葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒業式

<<   作成日時 : 2008/03/01 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今日は私の住む県では一斉に県立高校の卒業式がありました。
丁度、土曜日ということもあるからか、市内では私立高校でも卒業式が
あったようです。

私が高校の頃、卒業式の頃って何故か寒の戻りがあり、3/1は冷え込んで
みぞれや雪が降るのが恒例でした。ところが今日はポカポカいい天気。
布団を干せるくらいの陽気。今はあのジンクス?はなくなったのかなー

地元の新聞には、私の母校での卒業式の様子が写真入りで載ってました。
私の高校時代とは違う制服、違う体育館。なんかあまり懐かしくないわ(笑)
今は男女ともブレザーですが、私が通っていた頃は男子は詰襟、女子は
セーラー服。なので私は中、高6年間ずっとセーラー服でした。
で、当時はスカート長くしてましたっけ。今は逆にパ○ツが見えるくらい
短いのが流行りですが、あの頃は長い方が「カッコイイ」時代でした。
セーラー服の上着丈をチョット詰めて、スカート長くして…まるで
「桜塚○っくん」みたい(爆)

実は自分の高校の卒業式ってほとんど記憶にないんです。
僅かに覚えているのが、とても寒い日でみぞれが降ったことと、
「もう髪の毛を結ばなくていい!」と、卒業式の後、ゴムで結んでた髪の毛を
教室でバサッと解いて帰ったことくらいかなー
校則で「襟につくようになったら結ぶ」と決まっていたので、シャギーっぽい
髪でも結ばなきゃいけなかったんですよね(ダサダサ)
帰りに友達と遊びに出かけた記憶はありますが、これも何処に行ったのか
よく覚えてません。いい加減な記憶力です。

どちらかというと自分が1年生の時の3年の先輩の卒業式の方が
印象深いですね。制服の第二ボタンをもらうなんていう、今考えたら
とてもこっ恥ずかしいことなんかやったりしてましたから。
で、この時も雪が降ったんですよね。

卒業と聞いて、思い浮かぶ歌はたくさんあるけど、どれも古いものばかり(笑)
一番に浮かぶのは柏原芳恵の「春なのに」かな。ユーミンの「卒業写真」も
いいですね。あと、アルバムにしか入ってなかったと思うけど、松田聖子の
「卒業」。卒業というタイトルではないけど松山千春の「旅立ち」。

こうやって並べて書くと、いかに自分がオババかわかるわ(^^;)

あ、今日やっと3/11のコンサートチケットが届きました。
だけど1階の後ろの方。ファンクラブで頼んだのに何で〜〜
…っていつものことですけどね。福岡でのコンサートは一般販売で
買おうかしら(チケットぴあとか)
でも、ともかくチケットが届いたので一安心。あとは体調崩さないように
気をつけないと!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
男子校だったので色気のないこと夥しく、ボタンのやりとりなんてウラヤマシイ。

謝恩会(送別会)では当時流行っていた村田英雄の「人生劇場」(古っ!)を小生がマンドリンで他ギターを同級生の伴奏で演奏したことが記憶にありますが、あとはまったく思い出しません。
そりゃそうでしょうね、もうおよそ半世紀前のことでしたから。
Green Stone
2008/03/02 07:35
そういえば、私もあまり卒業式の記憶は無い・・・、というかほとんど判で押したような卒業式ばかりでしたね。
だから、記憶には残らないです。
第2ボタンをもらう?そんなのなかったですよ〜。
で、その後その第2ボタンの行方は?
なんか、ロマンチックですねぇ〜。
あっこ
2008/03/02 15:28
私もほとんど記憶がありません。
やっと卒業できたという事ですべてがふっとんでしまったのでしょうか。

>「人生劇場」の碑がある近くで育ちました。
ナイナイ君
2008/03/02 21:26
第2ボタンなんてもんじゃなかったです。
中学の卒業式はボタンだけでなくて
制服の上着すべて女の子に(遠い目)
アロハ
2008/03/02 21:48
>Green Stoneさん
あー、男子校だと「第二ボタンがナントカ」なんてことはまずないですよね。逆に女子校でもそうしたことはなかったようですが、年上の彼氏持ちの人ば彼が車で迎えに来るなんていうウラヤマシイこともあったようです。ボタンよりそっちの方がいいかも??

「人生劇場」、実は村田英雄さんの原曲ではなく、氷川○よしアルバムで聴いたことがあります(笑) 彼のアルバムには昔の曲が盛りだくさん。おかげで最近の流行の歌よりも、大昔?の曲に詳しくなってきています…

Green Stoneさんはマンドリンを弾かれるんですね〜 何となく哀愁の漂うあの音が私も好きで、よく亭主の父が主宰しているクラブのマンドリンコンサートに出かけてます。
葉桜
2008/03/02 22:14
>あっこさん
実は私も「自分の卒業式」って本当に覚えがないんですね。泣くようなこともかったし、あっさりしたものでした。

第二ボタンの風習、いつから始まったのでしょうね。多分、私の母の世代でもなかったんじゃないかと思います(母は女子校でしたから、そうした色気のある話は聞いたことはありませんが)私が中学の頃には第二ボタンの風習はあったと思いますが、その時には誰にも何ももらわなかったですね。

で、高校一年の時に憧れ?の先輩からもらったボタンですが、今でも持っているんです。自分の書棚の引き出しの奥、小さな塗りの箱の中に納めてあります。この箱の中には校章や名札など、懐かしいものをたくさん納めてます。25年が経過した今でも捨てがたいんですよネ。
葉桜
2008/03/02 22:19
>ナイナイ君さん
私も高校2年の時に入院して、随分長く学校を休みましたから、危うく留年して一年卒業が遅れるところでした。どうにかこうにか同期の友人たちと共に卒業出来て一安心。もし留年してたら、一学年下のクラスに馴染めたかどうか…途中で学校をやめていたかも知れません。そう思うと、卒業出来て本当に良かったと改めて思います。

でも、そのわりには卒業式そのものには記憶があまりなく、感慨もないというか(笑) むしろ、記事にも書いているように自分が1年生の時に卒業して行く憧れの先輩からボタンをもらうという一大イベント?がありましたから、この時の方がよほど印象に残っています。

人生劇場の碑というのがあるんですか? 初めて知りましたわ〜
葉桜
2008/03/02 22:25
>アロハさん
制服の上着ごと! えーと、それってボタンは全部取られてしまって、「上着下さい」と言って来た女の子がいたんでしょうか。凄まじいまでのモテっぷりですね〜〜♪

あ、でもカッター一枚で帰るのは寒くなかったですか? 3月は春とはいえ、まだまだ風が冷たいですもんね。

そういえば私の学年の男の子(高校時代)カッターだけで帰って行く子がいたけど、あれも制服ごと取られちゃったのかしらん。当時の甲子園ボーイ(笑)はモテモテでしたからネ(私が三年の時、うちの学校が甲子園出場したんですヨ)
葉桜
2008/03/02 22:32
コンサートチケット届いたんですね♪そうなんですよね、SMAPもほぼファンクラブでしか買えないと思いますが、最前列でもスタンドの最後列でも値段が同じなのは納得いかないなぁ。。。とだいたいスタンド席の私は思うわけです。

葉桜さんの秘密の箱は旦那サマには見つからないようにしなくちゃ、ですね☆私は中学も高校もなぜか卒業の頃って好きな人がいなくて、第二ボタンが欲しいっていうのはなかったんですよね〜寂しい・・・
blue-rose25
2008/03/03 16:16
>blue-rose25さん
チケット、やっと届いて一安心です。これがなくちゃ、私のせっかくの誕生日が〜(泣) 後ろの方の席ですが、母は「1階だからいいじゃない」とのこと。でも、やっぱり思いますよね〜、最前列と最後列が「なんで同じ値段なの?」って。私もキンキはいつもスタンド席なんですが、アリーナを見ては溜息をつきます。

実は第二ボタン、自分でも保管してるのを忘れてたんですよね。去年だったか、書棚の整理をした時にひょっこり引き出しの奥から出て来て…暫し感慨に浸りました(笑) 他にもサイン帳も出て来て。皆、今どうしてるかなー、なんて思っちゃいました。

私も自分が高校を卒業する時には、特にボタンをもらいたい人はいなくて…考えてみれば高校3年の時って、友人たちの恋愛相談係ばかりやっていて、自分はなーんもなく一年を終わりましたね(^^;)
葉桜
2008/03/03 17:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
卒業式 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる