構えないで欲しいわ。プンプン!

ということで、プレッシャーを感じるのはgoronboさんだけではないのでご安心を(笑)
葉桜
2008/05/24 11:51
>かんでんさん
かんでんさんのところに書いた愚痴の二重書きのようなことを読ませてしまってすみません。
ベッド満床の時に5時間をとは望みませんが(それも本当は私が5時間なら、私の前後に3時間の人を組めば出来ないことはないですが。うちの病院、入院透析の方などでは3時間の人が結構いるのです)午後の空きが出来ても、なお4時間というのはどうしても納得できません。
でも、私も気が弱いので「Hベッドに空きが出来たんなら、Cベッドの午後の患者さんをそちらにすれば、今日は5時間出来ると思うんですが」とまではさすがに言えないですね。

以前は一人だけ、すぐに融通を利かせてくれる看護師さんがいらしたんですが、今は他部署の担当で、なかなか透析室の当番になりません。他の看護師さんはそこまでは気が回らないので、なかなか私の希望も伝えづらいです。患者の気持ちを推し量れといっても、患者ではないのだから無理だとは思っているのですが…

今日はこれからちょっとお出かけしてきます♪ 気分転換になるといいな〜
葉桜
2008/05/24 11:57
あちゃ〜、やっぱり4時間だったんだぁ。
スタッフの方も葉桜さんが少しでも長い時間透析できる事を希望しとるのは知っとるんだから、やっぱりそこらはちょっと気を遣ってほしかったですよねぇ。
ましてや、そうやっって空きのベッドもあったわけだから・・・。

全然わがままじゃないですよ〜。私らは少しでも長く元気で生きるための透析しとるんだもん。
たった1時間って言ったって、それが1ヶ月、1年になればかなりの差が出てくるもんね〜!

確かに簡単に転院と言っても難しい事もありますよね〜。
私も今通ってるところより近くに透析できる病院はあるんだけど、やっぱりもう15年も通ってるところだから、ちょいちょい不満はあっても、転院しようって気にはならんもんなぁ〜。

もう少し葉桜さんの気持ちとか汲んでくれればいいのにね・・・。

あ、お出かけしてちょっとは気分よくなった?
もも
2008/05/24 16:31
>ももさん
はい、金曜日も4時間だった上、回収後回しで時間稼ぎも出来ませんでした。私も満床の時に5時間出来ないのはわかるんですが、金曜日のように午後のベッドが空いた時に融通を利かせてくれず、「予定通り4時間」というのは、どうにも納得が行きません。そこまで気を利かせてくれというのは贅沢なの?と思ってしまいます。

そうそう! スタッフにとってはたったの1時間なんでしょうが、こちらにとっては大切な1時間。たとえ5分や10分でも、透析時間を削られるのは辛いものです。
透析時間、短い方を喜ぶ人が多いから、感覚が麻痺してるのかしら?

転院、近くにいい施設があれば考えますが、U市の透析事情はどこも似たようなものです。基幹病院である私の施設出身のドクターが、よその病院に行っているから「似たような」傾向に鳴るのかも知れないですけどネ。

しょーもない愚痴を読ませてごめんなさい〜 あ、今日は飲み会(先週の研修会の打ち上げ)でしっかり飲んできました。その分、体重も増えましたが(苦笑) 月曜も4時間だから、明日はウォーキングを長めにして、発汗である程度は除水?しとかないと〜
葉桜
2008/05/24 23:10
いま私が行っているクリニックね、以前はほとんどの人が4時間か4時間半だったんですよ。
でも、いよいよ透析と決まったとき、まず電話で「5時間透析を希望しているんですけど、それが可能なら一度ご相談にうかがいたいんですが」と言ったんです。
で、始めから5時間してくれるのをOKもらって、行き始めました。
葉桜さんも、そういう感じの方法で探してみたらどうでしょうか?
あ、もう当たってはみたのかな?
HDFが出来るところが近くに無いのじゃ話にならないかしら?
TAMU
2008/05/25 01:52
いつも葉桜さんは透析室でも5時間したいって言ってるのに、ベッドに余裕があるのなら、スタッフもそのへん気をまわしてくれてもいいのにね〜1時間の差はほんとに大きいですものね・・・
まぁほとんどの人は、今日はベッドの都合で1時間透析時間を短くします。って言われたら大喜びしそうですけどね(爆)

うちは大学病院ではありませんが、性質?は似たような感じの施設なので、入院や導入の人が多い時もありますね。HDFもないし5時間認めてくれてるのが救いではありますが・・・

田舎は病院の選択肢がなくてほんとに転院も容易ではありませんね。。。(涙)
blue-rose25
2008/05/25 10:22
病院の選択というのは非常に難しいですね。
まず毎日のことですから、出来れば車で1時間以内の処になるでしょうか。
その次に内容を見分けるには水の質。
オンライン透析をしているところであれば水の質は一応良いと思っていいでしょう。
次に担当医と面会してお話しをしてみる、その時自分の希望もハッキリと言うこと。
5時間透析や夜間透析は可能か、またその終了時間も。
そして透析現場も見学させて貰い、スタッフ長とも話をしてみる。

これまでボクが変わるとき心がけてきたことですが、それでもいざそこで透析し出すと食い違いが出てくることは否めません。
これまで隣町と併せて5カ所変わりましたが、今のところからより良いと思うところを変わるとしても、選択肢の病院はありませんから、通院1時間以上のエリアか、とにかく治療を最優先した選択となれば移住しかないでしょうか。。それかHHDでしょう。
Green Stone
2008/05/25 10:30
>TAMUさん
TAMUさんは最初から5時間透析を視野に入れて病院を探されたんですね。私はPD併用を始めてから暫くは4時間でした。(主治医からは火曜なら5時間ですがと言われてたんですが、当時の私の知識が浅かったこともあり、日曜日にバッグ交換をなくしたいために月曜日を選んでしまったのでした)

HDFが出来る施設が市内にないというのは、主治医から聞きました。1つだけ出来そうな施設はあるが、実際にアミロイドーシスが出ているなどの条件があって、なかなか対応してもらえないだろうとのこと(主治医が、どうやって現在の私のボトルHDFをOKにしたのか謎ですが。うちの県は保険の縛りがきついようなので)

なので、転院ひとつとっても、近場に今よりダメダメな施設ばかりだと、選択肢がなかったりするんですよね(涙) 以前に腎臓内科で主治医だった先生(この先生も素晴らしかったです)がセンター長をしている病院があって、転院するならそこかな?と思いますが…唯一ボトルHDFが出来るのもここですので。でも、私のように見た目が元気な患者には適用ならないいと思います>HDF
葉桜
2008/05/25 11:32
>blue-rose25さん
そうなんですよ〜 満床の時に4時間になるのは仕方ないと思いますが、空きが出来た時にまで、4時間そのままというのは納得行きません。それに除水がかけられない人が優先的に午後を空けてもらえるなら、元々5時間設定の私も、それに準じて欲しいと思います。
確かに、多くの人は「1時間短くします」と言われると喜ばれるでしょうね。私も4時間で終わったら時間の余裕だけは出来るので、「これじゃ普通の人は喜ぶはずだわ」と思いますから。
でも、その1時間削ることが重なって、将来の合併症など予後に響くとしたら怖いことだと思います。

ボトルHDFは今まで臨時透析でも「うちは出来ません」と言われたことがあります。呉では適応がありましたが、広島はなかったし。もっとも広島はオンライン設備はあるんですよね。でも、あのポンプは飾りもの?と思うくらい稼働してなかったです。

実は私の住む山口県は山陰側に「よさそうな施設」が固まってます。U市近郊は選択肢があまりないんですよね。
葉桜
2008/05/25 11:39
>Green Stoneさん
転院の際の心がけ、どうもありがとうございます。さすがに山陰側に行くには最低でも1時間半はかかるし、雪の時は通行止めになるところもあったりして(峠など)通院は無理かなと思います。車で通えて、水の質が良く(とりあえず今の施設はX型でやっても問題はないようですし、水処理はきちんとしていると教授がHPで自慢?しているくらいなのでいいのかと)今やっている透析条件もしくはそれ以上の条件で出来るかどうか…担当医やスタッフのトップとも話をして、透析室も見学させてもらわないといけませんね。

でも、実際に変わってみたらスタッフとの折り合いが良くならなかったり、患者さんとの人間関係に困ったことが出来たりと、転院前にはわからないことで悩むことも出てきそうですね。
究極の選択はやはりHHDだと思いますが、介助人問題がネックで…あと、今の家は賃貸だから、持家に変わらないと電気や水道工事が出来ません。でも、いずれはHHDを視野には入れています。
葉桜
2008/05/25 11:47
リンク集の中に入れていただきありがとうございます。
改めてみなさんのタイトルと見比べると、まったくもって「まっとうな社会人」のブログに感じられないタイトルで恥ずかしいですね。

これを機に私もリンク集を作ろうと思います。
葉桜さんのブログをのせてもよろしいでしょうか?
(なるべくご迷惑をかけないようにしますから…)
かんでん
2008/05/25 20:37
>かんでんさん
リンク、OK下さってありがとうございます。タイトル、私はいいと思ってますよ〜 私のところのタイトルこそ、ちっとも内容と一致してません。本当は「楽しいこと」ばかりの内容にしたいのに、透析に関してはどーにも愚痴が多いです(あ、お茶のことも愚痴が多いわ)

リンク、どうぞ宜しくお願いします。内容がないよう?なブログですが、それでも宜しければらぜひ♪
葉桜
2008/05/25 20:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
葉桜の辛口透析チェック 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる