葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS アスファルトは構築物

<<   作成日時 : 2008/04/22 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

普段、家ではあまりテレビを見ない私。一人でいる時は大抵消しています。
でも、今日は日中からつけてました。光市であった事件の裁判、
今日が判決だったので、どうしても気になりまして。
私、地元民なんですよ。といっても光市は私の住むところから
車で2時間くらいはかかるんですけどね。

この事件、奥さんも気の毒ですが、生後11ヶ月の赤ちゃんを手にかけるなど…
この事件でなくても、幼い子供を虐待して死に至らしめる事件を聞くと
やりどころのない怒りが湧いて仕方がありません。

そうした悲しい事件が起きない世の中になって欲しいものですが
新聞、テレビのニュースを見ると、落ち込むことばかりです。
まあ、いいことってあまりニュースになりませんものね。

話は変わりますが。

今日も暑かったです。最高気温、多分25℃超えだったんじゃないかしら。
いつもはダラダラとタンスの中身の入れ替えを渋るのですが、今回は
早々にやっておいて良かったです。日中半袖で丁度いいですよ。
掃除なんかしてると、半袖でも汗かきますから。

日中にウォーキングに出ると、紫外線と脱水の気になる季節になりました。
なので夕方5時過ぎてからぼちぼちと散歩。本当はIKKOさんのお勧めの
ウォーキングポーズで歩けばいいんでしょうが、なんかいかにも
「あたしゃウォーキング中なのよ!」という歩き方はどうにも恥ずかしくて
結局、ダラダラとした散歩に。効果あるんかしら、これって。

今日の散歩の目的は「綾鷹」入手(笑) この頃はどこの店も自販機も
「茶花」ばかり入っていて、私の好きな「綾鷹」をとんと見かけません。
亭主が好きな「茶織」もなかなかないし〜 「茶花」は二度ばかり飲みましたが
なんつーか「辻利」と張り合うくらい「味がない」。あまり好みじゃありません。

私はどちらかというとお茶は濃い目が好き。勿論、ペットボトルのお茶よりは
急須で淹れるお茶が好きですが、手軽なペット茶もよく飲むんですよ。
でも、あまりにカテキンの濃いものは胃にこたえそうなので、ヘルシア緑茶は
ちょっとパス。「綾鷹」や「茶織」が見当たらないときは、「伊衛右門 濃い目」か、
「おーいお茶 濃い味」のどちらかを買います。

で、いくつかの自販機を通り過ぎたけど、どこにも「綾鷹」がない!
以前は近所のコンビニが置いてくれていたのですが、閉店しちゃったので
ちょっと離れたロー○ンに行くしかないです。ここはありがたいことに、
「綾鷹」を多めに置いてくれているんですよね。今日はこのロー○ンまで
往復。およそ40分くらいの散歩でした。

散歩している途中、昨年こけて足を骨折したところを通ったら、
なんと「段差が埋まっていた」!!

アスファルトが濃いところが「埋立地」です。この部分に5cmくらいの
段差があったんですよ。

画像


昨年春、この5cmの段差につまずいて骨折。そして昨年秋、再度まったく
同じ場所でこけました(バカ)

でも、それから埋め立てがあったということは、私以外にもこけた人が
いたのかな。でなきゃお金かけてアスファルトを敷いたりしませんし。
(ちなみにアスファルト舗装は減価償却の対象になるくらい高価です)
ここ、ウォーキングの人くらいしか通らないような道なんですよね。

段差をなくすなら、もっと早くになくしておいてよー!と、今でもリハビリに
通う私は勝手なことを思うワケです。

さて、明日はお稽古の後に透析です。
また血圧低下にならんよう、食事は早めに!
まあ、水曜日は午後透析で、始まってすぐ食べるから
まず大丈夫なんですけどネ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
私、透析始めてから脱水という症状になった事がないんだけど、葉桜さんはそんなに何回もあるんですか?

あ、そういえば広島も今日は25℃以上あったみたいで、1日中半袖でOKでしたよ♪
こういう時に私もちょっと動けばいいのに、寒けりゃ寒いで動かんし、暑けりゃ暑いでやっぱり動かんし、これが太る元なんですよね。(汗)
で、動かんでもお腹だけはちゃんとすくし・・・。

で、なんだかエライとこに段差があったんですねっ!
そりゃ何回もこけますよっ!!(ってフォロー♪)

明日は血圧下がらんといいですね♪
私はまたちょっと太ったのかも・・・。お残りしても下がるからなぁ。DW上げてもらわんといけんかな・・・。
もも
2008/04/22 21:54
最近は、弁護士のみなさんが何かと目立っていて、なんだか妙な状態に思えます。
「誰か最も辛い思いをしているのか」を基準に裁判が行われ、その報道がされるべきだと思うのですが…。

私が運動をするときには、「長い時間体を動かし続ける」ことを目標にしています。
遅くても体を動かしていればそれでOK、と思う方が気分が良いようです。
それにしても、そんなところに段差があったら、とても上を向いて歩けませんね。
周りの景色を見ながら歩くのが楽しいですのにね。

明日の透析は、何事も起こらないことをお祈りしています。
私は何か波瀾が待っているような気が(少しだけ)しています。
かんでん
2008/04/22 23:00
>ももさん
PDの頃はそんなになかったけど、HDに変わってからは何度か脱水気味になったことがあります。原因は「エアコンのない稽古場+夏の着物+炭火」そして、HDになってから、透析導入するよりずっと前のように汗をかくようになったこと。真夏のお茶のお稽古では、1kg近く減量します。スポーツドリンクの500mlベットを1本は飲んで行かないと危ないですね。

そうそう! 動かなくてもお腹はフツーに空くんですよね〜(溜息) 私も「今日は雨だし」とか「今日は風が強いし」とか何とか理由をつけては歩くことをサボりがち。なんとかあと6kgほど痩せたいんですけどね〜

フォローありがとうです(笑) この道、拡張工事があったんですが、元の道と新しく出来た道の段差をなくさないまま放置してたんです。で、足元を見ないで歩いてた私はみごとにこけました。ステロイド服用中だったこともあり、見事に骨折。今もリハビリ中です(なんともないけど)

DWは緩めの方が体にも優しいようですね。でも、私もDWを上げるのはキライで、下げるのは大好き。「痩せ願望」が強過ぎるのはあまり宜しくないのかも??
葉桜
2008/04/22 23:36
>かんでんさん
弁護士さんが目立つようになったのは、某番組の影響かな?と思いますが、元々は目立つような職業ではないはずですよね。

短時間で激しくよりも、長い時間で少しずつの方が体脂肪の燃焼効率もいいようですね。
私が写真の場所でこけたのは、おっしゃる通り景色を楽しみながら歩いてたところに、思わぬ段差が…普通なら骨折するような転び方ではなかったんですが、当時ステロイドを多めに飲んでいたこともあり、骨が弱っていたのか、踝を折ってしまいました。幸い歩くにはあまり不自由はしませんでしたが、今も完治していなくて整形外科にリハビリに通ってます。

明日の透析は午後透析なので、昨日のようなことはまずないと思いますが、やはり「無事に終わるように〜」と思ってしまいますね。
かんでんさんは何かありそうなのですか? 私も透析の度に血流が取れる取れないや、血圧のことなど気になることはたくさん。でも、透析中は結構気ままに過ごしているんですけどネ。
葉桜
2008/04/22 23:43
ひかり市の裁判、いつも思うのですが、ご主人の受け答えがきちんとしていて冷静でしかもしっかりしていて驚かされます。
kasugaiと2つしか違わないなんて、とても信じられないほど大人。
きっと事件がより大人にしたのでしょうね。
亡くなった奥様とお子さんもお気の毒ですが
このご主人やお身内、友人、関係者の方みなさん
この事件が大きく話題になればなるほど
辛い思いをなさっているのでしょうね。

しかし、ドラえもんがどうにかしてくれる、、、って、言うにかいて、、、って腹が立ちました。
だったら、最初からそう言えばよかったのにねぇ。
なんで途中からドラえもんが出てくるんだい!って腹立たしいったらありゃしない。

ちなみにmamajoも綾鷹が好きです。
急須で自分で入れたお茶を冷やしたような味がします。
mamajo
2008/04/23 07:08
>mamajoさん
私も記者会見を見ていて、あのご主人様の理路整然とした受け答えに感服しました。なかなか出来ることではないと思います。
地元で起きた事件だけにずっと裁判の行方が気になっていました。

ドラえもん発言、わざと気が触れたふりでもしたのかと思いました。でも、今更精神異常を装っても誰も信じませんよね。
ああいう一連のおかしな発言は本人がしたのか、それとも弁護士の入れ知恵なのか。入れ知恵としたら、あまりにお粗末というか、考えが浅薄過ぎます。

綾鷹、おいしいですよね〜 私もペット茶なら綾鷹が一番好きです。でも、高いからかなかなか自販機に入ってナインですよね〜
葉桜@透析中
2008/04/23 16:39
山口県光市母子殺人事件被告に死刑が判決されて、その後遺族の本村氏と被告弁護団の記者会見を聴きましたが、どちらが司法界で飯を食っている者と思うほど本村氏の記者会見は論理的にも素晴らしい会見内容でした。
それに比べ安田弁護団代表の敗訴の弁は聴いていて納得しにくい説明に終始、これでは裁判に負けると思いましたね。

今回の広島高裁差し戻し控訴審はこの弁護団の作戦によって、寧ろ死刑を裁判官に決定付ける要因にもなったのではないかと思うほどで、被告の少年(当時)に贔屓の引き倒し的弁護によって返って死刑に追いやったのではないかとさえ思われます。
仮に本村氏のような弁護士がこの少年に付いていたら、死刑は免れたのではないかと思います。
green stone
2008/04/23 19:29
光市の裁判、やはり死刑判決になりましたね。ドラえもん発言は、なんじゃそりゃ(怒)って感じであきれ果てました。テレビを見ている私たちでもこんなに腹が立つのに、被害者のご遺族の方々や関係のある方はどんな思いであの発言を聞いていたのか、とお察しします。

さて今日の透析はいかがだったでしょうか?私は血圧下がり過ぎで後半85ぐらいでした。ドライ下げようとしたのが無謀だったのか・・・(汗)でも気分も悪くないししんどくもなかったの。私もドライはすぐに下げたがります。ほんとはいけないんでしょうけどね。。。
blue-rose25
2008/04/23 20:11
>Green Stoneさん
私もあの記者会見を見ていて、予め用意された質問に原稿棒読みで答えるのではなく、その場で出された質問に、感情的にならず、しかもはっきりと筋の通った回答をされた本村さんは素晴らしいと思いました。

あれだけの人数の大弁護団だったのに、結局弁護どころか逆効果のようなことをしてしまいましたね。差し戻し審になってから、何故あのような「茶番」とも言えるおかしな発言をさせたのか、素人から見ても不思議でなりません。

それにしても、死刑と無期懲役では差がありすぎるように思います。まだ子供の頃ですが、無期懲役はいわゆる「終身刑」だと思っていました。「刑期が決まっていないだけで、終身刑ではない」と知った時、「何故、日本には終身刑がないんだろう」と不思議に思いました。終身刑を適用できないような事情でもあるのでしょうか。
葉桜
2008/04/23 20:43
>blue-rose25さん
あの「ドラえもん」発言や、魔界転生発言等、一審や二審では考えられないような発言、かえって裁判官の心証を悪くしたと思います。あれが弁護団の入れ知恵だとしたら、あまりにもお粗末というか…あれは被害者及びその遺族の人たちを冒涜するものだと思います。

今日の透析は実に?快適に過ごせました。血圧も全く下がりませんでしたしネ。今日は午後透析でしたが、他の人がだーれもいなくて、お一人様でした。「あらー、今は入院の方が少ないんですね」と言うと、看護師さんが「連休が明けたらまた増えるかも」って。いえ、増えなくていいですが(^^;;)

blue-rose25さんもドライは「下げたい」方なんですね。私も同じくです。ドライほ上げるという話は渋るのに、下げる話はホイホイ喜ぶんですよ(笑) 普段の血圧が低いと、90台くらいは何ともないですが、85はちょっと低いですね。私の場合、シャント狭窄が怖いので、ある程度の血圧は保たないといけないのですが、すぐ下がるのが困りモノです。
葉桜
2008/04/23 20:50
日本の無期懲役は国際的には仮釈放のある終身刑に相当するそうで、最低10年の服役で仮釈放が認められ、日本は真の意味での終身刑(絶対的終身刑)では収監されてより仮釈放もない終生拘束される刑種はありませんね。

死刑廃止論と併せてこの絶対的終身刑を最高刑とする改正論議が法曹界の中にあり、今回の被告少年の弁護に当たった安田弁護士などはこの論者ですね。

但し日本の無期懲役は仮釈放で社会復帰しても刑の執行は終生に渡って続くため、そういった点では終身刑的解釈は出来るのではと思います。
green stone
2008/04/23 21:37
>Green Stoneさん
詳しく解説して下さって、どうもありがとうございます。無期懲役には「仮釈放」はあっても、あくまでも「仮」であって、刑そのものは終生続くんですね。

それでもやはり「終身拘束」されることとは随分と隔たりを感じます。絶対的終身刑を、死刑と無期懲役の間に置くことは出来ないものかと思うんですが…

でも、本当は本村さんもおっしゃっていた「刑を科さないで良い社会」即ち「犯罪の起きない社会」が一番の理想ですよね。古今東西、犯罪のない社会などないのかも知れませんが…それでも理想は捨ててはいけないと思います。
葉桜
2008/04/23 22:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アスファルトは構築物 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる