葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 使用期限4ヶ月間

<<   作成日時 : 2008/03/26 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

もう恒例になっちゃって、あまり驚くこともなくなりましたが…

またシャントの調子が変です。

スリルは触れるには触れるけど、イマイチ触れが弱い。
聴診器で聞くと、ガンガン流れている時とは明らかに音が違う。
血圧が低めだと、耳慣れた(←嬉しくない)ステキな狭窄音。

11月にPTAをして4ヶ月。今度こそは長持ちするかと思ったけど、
やっぱり使用期限4ヶ月なんだろうか、私のシャントは…とほほ。
柔らかくなりかけていた吻合部も、また固まりかけてるし。

看護師さんは「200取れていれば大丈夫」とおっしゃるけど。

いやいやいやいや、私はそれじゃ全く満足しませんの!
5時間出来ない時もあるんだから、最低ライン250、出来ることなら300。
元々の血管が細いのでそれ以上は無理でしょうが(針も16Gだし)
私の体の大きさからいっても、このくらいは回さないと
追いつかないと思います。

でもまあT先生みたいに「150取れればいい」とはおっしゃらないだけまし?

今日は最初220、途中で250、最後240でだましだましで
回しました。ピローはさして潰れてないけど、「しゃくっている」と
言われて、最後に回収した後、チャンバーに血の塊が出来ていて
「無理に回したから」と言われてしまったです(←ホントにそうなの?)

看護師さんには珪先生と連絡を取ってもらうように頼んだんですが、
連絡とってもらうより先に、今日は珪先生が透析室にいらして。
ちょっと驚きました。午後は他の科の患者さんばかりと思ったから。

それでシャントの調子が悪いことを訴えたら、「前、(PTA)いつしまたっけ」と
聞かれたので「11月です。4月に入ったら5ヶ月になります」と言うと
「4〜5ヶ月なら(再PTAしても)大丈夫ですから、来月になったらやりましょう。
今はちょっと年度変わりでバタついてるので、また連絡します」と言われて。
良かった、4月までちょっと難儀だけど、今までほどの狭窄じゃないので、
どーにかこーにかこのまま使って行きましょう。ただ4月の検査結果は
「しっちゃかめっちゃか」かも知れないわね〜

それにしても、なんでこんなに育たないのか…私の血管。
シャント運動しているのに、どうにも育ちが悪すぎます。
作成から4年。駆血しなきゃ、血管はちっとも浮きません。
穿刺痕や内出血の後遺症の黒ずみさえなきゃ、シャントしていない腕みたい。

焦っちゃいけないとは思うけど、4ヶ月の使用期限というのも…
いっそ右腕に作った方がいいのかと思いながら、使えるシャントを潰すのも
何だし、まあPTAをしてもらえる間はやってもらおうかと…
これも珪先生がいるからやってもらえるんですが。
T先生なら200も取れるならと、まず放置だわ。実際T先生の患者さんで
シャントの調子が良くなくて、160や190で回して放置されている人が
いたりしますし。

というわけで、痛いPTAをやってもらえることを喜ぶ珍獣、葉桜が
お送りしました(笑)

さて、愚痴ばかりというのも何なので、今日の良かったこと。

お姉様方にお昼をごちそうになりました♪ 肉うどんとお新香巻。
いつも車でお送りするお礼だそうです。

それが街中にある物凄く狭くて古いうどん屋さんなんですが
おいしいと評判で、昔から人が絶えないお店。でも、私は入りづらくて今まで
行きたいと思いながら行ったことがなかったんです。初めて連れて行ってもらえて
嬉しかったわ〜〜☆

だけど、透析中もハンバーガーとコーヒーの間食しちゃったわ(笑)
普通盛りのうどんと、細巻寿司では足らなかったみたいです。

明日は特に予定のない木曜日。サボリ倒していた歯医者さんに行こうかな。
あ、でも学校が春休みに入ってお子様が多いかしらん。やっぱり4月に入って
落ち着いてからにしようかなー 明日の天気次第で考えましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
4〜5ヶ月でのPTAちょっと大変ですね。
小生にもそういう期間が1年半くらいあって、その間に4回PTAをしました。
このまま一生このインターバルでPTAをしなければならないのかと思うとうんざり、その時はせめて半年もってくれればと気弱になりました。
2005年6月にしたPTAを最後に今まで保っています。
なぜその時から保ったかと考えると、初めて吻合部にバルーンを入れることが出来て其処を拡げられたということです。
もうシャントの血管は長年の使用で石灰化や内膜などで上等な血管ではないのですが、拡げたことにより血流が多くなったので抵抗のある血管でもながれつづけてくれるのでしょう。
その結果としてフタコブラクダは大きくなりました。
多分肘から肩にかけての血管に抵抗があるのでしょう。
Green Stone
2008/03/26 23:28
やっぱり4カ月以上はもたないのかしら・・・(泣)
葉桜さんとスタッフの方々とは血流への思いの温度差がありますよね〜。具合の悪い患者さんと同じようなゆるゆるの血流ではね・・・元気でしっかり食べていっぱい動いている葉桜さんにはしっかり血流取ってあげようとか思わないんでしょうね〜

まぁうちもDr.が血流は上げる必要なし?と考えてるのか、私はたぶん一番体重が少ないぐらいなんですけどみんな同じような血流ですもの。しかも4時間じゃ透析足りないわよ〜(-ε-)ブーブー

葉桜さんはもともと血管が細いんですね。採血とかで困ったことはなかったんですか?
私はシャント作って20年、今だに何もせず使ってますが、微妙に勢いが衰えてきた気も・・・(汗)。以前は駆血が強すぎると刺したときに、血しぶき?が飛んでたけど最近は全然なんですよね。それもちょっと気になる。。。
blue-rose25
2008/03/26 23:40
>Green Stoneさん
Green Stoneさんも今のシャントになってから、複数回のPTAをされたんでしたよね。
私も昨年2月にPTAをした時は吻合部にバルーンが入らなくて動脈穿刺して入れたりしましたが、他は吻合部を膨らませることが出来たんです。なのに数ヶ月経つと、また吻合部分が硬くなって、流れが弱くなります。
血管の成長もあまりないことから、古びたガスのホースみたいになってるのかなーと思ったりしますが(PD期間が長くていろんなモノが付着していそうです)今のところはPTAをすることて、どうにか再使用可能になっているので、今回もまたPTAをやってもらおうと思います。

どうも触った感じや聴診した感じでは、狭窄は吻合部だけでなく、複数個所ありそうです。今回はそれら全て(痛いですが)何とか出来たらいいなと思ってます。前回は5ミリカテで15気圧×30秒2回でしたから、せめて1分×2回とか…膨らませている間はどうにか耐えられます。痛いのは「段々膨らませていく間」なんですよね(うー、あまり思い出したくないかも)
葉桜
2008/03/27 01:33
>blue-rose25さん
やはり導入時にシャントを作った人と、長年のPD期間を経て作った私とでは、血管のしなやかさも違うし、特にアミロイドの付着度はかなり違うのではないかと思います。他の方のシャントを拝見したことがありますが、私の腕とは全然違います。私の腕、シャントがないみたい(苦笑)

私の施設では維持透析の方はQB200なので、それで十分と考えてらっしゃるのだと思います。ただ、私が長時間×高血流を望んでいることに全く理解がないわけではなく、シャントの調子さえ良ければ、最近は260やどうかすると280まで上げてもらえるんですよね。悩ましきは我がシャントです〜

blue-rose25さんはQB180でしたっけ? 5時間ということと、小柄ということで「これでOK」とされているんでしょうが、せめて200は欲しいですよね

採血は困ったことはありませんが、手術室で点滴の針が入らずに苦労したことはあります
採血といえば、あまり血管が浮いていないのをいいことに、内科等の採血はシャント腕を出しています。右腕の血管は出来るだけ、使わずに置いておきたいのです。
葉桜
2008/03/27 01:45
PTAは大変って、、、新学期だし、役員決めが大変なのかと思ったら、あらまぁ、早とちり。
最近の役員決めはジャンケンやくじ引き、それに欠席裁判みたいな感じになっちゃうとか。嫌ね。

ところでシャントのPTA。mamajoもへなへなシャントで血流が100採れるか採れないかだったのですが
動脈側を広げてもらったら、ばっちりになりましたよ。
動脈PTA、、、造影しながら、なんだか結構、本格的なお部屋でやるんだけど
まぁ、これもお勧めかも。痛いけどね。
mamajo
2008/03/27 11:23
ボクの場合は狭窄部分のインフレーションは7mmで10の圧力で1分間でやりましたが、ボクの方から頼んでもう1回追加で時間ももう少し長く要求してやってもらいましたが、終わった後介助のレントゲン技師が呆れておりました、普通は痛いのでインフレーションの途中止めて欲しいという人ばかりですと仰っていました・・まあ変わった患者なのでしょう。(笑)
Green Stone
2008/03/27 11:49
昨年11月に2度目のPTAで450採れる状態を復活したのでが、血管が柔らかくて血流が良すぎてヘアピンカーブ状に「成長」?。
この所、後半で採れが悪くなり400位に落ちるので、4月からは暇になるのにあわせて、5.5時間へ時間延長をお願いしようかとも考えています。
K先生は、週4って手もあるヨと笑っておられますが。
土曜日までベッドを占有するのは・・・。
nao103
2008/03/27 13:14
>mamajoさん
はい、PTAだけで検索をかけると、もれなくどこぞの学校のサイトに行き当たります(笑) 私が子供の頃は、小学校のPTAの役員って「成績が良い子」のお母様がなることがほとんどでしたが(保護者の投票があって、大抵そうしたお母様方に票が集まった)今は働いているお母様方が多いのと、少子化の影響で「子供が6年間通学する中で一度は役員をやる」ことになっているようです。兄弟姉妹がいる場合は、その子供たちが通学する中で一度やればいいみたいですね(私の校区の場合はそのようになっているようです)
役員といえば、こちらの自治会の役員もクジ引きやジャンケンでしたが、さすがにそれはまずいだろうと、最近は立候補と話し合いになっています。

動脈PTA、恐らく出来ないことはないと思います(いつも造影しながらやっていますから)時間がかかっても、多少痛くてもいいので、私としては全体を膨らませて欲しいと思ったりします。一番狭窄しやすいのは吻合部なのですが、どうも血管全体の成長が宜しくないんですよね。
葉桜
2008/03/27 14:00
>Green Stoneさん
7mmカテの10気圧と、5mmカテの15〜18気圧。どちらが痛いのかしらん?と、ふと考えました。最初にやったPTAは4mmカテでしたが、すぐ狭窄しちゃったので、7月と11月は5mmカテを使ったようです(カテの種類も全てメモししてあります)
私も自分から希望して「もう一回」とか「もう少し長めに出来ませんか」と言ってみようかしら? きっとビックリされると思いますが(笑)

大抵の方がPTAを忌避されるようで、多少血流が下がっても「このままで様子見したい」とおっしゃるようです。患者の方からPTA〜〜!と希望するのは、恐らく私一人と思います。だから珍獣(爆)
でも、低い血流で慢性の透析不足を繰り返して、正座が出来なくなったり、腕が思うように動かせなくなることが私は一番怖いので、多少痛い思いをしても、出来る限りの対処をして頂きたいと思うんですよね。
葉桜
2008/03/27 14:06
>nao103さん
450をキープするためのPTA…いやはや羨ましいですわ。うちの透析室責任者の先生など、「150取れていればPTAしなくても」なーんておっしゃる。K先生のツメの垢でも煎じて飲んで頂きたいですが、K先生にはツメの垢はないそうで(笑)どうにもこうにもしようがありません。ただ、私の主治医はそんなことは言わないので、助かっているところなんですけどネ。

血管が柔らかいのも羨ましいです。私のは恐らくガチガチ。作って4年になりますが、ちっとも成長しません。それでも昔、穿刺をしていて、また舞い戻ってきて穿刺をされる先生の中には「よく成長してますね」なんておっしゃる方も。そうかしら…駆血しないと、全く浮かない血管なんですが(涙)

私なら週4を勧められたら、ホイホイ喜んで受けてしまいそうです(笑) ただ、土曜日は何かと行事のための準備が入ることが多く、それがネックなんですよね。
nao103さんは素晴らしい先生のもとで、しっかり透析を受けられるので、きっとお孫さんのお子さん、ひ孫さんのお顔も見られることでしょうネ♪ 私もその頃に「おめでとう」が言えるよう、頑張りますわ。
葉桜
2008/03/27 14:16
シャントの成長が悪いのは動脈流の不足(側側吻合の不都合)これを決めるのがドクターの技量です。

シャント作成は簡単に見えるので下手なドクターもやりたがるものです。
患者は可愛そうです。
ken
URL
2008/03/29 17:00
>kenさん
恐らく、私のシャントを作ったドクターは(現在の主治医ではありません)、血流が200ml/min取れれば十分と考えている方なので、あまり吻合部を大きく取っていないと思います(あまり大きくすると心臓に負担がかかるといわれました)

正直言って「上手なドクター」というわけではなく…もしかして最初の手術もよく狭窄する原因?とたまに思ったりします。一番の原因は長くPDを続けて、動脈硬化や石灰化があるからでしょうが、それにしても測ったように4ヶ月経つと狭窄してくるので、どうにかならないものかと悩んでしまいますね。
葉桜
2008/03/29 22:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
使用期限4ヶ月間 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる