葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS お化け屋敷は苦手です

<<   作成日時 : 2008/04/30 22:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

今日はお稽古日。
昨日のことがあったので、とにかく一番に行かなくては!と、もう思いっきり
早く家を出ました。遅く行くと老先生に怒られるのは必至ですし。

いやでも、娘先生とドンパチやっていたら今日の老先生は機嫌が悪いに
違いない…そう思って玄関を入り、寄り付きに行くと、そこには娘先生が。

「おはようございます」
「あら、今日は早いのね。昨日はお疲れは出なかった?」
「はい、ありがとうございます。昨日はお世話になりました」
「いえいえ、こちらこそどうも」

まー、こんな会話を交わして(娘先生はちっとも不機嫌ではなかったです)
稽古場に入ってご挨拶すると…

どっひゃ〜〜!

もう思い切り老先生のご機嫌が宜しくない!
長年稽古に通っている私は、もう先生の横顔だけで不機嫌さのボルテージが
わかります。

この顔だと、90%不機嫌だわ〜〜

こりゃ多分、娘先生が老先生に
「まー、おばあちゃん(娘先生は老先生を「おばあちゃん」と呼びます)が
葉桜さんに余計なことを言うから、葉桜さんは1時間も外で立ちっぱなしで
かわいそうに!」とか何とかおっしゃったんじゃないかなーと(涙)

はー、私も「老先生から言われた」なんていわずに、自分の勝手で
駐車場で待ってしまったことにすれば良かったんでしょうが。

朝イチだったので、他に誰もいないし、なーんか気まずい中での
炭手前(先週もやったけど、今週も私に当たってしまいまた。
他に誰も来ないので)
早く誰か来てくれ〜〜と祈るような気持ちでしたわ。

ホント、下手な「化け物屋敷」より怖いわ、先生が不機嫌な時の
他に誰もいない、マンツーマン指導って。

まあ、それからはいつものようにお姉様方が来て、ワイワイやってるうちに
先生の機嫌もよくなって、「葉桜さんは昨日初めて○○寺に行って
来られたのよ」なんて他の人におっしゃるくらい機嫌回復しましたが。

まだ不機嫌な時に「あなたにはあとで色々言っとかなきゃ
いけないことがある」なんて言われたので、どーなることかと
ハラハラしましまた。

ま、でも明日のランチの時や学校茶道の時は誰もいなくて
先生と二人だから、その時に説教されるかもですが

このことだけでも疲れたのに、今日はV側の穿刺を2回失敗されたし〜
まあ、E先生の腕前はよく知っているので(なんせ流血事件を起こして
私のトレーナーを真っ赤にした伝説のある人ですから)「痛い思い」さえ
しなきゃいいんですけどね。刺し直しくらいならどってことないですから。
嫌なのは「血管突き抜けて神経にブチ当たること」。それさえなければ
あと、筋層に洩れるようなドヘタクソな刺し方じゃなれば、まあ少しは
ガマンできます。しかし…ほぼ同期と思われるのに「穿刺の神」は
失敗がほとんどないんですけどねぇ。

ちなみにE先生は失敗があったら、言い訳しないできちんと
謝って下さる。だから私も笑顔で「大丈夫ですから」と言えます。
言い訳ばかりしたり、謝りもしないのはサイテーだわ(怒)

まあでも今は透析室が空いているので、水曜日はともかくとして
月金は必ず5時間出来るのが嬉しい。今の間にしっかり透析効率
稼いでおかなくちゃ。

おっと、ヒマなGWの予定でしたが、4日にも予定が入りました。
広島に遊びに行ってきます。おなじみの広島ですが、よくよく
考えたらあまり遊んだことはないんですね〜 着物で行くことが
ほとんどだったから、遊ぼうにも遊べないことが多かったのですが。

GWが過ぎたら、試験勉強の最終追い込み。8月まで頑張りますわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ひぇ〜〜〜っ!明日はお説教されちゃうんですか!!
可哀相〜〜〜!!!
説教の間頭の中で「きよし」の顔を思い浮かべて乗り切ってくださいっ!
って何の慰めにもなっとらんけど・・・。

ああ〜、私も針刺した後にグリグリ探られるのはすんごい嫌です!いっそのこと刺し直してくれた方がずっとましっ!
なのに、うちのハゲ・・・主治医は「痛いから刺し直してもらえますか」って言ってもグリグリやめんのっ!!
その度、(お前のその残り少ない毛をむしってやろうかっ!)って本気で思いますよ!

そそ♪楽しみにしてますねぇ♪4日♪
でも夕方からだからあんまり時間がないけどその分マシンガンのようにしゃべりまくりましょうね♪(笑)
あ、もちろんイケメン君を間にはさんで♪(笑)
もも
2008/04/30 23:11
>ももさん
なんか「説教される」のが予めわかってて一緒にランチなんて…とも思いますが、師範会の会議の後は老先生と一緒にランチというのが、このところお約束のようになっちゃってて…まあでも老先生も今年88歳。体が言うこと聞かなくなって、イライラすることも多いんだろうなーと思います。
ひとまず「きよし」の顔を思い浮かべて耐えてきますわ〜

探られるのって私も大大大大キライ! あれほどイヤなものはありません。
あら?主治医の先生、グリグリやめないんですか? うちにもそんな先生いたけど、私がきつーく「痛いから刺し直して下さいっっっ!!!!」って言った上、手を引っ込めようとまでしたら、仕方なく諦めてくれました。海千山千のお姉様方に鍛えられたお局パワー、お若いお当番先生なら吹き飛んじゃいます(爆)

私も4日、楽しみにしてます〜 時間はあんまりないですが、しっかり楽しみましょうね〜♪ 新幹線の時間など調べてからまたメールします。
葉桜
2008/04/30 23:29
いやぁ〜。先生のお説教恐いわ〜。
うちの先生はそんなにビシッとした先生ではないので、あまりにも社中がたるんでいるかも・・・

葉桜さん、8月までお忙しいんですね。
試験はいつなんですか?
ひょっとしたら8月のお盆か月末にはそちらに行くかもしれませんから、『きららデート』できるかしら?
Rumina
2008/05/01 00:23
なんか、・・・すごい世界にいるのね〜。
私なら一日で泣いて逃げちゃうわ〜(笑)

お化け屋敷っていうタイトル、どきどきしたわ。
世の中で一番怖いのはクモとお化け屋敷なの(笑)

CW、楽しそうね☆ 
6日はお会いできるかもね〜♪
TAMU
2008/05/01 00:42
CW→GW (笑)
TAMU
2008/05/01 00:44
>Ruminaさん
U支部にもお優しい先生はいらっしゃるのですが、ウチの老先生は厳しいです〜 それでも年を取ってからは「まるくなった」という評判。ちなみに娘先生も「サッチー+細木○子+田○真紀子」を足して3で割ったような人なので(どんだけひどい表現なんだか)母娘VSは結構キビシイものがあるようです(^^;)

8月、ご主人様のご実家に里帰りですか? もしお時間が取れそうなら、ぜひご連絡下さい。「きらら」でお茶デートしましょうね♪
葉桜
2008/05/01 08:34
>TAMUさん
一言でいえぱ「大奥」のような世界です>お茶の世界 勿論、流儀などでも違うと思いますが、ヤリ手の女性が多いところだと、まさに「大奥」。でも、お茶自体が好きだから続けていられるんでしょうね。

オバケ屋敷といえば、昔、比叡山にあるオバケ屋敷(確か遊園地のようなものがあったかと)に入って泣いた記憶があります。まだ小学生の頃だったですが。

6日、私も楽しみにしてますね〜♪
葉桜
2008/05/01 08:37
>TAMUさん
はいはい、了解しました〜
CW、亭主が仕事なので「cool week」になる予定でしたが、たくさん予定が入って嬉しい限りです♪
葉桜
2008/05/01 08:38
背筋も凍るマンツーマン指導?ってやだわ〜!!夏でも涼しくなるかしら?(爆)
いつも葉桜さんはえらいなぁと感心してます♪老先生やお姉さま方のお相手をして、ちゃんと自分のすることをこなして先生方にも気を遣って。。。えらいえらい♪

失敗されたらすぐ刺し直しししてほしいですよね。一回入れて、ん?って時は探ってぐりぐりしても痛いだけで結局入らないし、あとで漏れたりするから、さっと抜いたほうがダメージが少なくて済みますよね。でもドクターとしては刺しなおしは失敗って感じだから、なんとか一回で入れようとするのかなぁ。一回患者の立場で、16Gの針を刺されてみてほしいです。

おぉ〜GWも予定がどんどん入ってますね〜♪楽しそうだわ☆cool weekってうまいね〜(-m-)ぷぷっ
blue-rose25
2008/05/01 15:05
「師匠のご指導」ですか…。
私が透析になる前の主治医の診察で、検査結果を一緒に待っているときの気分を思い出してしまいました。
(「そんなひどいもんじゃない」ですか?それとも「その程度だったらまだ…」ですか?)

ウチの透析室では、先生が穿刺をなさることはありません。
看護師さんか技士さんがしてくださるのですが、これまで穿刺での失敗はほとんどありません。
もしかして、みなさん優秀な方々だったのでしょうか?
ただ、「戻して探る」ときは、ものすごくイヤな感じがしますね。
頭の中で半分実写のようなアニメの、血管と針の映像が出てきて、気分が悪くなります。
想像しなきゃいいんでしょうけどねえ…。
かんでん
2008/05/01 16:27
>blue-rose25さん
いやー、昨日の朝の稽古場はまるで氷の世界でしたわ〜 でも汗かいちゃった。あれは冷や汗だったのかしらん?
あー、でも私、ちっとも偉くないですよ〜 何しろ感情が顔や態度や言葉の調子で「バッチリ出る」らしく(ウチの亭主談)、きっと老先生に理不尽なことを言われた時にはムッとした顔をしたり、きつい調子の言葉になっていたりするんじゃないかと思います(^^;)
このあたりはお姉様方を見習わないといけませんね(皆さん、うまく立ち回ってらっしゃるので)

一度抜いて刺し直しというのは「失敗」ということでイヤなのかな? そういう妙ちきりんなプライドは捨てて欲しいものです。無理矢理に探られるのは痛いし、青アザになるしそれこそ「いい迷惑」です。うちの病院、ドクターによって上手下手が物凄く激しくて、「上手な先生」を専属で置いて欲しいといつも思います(大学病院ではまず無理な話ですが)

GW、色々予定が入って嬉しいです。家でぼーっと過ごすことになると思っていたんですけどね。blue-rose25さんも、Oちゃんとの休日、しかり堪能して下さいね♪
葉桜
2008/05/01 20:55
>かんでんさん
私の主治医からも検査データには細かくチェックが入りますが、私はその方がかえってありがたいので、色々見てもらっています(他の先生たちは、ちゃんとデータ見てるんかいな?というくらい放置状態のようで)
師匠の指導は機嫌の良い時はいいんですが、悪い時はただただ怖いです。というか、ひどく疲れます〜〜 

臨時透析先ではいずれもドクターではなくて、スタッフの方の穿刺でしたが、どこも「素早い、かつ失敗がない」ところばかりでした。
私の病院は大学病院なので、お当番先生が刺すのですが、半分は練習を兼ねているようなものなので、失敗も結構多いんですね。それでも、同じ先生方でも上手下手はあって、上手な先生はそれこそ「神技」の速さで刺して回られますが(勿論失敗などありません)、あまり上手でない先生は、まず血管を探る(指先で)ことから時間がかかります。臨時透析先のスタッフさんたちは、ほんの少し触っただけで、すぐに刺してらして、失敗もなかったんですけどね。
葉桜
2008/05/01 21:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お化け屋敷は苦手です 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる