葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 葉桜タクシー

<<   作成日時 : 2008/01/22 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

岡山や愛媛、香川では雪が降ったそうですが、こちらは今日は雨模様。
でも気温は低くて、冷たい雨でした。

そんな中、今日は老先生に頼まれて、某茶道具屋さんの呈茶席のお手伝い。
支部のお茶会とも青年部のお茶会とも違うので、いくらでも断れますが
「火曜と木曜なら大丈夫よね」と、老先生にスケジュールを把握?されているので
なかなか断れません(苦笑) まあ、私はお付き合いでの道具は買えませんが、
手伝うこと自体は嫌いではないので、朝9時から夕方5時まで手伝ってきました。

でも…お客さんが一人も来なかった〜〜

ま、雨は降るし、寒いし、車とタクシー以外では来れないような
へんぴな場所だし、おまけに使い勝手のあまり良くない高麗物が主だから、
「まず無理だろうな」とは最初から思ってましたが。
街中で展示会をしても、高麗の水指や茶碗を主にしている展示会は
人があまり来ないんですよね〜 輪島塗や、国焼の水指、茶碗などの
展示会なら人が結構来るのですが。
私だってン十万円の青磁の茶碗を買うくらいなら、同じ値段で楽や
萩、唐津、あとは京焼の茶碗を買った方がいいですから。

夕方4時過ぎれば、いくら何でももう誰も来ないとわかりそうなのに、
道具屋さんの方から「もういいです」とも言われないので、帰ろうにも
帰れず、結局5時までいたんですけどね。

あまりにヒマだからか、その茶道具屋さんの社長さん(←女性)、
「車を持ってらっしゃる方、Y銀行まで連れて行ってもらえません〜?」って。

…ヲイ

一緒に手伝いに行っていたのは80代の超お姉様二人。
(老先生は最初に様子を見に来られましたが、すぐにタクシーで戻られました)
「車を持ってらっしゃる方」って私しかいないってわかりそうじゃん。

今まで何度も展示会のお手伝いをしましたが、運転手なんて始めてだわ。
あくまで呈茶の手伝いに行ってるのに、アッシーですか。
もし事故したらどーすんのよ〜! お姉様たちを乗せるのも怖いのに
よその知らない人を乗せるのは本当に怖い。

本来ならタクシーを呼んで、往復するのが筋じゃないですか?

…断れずにアッシーする私も私ですが(泣)

ちなみに今日、お茶を点てたのは私一人でした。
茶碗を洗ったのも私一人。お客さんが誰も来なかったので
社長さん、社員の男の方、超お姉様二人と自分の分だけですが。
お姉様たちのうちのお一人は道具を買われたので、お手伝いというより
それこそ「唯一のお客様」だったかも。もう一人の方は…うーん、ご本人も
「これじゃ手伝いに来た甲斐がない」と思われたかも。だからといって
そんなスーパーお姉様方に「茶碗洗って下さい」とか「お茶点てて下さい」なんて
口が裂けても言えませんしね〜

今日は昨日の体調不良が嘘のようにスッキリしたので、元気に動けたのは
幸いでした。夜の自治会の会議も出られましたし。
あ、書類作り頼まれたんだった(-_-;) 早くやらなきゃ。

明日は老先生宅での初稽古です。そして午後から透析。午後からの場合は
何が何でも4時間です。んー、お稽古を夜にすればいいんでしょうが、
やっぱり娘先生も出てくる昼でないと稽古にならないんですよね。
昼ならお姉様方もたくさんいらっしゃいますし。夜は男性が一人と、あとは
たまーに古参のお姉様が一人。これでは花月も出来ませんし。

さて、もうすぐ日付が変わりそうなので、そろそろ休みますわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
タクシー代わりに使われるのは嫌よねぇ。
いえ、ケチで言ってるわけじゃなくて、それこそ事後が怖い。責任取れないもん。

私は目の手術をして以来、他人をほとんど乗せなくなりました。
ましてや、知らない人なんて、とんでもないです。

それにしても、お客が誰も来ない展示会のお手伝いって、違う意味で辛そう^^;
ゆうき
2008/01/23 01:36
>ゆうきさん
そうなんですよ、アッシーそのものが嫌というよりも、もし事故したらと思うと…
今日、お稽古の時に聞いた話だと、昨日の社長さん、結構人使いが荒いそうで。次からは「手伝うのヤーメタ」と決めました。色々な道具屋さんを手伝って来ましたが、足代わりに使われたのは初めてだわ(-.-;)

人が来ない展示会…とにかく時間が惜しく感じますね。やらなきゃいけないこと、たくさんあるのに〜といった感じです。
葉桜@透析中
2008/01/23 13:57
なんじゃそりゃ。
随分常識にかける社長さんですわね。
普通、「これからタクシーで銀行までちょっと行ってきます。」って言われて
「じゃぁ、私、車ですのでお送りしますわ」なんていうのが筋じゃない?
あっちから、お願いsます、、、ってのは、最悪。
で、ご褒美はたんとはずんで下さったんでしょうね。
なにしろ銀行にいらしたのなら、持ち合わせが無い、、、とは言わせませんよね。
mamajo
2008/01/23 14:59
>mamajoさん
でしょう? さすがに私も口あんぐりでしたわ。いくらこちらの土地事情に詳しくないとはいえ(大阪の業者さんです)タクシーを呼んで、近場の銀行と言えば連れて行ってくれますよね。
私は老先生をよく送り迎えしますが、ほとんどの場合は私からの申し出ですし、先生からの申し出の場合は、お昼をご馳走になったり、遠距離の時はガソリン代としていくらか包んで下さいます。師匠でさえ、弟子の車に乗るのを恐縮されるんですから、なーんで「お手伝い先の社長さん」が簡単に手伝いの人をアッシーに使う?と呆れました。私は社員ではないわよ〜

で、ご褒美は「懐紙5帖」だけ。しかもそれ、超お姉様方ももらっていらしたです。道具を買った方には何か別のものがつくのかと思えば、それもなし。今まで手伝った業者さんは(量産品ですが)お茶碗や箸置き、お盆などを下さることが多かったんですけど…女性の社長さん、かなり美人さんでしたが、「なんだかなあ」と思ってしまいました。
葉桜
2008/01/23 19:31
することがないお手伝いも苦痛ですね。そこそこお客さんが来られると時間も早く過ぎるような気もしますけど。
その女社長さんは、ケチ?なんでしょうかね〜葉桜さんをアッシーに使うし、ご褒美やお礼もケチってるわよね〜

でも体調が回復したようでよかったです。一度なったから一年は大丈夫なのかしら(*^^*)
でもなるべく日付が変わるまでにお布団に・・・(ё。-)・・☆
blue-rose25
2008/01/23 19:56
客が来ないってこともあるんですね〜。
お道具やさん、ちゃんど宣伝活動しなかったのかしら?
いろんな意味で、お疲れ〜。
あっこ
2008/01/23 20:33
そうそう、事故すると『事後』処理が大変。
kusakari
2008/01/23 21:33
>blue-rose25さん
お手伝いはかえって忙しいくらいの方が時間もすぐ経つし、やりがいもありますね。これまで何度か茶道具屋さんの呈茶手伝いをしたことがあるので、およそ「この会社なら人がたくさん来る」「ここは多分扱ってる品が特殊だし、場所も悪いから誰も来ないかも」という予測はつきます。今回は三人でお手伝いでしたが、実際のところ一人で十分だったと思います。
というか、お客さんが誰もいないんだから、その一人もいなくて良かったかも(苦笑)

女社長さん、美人さんでしたが「なんだかなー」という態度がどうにも引っかかって。特にアッシーに使われたことはビックリ。これまで何度となくやった呈茶係ですが、アッシーをやったのは初めてです。社員じゃないんだから〜〜

幸いに昨日は体調が良かったのですが、体調が悪いのをおして出ていたら、本当にナンノコッチャでした。めまいは不思議なことに、冬に一度出ると、次の冬まで出ないんです。ともかく、疲れを溜めないように、今日も早く休みますネ♪
葉桜
2008/01/23 21:53
>あっこさん
こちらの田舎では、地元の茶道具屋さんの展示会か、塗り物の展示会、国焼きの陶器展でない限り、なかなかお客さんが集まりません。それなのに何故かウチの先生、高麗物を扱う業者さんと懇意で、今回の業者さんの他にも違う業者さんが何度かいらしたことがあります。でも、高麗茶碗や水指は濃茶席でないと使いづらいなどのこともあって、あまりお客さん、いらっしゃらないんですよね。

昨日はお客さんがいなかったので、体はちっとも疲れませんでしたが、精神的に疲れましたね〜 せめて10人程度でも覗いて下さったら良かったんですけどネ。
正直、「これで採算取れるのかしら」と他人事ながら気になりました。
葉桜
2008/01/23 21:59
>kusakari先生
あらま(笑) いやでも本当に事故の後の処理は色々大変です。私は人身事故の経験はありませんが、物損は何度もやりました。そのうち相手がいたのが2回くらい。こちらが悪かったのが1回、相手方が突っ込んできたのが1回。いずれもちゃんと警察を呼び、保険会社を通しましたが、本当に気疲れしたのを覚えてます。
葉桜
2008/01/23 22:02
大学で研修医をしていた頃。よそから臨時講義にお見えになる『偉い』先生たちの運転手は小生の役割でした。 ちゅうか、直属の上司が『医局長』で偉い先生方のお相手をしないといけないので、小生が運転手役だったんですねえ。
kusakari@運転手
2008/01/24 18:05
時給2万円の運転手!
とても雇えないなぁ。
友情割引で、お安くなるかしらん(笑)
ゆうき
2008/01/24 19:19
>kusakari@運転手さん
その昔は「偉い」先生たちの運転手、なさってたんですね。やはりkusakari先生の運転が上手だから運転手のご指名があったのでは?
某所で話題になったラーメンオフの際には、流星号に乗せて頂くこと、楽しみにしていますわ♪(こういうことは忘れない私)
葉桜
2008/01/24 22:02
>ゆうきさん
ドキッ! 時給2万円の運転手さんなんですか〜〜 そりゃ知らなかったわ。私も割引してもらえるかしらん?? お酒をプレゼントしたくても、こちらにはこれといった銘酒がないんですよねー(私が飲んでおいしいと思った地酒、某酒蔵の「芳山」くらいかしら。とってもマイナーなお酒で誰も知らないと思いますが)
葉桜
2008/01/24 22:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
葉桜タクシー 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる