葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS スマイル0円

<<   作成日時 : 2008/04/13 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

今日は春のお茶会のお手伝いでした。

画像


お茶会といえば、優雅に聞こえますし、実際にお客様としておよばれする分には
楽しくていいものですが…裏方は修羅場でございます(涙)

今日はお菓子やお茶のお運び役は若いお嬢さんがたくさんいらしたので
私は当然ながら裏方。怖いオハバンたち大変気の利く
お姉様方に囲まれて、そりゃーもう楽しく?お手伝いしてきましたわ(遠い目)

お姉様たちは交代でお昼ご飯を召し上がってらっしゃいましたが、
私はずーっと立ち働いていたので結局食べ損ね。家に戻ってから
持ち帰った点心弁当を頂きました。夕方5時。もう夜に近いじゃん。

今日は亭主が親戚のお通夜に出かけていて、通夜ぶるまいが出るらしいので
夕食のしたくはしてません。5時にお弁当食べている私も、今はあまり欲しく
ありませんしね。このままだと明日の体重の増えは2kg前後ね。

今日は帰りにお姉様を一人、自宅までお送りしたんですが。

帰る間際。
「今日はこんなに荷物があるのよねぇ」

…それって私に持ってくれということかい?

と思ったものの、営業スマイル0円(笑)を浮かべて
「それじゃ、これをお持ちしましょうね」と
一番大きいバッグ(お泊りセット入り)を持ちました。

すると更に

「これも持ってもらえるかしら?」

今日のお茶会のバザーで買われたらしい花の鉢植え。

(-_-#)

…持ちました。勿論、私は自分の荷物もあります。それを持った上で。

正直、老先生の方がずっと謙虚です。私に何かを持って欲しいなんて
頼まれたことはないですから。
勿論、こちらから持ちましょうと申し出ますけどね。

それにしてもお金にならないことばかりで忙しいわね〜(苦笑)
いや、好きでやってるんだからいいんですが。
今は支部の幹事はやってないけど、幹事やっていた時と同じくらい
働いてます。動くことは大好きですから。

でも、お姉様がバザーで買った花を持つのは神経使ったわ〜
落としたら何を言われるやら(汗)

ところで。

こういう日は、家に戻ると必ずといっていいくらい、あちこちに青アザを
発見します。今も右手人差し指の下、左手首(シャント吻合部に近い!)
あちこちに青アザが。知らない間にぶつけまくってるんでしょうね。
やっぱり吻合部にはチタンバンドしなきゃいかんかな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
何の催し物でも縁の下の裏方は大変ですよ。
以前県腎協で機関誌を編纂してたときは、配られた機関誌がゴミ箱に捨てられているのを見て、ガックリしましたね。
Green Stone
2008/04/13 21:07
お茶会の裏方さんお疲れ様でした。夕方までお昼ごはん食べられなかったんですね〜(泣)一日2食になっちゃうじゃない!?夜食のご用意は??( ̄ー ̄)

お姉さまたちは「葉桜さんもお昼召しあがったら?」とか気づかってはくれないんですね・・・しかも帰りに運転手&荷物持ち?まで・・・そのお姉さまからしたら葉桜さんはとっても若いからそのぐらいの荷物は、と思ったのかしら。それで青あざも増えてたんじゃ・・・

今日は疲れたでしょうから、ゆっくりお風呂でも入って早くお休みなさいね♪
blue-rose25
2008/04/13 21:17
くわしく知らないですけど、
お茶って、ひと(お客様)への気配り、思いやりが原点って聞いた気が・・・。
思いやりの無いお姉様、お茶の心の原点をもう一度振り返ってほしいですね。
お疲れさまでした。手、だいじょうぶ?
TAMU
2008/04/13 21:33
茶会の裏は修羅場、言えています。
もう時間に追われて戦場ですよ。
葉桜様がお若いから甘えられたのでしょうが、オネエサマガタちょっと気遣いが足りないような気がします。
ちょっとした気遣いで疲れがぐぅ〜んと違うのに。
私は60代後半ですが、まだ若い方って言われることが多いです。
だから、茶会では走り回っていますよ。
ゆっくりお休みください。
あっこ
2008/04/13 21:53
あらら、葉桜さんがお昼を食べ損ねるなんて、、、。
でも、食べてないのくらい気がついて、一言声をかけてくれてもよかったのにねぇ〜。誰からも気遣いをしてもらえなかったのは、ちょっと寂しいよね。

しかし、男性ならともかく、同じ女性に荷物を持ってくれとは、そのおば、、おねえさまもよく言いますなぁ。

今日はお疲れさまでした。
もう寝ちゃったかな?ゆっくり寝てね。
ゆうき
2008/04/13 22:46
>Green Stoneさん
それはひどいわ…配布された会場内のゴミ箱に捨てられていたんですよね、ご存知ということは。
確かに、制作した人の手を離れて配布された後は、もらった人のものですが…でも、せめて家に持ち帰るくらいの気持ちはあっていいと思います。

どんな組織でも、何の会合でも裏方は本当に大変ですね。勿論、苦労だけでなく喜びもありますが…苦労がねぎらわれるのと、踏みにじられるのとでは雲泥の差ですよね。
葉桜
2008/04/14 14:50
>blue-rose25さん
はい、昨日の昼ご飯は夕方5時でした。blue-rose25さんのおうちでは夕飯の時間ですよね。幸い?お茶席を回った時にお菓子を2つほど頂いたので、それで日中ほの空腹を凌ぎました。で、夜食というほどではないですが、おみやげにもらった「マンゴーパイ」を頂きました。食事としては昨日は2食でしたわ。普段の私なら「ありえん」ことです(笑)

昨日は役付きでないお姉様たちは交代で食べていらしたですが、私は「役員の人たちがお席に入られている間」の留守番でした。だから、もしお声をかけて頂いてもお茶会が済むまでは座ることも出来ず、終わった後は片づけがありますから、その合間にバナナを半分ほどお姉様から頂いただけでした(苦笑)
おまけにラストは荷物持ち。もし老先生がその場を見ていたら、私に荷物を持たせたお姉様がヒンシュクをかってたと思います。

昨日は早くに寝て、今日も午前中に少し寝てきました(笑) まだ疲れは多少残っていますが、せっかく天気が良いので、あとでちょっとウォーキングしてきます。
葉桜
2008/04/14 15:00
>TAMUさん
はい、その通りです。裏○家の「ことば」の冒頭にも「他人を侮ることなく いつも思いやりが先に立つように」とあります。でも、このことが出来ていない方が多いんですよね〜特に私の周囲のオバハ…いえ、お姉様方は。

同じお姉様方でも、広島の講習会で二年間ご一緒させて頂いた方々は皆さん、とても出来た方ばかりで、若輩の私にも色々とお気遣いを頂きました。同じお茶をやる人でも、随分違うものだと思います。

手、右手の青アザは薄くなりましたが、シャントのところはまだ消えていません。ぶつけて大出血なんてことのないよう、やはり作業時は長袖にチタンバンドが必要ですね。
葉桜
2008/04/14 15:09
>あっこさん
実際にお茶会を催されたり、お手伝いをなさるあっこさんなら、裏方がどれだけ修羅場?かよくご存知かと思います。本当に大寄せの茶会は大変ですよね。

今回、私は立礼席のお手伝いでしたが、裏方の中では一番若かったので(どこでも一番若いことが多いですが)サボっててはいけないという気持ちが働いて、結局最後までほとんど休憩なしで立ち働いてしまいました。

そうなんですよね、60代半ばはまだまだ「若い」と言われる年代です。何しろ80代90代の現役さんがたくさんいらっしゃるのがお茶の世界ですから。特にあっこさんは年齢よりも若々しく見えることで、あれこれと頼まれごとも多いのではないでしょうか?
動けることはありがたいことと私も思いますが、ちょっとした思いやりの言葉があるとないとでは、気持ちもまた違ってきますよね。
葉桜
2008/04/14 15:15
>ゆうきさん
ねー、私が「ご飯を食べない」ってありえんことと思いますよね(笑)お昼過ぎてお客さんも減ってきて落ち着いてきた頃、皆さんはお昼を交代で召し上がることになったんですが、私は幹事さんたちがお茶席を回るというので、席の入り口に立って見張り番(笑) 幹事さんたちが戻ってきた時にはお茶会終了で片付け。結局食べる時間はなかったです。

荷物持ち…私、よほど逞しく見えるんでしょうねー、男並みに力があるように見えるのかも??

昨日は早くに寝入ってしまい、今日も透析中にうつらうつら。今日5時間透析だったら爆睡出来たんですけど、4時間ってどうも寝るには中途半端です。
葉桜
2008/04/14 15:24
うわぁ〜、お疲れ様でしたぁ〜!!
んで、また遠い目になっちゃってるし・・・。(笑)
戻ってこぉーいっ!(笑)

私はずっと体育会系のクラブに入ってたんで、高校の文化祭の時に初めて茶道部のお茶会(一応・笑)にお呼ばれした時は、なんだか時間もゆっくり流れてるような、静かな気持ちになれたのに、本物のお茶会の裏方ってのは、体育会系のクラブさながらのハードさがあるんだね!!(笑)
青あざできるくらいだし!!!!!

しっかし、そのババァ・・・お姉様ひどいねっ!
老先生のようにできた人ほどそういう事は絶対いわんよね!謙虚だしっ!

それにしてもホンマお疲れ様でした♪
もも
2008/04/14 16:57
>ももさん
いやー、昨日の夜は半分魂が抜けてましたわ〜 体の疲れはそんなにきつくないですが、気疲れというのはドーンと来ますね。

本来のお茶というのは、のんびりまったりしたものなんですが…大人数をお招きするお茶会は大変! 1席50人〜100人分のお茶を点てたり、茶碗を洗ったり。それが6〜7席くらい続きますので(--;)  青アザは多分、設営の時に出来たと思います。↑の写真の竹を運んだりね〜

ババァ(爆) いやはや、「こんなに荷物があるのよ」の時点で知らん顔してたら良かったかも。でも、そーすると今度は「あの人は気が利かない」と吹聴されるんですよね(怖い世界だ)
老先生はもうお年で、時に子供返りして理不尽なことも言われますが(苦笑)、こうしたときの謙虚さは、さすが70年以上お茶をやってらっしゃる方だなーと。本当に見習わなくてはならないとと思いますネ。

部活は私も体育部に入りたかったんですよね。でも、既に慢性腎炎だったからドクターストップ。まあ、球を使うクラブは苦手だったから(笑)入っていたとしたら、剣道か弓道だったと思います。
葉桜
2008/04/14 18:18
ええ〜!
上の写真の飾りも葉桜さん達でやったんですか〜!!私はてっきりプロの業者さんがやったもんだと思っとった!!!

あ、葉桜さんはそんな昔から腎臓が悪かったんですね。そっか〜。
もも
2008/04/14 20:38
>ももさん
今回の趣向はさほどに大掛かりじゃなかったんで、皆で手分けしてやりました。これが大きな大会などだと、やっぱりプロの業者さんにやってもらいますね。

私が初めて腎炎にかかったのは小学校1年の夏休み。ずーっと扁桃炎を起こしていたから、それが原因かもです。よくなったり悪くなったりしながら、透析導入したのが1993年。だから体育もマラソンや水泳はほとんど経験がありません。今は泳げるけど、水着姿に自信がないわ(爆)
葉桜
2008/04/14 21:59
お茶会、おつかれさまでした。

私も先日お茶会のお手伝いをしたのですが
私の先生と同じ組になんとも理不尽な先生が
いらっしゃって、他の先生方もお社中さんも
みんな閉口してしまうほど。

なんでも自分が関わっていないと気がすまなくて
サバけないことと言ったら・・・
裏方の動線もとっても効率悪くて、さんざんでした。
2年後の地区大会までは組替えがないそうで
先生方も今からお悩みです。

裏方は気を遣いますし大変ですよね。
今日は少し休めましたか?
Rumina
2008/04/14 22:16
>Ruminaさん
Ruminaさんもお茶会のお手伝いをされるので、裏方の忙しさはよくご存知ですよネ。なんというか、風雅とはかけ離れた世界といいますか(苦笑)
まあ、1日で大勢のお客様をお招きするのだから、どうしてもバタバタしますね。でも、バタバタに紛れて、「もてなしの心」が消えてしまうようなことだけはあってはならないなーといつも思います。

ふむふむ、理不尽な先生が、Ruminaさんの先生と一緒の組になられたんですね。しかも2年後の地区大会までそのままなんですか(うう) 仕切りたがるわりには、サバけない人っていますよね。正直、お茶会などで一緒になると、一番困るタイプです(-"-)
地区大会といえば、来年はU支部の主管。既に11月の第二金土と日程も決まっています。来年は忙しくなるので、今年なるべくゆっくり過ごしますわ。

おかげさまで今日はのんびりしたので、だいぶ疲れも取れました♪
葉桜
2008/04/14 23:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スマイル0円 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる