葉桜の「日々是好日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 仁義なき戦い

<<   作成日時 : 2007/10/31 20:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

今日は水曜日でいつもの通りお稽古日。明日から11月で炉になるので、
今日、早々に炉が出ていました。風炉と炉の切り替わりの時期って
風炉点前と炉点前がごっちゃになりやすいんですよね。
私の修行不足かも知れませんが(^^;)

昨日、お葬式から帰って電話の着信記録を見たら、ウチの先生からかかって
いたようになってたのでかけ直したら、かけていない、その頃は家には
いなかったとのこと。「おっかーしーな」とは思ったんですが(うちの電話は
留守電に入っていなくても、着信記録が残る電話です。携帯みたいな感じ)
今日、稽古場で「やっぱりかけた」って…先生、大丈夫ですか〜〜(汗)
日曜日の文化祭のお菓子の数のことでかけたけど、留守だったからすぐに
切ったんだそうで。ちなみに昨日かけ直したのは夕方。なんかもう本当に
大丈夫かしらん?と怖くなってしまいました。私も米寿を迎えるころになったら
(そんなに長生き出来ないとは思いますが)物忘れするようになるのかな〜

稽古が済んでから病院へ。また今日もろくに血流取れないだろうなと
思っていたら、穿刺した時はどうにかこうにか250ml/min取れそうだったので
そのまま開始。今日はどういうわけかいつものベッドではなく、個室でした。
まあおかげで気兼ねなくお昼を食べられましたが(笑)
うちの施設できっちり食事するのは私一人だけなのでどうしてもちょっと
気兼ねしてしまうんですよね。
(他の人は皆さん家に戻って食べたりされるようで。私は月金は透析後に
仕事の書類を取りに行ったり、整形外科に寄ったりするし、水曜日は
12時半までお稽古なので、ご飯を食べる時間がないんです)

でも、やっぱり時間が経ってくるとピローがへっこみ加減になってきて。
「うーん、やっぱりこのままじゃまずいよねぇ〜 でもT先生に相談しても
PTAは無理だろうし、そもそもあの先生にはあまり相談したくないし〜
だからって超絶多忙な珪先生を呼んでもらうのも悪いし」
そう思っていると、まるで私の祈り?が通じたみたいに珪先生登場
水曜日に透析室を覗くとは珍しいです。金曜日は外来担当日なのて、
外来からの帰りに立ち寄られることはよくあるんですが。

どうやら入院患者さんの透析中の様子を見に来られたみたいで、
暫くその患者さん(私がいつも使うベッドに寝てらしたです)の様子を
見ていらして…声をかけたいけど、私は今日に限って個室!
しかもスタッフさんもその時に限ってこちらに来ない。

珪先生〜こちらに来て〜!!!
来(こ)、来(き)、来る、来る、来れ、来い!!
(文法やってる場合じゃないんですが)

とりあえず念じてみました。いつもの茶色い声をひそめて、どピンクの声で(爆)

そしたらいつもなら私は目につく位置にいてもスルーなことが多いのに
(何事かあれは連絡が行くと思ってらっしゃるのと、忙しいのとで)
今日に限って個室まで来られました。ラッキー
お腹の調子のことなど、色々聞かれまして(やはりまだEPSの危険は脱して
ないんでしょうね…自分でもいつ症状が出るかと怖いんですが)今のところ
お腹は何ともないけど、CRPが高めということを伝えました。
そして、シャントのことを話して、「また狭窄しかけてるんですけど」と相談すると
「なら、11月中にPTAして膨らませましょう」とおっしゃって。

はーーーー!助かった〜〜〜

で、その言葉に安心して、つい横になってしまって。横になると思いっきり
血流が取れなくなるんですが…やっぱりピローがペコンペコンに。
私が右往左往していると、通りかかった技士さんが「どうしたの?」
私「なんかピローがへっこんでるように見えたんですが」
(いや、見えたんじゃなくて確実にへこんでいた)
技士さん「あー、全然取れてないね〜」
言いながら、血流を190までガーーーッと下げちゃって。
いやでも、そこまで下げてようやくピローの膨らみが戻ったんですよね。
かなり狭窄、ひどくなりつつあるみたいです。
まあ、終わる20分前だったんで、私ももうそのままでいいやーと妥協?して
しまいました。

一応、珪先生にシャントトラブルのことは伝えて、PTAをしてもらうことは
話したんですが…それを聞いた技士さん曰く。
「うーん、だけど220から230ってところだと思うよ、イメージ的には」
イメージ的? どんなイメージでせうか??
いやまあ、女性ならそのくらいが限度と思われているのかもですね。
うちの施設、男の人でも220が最高ですから。だけど私の希望は
250は最低ライン。出来れば300。それ以上は血管の状態からいっても
多分無理と思いますが、本当にシャントの調子が良い時は260でも
ピローはパツンパツンで、300でも取れそうな勢いなんですね。
自分で触っても「あー、260にしとくの勿体ない」って思うこともありますから

シャントトラブル、技士さんとの血流バトル(?)は仁義なき戦い(大袈裟な)
珪先生は「血流? 取れるなら取れるだけいいですよ。血管が細いから
そんなに多くは取れないかもですが」とずーーっと以前の話ですが、
私におっしゃったんですけどね。前に四国に出向されて、戻って来られた時も
「んー、もうちょっと血流上げた方が」とご自分で血流を上げられたんですが
その時、警報が鳴っちゃったので、また元に戻されたんですけどね。

N島T谷病院でも300回している女性はいるし、ネット上でも300の女性は
私が知ってるだけでも複数いらっしゃいます。すぐに300が無理でも
PTAでシャントをメンテナンスしながら、最低でも250で回して行くと
いうことが、そんなにいけないことなんでしょうか?

多分、HDFで5時間もやってるのに、これ以上何をと思われているとは
思いますが、透析量は多ければ多いほど体も楽だし、合併症の危険性も
少なくなるんですけどね。

とりあえず、看護師さんには「11/23の広島行きまでに、PTAをやって
下さるように、先生にお伝え頂けますか」と言っておきました。
珪先生、忙しいから、あまり手を煩わせたくないんですが、私は
珪先生しか頼れませんから…うちの病院には他にもドクターは
たくさんいますが、私が頼れるのはこの先生だけです。

今日はついてるんだか、ついてないんだか〜
幸い?亭主が今日はお食事会とかで、晩御飯がいらないので、今日は
夕飯作りお休み〜ということで、バイキング形式のお店でお弁当を
買ってきました。家に戻って、気分転換にウォーキングしてから
さっきこのお弁当を食べたんですが、なかなか美味しかったです。
あー、食べる前に写真撮ればよかったわ〜

明日は怖いお姉様方が集まる師範会の定例会です。
ブチブチ言ってないで気合いを入れておかなくては(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
400ml/minの女性,居ますけど.2人か3人.
再高齢は61歳.60kgくらい.5時間.
kusakari
URL
2007/11/01 08:07
>kusakari先生
kusakari先生の施設では、女性でもほとんどの方が300ml/min超えでしょうね。400ml/minの方もいらっしゃるんですね〜、凄い!

13年半にわたる長期PDで血管自体が硬くなっているから、PTAしてもすぐ狭窄してしまうとは思いますが…今はともかく再手術を焦らずにこまめにPTAしてもらおうと思います。
ただ、今回のように主治医とうまく話が出来ればいいんですが、透析室責任者の先生に連絡されてしまうと、200ml/min以下にならないとなかなかやってもらえないのが悩みの種です。この先生、1ヶ月以内の再PTAは保険が利かないなどとも言われてたんですよね。
葉桜
2007/11/01 08:20
1ヶ月以内の再PTAは保険が利かない  

可能性は高いですねえ.特にそちらは保険審査が厳しいようです.
お察しのようにPTAで粘るのが今は良いと思われます.
それから訂正,上の人64歳でした.
kusakari
2007/11/01 08:48
血流が取れないときにはせめて時間を延ばしてくれるようなフレキシブルな考慮をしてくれればよいのですがね、まあウチなんかは時間延長は本人が希望さえすれば可能なのですが、3クールの月・水・金はベットの回転上難しくなってきています。
Green Stone
2007/11/01 10:23
PTAできそうでよかったですね☆
うちも男の人でも220ぐらいみたい。私はHDで200まで上げてたのですが(DWは41kg)、5時間してるので、Dr.に透析量が多すぎるとか言われて、180になりました(T▽T)

「こ、き、くる、くる、くれ、こい」
カ行変格活用、久々に聞きました(*゜Q゜*)
blure-rose25
2007/11/01 12:58
>kusakari先生
保険審査、こちらは厳しいんですね。私のボトルHDFが保険審査を通っている(らしい)ので、緩いのかと思ってました。
でも、それならPTAをして、1ヶ月以内に再狭窄したらどうするんでしょうね…私は6月半ばにPTAをして7月半ばに狭窄、どうにか1ヶ月たっていたので再度のPTAが出来ましたが、今度のPTA後の再狭窄が怖いです。

私の主治医も今回「作り変えましょう」とは言いませんでした。今、すぐに作り変えてもあまり成長しないような気がするので、暫くはPTAで様子を見たいと思います。
葉桜
2007/11/01 19:11
>Green Stoneさん
そうなんですよね。昨日も私が終わる時間にはまだ透析していた人がいたので、せめて30分でも延ばしてくれたらよかったんですが、4時間きっちりで終了〜(水曜日だけ4時間なんです)

月金は5時間にして頂けているだけありがたいのですが、うちの病院もベッドの回転上、午後からの透析では5時間は出来ないと言われているので(8時半から17時までという決まりがあるため)どうしても午前でないと5時間透析は出来ません。しかも入院患者さんが増えると、2クール確保のために5時間が4時間になることもあるんですよね。
葉桜
2007/11/01 19:15
>blue-rose25さん
ありがとうございます。なかなか主治医と会って話す機会がないので、昨日は本当にラッキーでした。この先生でないと話が全然通じないんですよね(大学病院なので、主治医とはいえ病棟担当になったり、外来担当になったり、透析室の担当になったりならなかったりと配置転換が多いんです)

blue-rose25さんの病院も男性でも220ml/min程度ですか…うちと同じですね。
あらら、血流下げられちゃったんですか。5時間でも200で回していけない理由はないと思いますが…透析量の多いことの弊害は低カリウム血症や低リン血症など、「体に必要なものの抜け」だと思いますが、これは口から補いがつくと思うし、むしろたくさん透析して、どんどん食べて、どんどん動く方がいいと思うんですけどね(素人考えかもですが)

文法、既に大部分を忘れていますが、こきくるくる〜は何故か覚えているんですよね(笑)
葉桜
2007/11/01 19:21
葉桜さまの先生、ひょっとしたら・・、認知症の初期のような気がします。
うちの母もそんな感じでした。
今回は思い出したから良いですが、まったく思い出せなくなってくるかもしれません。
ご心配ですね。
あっこ
2007/11/01 20:11
>あっこさん
やはりそう思われますか? まだ日付などはよく覚えてらっしゃるのでいいんですが、お茶会の名前や場所などが時々わからなくなるようで、「あれ」や「それ」が増えてきています。
私はともかく、同居している先生の娘さんが(この方もお茶の先生をしてらっしゃいます)大変だろうなといつも思います。
葉桜
2007/11/01 22:04
透析途中から脱血が悪くなるのも嫌ですが、初めから脱血が悪かったりすると、もうこれからの5時間どうすんだって感じになりますよね。
うちは山羊さんが来ていただけなくなってからは、シャントをきちんと見てくれる先生は皆無に等しいです。信頼できる先生がいる葉桜さんは羨ましいです。。。
maron
2007/11/02 04:59
>maronさん
最初から脱血不良なのは最悪〜って思いますよね。脱血不良の時、大抵はカテを少し動かすことで取れるようになりますが、うちの施設でそれをやってくれるのは「ある看護師さん」唯一人。あとのスタッフさんは血流を上げない対処しかされません。

maronさんの施設には山羊先生がいらしてたそうで。でも今はいらっしゃらなくなったらそうで…本当に残念なことですね。
私の今の主治医は5時間透析に理解を示してくれたり、他にも合併症が起きないように色々と気を配ってくれています。正直、この先生がいなかったら、不安でしかたないです。うちの病院の他のドクターはあまり当てになりませんので(;_;)
葉桜
2007/11/02 10:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
仁義なき戦い 葉桜の「日々是好日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる