葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 暖冬よ戻ってきてー!

<<   作成日時 : 2008/02/04 16:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

うう、寒いっす(涙) 一昨日、昨日とずーっとストーブをつけていたら、灯油が
まるで滝のように流れていったんじゃーないかと思えるくらいに
なくなりました。灯油、高いままなのに!
「暖冬だから灯油もあまり使わなくていいや」なんてタカをくくっていたら
ここんとこずーっと寒い。それでも雪が降らないだけ、ここはましなのかも
知れません。埼玉の友人は通勤に一苦労したとメールに書いてましたので。

今朝は心電図の後に透析ということでして、心電図室は8時半にならないと
始まらないといわれていたからか、私が透析室に着いた時はだーれも
いませんでした。いつもならほとんどの患者さんが構えて?順番を待って
いるんですけどね。

私は早々に心電図が済んだので、今日は早めに穿刺してもらえるなーと
思ってたら、新しいお当番先生が失敗しちゃって
V側の失敗はたまーにありますが(それも最近はほとんどない)
A側を失敗されたのは2年ぶりくらいじゃないかしら。フツー失敗するか!と
心の中で悪態ついてしまいました(だって誰も失敗しないのに)
外筒だけにした時にうまく取れなくて、また新しい針を刺してさぐろうと
するし! はっきり言いましたわ「それ、痛いから刺し替えて下さい!」
まー、小声で「すみません」というお詫びはおっしゃいましたけど、
「血管に入ってなかったわけじゃないんですが」って。

でも失敗は失敗。言い訳はいらんて。

まあ、確かに採血は出来たんですね(うちの施設の穿刺針は
日本シャーウッド製のメディカットカニューラ、ピンクとブルーの注射器がついてる
タイプのものです。よそであんなの見たことないわ〜)
いつもはちっちゃいその注射器で刺すんですが、今日は採血用の
10cc注射器。それには取れたんです。

でも、あとから検査部からクレーム。「葉桜さんの検体、固まってます」。

ヲイ

で、既に30分回した後になって再び回路から採血。
「意味ないじゃん!」
おかげで今回はまともに除去率もKt/vも計算できません。
まあ、4時間透析だから、数値はいつもより悪いに決まってますが。

しかし、既に満員御礼状態なのにこれ以上、外来透析患者増やして
どーするんだろう、うちの施設。チャンネル姫は退院したようなのに
月曜と金曜にまだ名前があるし。私の隣のベッド(個室なので
壁を隔ててですが)のオバサンは、「本人の希望」で病院を
変わらないんだとか。毎回、ご主人様が送り迎えされて、透析中は
ずーっと付き添い。ご主人様は「送迎のある市内の某病院に
転院させたい」と思ってらっしゃるようなんですけどね。
失礼ながら、うちの施設にいるからといって格別「良い透析」を
してらっしゃるわけでもなく、QB180程度、週3回の3時間なんですが。

それにしても責任者のT先生、大丈夫なのかしらん。
上記のオバサンのことも「何故、通院透析をいつまでも続けているのか」を
知らなかったようだし(元々は入院してらして、そのまま外来透析に
なられたようで)、心電図や便潜血検査も、なんと「看護師さん」が
「定期的にした方がいいのでは」と進言して、それを聞いた今日の
お当番先生(T先生ではありません)が予約を取ったんだそうで。

うちの施設、患者さんのデータチェックや管理はドクターじゃなくて
ナースの仕事なんですかい?

まあ、珪先生が透析室にいたら、↑こんなことは絶対にありませんが。

今日は穿刺失敗されたけど、違う箇所に刺すことで、血流270以上
取れたし、ちょいと頭痛はするけど、まあ元気に終われました。
老先生のところにもお伺いしてきましたし。てっきり個室かと思ったら
相部屋。お金には全く困ってらっしゃらない先生だから、てっきり
差額ベッド代払って個室と思ってましたわ。ちょっとビックリ。

今日は夜7時からお茶の青年部の会議です。寒いから出かけたくないわー
もうちょっと暖かくなってくれると嬉しいんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
先日ボクも後採血の失敗がありました。新人スタッフだったのですが、叱り付けてやったので、以後近寄ってきません。
回収の生食を入れた後で採血をしようとするのですよ。ボクも流れの中で初めに気が付くべきなのですが、何分にも透析頭が進行しておりまして・・・結局「アカン! 採血は次週にやりなおしてんか!」とチョッとキツイ口調で言い、その日のリーダーにも同じ事を告げました。その二人、後で院長に絞られた様子です。
goronbo
URL
2008/02/04 19:15
A側を失敗されたら悪態を付きますよ。(笑)
小生のA側なんて血管が駱駝のこぶ状ですから滅多に失敗はないですが、それでもヤラレタ時がありました、このときはかなり小言を言いましたね30分くらい(爆)
結構根に持つ方で(爆)、以来そのスタッフはアンタッチャブル。
Green Stone
2008/02/04 19:19
穿刺失敗で探られるよりは刺し替えた方がよっぽどいいんですよね。。。探られて入っても漏れてることが多いし( ̄_ ̄|||)
でも血流しっかり取れてよかったですね♪
葉桜さんのところは毎月前後採血してくれるからうらやましい〜うちは半年に一回なので。(何度もここで言ってますね(汗))
ちなみに私もメディカットカニューラですが、クランピングチューブ付きってものです。針先をカバーするセイフティロック機能付き。
blue-rose25
2008/02/04 23:03
>goronboさん
あらら、goronboさんも失敗があったんですか。今日、私の穿刺に失敗したドクターも新人さんでして(透析室では見たことがない人)刺す前から「大丈夫かしら」と心配してたら、案の定失敗。「刺しにくい血管ですからねぇ」(でも最近は誰も失敗しないわよ←心の声)なんてしなくてもいいフォローなんかしちゃいましたが、私のところへはもう来なくてもいいわよ〜〜

はっ、私も採血、来週にやり直してもらえばよかったわ。30〜40分も回した後じゃ意味ないですよね。まー、いずれにしても今は4時間透析なので、ろくなデータじゃないのはわかってるからそのままにしちゃいました。

私の施設にもキッチリ絞ってくれるトップがいればいいんですけどね〜 今の責任者の先生は「事なかれ主義」な方ですから(苦笑)
葉桜
2008/02/04 23:28
>Green Stoneさん
私もA側は刺す範囲が限られてて、「ひとこぶラクダ」になりかけてます。そこは血管も太いし、まず失敗されることはないんですが…今日のドクターはいくら探ってもダメで、痛いばかりなので「刺し替えて下さい!」とハッキリ言ってしまいました。刺す側としては二度も刺すのは…と思うのかもですが、こっちとしてはあっさり抜いて刺し直してもらった方がよほど楽です。

月曜日はこの失敗したお当番先生と、透析室責任者の先生の二人が刺して回るんですが…んー、もうこの先生には回ってきて欲しくないですわ。V側ならともかく、A側の失敗って「どんだけ〜」って忍耐強い(笑)私でも思いますもの。
葉桜
2008/02/04 23:40
>blue-rose25さん
そうそう、探って入っても洩れたりして、大抵はろくなことがないんですよね。いっそ抜針して刺し直した方が成功率も高いですしね〜

ウチの施設で「良い点」を挙げるなら、やはりこの「透析前/後」採血が毎回あることでしょうか。実はこれって「当たり前」のことだとずっと思ってきてたんですが、よその施設のお話を聞くと、透析後採血は半年に一度とか、4ヶ月に一度とか、或いは全くないとか…透析後の採血をせずして、どうやって効率を知るのかしら?と不思議に思います。個人的には「シャントトラブル」も透析前、後で測れる「除去率」でよくわかるんですよね。見た目取れてても、本当に取れてなければ、除去率もKt/vもガーンと落ちますから。

あ、メディカットカニューラのクランピングチューブ付は広島のT病院で経験しました。呉のH病院は金属トンボ針。どちらの技士さん、看護師さんも手際よく穿刺されてました。ウチのお当番先生みたいに血管探しまくって…なんてことは一切なし。臨時の患者でも失敗なし。慣れてる方は違いますね〜
葉桜
2008/02/04 23:47
そういえば広島の病院、センシの失敗が殆ど無いし、センシの時に痛かったことって無いわねぇ。

しかし、老先生、個室じゃないのね。
なんか同じお部屋になりたくないタイプかなぁ。
多分、お行儀は心得ていらっしゃる方でしょうから
同室の方にあからさまに文句は言わないでしょうが
「きっ」って威圧されそう。
mamajo
2008/02/05 07:37
>mamajoさん
広島のT病院は本院もクリニックも穿刺に慣れてらっしゃる方ばかりなのかしら。私は3回臨時透析を受けましたが、一度も失敗はなかったし、手際もとても良かったです。

老先生は相部屋ですが、皆さんカーテンをきっちり引いてらして、あまり顔を合わせることもなさそう。
相部屋でカーテンきっちりというのは最近の流行?かしら。少し前に他の方のお見舞いに行った時も、皆さんカーテンをきっちり引いてらしたです。
入院案内には「カーテンは開けておいて下さい」と書いてあるんですけどね。
本当は全員個室ならいいんでしょうが、一部の病院を除き、なかなかそうもいかないようです。
葉桜@携帯
2008/02/05 21:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
暖冬よ戻ってきてー! 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる